2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  ボクサーの素質は生まれつきか? 

1 :1:03/12/27 15:15
それとも努力・鍛錬で頂点を目指せるのか?


2 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 15:16
生まれつき。


3 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/27 15:31
王者になれるのは素質がある人(神に選ばれし人間)でしょうねぇ。

4 :1:03/12/27 15:32
じゃあ素質のない奴がいくら努力しても無意味なのか?


5 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 15:34
>>3
畑もそういってた。しかもそれは自分だと。

6 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 15:35
ボクヲタの頭の悪さは生まれつきだね。

7 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/27 15:40
>>5
畑もそうですよ。
坂本戦はまさに神でしたね。

8 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 15:46
畑山は入門後5年で世界王者だからまぎれもない天才。子供の頃から英才教育されてたらどうなってたことか。


9 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 15:51
>>4
どこに目標を置くかだろ。
C級ライセンス取得までなら才能がなくても努力すればいける。
プロとして勝つには多かれ少なかれ才能がいるし、
上を目指すなら才能があったうえで、めちゃくちゃ努力しないと無理。

これはボクシングに限らず、なんにせよそう。
ピラミッドの頂点部分には才能があって努力する奴しかいけない。
才能がない奴が努力しても平均より上がいいとこだ。
ただ、努力しないと平均より下になるわけで、努力が無意味かといえばそうでもない。
平均以下の奴らよりはおいしい思いができるわけだからね。

10 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 15:58
日本タイトル取ってもこれじゃ世界は無理とか
世界取ってても世界Cの割りにはとか
防衛こなしても歴代チャンプに比べればとか・・・・
自分がどれだけ伸びたかでいいんじゃない・・・・

11 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/27 16:06
ボクシングに限らず
少々センスが無くても、人より数倍の練習を継続する
精神力、体力及び情熱を維持出来る人もある意味素質あると
言って良いと思う

12 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 06:43
世の中、大半の人間は才能が無いぞ。
才能で食える人間なんてほんの一握り。

13 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 07:02
>>12
おいおい、例えば営業で食ってる奴も折衝の才能があるんだぜ、無い奴は一生できない。
単純労働者じゃない奴はなんらかの才能があると見ていいよ。
才能にも天才・秀才・凡才とあるんだからよ。

おまえの言ってる才能はテレビに出る芸人や野球選手みたいな才能。
世の中を肉眼で見てものをいえ。

14 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 09:37
やっぱり、努力に勝る才能は無いと思う
例え、世界チャンプになる素質を持った者がいたとしても、
いい環境や、いいトレーナーに会えなければ、日本チャンプにも
なれずに終わるだろう

15 ::03/12/29 10:21
ボクシングは他のスポーツに比べるとかなり才能の占める割合が大きいと思うよ。
なんもしてなくて野球上手い奴はあんまりいないけど、なんもしてないのに喧嘩強い奴とかはいるじゃん。

16 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 10:53
殴り合うのは、本能だからな

17 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 10:56
名護を見ていると、身体能力の有無より
「人間を倒れるまで殴り続ける精神力(闘争心)」の有無の方が
ボクシングにおいては大事なのかなと。

18 :ゆうた:03/12/29 11:24
m病院で○銀さんって人に天才だって言われた。
世界王者になれるかなぁ

19 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 11:47
>>13
過剰に反応しすぎ。「才能」の定義が違うだけじゃん。

20 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 11:51
>>15
でもそういうのはあまり世界王者になってないね。
喧嘩負け知らずの福田健吾、ピューマ、渡辺雄二、吉野弘幸。
喧嘩は素人相手なんだから強くて当たり前。
ストローのリカルドロペスでも幼少から喧嘩無敵。

>>17
精神力とか闘争心はあって当たり前。
大事なのは自分で考える能力の有無じゃないの。
輪島とか川島とか二郎とかみたいな。
名護は自分の腕力の強さにこだわりすぎて傲慢で大雑把。

21 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 12:06
>>19
だけど「世の中」に「才能」で「食ってる奴が一握り」

