2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平等とは何か

1 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:04
「プロモーター」ってなんだよ。「興行権」ってなんだよ。
それって、「金」ってことだろ。そんなんで試合組んでんじゃねぇよ。
これまでどれほどのボクサーがそれで涙をのんできたか。
所属するジムの違いで機会に不平等が生じているんだぞ。
「金」による「力」が支配してるってことだぞ。
ランキングが「力」で支配されているんだよ。
対戦相手を選んでんじゃねぇよ。
これは全ジム、全ボクサーに言えることだ。
対戦相手を選ぶスポーツなんて他にねぇよ。
変なの連れてくんなよ、外国から。
知名度だけで世界言わせんなよ。

試合を組むべき者はコミッションじゃないのか?

2 :さすらいの2ゲッター:03/10/02 11:07
としては疾風のごとく立った瞬間に2ゲットすることも容易い。
だがしかし、俺も大人だ。
貴様らにも「もしかしたら、俺でも2ゲットできちゃうかも〜?!」って期待をさせないと可哀相だしな。
2ゲッターは1日にしてならず。
厳しいナローバンド時代は、そりゃ苦労も多かったさ。
>>4あたりに( ´,_ゝ`)プッ とも笑われたこともある。悔しかったなぁ
だがそれを乗り越え、心の傷を背負ってみんなが尊敬する「2ゲット」のレスができるわけだ。
しかし、俺はそんな素人には「2」は譲れない。なんせ2ちゃんねるの2ゲッター暦は413日になる。
ここまでの長文を書いても余裕でみんなの憧れ「2」はゲットできる。
2ゲット!


3 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:10
結果の平等を求めるなら、それは共産主義の考え方です。
資本主義社会だからこそ、力のバランスが出てくるのです。

4 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:15
>>3
機会の平等のことだよ。

5 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:17
>>1
>対戦相手を選んでんじゃねぇよ。
これは全ジム、全ボクサーに言えることだ。
対戦相手を選ぶスポーツなんて他にねぇよ。
変なの連れてくんなよ、外国から。
知名度だけで世界言わせんなよ。

言いたいことは分かります。
ただ、プラ○ドや○ー1等に代表されるプロレスショーの世界はさらに上を逝ってますよ〜w。
格闘技では何の実績もない巨漢フットボーラーがいきなり試合(しかも、メインだったり)に出たりしてるしw。


6 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:18
>>4
>>1はその「機会」が結果の一つとして考えているからの発言だろう。
組まれただけで勝率が上がるとも限らんさ。

7 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:20
>>1
この赤が!

8 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:21
>>1
赤に染める気か?


9 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:21
>>1
平等なんて甘いものが通用するのは学生生活までだよ。

試合組んで欲しかったら力のあるジムに入るんだな。

10 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:21
>>5
ショーのことはどうでもいい。

11 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:23
>>6
外国人ボクサーとの試合は、明らかに勝つことを前提として組んでる。

12 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:25
このスレは国内を赤に染めようとする危険な奴等が意図的に立てたスレだな。

13 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:26
>>11
まあ、金があるからな。

14 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:27
>>11
世界タイトルをこじつけられるのは、力のある組織からの後押し。
つまり、かませには勝てても、次勝てるかどうかの「前提」は保証できない。

プラスにもマイナスにもならんことだ、結局。


15 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:27
>>12
単なる厨房だろ。
真剣10代しゃべり場にでそうな奴だよ。

16 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:27
>>12
なんで赤?
オレの意図が伝わってないな。
ボクシングはきわめて奇妙なシステムがあることを指摘しているのに。

17 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:28
>>16
お前が奇妙だ。

18 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:28
>>13
金があるのはいいが、その資金力が行きすぎだと思うのだよ。

19 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:31
1はしゃべり場に出てきた在日並に駄目々々君だな。

20 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:31
>>14
特定の筋道をたどらせることのできるおかしさを言っているのです。
それだけで十分、不平等。

21 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:32
というより、試合内容に魅力の無い選手は大舞台に乗せてもチケットが売れないだろう?
結果が何より欲しいのは、選手だけじゃなく、TVスポンサー、興行主等、色々なしがらみがあるので、
「試合」の「結果」とは当事者だけの問題ではないということ。

22 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:33
>>18
>資金力が行きすぎ

ボクシングに限らず、金があるってのはそういうことなんだよ。

23 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:33
>>1
平等なんてありえないだろ。
差別なしになると、頑張った人間と、頑張らない人間に差がつかなくなるぞ。

24 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:34
>>20
社会に出ればそのほとんどが君の言う不平等だよ。

25 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:34
>>1はブヲタ

26 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:36
>>21
それは承知していますが、それがあたかも自明の了解となっていることがおかしいと思うのです。
利益の出し方が、プロレス的だとも思います。
そのせいで、機会に不平等が生じるのが許せないわけです。

27 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:36
ttp://redmole.m78.com/news/new00101.html

28 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:37
世界ランキングとは、組織力の意味合いが強く出る。
判定でも有利になるようなことがあるのは問題だが。

29 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:38
>>26
お前薩摩宣永だろ

30 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:39
>>22
たとえば、巨人軍は資金力はありますが、それでも勝てるような相手を選んだりすることはないでしょ。
ボクシングの場合は、あたかもオリックスやロッテとばかり試合をして勝ち星を稼ぐ、というようなことが
まかり通っていると思うのです。

31 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:40
>>30
お前は薩摩だろ?

