2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なぜ?】ホセマリア・ヒメネスが死亡【自殺?】

1 :ツール・ド・名無しさん:03/12/09 18:36
結局ヒメネスは心不全で死亡というニュースが入ってきた
自宅から一歩も出ない32歳がなぜ心不全??
山岳に強いスペイン選手にあって彼だけが
プレッシャーを背負ってきたわけでもなかろうに
一体背景に何があったのでしょう?

2 :ツール・ド・名無しさん:03/12/09 18:39
☆★メジャー・ロードレース統一スレ★☆ストーブリーグ6
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1066191209/

こっちでやれば?と思ったが、うーん、違うか?

3 :ツール・ド・名無しさん:03/12/09 19:13
http://www.eurus.dti.ne.jp/~furusawa/news/bbsf.html

4 :ツール・ド・名無しさん:03/12/09 19:54
      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴/∴∵\\
   /∵∴<・>∴∴.<・>|
   |∵∵∵/ ●\∵|
   |∵∵ /三 | 三| | ひひひ、
   |∵∵ |\_|_/| |  このスレに爆弾を仕掛けてやったぜ。
    \∵ | \__ノ .|/  ついでに4ゲットと。
   / \|___/\
  │ ∴∵━━○━∴│
  │∵∴/___\: |
   | :/∵|  \_/ ||_|
   ○ |∴ \____/ |_)
     |∵∴∵Λ∵∴/
    ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄)
      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  


5 :ツール・ド・名無しさん:03/12/09 23:30
鬱病とか精神病って言うのは、プレッシャーとかにはかかわり無く
誰でもかかる物なんだよね。
ヒメネスの場合「快方に向かっていた」って情報はあったけど
実はこの時期が一番発作的に自殺を起こしやすいらしい。
(あくまで発表は心臓発作だけど、日本でも「急性心不全≒自殺」だったりするからなぁ…)

6 :ツール・ド・名無しさん:03/12/10 00:09
なにはともあれ冥福を祈ります
あなたの走りでたくさんのロードレースファンが熱狂したことでしょう
すばらしいクライマーがまた一人いなくなるのは残念でなりませんが
グッバイ、アディオス
ありがとう

7 :ツール・ド・名無しさん:03/12/10 00:19
しかし自転車選手ってよく死ぬな

8 :ツール・ド・名無しさん:03/12/10 00:47
心不全て「心臓が止まった」て意味じゃないのけ?


9 :ツール・ド・名無しさん:03/12/10 01:00
ロードってほんとメンタル面を激しく問われるスポーツだと改めて思う
ヒメネスって素な人だったんかな。。。やろな
趣味で走るのはたまらなく楽しんやけどな

10 :ツール・ド・名無しさん:03/12/10 03:16
今度はあれが危ないね
パスカル・エルベ

11 :ツール・ド・名無しさん:03/12/11 17:23
自殺じゃなくて、ドーピングで心臓いかれたんじゃないのか?
フロレンス・ジョイナーも30才位で死んだじゃん。

12 :ツール・ド・名無しさん:03/12/12 22:34
鬱病とか精神病って言うのは、プレッシャーとかにはかかわり無く
誰でもかかる物なんだよね。
ヒメネスの場合「快方に向かっていた」って情報はあったけど
実はこの時期が一番発作的に自殺を起こしやすいらしい。
(あくまで発表は心臓発作だけど、日本でも「急性心不全≒自殺」だったりするからなぁ…)

13 :ツール・ド・名無しさん:03/12/12 23:04
>12
もまえが鬱だからって姫まで鬱にすんなよ。
ドーピングだよ、ドーピング !

14 :ツール・ド・名無しさん:03/12/12 23:11
>>13
喪前が勃起剤ドーピングしてるからってry

15 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 00:21
>>11
ジョイナーの名誉のためにカキコしておくと
彼女の死因はてんかんによる発作でしたそうな。
病理解剖してみても心臓は健康そのもので
ステロイド系の筋肉増強剤の使用痕跡は認められなかったとのこと。

その他のドーピングについては私はまったく知りませんが。

16 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 01:43
選手が若死にしてニュースになるほど、かの地ではメジャースポーツだってこっだな
他のスポーツやってる人間の方が、競技人口からいって若死にした絶対数は多いと思うが

17 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 09:38
自転車の場合は、車に轢かれるのがあるからなぁ。
心臓をこれだけ酷使するスポーツも自転車だけだしなぁ。

18 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 15:20
>>17
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか
> 心臓をこれだけ酷使するスポーツも自転車だけだしなぁ。

兎に角馬鹿(w

19 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 15:26
> 心臓をこれだけ酷使するスポーツも自転車だけだしなぁ。
よく分からんがマラソンとかよりも酷使するの?