だもん。

「スポーツで」とか「芸能で」 「大金を得ている奴が一握り」ならわかるんだけどさ。
言ってることが極端なんだよ。

22 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 12:54
>20
人の心の中までは分からないけど、名護は大雑把なのではなくて考えすぎで
次の動きがワンテンポ遅れたり、手が出なかったりするんじゃないかな?
もちろん自分で考える能力は大切だけどね

>精神力とか闘争心はあって当たり前
当たり前っていっちゃあ当たり前だが
それを持続させるのって結構難しくないか?
(よし限界までやるぞ!)って思っても
一度はそういう気持ちで臨んで行動に移したり出来るけど
それをどんな場面でも何年間も続けるのは大変なことやと思う

23 :ソット ◆A536Jp.VxE :03/12/29 13:04
>>1
素質なんだから生まれつきに決まってんだろ
スレタイ「ボクサーは素質か努力か」に直せよw

24 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 13:08
おー倉本
倉本で復帰したんじゃないの?

25 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 13:32
誰よりも努力、練習出来るのも才能のうちだと思う。
精神面もそうかもしれないけど、
結局はそのオーバーワークに耐えうる強靭な体を持っているということ。
または、それだけ酷使しても大怪我も故障もしないバランス、柔軟性は
やっぱり生まれつき。

26 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 18:28
世界チャンプだって、4回戦で負けた経験のある奴は多いだろ。
つまり、少なくともその時点じゃ4回戦レベルの実力しかない。
その後に世界チャンプになったのなら、努力によってしかありえない。


27 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 19:39
>>21
あなたの捉え方がおかしいだけ

28 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 19:55
>>21
「才能で」じゃなく「才能だけで」ってことか。
芸能人なんか薬で捕まっても簡単に復帰するもんな。
組織に属するための学歴、人格、協調性など、
全てに欠けていても才能があるうちは稼げると。
でも枯れてからが悲惨かも。

29 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 20:39
>>27
だから生まれついた才能を伸ばして食ってる奴はいっぱいいるの。
人生長所を伸ばして強みとするのが当たり前であなたもそうだろ。

テレビで売り物になるような才能だけが才能じゃねえっての。
それもわからないでおかしいおかしいって言ってるなら話にならねえ。

30 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 20:51
天才的な奴でも99%は努力だろ。
イチローだって小中学校のときは年間360日はバッティングセンターに通っていた。
イチローよりバットを振っていた選手はいない。ヒットが打てて当たり前。
努力が天才を作り上げた。
でも観客には努力が見えないからね。

31 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 20:58
確かに客観的に努力は見えないね
けどイチローのバッティングはそれで納得できるが
なんであんなに肩が強くて守れるんだ?
肩ははっきり言って生まれ持ったものだからね・・・
やっぱし才能がかなりすごいんじゃない?

32 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 21:01
そりゃそうだ
だから新庄は肩はすごいが
ばっちんぐはだめだね
あと運も必要だよね
緒方が広島の選手じゃなく
怪我をしない体質だったら
すごい人気者になってただろうけどね

33 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:03
エジソンは1%の才能と99%の努力〜と言いましたね。
あなた達はこの文をそのまま受け止めていません?
この文章は誰あてに言ったのか分かりませんが、この文章は皮肉ですよ。
世の中には過労死するぐらい努力している人間はごまんといます。
はたしてその皆さんは成功せているのでしょうか?
答えはNOです。
(私の回りにもそうゆう人はたくさんいます。)
エジソンが言いたかったのは「おまえらは1%の才能もないんだよ」
と言いたかったのではないでしょうか。


34 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:08
私は努力は必要ないと言っているのではありません。
成功するには努力は絶対必要ですから。

35 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 21:11
>>33
努力が足りないんだよ。
一般人の言う努力なんてたかが知れてるよ。

36 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:14
>>35
ではタイソンは過労死するぐらい練習をしていましたか?
答えはNOです。
彼は土、日は休んでいましたし。

それからボクシングが強くなる事と練習量は比例しませんよ。

37 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:16
>>35
教えてください。
ではどうゆう努力なのでしょうか?