32 ::03/10/02 11:40
>>1
まあ、多分1の言う機会の平等を作ろうとするとアマチュア格闘技的な
トーナメント勝ちあがり式みたいなモノになるかもね。

ただ、興行側は商売が成り立ってナンボ、
トーナメント型だと商売成り立たなさそう。

33 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:41
>>26
ボクシングは興行。
客の集客が見込めてスポンサーは金を出す。

マネーの虎みたく、言葉で引き寄せられれば誰も苦労はしない。
だからこそ、実力で這い上がってきた男は穴王者とはなりえない。

真の実力者は必ず上へ上がれる。

34 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:41
>>1は確実に薩摩

35 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:43
>>23
金の力によるマッチメーク、あるいは、ジム(選手)が相手を選べるというマッチメークが存在していることが
おかしいと言っているのです。

36 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:43
>>32
だから、K-1はワンデイ・トーナメントなんだろうね。
普通にやってたら誰も見ないw

37 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:43
>>35も薩摩

38 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:43
>>26
ぶっちゃけボクサーは商品だからな。
興行側はいかにいい売り方をするかを考えるわけよ。

39 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:44
僕は薩摩とかいう人ではありません。
あしからず。(^^;

40 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:44
薩摩じゃ客は呼べないな

41 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:45
>>39
またまた〜
薩摩なんでしょ?

42 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:45
ワロタ

43 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:47
>>32>>33>>38
だからこそ、「興行」ってなんだよ。と、>>1で提言したわけです。
この構造、システムってもしかしたらおかしなことなんじゃないかと。
これでいいのかと。これのせいで無理や弊害が生じてきたのではないかと。

44 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:48
>>43
ここで提言しても無駄。
無駄なことはするな。


45 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:49
その薩摩って誰?神に誓って、僕は違います。(`・ω・´)

46 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:49
>>43
実例キボンヌ。
論証してこそ議論の価値がある。

47 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:49
>>43
JBCにでも提言してくれ

48 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:50
>>45
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/sports/may/o20030505_25.htm

49 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:51
>>43
まあ、おかしいだろ。
けど利権構造ってのは変えるのが難しいんだよ。
それで食ってる人がかなりいるわけだからね。
今より金が入るんなら変えてもいいって人も出てくるだろうけど。

50 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:54
>>46
「無理や弊害」のですか?
挙げたらキリがないと思いますが、その最たるものとしては、
「チャンピオンが対戦相手を選べる」ということが挙げられます。
このせいで、ファンの見たい試合がなくなることはしばしばでしょう。

51 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:56
>>48
ああ、あいつか。あんなのと同一人物扱いされたのは屈辱でございます。w

52 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:56
>>50
こんなところで無駄な議論してないで、お前の意見をここにぶつけろ。
info@jpba.jp

53 ::03/10/02 11:57
>>43
純粋な競技での強さ、これこそが最大限評価されるのが本来のスポーツ競技の姿なわけで、
それを求める人にとってはプロボクシング界の今の有り方はNGなのかもしれないね。


まあ、プ●イドとかK−○とかのショーは「本来のスポーツ競技の姿」からは
100億光年ほど離れてますがw。


54 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 11:57
やっぱりさ、「機会」の平等を実現できたとしたら、試合自体今より面白いものになるかな。
「プロ競技」ってのは、ある程度客が望んだカードでなければ興味を示さないとおもうよ。

K-1は、「誰もが見たいカード」として、(どれもつまらんが)マッチメイキングを組んでいる。
ベガスのビッグマッチもトーナメントになると、誰もが注目するカードを必ず作る。(ミドル級が思い出深い)

階級の層が厚いほど、そういうパワーバランスによる試合の組み方が出るのはいたしかたないのでは…

55 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 11:58
>>1はブヲタ

56 ::03/10/02 12:00
>>54
>K-1は、「誰もが見たいカード」として、(どれもつまらんが)マッチメイキングを組んでいる。
禿しく同意

57 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:01
ボブサップ対バタービーンの総合が見たいのだが。
誰もがじゃないか…

58 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:02
>>50
チャンピオンになったらそれで結果は完結を迎えるのでは?

59 :コーン・ショネリー ◆7j0KpanYu6 :03/10/02 12:03
プロモーターがコミッションまで兼ねている株式会社を例に出しても単純比較はできないのでは?

60 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:03
>>58は激しく間違い。
挑戦者は1位になれば文句なし。

61 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:03
>>1は厨房

62 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:04
>>54
>>1で言っているとおり、コミッションが試合を組めばいいのです。
チャンピオンと1位が戦いなさい、とこうすればいいのです。
これこそファンが望むものでしょう。そりゃ、チャンピオンと1位だからね。
これだったら、意味のない知名度だけのボクサーに不公平なチャンスは転がり込む余地はありません。
彼もほかのボクサーと同様、しかるべき過程を経て挑戦するのみです。

63 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:04
>>59
K-1、その他格闘技のことはようシラン。
ボクシングの団体は株式の組織であるよね。

64 ::03/10/02 12:06
>>59
PやKは単なるネタだよ。比較してるわけじゃないよ。

65 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:07
>>62
そうやって無駄に議論をここで重ねても意味は無し。
さっきのアドレスにお前の意見をぶつけるんだ。

66 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:07
>>62
その意味合いのレスが、>>33>>60