20 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 15:45
心臓の使い方にもいろいろあるでよ〜

21 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 16:10
>>19
マラソンよりは酷使しないでしょさすがに。
集団でリラックスして走ってるしな。


22 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 17:48
展開にもよると思うが、レース終盤や山岳・TT等ならATレベルだし、
競技時間の長さや年間のレース回数の多さを総合的に考えると、
マラソンより負担が少ないとはとても言えないと思う。

ジョギングとマラソンが違うように、サイクリングとロードレースも違うわけだし。

23 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 17:51
じゃあマラよりも負担が多いと言えるのか?

24 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:01
ツールとか見てみろよ。
20日以上、毎日200km、5時間とか走るんだぜ。その前にジロにでたり、あとにブエルタ出たり
するんだぜ。

マラソンなんてぜんぜんしんどそうな顔してないじゃん。必死度からいえば絶対
ロードレースの方が上だよ。



25 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:05
マサが、スカパーの解説で、ロードレースより過酷なスポーツはないっていってたyo。

26 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:09
上り坂を走るのと自転車で登るののどっちがつらいかをを考えればすぐにわかることだな。
山岳ステージだと2000mの山を3つ超えたりするんだよ。
カテゴリー超級だと3000mとかもあるしな。


27 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:10
いってたね。
自転車は走行スピードが速いから体が冷却されてどんどん高負荷になれるって。
けど、マラソンもきついと思うな

28 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:12
マラソンだと、体が絞れてるのって上位選手だけじゃん。
ロードレースだと、売るりっひ以外は全員ガリガリだよ。

29 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:12
けどマラソン後の選手の血液中の乳酸値は1000TT終了後の選手の10倍以上行くんだよ。
これは主に地面からの衝撃からなせるものだけど。

30 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:13
じゃあマラよりもロレの方が多負担ということでファアン?

31 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:14
競技時間のちがいと、登りの走りの性質の違いじゃない?

32 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:15
どっちやねん!

33 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:15
ロードレースの方が体の負担は大きいよな。
消費カロリーがぜんぜん違う。けど心臓の負荷の話はよくわからん

34 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:18
マラソンは基本的にアマチュアだけど、ロードレースはプロの世界だからな。
プロの世界は厳しいんだよ。


35 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:20
>29
1000TTってピストじゃん。
ピストとマラソンを比べるなよ。

36 : :03/12/13 18:20
その意見には世界中の から苦情が来そうだね

37 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:24
マラソンって2時間ぐらいだろ。ロードレースは5時間だからな。
おんなじ心拍数なら時間が長いほうが心臓に負担がかかるだろ。
マラソンもロードレースも、できれば限界まで心臓を回したい点では同じなんだし。

38 : :03/12/13 18:25
じゃあ24時間マラは?

39 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:25
>35おまえはあほか!無知無能。
乳酸レベルの話をしてんだよ。かす。
ロードレースなんかたいして乳酸レベルの高い競技じゃねんだよ。
無酸素系の競技こそが乳酸との戦いなんだよ。
マラソンは無酸素競技よりも乳酸レベルが高いって言ってんの。
何にもしらない馬鹿を相手にすると疲れる。


40 : :03/12/13 18:28
なにはともあれ冥福を祈ります
あなたの走りでたくさんのロードレースファンが熱狂したことでしょう
すばらしいクライマーがまた一人いなくなるのは残念でなりませんが
グッバイ、アディオスエルマノス
ありがとう

41 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:28
マラソンのつらいところは、まったり走れないところだな。
ロードレースなら、平地ステージで集団の後ろにくっついてるだけなら、楽なこともあるからな。

でも登り山岳なら絶対ロードの方がつらいな。遅いほど余計つらい。


42 : :03/12/13 18:30
しかし自転車選手ってよく死ぬな

43 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:30
>ロードレースなんかたいして乳酸レベルの高い競技じゃねんだよ
っていうか、いかに乳酸と戦うかがロードレースのキモなんだが。