38 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 21:18
>>36
一般人がタイソンのトレーニングやったら死ぬよ。
ていうか練習量の話なんて全くしてないのだが。

過労死する奴はヘタレ。
そんな社員を雇った会社に同情するよ。

39 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:19
>>35
低脳には難しい質問でしたねぇ。
ではあなたは今までに努力をしたことがありますか?
もしあるのなら教えてください。

40 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:23
>>38
タイソンはどのような練習をしていたのでしょうか?
詳しく教えてください。(あなたには分からないと思いますが。)

41 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/29 21:26
練習量がそのまま実力に繋がる、強くなれるということはそうありえない。
吸収するだけの肉体的な素質か、精神的なモノが重要なのか…?

獅子は生まれついて獅子であるが、群れのリーダーになれる固体は一時代に一匹。

42 :テケテケ ◆LRb/vMADN2 :03/12/29 21:29
>>41
詩人ですねぇ。
私は根っからの理系なのでそうゆう発想は思い浮かびませんよ。

43 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/29 21:34
群れの頂点に立つってのは、それだけ戦う価値のある雌の存在があるから。
雄だけの群れで一番強い奴が、群れのボスに挑戦。

ボクシングってのは、野生の掟のしくみに少し似ている。
殴る、殺す才能のある人がボクサーとしての素質があるのはごく当たり前かもしれない。
だが、そのなかでチャンピオンになれるのは世界でほんのちょっぴりだけ。

禅問答みたいな問いを言われても、強い相手と戦わなきゃ価値は上がらんよな。
このスレは結果論で語りたいんかのぅ。

44 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/29 21:42
>>41
訂正
○>個体

45 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 22:22
マジレスすると、
例えば陸上の短距離など単純な競技は生まれついた筋肉の差がそのままハッキリと
現れるスポーツだと思う。つまり、単純な競技は天才と凡才の差がハッキリでる。
だが、ボクシングは、パワー、スピード、ティクニック、スタミナ、駆け引きや
体格の差、運動神経、闘争心、その他さまざまな要素が複雑に絡み合うスポーツだ。
個人が自分の向き不向きをしっかりと見極めることができれば、努力次第で
強くなれるスポーツだと思う。

46 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/29 22:43
でもスピードが一番よね。
鍛えて伸ばせない部分が初めから備わっていれば有利。
野球で言うと、最高速の勝負球が何キロか。
顔面をぶち抜く打率を上げるのにはハンドスピードやフットワークがないとね。
ひとくくりに「才能」いう枠を言うのは難しいけど…
努力で補うのは駆け引きだったり、技術の部分かな?

47 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 23:11
体型は?

48 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 23:15
スピードはあればあるに越したことはないけど
体型は一長一短だからねー
身長あったら有利だけど
ちっちゃくてもパワーあるひともいるし
手が短ければ回転もいいだろうしね

49 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 23:16
>>29
必死だなw

50 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/29 23:28
>>47
マイクだって寸足らずと思いきや、あれだけのKO率。
嘗めてはいけない。

51 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/29 23:57
ボクシングの世界だけじゃなく格闘技の世界で
ホントにスゴイって思う事が一つあるんよ。
ボクシングで言えば、前半打ち込まれ負けペースなのに
後半盛り返すって事があるっしょ?
想像したことある?
負けペースを勝ちに持って行く事がどれほどの精神力が必要か。
俺は、これこそボクシングに必要な才能だと思うぞ。

52 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/30 00:03
やっさんの逆転サヨナラホームラン、ありゃ奇跡でも何でもなかった。

53 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 01:58
>>51
俺は半分賛成、半分反対。
確かに、後半逆転する選手は精神力はスゴイ。だが、精神力だけじゃ、
どうにもならないのもボクシング。精神力だけで体は動かないということ。
後半逆転できる選手は、間違いなくものすごいスタミナを持っている。
それは、当然普段の練習で培われたもの。逆転のシーンは一見それは強い精神力から
来てる様に見えるが、努力して鍛え抜かれたスタミナがあってこそのモノだよ。
鍛え抜かれたスタミナに精神力は支えられてるってこと。もともと精神力が人より
飛び抜けて強いというわけではないよ。