67 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:10
>>66
そうですね。それで、チャンピオンに対戦相手の選択権を与えなければいいのです。それで平等。

68 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:14
マイク・タイソンはもう終わってる鴨。

69 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:17
キックは1の言うようなシステムに近いけど、あまり理想的だとは思えない。コミッション内での摩擦が生じ分裂とかになってよけい好カードがみれなくなるんじゃ…

70 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:22
最近のガッティVSウォードVはよかった。

71 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:27
>>69
僕の前提としているのは他のあらゆるスポーツです。
野球のように年間スケジュールを決めてもいいと思います。
相撲のように場所制でもいいと思います。
スポーツじゃないですが、将棋のようにしてもいいかも。

とにかく、試合を組む段階を機械的にしないと、不平等はなくならない。

72 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:29
なんで平等じゃなくちゃいけないの?

73 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:32
>>71
減量とダメージの抜き具合の調整はどうするの?
シーズン制にしたら、途端に試合数減ると思ううけど。

74 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:35
>>1
>これは全ジム、全ボクサーに言えることだ。

ではなくて

これはカネのあるジムとボクサーに言えることだ。

だろ。

75 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:35
>>72
機会の平等はあたりまえというか、すくなくともスポーツの世界では暗黙の前提だろうと思いますが。

この人が走ったらいいなぁという理由でその人がオリンピックのマラソン代表に選ばれたらとんでもないことです。

76 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:37
真の平等なんてどこにも存在しないだろ
タイから来た噛ませが日本で勝っても誰が喜ぶんだ?

77 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:39
>>73
そこなんですよ。w
もしかしたら、ボクシングにおけるマッチメークの根底にはそのことの重大さがあるのではと考えています。
ボクシングの歴史でどうやって今のシステムになったのか、その必然性を知りたいところです。

78 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:40
>>74
いや、「これは全ジム、全ボクサーに言えることだ」 でいいのです。

79 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:42
>>76
機会の平等、と言っているのが目に入りませんか?

80 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:43
機会の平等と結果の平等を混同してる奴がいるな

81 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:45
つーか資本主義国家に生きていながら平等を唱えるとは救いようのないアホだな

82 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:48
>>79-80
機会の平等があれば、>>1は結果も平等になると思い込んでいるように捉えられるが。
1位になりさせすれば、どのタイトルにも挑戦できる権利が得られる。

83 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:50
>>82
結果も平等ってどういう事態ですか?

84 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:52
>>83
機会が得られれば、それも「結果」のひとつになるということ。
勝てる可能性が変化するわけではないけどね。

85 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:54
挑戦者が必ず勝つとは限らない。

86 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:54
>>81
資本主義国家は機会の平等をうたってるが(建前上、成功者になるチャンスは皆に与えられている)
共産主義国家の目指してるのは(建前上)結果の平等(皆、同じの生活水準)
あんた混同してますよ


87 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 12:57
ボクサーって年間何試合できるかな?4?5?6?
6試合として、それをとりあえずじゃあ偶数月の1日に試合するとしましょう。

2月 チャンピオン対1位、2位対3位、4位対5位、6位対7位、8位対9位
試合後、ランキングの調整
4月 チャンピオン対1位、2位対3位、4位対5位、6位対7位、8位対9位
試合後、ランキングの調整
↓以下続く。
そして、連続5回防衛したチャンピオンは世界ランキングへ。

これが僕の今考えている理想案です。こういう機械的マッチメークがいい。

88 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 12:59
>>86
全ての人が「勝つ」ということになれば、
王者がいる

平等に挑戦する機会がある。

挑戦者勝つ

挑戦者王者になる。

王者、挑戦者と戦って負ける。

の原則があれば、「結果」も平等になるという説明がつく。
キャタピラ的な挿げ替えタイトルw

89 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:01
>>87
マジレスだけど北朝鮮に帰れよ。

90 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 13:02
>>87
同日に試合が行われ、長いインターバルで調整期間を図れれば…
デビュー戦からそうしないと、健康管理が行き渡らないだろう…

見る方も間隔があいてチトつらいがw

91 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:05
>>89
まだ混同してるのか( ´゚д゚`)?ヤレヤレ。

92 :インテリ:03/10/02 13:06
ボクシング界で日本人が一番醜いな

93 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:11
馬鹿だなあ。機会は平等じゃねえかよ。
生まれたときから姫路木下以外に所属しちゃダメって決まってりゃ不平等だけどよ。


94 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/10/02 13:13
>>93
実力やファイトスタイルも全員同じだったら、少しは…
あとはルックスがポイントw

95 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:15
>>1
プロの世界はそーゆうもんだよ。
客から金取れる奴が優遇されるのは当然。
あと何年かして君も働き始めれば自然とわかるかもね。

96 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:18
>>93
対戦相手を選ばないチャンピオンを知っていますか?

97 ::03/10/02 13:20
>>95
まあ、良くも悪くもプロの世界は
話題性>>>>>>>>>>>実力
ってところがあるね。
んで、>>1氏はずっとそうゆう構造が嫌で変えて欲しいと言ってるわけですね。

98 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:21
つーか「機会の平等」とか「結果の平等」なんて言葉あるの?
聞いたことねーんだが。

99 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:21
>>95
野球は?サッカーは?相撲は?ラグビーは?競輪は?F-1は?