44 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:32
>39
それまで五時間くらいずっと走ってきて、最後にスプリントするんだから、
論理的に考えたらピストよりロードのほうがずっと乳酸がたまると思うんだが。

45 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:32
ロードってほんとメンタル面を激しく問われるスポーツだと改めて思う
ヒメネスって素な人だったんかな。。。やろな
趣味で走るのはたまらなく楽しんやけどな

46 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:34
ロード選手は乳酸の除去能力も高いけど、それよりも乳酸を発生させないレベルでの出力が凄まじいからな。

47 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:36
じゃあロード選手がマラソンやったらマラソン選手に勝てる?

48 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:38
じゃあマラソン選手がロードレースやったらロード選手に勝てる?

49 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:38
>47
それは逆もまた然りだな。

50 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:39
カキコムマエハリロードワスレズニ、ガリ

51 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:43
っていうか、マラソンの乳酸値ってどうやって出したのかな ?

1000TTだとまぁだいたいよく似たような値がでると思うけど、
マラソンだと独走逃げ切りのときと、ゴール前で競り合いになったときの乳酸値って
全く違うと思うんだが。

52 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 18:44
今度はあれが危ないね
パスカル・エルベ

53 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 21:11
一説によると、最も高負荷の競技はバイアスロンでつ

54 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 21:15
自殺じゃなくて、ドーピングで心臓いかれたんじゃないのか?
フロレンス・ジョイナーも30才位で死んだじゃん。


55 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 21:17
ここ常駐のコピペ厨は、かなり暇そうだな

56 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 23:17
42KMを2本の脚で走ることで乳酸がたまる。
自転車は物理的な衝撃は無いに等しいからね。人間がきついと感じるレベルの乳酸なんか実際たいしたこと無い。
マラソン後の選手の乳酸レベルは半端じゃないよ。
運動によるものだけじゃなく2次的な要素が大きい。

なにはともあれヒメネスの冥福を祈ります。

57 :ツール・ド・名無しさん:03/12/13 23:25
マラソンなんて全然知らんけど
>ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか
> 心臓をこれだけ酷使するスポーツも自転車だけだしなぁ。
から
>おまえはあほか!無知無能。
乳酸レベルの話をしてんだよ。かす。

一人話しの流れを省略しちゃってるヤツがいるのはわかった。

58 :21:03/12/14 00:37
なんとなく、軽く釣り糸たらしてほっぽってみたけど、
よーつれるナーwww

つーかさ、そんなこと比較してもしょーないじゃん

59 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 01:08
釣って釣られて、また釣って、、、

60 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 02:17
薬ならむしろドーピングより鬱病の治療薬のほうが怪しいんじゃねーか?
服用しすぎとか

61 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 09:04
乳酸は心臓の燃料だべ

62 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 09:09
>56
だからマラソンの乳酸値ってどうやって測るんだよ ?
何ミリモルなんだよ ?

具体的な値は上げないわ、ややこしくなると逆切れするわ。
もまえはガキだな。

63 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 09:10
>57
心臓の話をしてたのに、喪前が勝手に乳酸の話にしたんだろ。
どう話を省略したか、教えてほしいな。

64 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 09:40
もうすぐ話題を強引に変えようとする自作自演厨がでてくる。絶対。

もまえ、それでスレをリードしてるとか勘違いしてるんじゃないだろうな。
このスレに来てるヤシは、そんなことぐらいわかってるんだぞ。

65 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 10:38
>>63
おまいか。
いつおまいが乳酸の話しをしたんだ? 

66 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:07
ばかだなぁ。
乳酸の話してたのはおまえだけなんだよ。


67 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:08
それで、具体的な値・測定方法を聞かれたら、逆切れしたと。

68 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:11
乳輪の噺

69 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:12
なんだそれ?

70 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:13
いやらすぃ番号ゲットだぬ

71 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:13
18よ。これを読んで反省することだな。


18 名前: ツール・ド・名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/13 15:20
>>17
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか
> 心臓をこれだけ酷使するスポーツも自転車だけだしなぁ。

兎に角馬鹿(w


72 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:15

で、都 合 悪 く な る と 話 を そ ら す と (大藁。

73 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:15
>>70
70っていやらすぃ番号なんですか?どういう事ですか?