54 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 04:11
>>51 この間の中島吉謙対金井がいい例ね。中島前半ずっとやられてたけど後半逆転したからね。精神力の差が出た試合

55 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 04:15
中島のようにデビューから2連敗を喫し並み以下だったけど努力すれば日本の頂点に輝き防衛もできるって事よ。

56 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 06:26
>>54
スタミナと打たれ強さの差の方が大きいけどね

57 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 06:58
ボクシングは科学ですよ。
ボクシングで強くなるための要素を考えてそれに必要な身体能力が
自分にどれだけ備わっているかそしてそれが後天的にどれだけ伸ばせる
可能性があるのか分析すれば分かる話です。
そして結論から言えば筋力や骨格などの身体的素質さえ十分なら
スキルは反復練習によって高いトレーナビリティーがあるのです。
すなわち最低限の身体的素養があれば効率のいいスキルトレーニング
をほどこせばトップに立てるのです。よほどの障害がないかぎり健常者は
大脳運動野の機能に大きな差はないのですから。
優秀な指導者のもとで的確なスキルトレーニングをすることで天才は
作り出されるのです。
ハードウェアーの面でも素質に頼るだけでなく身体機能を高める
ことは大いに有意義なのですがほとんどの選手の場合(特に日本)
それを鼻からあきらめる傾向にあるようです。


58 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:01
世界をとるには素質だけじゃムリ。努力だけもムリ。


59 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:02
>>58
日本は?

60 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:06
>>59
圧倒的に他のボクシング強国に比べ
高いレベルでのアマチュア経験、
プロになってからの試合数、世界的強豪との対戦など
経験値が足りな過ぎる。

61 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:16
>>54みたいな事言う人は精神力ないんだろうね。


62 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:26
ボクシングは科学!いいねー!


63 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:30
そういう本があるね


64 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 07:32
ボクシングは低学歴ドキュンだけのスポーツじゃないってことだね!


65 :41:03/12/30 11:49
>>63

『ボクシングは科学だ 』
著者名 ジョー小泉
出版社 ベースボールマガジン社
内容 本書は、トレーナー、セコンドとして幾多の名ボクサーを育てた筆者が、
   従来の常識とされていたボクシングのセオリーに疑問を投げかけ、その
   ひとつひとつを体験的、科学的に解明して、独自の理論を打ち立てるま
   での闘争史である。
 と同時に、ボクサー、トレーナーなどの舞台裏ものぞき見ることができ、闘う男たちの虚々実々の心理が、生々しく伝わってくるドキュメント・ストーリーである。

66 :65:03/12/30 11:50
41ではありません

67 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 13:16
努力したものが皆成功するとは限らない。じゃが成功したものは皆すべからく努力しておる。ってことでいいですか?

68 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/30 14:42
>>57
日本人は、後天的に伸ばせるところを諦めてしまっていると?
しかし、ヌドゥ×メイウェザー観るところによると、練習を少しばかり変えたり、
作戦の狙いを練ったとこでどっちかに勝てる見込みはないと思うが。

自分が十分だと思っている身体的素養でも、
それを上回る選手が上にいることも確かだとは思いませんか。

「最低限の身体的素養」というのもなんか曖昧な基準…

エディ・タウンゼントは指導者という点では最高か?

69 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 15:47
つーか、凡人がトップボクサーと同じ練習をこなすことは無理。
量・時間ではなく、質の問題。
質の低い努力をいくらこなそうとも、トップの努力に勝ることはない。
小学生の算数ドリルをいくらたくさんやっても高校の数学を解けるようになったりはしないだろ?