ところが一方、ボクシングはって話です。

100 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:23
>>98
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%B9%B3%E7%AD%89%E3%80%80%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%81%AE%E5%B9%B3%E7%AD%89

101 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:23
たぶんボクシング界と同様に他のスポーツもむごいとおもう
知らないだけ

102 ::03/10/02 13:25
ちょいとズレますが、F−1の世界はいろいろカネが絡む世界です。

103 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:27
およそプロの世界でお金の絡まないことなんてあるの?

104 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:29
>>99
ワロタ。レースや大相撲のどこが平等だよw
もっともっともっと勉強しる。

105 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:31
>>103
人気がない競技ほど平等です。

106 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:32
>>104
平等だと思いますけど。相手を選ぶなんてことないし。

107 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:34
ヤヲはあるけどね

108 ::03/10/02 13:35
>>106
F−1レーサになるには億は必要なんですよ。
片山右京は2億使い切ってしまったらしいし。勿論、レースで。
大相撲とかは分かりませんが・・・。

109 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:36
興行の問題は金がからむから不平等もある程度やむを得ない部分があるが、
勝敗を決定する判定までジムの力の有無によって不平等な扱いをうけるのは絶対によくない。
今のままじゃ例え機会を平等に与えても判定に泣くことが多発する。

まあ採点競技ていうのはボクシングに限らず、アマの体操、スケート等でも
国や学閥による不平等な採点がままあるが。そのさいたるものがアマボクの日d(ry

110 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:42
>>108
じゃあマッチなら、F-1やれるのかぁ。
それも問題だね。

でも、対戦相手や出場レースを任意に選ぶことはできない。
そういう次元では全F-1レーサーに平等でしょ?

何度も言っているように、ボクシングは任意に選ぶということをしているわけです。

111 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:45
>>110
同じグローブ・同じ体重で戦えるボクシングのほうがよっぽど平等だアホ。

112 ::03/10/02 13:45
まあ、、レースで相手を選ぶことはできないですね。

113 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:48
マシンやスタッフで差が付いてしまうのは何か腑に落ちない
ボクシングは世界戦だともろに実力が出てしまう平等な競技だと思う

114 ::03/10/02 13:50
マシンの差はデカイからねえ。
でも、それがF−1。

つーか、スレ違いになりそうなのでこの話題終了しましょう。

115 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 13:51
>>111
そうやって満足してろ。( ´,_ゝ`)
こないだの辰吉の試合は世界前哨戦だそうですよ。
勝手に名乗ってるんですよ。
しかも相手は何敗してるんだか。

116 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:00
日本側の情報は全てネガティブ×印、韓国側の情報は全て肯定ほめちぎり
これで「さぁ、あなたが選ぶのはどっち?」って言われてもあまりにも。。。

http://promotion.yahoo.co.jp/tour2korea/jvsk/index.html
Presented by 韓国観光公社

日韓対決〜ドンドンドンドンパフパフパフ!!!!!!!!!!!
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1064970244/l50

117 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:07
>>115
ほんとに解ってないみたいだから説明してあげるね。
辰吉が優遇されてる環境というのは、彼自身が努力と運で作り上げた環境なのね。
大阪帝拳を選んだのもひとつ。
アマで18勝18KORSCで話題を作ったのもひとつ。
デビュー戦でナショナルランカー二戦目でタイ王者三戦目でWBCインタ王者四戦目で日本王者をKOして
観客の心をつかんだ。これは平等に与えられたチャンスを
彼が生かしたからなのね。
同じように大阪帝拳に入門したってこんなことできるのは彼だけなのね。
アビラ戦が世界前哨戦なのは「機会」じゃなくて「結果」なの。
この辺がわからないともう話にならないから理解してね。

118 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:10
じゃ、例えば辰吉にボクシングの才能がなくて、
その代わりにセナに匹敵するようなドライビングセンスがあったとしよう。
彼の家庭環境から言って、まずレーサーにはなれないんだよ。
レーサーはカートから始めるんだけど、
あんな貧乏ではカートすら買えない。サーキットまで運ぶトラックもない。
車だって中古車しか買えない。速い車に乗れないから才能を証明できない。
公道でいくら速くても逮捕されて終わり。
そーゆう状態を「機会の平等がない」というんだよ。

119 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:13
>>117
デビュー戦元韓国ランカー二戦目元タイ王者な
微妙に脚色してあるぞ

120 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:14
相撲ならどうだろう。
辰吉に相撲の才能があったとしよう。
163cmの辰吉は新弟子検査にすら受からないんだよ。
プロになる機会がないの。
10cmもシリコン埋めたら人間は死ぬからね。
いくら相撲の才能があったとしても辰吉は力士にはなれないわけだ。

どんな世界でもテレビに映らないところには不平等が厳然と存在してるんだよ。
君が知らないだけで。わかったかな?

121 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:18
ボクシングは他のスポーツにくらべて門戸は開放されてるわな

122 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:19
>>119
はい、ごめんね。
揚げ足取りごくろうさま。

123 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:26
>>121
ボクシングほど簡単にプロのライセンス取れる競技は他にないでしょ
ボクシングだけで食べれるボクサーもごく僅かだけどね

124 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:30
結論を言うと、力のあるジムに入りなさいってことだな。

125 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:33
こんな厨房を黙らせるのに100レス以上かかるとは。
ボク板も寂しくなったもんだねえ。

126 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:36
でも畑山なんて協栄ジムでまったく目をかけてもらえず、弱小の京浜川崎ジムで柳トレーナーと巡り会って運が開けた
何が幸いするか分からないよ

127 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:38
その京浜川崎だって畑山が生まれるのが5年遅かったら全然だめだったわけだもんな。
結局は自分を信じて練習するしかないってこった。

128 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:39
>>124
しかしアマの実績があるか、相当素質がないと相手にされんだろ。
畑山ですらヨネクラでは相手されんかったわけだし。

129 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:41
畑山が相手にされなかったのって
協栄? ヨネクラ?
あるいは両方?