74 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:18
だから、話そらすなって。
自作自演くん。

マラソンの乳酸値っていくらなんだよ。どうやってはかったんだよ !

75 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:19





プッ




76 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:20
要するに、喪前はほんとは、マラソンの乳酸値をしらんのに、
知ったかこいてなんかほざいてたってことだな。

77 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:23
だいたいスポーツの乳酸値なんか、そもそも問題にならないんだよ。
心拍数のAT1,AT2とかで、それぞれ対応する乳酸値が決まってるんだよ。

自転車でもマラソンでも、それぞれの心拍数に応じて乳酸値なんか変わり
まくるんだよ。

そんなことも知らんのか。 ばーーーーーーか !!!!


78 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:26
まぁ、真性ウツだからしかたないかな。

5 名前: ツール・ド・名無しさん 投稿日: 03/12/09 23:30
鬱病とか精神病って言うのは、プレッシャーとかにはかかわり無く
誰でもかかる物なんだよね。
ヒメネスの場合「快方に向かっていた」って情報はあったけど
実はこの時期が一番発作的に自殺を起こしやすいらしい。
(あくまで発表は心臓発作だけど、日本でも「急性心不全≒自殺」だったりするからなぁ…)


79 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:32
(これまでの経過)
・自転車がいちばん心臓に負担がかかるという命題を 「ばーーーか」という一言のもとに否定
・ロードレースの話を持ち出されて都合が悪くなると、「マラソンの乳酸値」は「ピストの乳酸値」
より高いから、マラソンの方が大変だといいはる。
・「マラソンの乳酸値」が存在しないことを指摘されると、自分で70番の発言に「いやらしい番号
げっと」と書いて、own突っ込み。

もまえって、人間として最低のやつだな。分裂してるよ。

80 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:46
こいつがセコイと思うのは、しばらくたってから目立たないように話をそらしたり
根拠のない反論をして、自分のプライドを保とうとするとこなんだよな。

81 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:52
マラソン厨の知的レベルはこの二つの連続カキコからだいたい推測することができる。

68 名前: ツール・ド・名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/14 11:11
乳輪の噺

69 名前: ツール・ド・名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/14 11:12
なんだそれ?


そんで、70番でじぶんでいやらしい番号をげっとしたんだね。

82 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:54
で、結論としては
マラソンとロードレース どちらが心臓を酷使するんですか?

83 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 11:58
ロードレース。

84 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 12:08
乳酸は、酸素の供給が間に合わなくなったときに発生するもので、
いわゆる「マイペース」を超えると、物理的な衝撃がなかろうが発生する。
自転車ロードレースが活性化すると200km残っていようがマイペースどころではない。

VO2max(体重1kgあたりに酸素をどれだけ供給できるか)は、
自転車ロードレース選手の方が、マラソン選手より20〜30%ほど高い。
これは、相当な差である。
体重で割るので、自転車ロードレース選手の方が不利にもかかわらず。
心肺機能は、マラソン選手は自転車ロードレース選手にはるかに及ばない。

マラソンの速度(20km/hちょっと)は短時間なら誰でも出せるが、
自転車ロードレースTTの速度(平坦無風で50km/h以上)は一般人には絶対無理。
自転車ロードレース選手は筋力も「普通じゃない」。

運動生理学者の「記録はどこまで伸びるか」という研究で、
理論計算値ともっとも差があったのが女子マラソン。
(最近急激に詰まってるのは余裕があるから。)
理論計算値を唯一上まわっていたのが自転車競技。
まあ、上まわってはいけないので、これはちょっとおかしいのだが。
自転車競技は空気抵抗の計算が難しいらしい。

マラソンは対地面衝撃があるので、足裏で赤血球を壊してしまうし、
関節および筋肉の負担が自転車ロードレースより大きく、独特の難しさはある。

確実に言えることは、
歴史と層の厚さで、マラソンは自転車ロードレースにはるかに及ばない。

85 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 12:54
まあ歴史だけだとマラソンの方が長そうだけど、
層の厚さは自転車の方が厚そうだな。
ヒメネスの死に関係ないのでsage

86 :86:03/12/14 13:31
”プロ競技”としての歴史ってこと
すまん わかりにくかったかも

起源までたどるとマラソンは数千年単位だろな

87 :84:03/12/14 13:35
>86

86じゃなくて84でした。スマソ

88 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 14:16
剣道の掛かり稽古を一時間。
これよりきつい運動は世の中に存在しない。

でもエベレストとか無酸素で登る香具師は超人だから除く(脳と心臓が地球人じゃないから)

89 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 14:22
>>84
ソース示せよ

90 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 14:26
じゃあエベレストとか無酸素で登る登山家が一番過酷だと言う事で?