70 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 16:04
そんなに特別なことをしてるわけじゃないんじゃない?
ハメドとかの身体能力(実力は抜きで)なんか見てると
「天性」ってのをすごい感じる。
トップボクサー=凡人+才能+努力
ボクサー=凡人+努力
才能の部分でやっぱアドバンテージがあると思うけど。

71 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/30 16:10
練習の内容が同じでも、実力が同等に身に付くとは思えないし。
究極の練習プログラムが存在しているならば、他の方法はあえてとらないだろう。

素質を見極めるかで、エリートだの成長株ってのを発掘できるんじゃないかな。
最低限という規準以上のモノを、最初から超えている選手が投資をしやすい。

72 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/30 16:10
>>70
同意。

73 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 16:22
同じメニューでもトップボクサーと同じパワーで、同じスピードで、同じ精度で練習するってこと。
弱いパワーで遅いスピードで悪い精度で同じメニューをこなしても同じ練習をしたといえるのかね。

それができるできないってのはもう素質の違いなんじゃないの。

74 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/30 16:50
言える。

75 :35:03/12/30 18:24
>>39>>40
>テケテケ ◆LRb/vMADN2

おれは才能はないが努力をした結果、新人王と日本タイトルは穫ったよ。

あと他のひとの書き込みにもあるが努力で大事なのは量はもちろんだが質だよ。
ちなみにタイソンの練習メニューは主にスパー10Rもしくはバック10R。

76 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 22:37
素質といっても、ハンドスピード、体全体のスピード、パンチ力、スタミナ…etcといろいろあるんじゃない?

ど素人の俺から見て、一番魅力的に感じるものは「カウンター」の素質
このタイミングでボディ打つのか(゚Д゚;) と驚かされるような一瞬
相手の打ち終わりを狙ったり、パンチの始動を狙ったりするカウンターや攻撃センスは
持って生まれたものが大多数を占めると思う
ジェームス・トニーみたいなボクサー

77 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/30 23:50
ジム通ってるヤツならわかると思うけど
才能の差って確実にあるよ。努力じゃどうにもならない差。
嘘でも何でもなく、才能のあるヤツは初めから上手いよ。
技術的な事は経験で何とかなるかもしれないけどね。
けど才能があるって言われる奴らは違うんよ、脳の性能かね〜。
状況判断や対応力など分析する能力がスバ抜けてるんよね〜。
才能って言うより、ボクシングする為のセンスって言うのかな。
凡人はA地点からC地点に行くのに、Bを経由する行き方知らないけど
天才はA地点からC地点に行くのに、何通りもの行き方を知ってるって感じ。
凡才が天才に勝つには技術と身体的な有利さが必要かなと。

78 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 02:58
タイソンXエティエンヌ見てない人ごめん。
パンチが吸い込まれてる気がした。
「俺がパンチ出せばそこには相手の顎がある」って感じ。
シックスセンスがあるような気がする。

79 ::03/12/31 05:33
ハメドとか(キレてるときの)メイウェザーを見ると練習うんぬんではないと思うよ…
でもそんな奴はホント一握りでセレスのように凡人に夢を与える世界チャンプもいるわけで。

80 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 06:21
1月3日、中沼が天才の証明をします。

81 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 06:29
>>80
ウルセーぞ、親族。

82 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 06:45
>>81=こまつ

83 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 07:11
タイソンvsエティエンヌは完璧に死角からのカウンターパンチで決まったよね。
タイソンは相手の死角に潜り込むのがうまい
それも才能だね

84 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 12:31
薬師寺保栄は日本チャンプにすらなれないって言われてたくらい
才能を感じさせなかったらしいぞ。でも、マック栗原トレーナーの元で
必死に練習したら世界チャンプになれた。
才能才能言うヤシは、自分の練習のやり方が間違ってるのに気付いてない
だけじゃないのか?
俺はボクシングに関わって10年経つが、最初から強い奴なぞ会った事ないぞ
強い奴は、必ず相応の練習をしてる

85 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 12:52
「玉熊のパンチは世界では通用しない」と言われていたが、
プロアマ通じてダウン経験なしの2階級制覇の王者を2度倒して戴冠。
パンチ力のなさをショート連打を磨くことによって克服した。

86 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 12:56
ディフェンスの組み合わせでパンチのコンビネーション
のように避けてるのいるがあれは才能なのか?