130 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:42
大手ジムだと畑山ほど素質があっても相手にされないんだから、アマで目立った実績がないとダメということでしょ

131 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:44
畑山は広告で柳トレーナを凄い人だと見抜き、彼のいるジムに行った。
そして柳トレーナーが認めるだけの素質があった。
運も実力も洞察力もある男だよ。

132 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:47
畑山が広告で柳トレーナーの実力を見極めたってのは本当?
まさに出合いが育てた世界王者だな

133 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/02 14:50
>>132
ボクマガの当時の広告に
「世界王者2人、東洋王者何人(忘れた)、韓国王者何人を育てた名トレーナー」と
紹介されてた

134 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 02:42
ジムなんて東京に10もあれば十分だろ。
それで不当な差が是正される。

135 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 02:54
>>129
畑山は
ヨネクラ(練習生が多すぎて目立たず)→京浜川崎(会長がやばい人で辞める)
>>131>>133→横浜光


136 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 03:03
京浜川崎に柳がいたんじゃないの?

137 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 03:44
>>136
指摘ありがと。訂正。

ヨネクラ(練習生が多すぎて目立たず)→>>131>>133
→京浜川崎(会長がやばい人で辞める)→横浜光


138 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 04:56
>>117
辰吉が世界を取るまでの過程もやや問題があるとは思うが、まあいいとしよう。
ところが、その後は話題性やら、過去の実績やらで辰吉には破格の待遇が与えられてきた。
それは、世界戦のチャンスや、それにいたる比較的淡白な「前哨戦」が挙げられます。
これは言うまでもなく、「辰吉だから」という暗黙の前提があるからにほかなりません。
この「辰吉だから」という前提には、>>117のレスにあるようなことも含まれているわけです。
辰吉独特の言動による人気ということも含まれているでしょう。
こうしていつのまにか、辰吉には特典が与えられ、厚遇されていることに疑問を抱いているわけです。
アビラ戦でもって、「世界前哨戦」を宣言することは厚遇の証ですし、
3年もブランクのあるボクサーが辿る道ではないことは明らかでしょう。
もちろん、この背景には「金」が絡んでいるのでしょう。

「利益が出るから辰吉にはチャンスが与えられ続けている」こういうボクシングの根本的な
構造こそを見直すべきだという主張です。
「辰吉だから」という特典はあらぬ方向にまで及んでいるのではないかという主張です。

139 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:01
JBCが優秀な選手をプッシュするようなシステムも必要なんでねーの?
そうすると国内のジム選手との試合が
組みづらくなってしまうかもしれないけど。

年に四回ほど日本国内の一ヶ所に選手集めて
プロの戦跡として傷がつかないような試合(アマルール)かスパーを
数日から数週間かけてやらせる。
で、そのなかで優秀な成績だけでなく試合評価も高かった選手を
協会が責任を持ってプッシュする
(メヒコ人世界ランカーや北米タイトルもってる奴を
 潤沢なファイトマネーで呼んで、日本人選手あぼーん)
こういうのならどうですか?

って評価の仕方が問題だなぁ

140 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:08
>>139
ますますヨネクラ、競泳、定見にかたよるだけ

141 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:11
>129畑山は、当初ヨネクラに入門した。現在協栄にはアマエリートはむしろ少数(サーシャは除く)坂田はアマ経験殆どなかったし、佐々木はアマ2戦のみ。佐藤は近畿の高校王者だったが、全国的には無名だった。

142 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:12
一箇所に選手集めるといっても
プロ全員ってわけじゃなくてA級ボクサーだけ集めるとか
そういうことね。
潤沢なファイトマネーといっても
呼んでくる選手一人に300から500万ぐらいのところのつもりで・・・
それぐらいの銭は出せる・・・よなぁ・・・
まあそれぐらいの金額でだめなら角海老協力の
泡風呂接待で来てくれないかなぁ。

143 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:15
>>140
そうですよね。
評価する側が浜田とか原田とか
金平とか本田とかそれらの人の息がかかった人間が
やるでしょうからね。

144 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:26
アマボクで名前売って、でかいプロモーターと契約しなさい。
安易にプロデビューしてジムの力がないとか言うな。



145 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:28
>>138
ああ、やっぱりわかってないね。↓が。

>アビラ戦が世界前哨戦なのは「機会」じゃなくて「結果」なの。
>この辺がわからないともう話にならないから理解してね。

つーか>>118>>120は読んでないの?