91 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 14:35
比較するだけムダ

いいかげんやめれ

92 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 14:50
> 自転車ロードレースTTの速度(平坦無風で50km/h以上)は一般人には絶対無理。

一般人の俺でも出してるが(w

93 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:19
>92
一般人は無理では。。。
2,3ヶ月ぐらいトレーニングすればいけるだろうが。


94 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:26
登山家って、普段はほとんどトレーニングしてない奴が多いよ。
名古屋の某病院に減圧室とかあるらしいけど、こういう特殊な設備を使わない限り
高所登山用のトレーニングなんかできない。高所順応っていって、現地に行ってから
徐々に体をならすだけ。

登山家のレベルって、「筋肉のある人が先にへばる事も多い」とかすごく前近代的。

95 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:27
瞬間ではなく平均って事では

96 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:36
単独で平均50km/hなら、チッポリーニになれるな。

97 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:39
>>94
おいおい、大学の山岳部レベルでもトレーニングしてるぞ。
山ヤは登山行為そのものがトレーニングになっているという連中も多いからな。
減圧室は福井かどっかにもあって、アマチュアレベルでも使っている人は結構
いる。富士山に週1、5回も登れば7000mレベルでもそれなりに高所順応は
できるらしい(「登山の運動生理学」東京新聞社)。


98 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:44
>97
もまえのところはまじめなんだな。
ウチの学校は先輩はいっぱいいるんだが、漏れのときは部員が6人しかいなかった。
トレーニングなんかしたら、みんなやめちゃうよ。

そのくせ冬の剱とか行くんだからな。

99 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 15:57
高所登山って何も知らない人が聞いたらすごいように感じるかも知れないけど、
はっきりいって山の麓に到達するのが一番難しい。あとはよじ登るだけ。
道具とかの使い方もちょっと練習すればできる。えらい難しい用語使うけど、
「三点確保」とか内容聞いたら笑っちゃうぞ。

自分の先天的な才能を含めて、運がよければ登れるし、悪ければ死ぬ。



100 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 17:22
>>99
いったいどんな山のこと言ってるんだ?
まさか槍ヶ岳・北鎌尾根?


101 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 17:55
ポラールの心拍トレーニング読本読んだけど
水泳よりランニングより自転車のほうが最大心拍数は高いようです。

102 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 18:12
ここが新しい心拍スレなのか?

103 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 19:31
思うに心臓の酷使について、ツールド沖縄のことなんか念頭に置いてないし
登山も、もちろん国内の山についてではない(w

グランツールのどの山岳でも喜んで自転車上らせてもらうが、金積まれたってK2、K1に登る
なんて・・・

104 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 20:09
氏にたくはないからな。

105 :ツール・ド・名無しさん:03/12/14 20:12
>>66
>35おまえはあほか!無知無能。
乳酸レベルの話をしてんだよ。かす。

とマジレスしてみる。

106 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 00:26
みんなヒメネスのことなどどうでもいい連中ばっかりのヒメネススレはここですか?

107 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 10:11
>88
かかり稽古1時間はヤヴァイね、泣きたくても辛くて泣けず、ゲロ吐いても突きたくられた記憶が
あるよ

108 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 18:36
漏れ、400マソ払ってローツェ登りに行ったよ。登りに行っただけで上まではいけんかったが。

109 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 18:56
>>107
ををーー知ってますね。ゲロと血尿はセットです(w あの辛さは真夏にピークになります。
一年の夏、あれで退部者がでたなぁ・・・。顧問にボコボコにされてたけど。

110 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 18:57
>107
働けよw

111 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 18:59
http://www.h7.dion.ne.jp/~naco/j-jimenez.html