87 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 13:22
コンビネーションって反復練習の賜物だろ

88 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 18:25
>>86
俺には安全に避けられるルートが光の帯となって見える。
おそらく位置関係や体勢などが近似した状況を経験から探し出し、
そのときの行動とその結果から安全な行動を導き出しているものと思われる。

89 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 19:29
>>88
シャイニングロードでつか?

90 :眞鍋 顔リ ◆rDGuVmz79Q :03/12/31 19:42
ゴルフ。

91 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:03/12/31 20:05
>>88
勉強になります

92 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 01:35
あげ

93 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 01:58
今までボクシングしてきて思ったけど
才能、努力、運 重要な順はって聞かれたら
1 努力2 運3 才能 って俺は答える!
なんにも知らん奴に限って才能が一番って言うけどね!
あるにこしたことはないけど


94 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 10:57
そう、ボクシングを続けて、深く知れば知るほど、才能ではない、
努力こそが重要だとわかるようになるよ
間違った努力ではなく、正しい練習で正しく努力することが重要。
それには、良い見本になる強い先輩や、良いトレーナーがいることが
不可欠だけどね。あと、ボクシングで競い合える友達がいることも大事。

95 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 10:58
素質があってもK−1で負けたら終りだよ

96 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 11:08
才能ない奴がいくら努力しても無駄
どのトレーナーにもオマエ才能ないと言われたらとっととボクシング辞めるべき
自分の体壊さないうちにね
他のことやったほうがずっと建設的

97 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 11:09
ボクシングで才能なかったらK−1にいけばいいよ
カス黙りだからね

98 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 11:46
平均的な運動能力の持ち主が、日本王者になることは可能?
努力と練習方法次第で。

99 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 11:52
平均以下でもなれるから可能でしょ
ただ、ボクシングの才能が無きゃ厳しいけど
才能は見た目じゃなくて勝負勘とか根性とかそういう部分のね

100 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 12:23
ボタごときにも勝てないトリガラが何やっても無駄


101 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 13:40
はいはい。一々指摘してくるなくて結構

102 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 14:01
>>93-94まぁ人によるだろ

103 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/03 22:54
わかりやすく言うとだな、例えば高校のボクシング部は
ごく一部の名門高校といわれるところから高校チャンプが
ゴロゴロ出る。これは、ボクシング部が優秀な中学生を
ひっぱってきた訳ではない。大半は高校からボクシングを始める。
名門高校とそうでない高校の差は何かというと、学生の素質の差ではない。
トレーナーの差だ。特別素質のある学生でなくとも、高校チャンプレベルの
ボクサーはトレーニング次第でいくらでも作れるのだ。
まあ、高校ボクシングは底辺が狭いといったらそれまでだが、
その高校チャンプがまた成長して、日本のトップボクサーに育つわけだ。
自分には才能がないと思ってる人は考え直したほうがいいよ


104 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/04 00:00
↑名門でチャンピオンになる奴は大抵が中学からやってる奴です

105 : :04/01/04 00:07
>>1
もって生まれた才能9.0
努力1.0

106 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/04 00:08
>>104
そんなことないぞ

107 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/04 00:12
>>97
だめだよ。ボディビルダーに撃破されるよ。

108 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/04 06:19
単純作業ほど、それに適した身体能力とか才能がものを言う。
K1は足がある分、国際式より複雑なので、努力や工夫の割合が増える。
総合とかはさらに色々な技があるのでその割合も増える。
武術・武道は、武器や多人数などだけでなく、思想までも網羅するので(ry

板を見ると、観客専門の割合が多い格板が才能のことをとやかく言う。
実践者専用の武板はほとんど才能の話などしない。工夫や実体験の話が圧倒的。
ボク板は、経験者も多いが、上記のように拳しか使わず、競技としても整備されているし、
見る専もやはり多いので才能の話は確かに存在する。

まず、やってみなければ何とも言えないし、どうしても駄目でも、そこまでに行ってきた
努力は無駄にならない。 

>>94
同意

109 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/01/04 07:13
そもそも素質って生まれつきのものを言うんだろ


27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)