146 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 08:30
>>138は単なる嫉妬だろ。読んでて恥ずかしくなるわ。

147 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 09:09
>>140
あと、>>118>>120は、それはそうだと思うけど、だからなに?って感じだが。
まったく僕の意図しているのとは違う議論してるからさ。

148 :コーン・ショネリー ◆7j0KpanYu6 :03/10/03 10:58
日本みたいにプロモーターとジムがイコールっていうのが殆どの環境では
1)プロモーターが儲ける
2)プロモーターが選手育成する
1)が2)につながり易いからプロモーターをどんどん儲けさせるシステムがいいね。

149 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 12:06
>>147
その君の議論とやらが立脚点としている
「機会の平等」という概念が最初から間違っている、という指摘だよ。
とにかく社会に出て少し勉強しなさい。
なにやら得体の知れない情熱だけは認めてあげるから
がんばってくださいね。さよなら。

150 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 13:53
>>149
勝手に結論付けましたか。w
オレが求めている(スポーツにおける)機会の平等とは、何かわからないでしょ。
オレが否定しているボクシングの構造を把握していないでしょ。
きちんと読解できないあんたは落第です。

151 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 14:15
読解の時点でつまづいちゃう>>149のようなのがいるのは、こちらの誤算であった。w
もう1回改めて言っとくか。箇条書きにしよ。
@ボクシングに平等が与えられるべき。
A対戦相手を選ぶな。
Bコミッションが試合を組むべき。

@には、同体重や誰でもプロを目指せる、とかの内容も含まれている。
ただ肝心なのが、対戦相手の非選択権というものを挙げたいのだ(A)。
このレベルで議論をしたいにもかかわらず、同体重やプロを目指せるということ
のみで「他のスポーツよりもはるかに平等だ」だとか、
「他のスポーツにも不平等はあるだろう」などと歪曲されたのは不本意。
ボクシングの決定的不平等をここで改めて指摘しとく。

152 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 14:22
議論のポイントは違いますが、「金」と「力」に関する観点/意見はまさしく禿同。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kumekawa/ikeda.html
http://www.geocities.jp/boxing_oz/200109/ikeda/i200109.html
池田タカオ、懐かしい。がんがれ。いや、ともにがんがろう。w

153 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 15:03
まぁでもオレも「機会の平等」という言葉をインフレ気味に
使っていたかも。その点、さらに吟味する必要があるね。
(プロ)スポーツにおける平等という概念が指し示すものを
はっきりさせなくてはいけないね。
まず、@才能があれば誰しも参加できること。
これはボクシングは守られているね。
まぁ野球もサッカーも相撲も同様でしょう。
(相撲の場合、体格も一種の「能力」と考えるのでしょうか)
F-1は、やや問題ありそうだね。
いずれにしても、この段階での不平等は
スポーツにおいてはまずほとんど見られない。

つづきはあとで。スマソ

154 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 15:08
プロボクシングがショウビジネスであることを否定するの?
観客の要望はすべて無視すべき?

155 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 15:17
強い奴・人気のある奴に金が集まり、
力のないものが淘汰されてゆく。
それこそがプロスポーツにおける平等だよ。
辰吉が実力で積み上げてきたものをチャラにして
そこら辺の日本ランカーと同列で扱うのは到底フェアじゃない。
とは思わないかい?

156 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 20:53
>>154
プロボクシング=ショービジネスという等式こそ、見直されなければならない。
「ショー」という修飾はなんとしてでも否定すべき。
あと、観客の要望についてだが、今現在要望に答えられていないからこうして言っているのさ。

なお、>>155は論理的に問題がある。
で、それに答えるには、いま一度オレの見解を提示しておく必要があるね。

157 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 20:57
>>153
>才能があれば誰しも参加できること。

だから出来ないんだって。最初から嫁。

158 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:01
@参加の平等が確保されたならば、
Aつづいて、対戦方式の互いの平等も保証されなければならない。
これは、ひとつの試合において、対戦する双方がともに同等の手段を用いて
戦うことを意味している。
一方がキックを使ったり、素手で戦ったりしてはならないわけだ。
こうした対戦方式の平等はそれぞれのスポーツでルールとして機能しているので
とりたててここで注目する意義はないだろう。

159 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:02
>>157
具体例挙げてみろ。

160 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:04
才能の度合いにもよるだろ。

161 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:22
@参加の平等、A対戦方式の平等が確保されたら、次に、
B最高位へのプロセスの平等が与えられなければならないのだ。
※ここから問題が発生する。
全選手はそのスポーツにおける最上位の位置を目指すわけだが、
その過程において、公平なプロセスが与えられるべきだということである。
具体例を挙げてみれば、野球においては、年間140試合を経て優勝を争う。
相撲においては、一場所15試合として優勝を争う。
そうして、全選手は同一のプロセスを経て覇権を争うわけなのだが、
ボクシングにおいては、決まったプロセスは設定されていないのである。
デビューして、ある程度勝ち星を重ねてランカーになって、チャンピオンを目指すという
「ルート」はあるが、そのルートはボクサーごとに色々である。

この事実の弊害はあとにまわす。

162 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:26
どこの世界も平等なんかねえじゃん。
だから、みんな平等、平等言うんだろ。あげんなよ。こんなスレ

163 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:47
@参加の平等A対戦形式の平等Bプロセスの平等、につづいて、
C対戦編成の平等もスポーツの世界では確保されねばならない。
これは、原則として対戦相手を任意に選ぶことはできないということである。
ボクシングはこれを大いに犯している。
もはや自明すぎて、誰しも疑うことすら許されていないかのように思える。
このことの深刻さに気づかないようであれば、具体例を挙げるのが適切だろう。
サッカーの場合、総当たり戦をして優勝を争うわけだ。
たとえば、横浜Fマリノスとだけ試合を避けることなどはできないのである。
相撲の場合、取り組み編成会議みたいなのがあって、
横綱の場合は、大関以下、幕内力士との対戦を会議によって決められるわけだ。
朝青龍が千代大海との対戦だけをを避けるなどということはできない。
大体においては機械的に決められていくのではないだろうか。
他スポーツにおいても同様で、ほぼ自動的に対戦相手は決められるのである。