ヒメネスなら下らないスレタイを無視してこっちで合掌


112 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 18:59
>>110は知障

113 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 20:04
わたし陸上長距離を長年やってて、バイクに移りました。
大学でスポーツ勉強中。
レースの消費エネルギーはバイクが全スポーツでトップだと
思われ。=レース中の摂取エネルギーも一番。

あと根本的に違うのが、アタックという概念。陸上で後続を引き離す
ためにちょっとスパートと、バイクのアタックは全然違う。
陸上でバイクと同じぐらいのエネルギーでスパートすると、競技の続行は
不可能。バイクはその後もペースが落ち着けば続ける。そしてそれが何度も
ある。

足をメインで使うバイク(局所運動)
陸上はあくまで全身運動

同じ酸素摂取量のレベルで運動すれば、圧倒的にバイクの方がきつい。
そもそもマラソンでは普通、心肺機能がきつくなるようなレベルでは走らない。
というか走れない。


114 :113:03/12/15 20:25
>84
VO2max(体重1kgあたりに酸素をどれだけ供給できるか)は、
自転車ロードレース選手の方が、マラソン選手より20〜30%ほど高い。

これは無理。陸上TOP選手のそれは人間としての最高レベルに近い。
体重で割るという公式なので、20〜30%上回るレベルを実現させるとなると
生命活動が不可能。

実際は同じぐらいだろうね。ただ他の競技でも高い人はけっこういる。
違いは競技適応。

115 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 21:17
競技時間が5〜7時間なんてのも、ゴルフとかヨットとか抜かしてトップクラスでしょう?
アイアンマンはプロロードレースほど、頻繁に開催されないし

116 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 21:58
>>115
登山じゃそのぐらいの行動時間は普通。24時間山岳耐久レースなんてのもある。
20キロの荷を担いで12時間も歩くときついな…


117 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 21:59
>>116
あのレベルの運動強度を維持したままの、競技時間という意味です

118 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 22:09
>>114
最大酸素摂取量の数値では、陸上<自転車<クロカンスキー
・・・って感じだっけ? でもそれほど大きな差は無かったと思う。

>>115-117
ステージレース(特にグランツール)は、スポーツの中でもちょっと特殊じゃない?

119 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 22:13
ワンデイでも毎週のように走ってるしな。
まあ、調整レース含みだけど。

120 :13:03/12/15 22:54
>118
クロカン・スキーの選手は確かに心肺能力高いです。
負荷の高い全身運動のため、消費エネルギー、酸素摂取量も多い。
3大フィットネスをあげるとすれば、その3つになるでしょうね。

121 :84 ヒメネスゴメン:03/12/15 23:35
>ttp://weblog.joereger.com/qlogger/log-6-detail.log?logid=1&eventid=1557

General Population, Female, Aged 20-29: 35-43 ml/kg/min
General Population, Male, Aged 20-29: 44-51
US College Track, Male: 57.4
College Students, Male: 44.6
Highest Recorded Female (Cross-Country Skier): 74
Highest Recorded Male (Cross-Country Skier): 94
Steve Prefontaine,US runner, 84.4
Frank Shorter, US Olympic Marathon winner, 71.3
Grete Waitz, Norwegian Marathon/10K runner, 73.5
Ingrid Kristiansen, ex-Marathon World Record Holder, 71.2
Derek Clayton, Australian ex-Marathon World Record holder, 69.7
Rosa Mota, Marathon runner, 67.2
Jeff Galloway, US Runner, 73.0
Paula Ivan, Russian Olympic 1500M Record Holder, 71.0
Jarmila Krotochvilova,Czech Olympian 400M/800M winner, 72.8
Greg LeMond, professional cyclist, 92.5
Matt Carpenter, Pikes Peak marathon course record holder, 92 (*高地マラソン)
Miguel Indurain, professional cyclist, 88 (*身長188cmでこの数値は異常)
Lance Armstrong, professional cyclist, 83.7

道具を使い、「ねっとり」と出力するスポーツはVO2maxが高くなる。
筋肉および関節の負担が少ないことが、心肺機能を極限まで追い込むことになるため。
心肺機能TOP3は、
 自転車ロードレース、XCスキー、レガッタ(ボート) >>>>>陸上
この中でも自転車ロードレース選手が最も出力が高く、持久パワーという観点で最強。

122 :ツール・ド・名無しさん:03/12/15 23:46
史上初エベレスト無酸素単独登頂を果たしたラインホルト・メスナーは、
VO2maxは対して高くないが、空気が薄くなっても常人に比べてVO2maxが
低下しないらしい。
フリーダイビングの上位入賞者は、高圧下で脳にだけ血流がいくような
体質らしい。
ま、それぞれの分野のスポーツには、それぞれ得意(特異?)とする体質
があるということだ。


123 :ツール・ド・名無しさん:03/12/16 17:38
>112
世の中は肩書がすぺて。
無職のもまえは知障にも劣る。

124 :ツール・ド・名無しさん:03/12/16 18:05
メスナーってどうみても熊だな。
他の奴が50人ぐらいで上りに行く山でも、テント一丁で無酸素登頂だからな。
脂肪も厚そうだから、寒さにも強そう。
高所・厳寒・無酸素でも全然つらくないんだろうな。

125 :ツール・ド・名無しさん:03/12/16 18:08
>>124
メスナーの自伝読んでみなよ。
辛くない、なんてことは無いみたいだよ。
超人であることには変わりないけど。

126 :ツール・ド・名無しさん:03/12/16 18:55
スポーツ史において、アームストロングとメスナーとはどっちが偉大なんだろ?
どっちも超人であることには間違いないわけだが。


127 :ツール・ド・名無しさん:03/12/16 19:13
当然、国や世代で評価が変わる

128 :ツール・ド・名無しさん:03/12/16 20:36
どっちも一般受けはしそうにないとこは間違い無い。

129 :113:03/12/16 21:03
>121
具体的なデータありがとうです。
たしかにTOP選手群の平均ではそうなるでしょうね。

90越すとホントニ超人的!ただここで紹介されているランナーは
やや低い値の選手達で、フランクショーターなどはかなり昔の選手。

今のTOP選手はもっと高いです。(もちろん個人差は大いにある)
確か記憶している中では92,3の選手いましたよ。

130 :84:03/12/16 23:33
Lance Armstrong, professional cyclist, 83.7 ml/kg/min

これが意外と低いと思われるかもしれないが、他の顔ぶれからみて、ツールで苦しんでいたころのデータと思われる。
また、アームストロングは筋肉量が多く、体重がある。
筋肉量が多いと耐乳酸性が増し持久力につながる。トニー・ロミンガーも84ぐらいだった。
クライマー系オールラウンダーとなると普通に90を超えてくる。

VO2maxに体重をかけると心肺機能の大きさの目安となるが、
 ランス 83.7(VO2max:ml/kg/min)・72(体重:kg)=6026.4(ml/min:1分に摂取できる酸素量)
 高橋尚子 74 ・40ぐらい =2960
(*ランスの体重72kgは現在のもの。以前は77kgあり、83.7・77だと6444.9。72で割ると現在の推定VO2max 89.5。
  ランスのVO2max 90というデータはときどき見かける。)
2倍違う。出力(パワー)はもっと違う。性別違うし、あくまで参考に。

マラソンは対地面衝撃があるため体重(筋肉量)を増やせないし、
大きな往復運動を繰り返す膝下の軽さが、走りの効率に影響したりする。

マラソン選手の心肺機能の高さは、少ない体重から相対的に言えるもので、
高出力の体をぶん回し続ける自転車選手とは比較にならない。

もちろん、自転車選手がマラソン選手より偉大とは簡単に言えない。
マラソンが現在急速に発展しているのも事実。

131 :113:03/12/16 23:48
う〜ん。ますますおもしろい話。

体重をかければ、純粋に1分間で摂取できる酸素量が出ますね。
つまり、無差別級みたいな感じで
「実際問題、あなたの心臓はどれだけの力持ってますか?」
ということ。確かにマラソン選手群の値は体重が低いので有利なのです。

そう考えると自転車選手おそるべし! ですね!