ボクシングにおいてはどうだろうか。
指摘するのも滑稽に思えるのでやめときます。(´Д`;)

なお、これの弊害や、マッチメークの背景はあとに譲る。

164 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 21:54
とりあえず、ここまでがオレの考えうる、「スポーツにおける平等」かな。

@参加の平等A形式の平等B過程の平等C編成の平等

これらはなんとしてでもスポーツの世界で確保されねばならない。

165 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:30
さて、ではなぜBとCの平等がボクシングでは守られていないのだろうか。
そのことに答える前に、そもそもボクシングのマッチメークは
いかにしてなされるのかを考えなければならない。
ボクシングでは、ボクサーの所属するジム間での交渉により試合が決められたり、
マッチメーカーと呼ばれる人がジム間の交渉を務めたり、
プロモーターがジム間に話を持ちかけたりして、試合が決まるわけだ。
いずれにしても、「ジム間」が最終決定の場であることに違いはない。
(もっとも、契約上の縛りが関わる特別の場合はある)
一方が拒否してしまえば、その試合の話は破談となるのだ。

マタアトデ。

166 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:33
>164サッカー、野球こそ不平等の極みだよ。例えば、巨人、NYY、Rマドリード等、全部、金だろ?今年の阪神も然りだよ。しかし、俺はそれを否定するつもりはない。それがプロってもんだよ。

167 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:36
>おれ以外のやつら



168 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:36
>>166
@ABCの、どの不平等に当たりますか?

169 :166:03/10/03 22:47
>1の問題提起に対して答えたんだよ。>164は>1じゃないの?

170 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:48
平等平等ウザイな。
そんなに世間から蔑まされてるのか?

171 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:50
ではなぜに「ジム(ボクサー)」が試合編成の最終意思決定者であるのだろうか。
それに答えるには、ボクシングの歴史が関わってくるように思われる。
とは言え、大雑把な知識でしかないために、大雑把な話にはなる。
かつて(大正とかかな)、ボクサーの所属する組織は、
全国に5つほどしかないボクシングジムであった。
そのボクシングジムがそれぞれ興行を催していたわけだ。
そして、それぞれのジムが興行を打つことは自由だった。

172 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 22:51
>>169
1だよ。今>>1に加筆中なんで。で、@ABCのどの不平等に当たるのかな?

173 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:03
一体なぜ「興行」だったのだろうか。
それは、憶測でしかないが、世間の評価というものがあるのかもしれない。
当時ボクシングは、「血を流す野蛮なもの」「不良のケンカ」という
認識のされ方をしていた。
そのため、とてもスポーツとは認められなかったのではないだろうか。
だから、正式な統括組織も存在せず、各々のジムで興行を
打っていたわけだ。
と同時にこのシステムは、ジムにとって都合がよかった。
なぜならば、より観客に応える魅力的なカードを用意すれば、
それだけ金になったわけだし、なによりも、試合編成にジムの
意思を反映することができたからだ。

これはあくまで憶測でしかないが。

174 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:15
さてこうして、「ジムが興行を打つ」ということが、
最大多数の最大幸福として是認されてきたわけだが、
今日ボクシングの試合を興行という形で開催することは、
もう見直されるべき状況にあるのではないだろうか。
それは、ボクシングは言うまでもなく、

175 :166:03/10/03 23:22
>172結局、お前は>1であり、>164でもあるわけだ。だったら>166のレスで十分だろ(W

176 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:29
174一言書き添えるが、ジムが興行を打つわけではない。興行を打つのはあくまでプロモーターなんだが?ジムとプロモーターの違いが分かるようになったら、また来なさいね、ボウヤ。

177 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:33
もう寝ていいよ。

178 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:39
なぜプロボクシングが野球やサッカーや相撲のようなシステマチックな試合設定ができないか教えようか。
それはね、ボクサーが試合で壊れるからだよ。互いが肉体を破壊しあう競技だから。
いつ壊れてもおかしくないから10試合先の予定なんて組めるわけないの。
平等に機会を与えることが、逆にコンディショニングの面で不平等に働いてしまうわけ。

それぞれの競技特性を考えないで平等平等って唸ってるのは滑稽ですらあります。


179 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:42
>>170
きっと世の中は平等じゃなくちゃいけないって
妄想でも持ってるんでしょ。若いんだよ。

180 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/03 23:48
あと、

>プロボクシング=ショービジネスという等式こそ、見直されなければならない。
>「ショー」という修飾はなんとしてでも否定すべき。

これは愚の骨頂ね。ショーじゃなくなったら誰がボクサーにマネー払うの?
単なる殴り合いで大金がもらえるのは、
それがショーとして万人の鑑賞に堪えうる成立を持っているからじゃない?


181 :偽善検察:03/10/05 10:33
<女のタイプ(思い返してみよう)>
●A♀
・ウワベは美しい。しかし、陰口は言わないように!
●B♀
・ザックバランで親しみやすい。しかし、 親しき仲にも礼儀あり!
●O♀
・仲間には親切。しかし、仲間以外を攻撃しないように(平等に)!
●AB♀
・バランス感覚に優れているかも。しかし、辛辣なイヤミは控えること!