132 :ツール・ド・名無しさん:03/12/17 06:46
自転車乗りとしてはそう思いたいよな(w
めったに死なないけど一番ハードなのは自転車なのかもね〜

133 :ツール・ド・名無しさん:03/12/17 08:12
自作自演も大変だなぁ。大変だなぁ。


134 :ツール・ド・名無しさん:03/12/20 18:51
アロンドメス

135 :ツール・ド・名無しさん:03/12/20 19:35
>>132
よく死んでるが

136 :ツール・ド・名無しさん:03/12/23 10:10
今 一番きついステージを走っている。今までの人生で、最も難しいコースだろう。1人の選手として、そして、1個の人間として、どうにかこの局面から脱出しようとしている。

137 :ツール・ド・名無しさん:03/12/23 10:19
『人生におけるステージ』とか言うと、Ω真理教みたいだ

138 :ツール・ド・名無しさん:03/12/23 10:26
>136
もまえの実力だと、ステージレースなんか夢のまた夢。
人生もFクラス20kmぐらいだなw。

139 :ツール・ド・名無しさん:03/12/23 10:34
ヒメネスは、今 一番きついステージを走っている。
今までの人生で、最も難しいコースだろう。
1人の選手として、そして、1個の人間として、
どうにかこの局面から脱出しようとしている。
今シーズン、まだスタートをきれず、トレーニングもままならないヒメネス。
家族によると、原因は個人的な問題で、相当な欝状態にあるという。

140 ::03/12/23 16:44


141 :ツール・ド・名無しさん:03/12/23 19:27
pu

142 :ツール・ド・名無しさん:03/12/23 19:32
www

143 :ツール・ド・名無しさん:03/12/24 15:04
137と138は136に、ものの見事に釣られたということでいいのか?

144 :137:03/12/24 16:22
>>143
何で釣られた事になってるの?

145 :ツール・ド・名無しさん:03/12/24 19:20
139-142に、136=143の動揺が窺われるなw。

146 :ツール・ド・名無しさん:03/12/25 03:57
血液増やすドーピングじゃないのですか?
特命リサーチでそれが原因で死んだ自転車選手とかやってたです。

147 :ツール・ド・名無しさん:03/12/25 08:59
スポーツサロン板にこんなスレ立てました。
書き込みよろしくお願いします。

歴史に残るスポーツマン
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1072309902/l50


148 :ツール・ド・名無しさん:03/12/25 11:41
>>146
テレビのネタを真に受ける前に、もっとお勉強しましょう

149 :ツール・ド・名無しさん:03/12/26 07:35
>>146
EPOは確か血液中の赤血球の数を増やすドーピングだな
おかげで回復力が増すらしい
実際に死者も出てる
だからこそ禁止薬物なわけだ
http://www.jcf.or.jp/jp2/anti_doping/

しかしヒメネスの死因とは関係ないだろうね

150 :ツール・ド・名無しさん:03/12/26 14:26
無いね。ハ>>146は勉強不足。

151 :ツール・ド・名無しさん:03/12/26 22:30
>>147
スポーツサロン板、知らなかった。

152 :ツール・ド・名無しさん:03/12/29 12:17


153 :4:03/12/29 14:41
       ∴ ∴` * ・ `*・
        ;∴`*・;`*
     __ `*・;`*・;_
    /∵∴∵|・*;:|iiiii|∴\ボッ
   /∵∴∵∴|`・*;*|iiii|∵∴\
  /∵∴∴,(゚)`*・;|iiii|(゚)∴|
  |∵∵/   |∴|iiii|● \|
  |∵ /  三 |iiiiii| 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|iiiii|__  | < ボンッ!!
   \|   \_|iii/ /  \_____
     \___|//


154 :石井 康幸:04/01/17 19:53
>>138

バーカw

155 :ツール・ド・名無しさん:04/01/24 21:34
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/curry/1071876320/
誰だよ、カレー板に【落車】ホセバ・ベロキスレ【大泣き】なんてスレ立てたのは(w いくら閑散としてる板だからってひでぇな(w
しかも意外とまともなネタが書き込まれてるし。知ってる奴もいるんだな(w

156 :ツール・ド・名無しさん:04/02/07 14:01
138

157 :石井 康幸:04/02/12 00:07
ホセマリア・ヒメネスってツール系でステージ優勝した人かな?

158 :石井 康幸:04/02/12 20:16
ホセマリア・ヒメネスってツール系でステージ優勝した人か?


159 :ツール・ド・名無しさん:04/02/14 20:37
早く死ねよ

160 :ツール・ド・名無しさん:04/02/15 21:59
159のせいでハゲが氏にました

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)