182 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 16:09
>>175
逆にあんたがそういう逃げ方をしたことでこっちの正しさが確認できたよ。
ありがとう。

183 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 16:19
日本ボクシング草創期にこの「興行システム」ができあがってたことがうかがえる。
米国帰りの渡辺勇次郎が日本拳闘倶楽部を創設したことにより、
日本ボクシングは活動を始めたといってもいいと思うが、
ジムがボクシングの中心的存在であったことは、
それぞれのジムが独自に王者を認定していたことを見てもわかる。
これは現在のプロレスのシステムと同一である。

184 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 16:34
昭和8年には、読売新聞社が日本とフランスの代表戦を企画した。
当時、各ジムは分裂状態にあった。
読売新聞社が各ジムに日本代表を決めるように求めてもうまくはいかず、
読売新聞社が独自に代表を決めようともした。
しかし、なんとしてでも自分のジムから代表選手を選出したい各ジムは、
これを機に団結し、代表を決めることとなった。
ここで重要なことは、各ジムが団結したことではなく、
主催者(興行主)が試合を設定し、統括権を握っていたということにある。
まったくもって、ショー的な発想と構造である。

185 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 16:43
現在では、主催者が独自にタイトルマッチを開催ことなどできないが、
興行主が各ジムに申し出て、試合をセッティングするという
基本的な構造は続いている。
「興行」のシステムはいまだ健在である。

186 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 16:48
さて、こうした興行システムはなぜ前近代的システムとして
廃棄されることなく、今日まで存続してきたのだろうか。
このシステムを採用ている理由とは何だろうか。
あるいは、採用しなければならない必然性とは何か。
ここに改めて問題提起をし、プロボクシングの構造を
見ていきたい。

187 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 16:51
今考えている個人的な感想としては、
積極的な理由と消極的な理由の2つの理由があると思われる。

188 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:01
積極的な理由としては、
「プロスポーツは利潤を追求する」という側面が挙げられる。
アマチュアスポーツとは違い、プロはスポーツの場で
利益を出さねばならないことは言うまでもない。
そして、その利益は観客からの観戦料に負うところが大きい。
だとすれば、いかにして観客に応える試合を用意するかが
各プロスポーツには問われてくる。
ボクシングにおいては、実力の伯仲した者や人気のある者が
戦う、「好カード」と呼ばれる試合を提供し、利益を出すわけだ。

189 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:09
「好カード」の提供は日本ボクシング草創期から
一貫してボクシング界の至上目的でありつづけた。
つねに観客の目をリングに向かわせる努力を惜しまないこと。
そうして、ボクシングは飯を食べてきた。

190 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:19
もっとも、「好カード」とは(特別に因縁めいた試合を除き、)
タイトルマッチのことであるから、
興行主はコミッションの認可の下、
タイトルマッチを提供していけばいい。
タイトルマッチでも、チャンピオンと魅力的な挑戦者の
対決を実現させることも加えて求められよう。

191 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:29
もちろん、好カードにはそれぞれのボクサーに支払う
ファイトマネーの存在が大きく、双方のジムが
金銭面で合意していなければ、好カードもなにもない。
この支払いは、興行主がそれぞれのボクサーに払うわけ
であるから、そもそも興行主は金を持っていなければならない。
同時に、興行主は興行で金を稼ごうともする。
金銭的保証があってこそはじめて興行主は興行を打つことができるのだ。
(もっとも、赤字覚悟でやる場合もあるが)

192 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:36
とにかく試合を開催しなければ儲けは出ないのであるから、
試合を催す興行主はボクシング界では中心的権力なのだ。

193 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:44
こうして、試合をセッティングしてくれる興行主を中心に、
利潤を求めるべくプロボクシングは運営されているわけだ。
チャンピオン以下、すべてのボクサーは試合をしないと意味がない。
試合をしなければ、そこに利益は出ない。

194 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:45
つまり、積極的な理由とは、
「ボクシング的利潤追求のため」と、とりあえずは答えることができよう。

195 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 17:59
なにこのすれ

196 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 18:09
わけがわからん

197 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 18:12
世間に相手にされない異常者が一人でブツブツつぶやいてる感じで怖いよ。
電車の中で、車掌の真似?してブツブツ言ってる奴がたまにいるんだけど、
正直かなり気持ち悪い。

198 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/05 21:08
最初からの流れを見ると面白いよ。それなりに。
パッと見ただけだとわけわからんかもな。w
まぁどこまでつづくかな。

199 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/06 16:48
>>198
おお。ありがとうございます。
でも、たしかにだんだんわけわかんなくなってますね。
シコシコがんばりますよ。

200 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/10/06 20:06
>>199
サゲてやったほうがいいんじゃないか?荒らされたくないなら。

201 :偽善検察:03/10/09 16:49
人権尊重の個人主義社会(都会的自由人) ⇔ A型の集団主義的村社会(封建的田舎人)

相容れない?

集団主義社会=北朝鮮、戦前の日本。


http://www.pref.aichi.jp/jinken/century01.html  
「人権の世紀」という言葉を聞いたことがありますか?

労働相談・ご意見
http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/sodan/mail/rodo_sodan.html


202 :1:03/10/13 13:41
ごめん、なんだか飽きちゃた〜よ。w
落としてといてくれよ。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)