2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真剣に弓道を語ってみるスレ☆初段

1 :雪ん男:03/10/27 23:21 ID:p88V7dkF
ひとまず、弓道に関すること、真剣に語りたいこと。
そんな話題を待っています。
弓道をはじめる人に、審査を受けるけど疑問なこと。
その他、様々な話題を待っています。

袴萌えな話もいいけど、別スレあるんで割愛。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 23:22 ID:yDDD4WJP
余裕の

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 23:22 ID:yDDD4WJP


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 03:38 ID:8AfACOW+
連盟の射ってどうなんですか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 12:17 ID:OEGT5BRi
>>1
烈しくそれを求めるのなら、こんなところに書かずに
もっと違うところに書き込めば良い。このような場で
まともな意見が交わされると本当に思っているのか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 22:04 ID:hyM05VC5
>>1
乙!

7 :P−GAWA:03/10/28 22:12 ID:FhGzbsKz
>>1
マジレス。審査ではどーゆーことが
重視されるんでしょうか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 22:30 ID:bgmdF1j1
段によって違うだろう。

9 :雪ん男:03/10/28 23:09 ID:YTRKxW/K
>>7
それぞれの段級によって違うみたい。
ひとまず一部を書くと、
3級:射の基本、弓矢の扱いがやや整い、秩序ある指導のもと、
   修練を積んだもの。
2級:3級と比べ、著しく進歩を認められるもの。
1級:射形、体配、おおむね正しいもの
初段:射形、体配型にかなって矢所の乱れぬもの。
2段:初段にあわせ、射術の気運に気力充実し、矢所乱れぬもの。
3段:射形定まり、体配落ち着き、気息整って、射術の運用法に従い、
   矢飛び直く、的中やや確実なる者

・・・だ、そうです。

なお、筆記試験は70点以上。
教本の基本を抑えていれば、平気みたい。

技術の試験は、5人の審査員がいるのだけど、半分以上が
弓術者の希望する段級に叶っていると判断した場合、合格みたい。
なお、3段は、基本的に一本当たれば合格みたい。
当たらなくても合格する場合はあるけれど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 09:19 ID:etnFioPy
>>9「教本の基本」などとおっしゃいますが、
あの教本が、どの程度の人々を基準にしてつくられたかご存知ですか。錬士・五段クラスですよ。
それくらいのレベルで押えるべき基本です、というあくまでも公式見解です。それに、たびたび中身が変ります。
三段は、束中しても合格しない人もいます。一本中れば合格というのは、すこし大雑把すぎやしませんか。
それに、せめて「中れば」という表現をお使いになられてはいかがですか。

11 :10:03/10/29 09:26 ID:etnFioPy
>>9
「技術」ではなくて「射技」でしょう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 10:02 ID:Tc+BXYDE
それ以前に地域・年齢などですさまじく基準が変わる。
大雑把どころではないぞ。

ところで、教本、ここ数十年中身変わってないんだけど。
奥付みてみ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 18:45 ID:5sM3gzxF
まぁ、段位は持ってるに越した事はないけど、
それがその人の弓の実力を現す全てではないという感じかな。
金がかかるとか、高段位になると逆に引く機会が減るからと言って、
段位は取らない主義で上手い人は山ほどいるし。
個人的見解だけど。

14 :雪ん男:03/10/29 21:54 ID:eGSu/Al7
10&11>>
教本に書いてあるのを、そのまま書いたんで、勘弁してください。
ちなみに、「中る」を「当たる」と書いたのは私です。
改善しますね。

私の審査を受けたところは、長野県なんですが、
「一本当てれば、基本的には合格だな」って感じでした。
でも、中学生は一本当てても3級でした。
まぁ、年齢だったり地域だったりで、ちょっと違うのでしょう。
おそらく。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 09:19 ID:qga5bZlQ
>>12
おそらく、肌脱ぎの右手親指の扱いとか、矢渡しにおける介添えの
動作の変更を言いっているのでは。中身が変る、ってのではなくて、
範士とか教士とかのクラスの言うことが、講習会に出る前と出た後
とでは随分変化すること、ということを言いたかったのでは。
そうしたら、「教本って何なの?」となる。
昭和28年に「日本弓道連盟」で出て、
昭和31年に「全日本弓道連盟」で出て、
40年代に大改訂がある筈。全く変ってないとは言いきれないのでは?
>>12
あまりいい加減なことを書き込むと、底の浅い奴と思われて無茶苦
茶言われるのでご注意を。


16 :15:03/10/30 09:22 ID:qga5bZlQ
>>>12
>あまりいい加減なことを書き込むと、底の浅い奴と思われて無茶苦
>茶言われるのでご注意を。

12さんごめんなさい。これは>>14への返信です。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 19:11 ID:sw1Vp072
>15
30年変わってなければ数十年といってもいいのでは・・・

18 :雪ん男:03/10/31 00:44 ID:9UfZlVkC
正直、弓道は2段のペーペーです。
何らかの意見交換が出来ればと思っていたんですが。
重ね重ね、すみません。

ところで、手の内ってつぶすものですか?
高校の時には「空間が出来るように」って言われたんですが、
今では「つぶせ」って言われているんですよね。
まぁ、教える人によって違うと思うのだけど、どうなんでしょう?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:50 ID:N+r5lxr7
五段以下は全員「当てる」だな。
「中る」射は六段以上でも1割以下だ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 08:06 ID:6Wt9BpFP
素人が始めるのは、まずどこへ行けばいいの?
だいたいいくら位道具揃えるのにかかるの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 08:31 ID:E3/wFmoo
>20
ttp://www.kyudo-web.com/beginner/

まずここへいけ。

22 :雪ん男:03/11/02 22:03 ID:rw3rT0c9
一番安くて、手っ取り早いのは、
市区町村の弓道場のある武道館で行っている
「弓道教室」に通うことではないでしょうか?

あなたが学生で、中学、高校、大学の部活動があるなら
そこでもいいと思います。
弓具も貸してくれるしね。

いきなり全部買ったら、結構な値段が飛びますよ。
>>21のURLを参考にしてみては?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 11:27 ID:aBiVdpjY
土日って何らかの「会」が場所取りしてますね。
そういうのに入ればいいんですか?


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 12:09 ID:+gtMxKTr
>23
>21


25 :dekaruto:03/11/03 13:18 ID:DTPSZ5nJ
すみません


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:50 ID:RNC0UxyP
会っていくつかあるみたいだけど
一見さんお断りなの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 00:49 ID:4rV3Ls3M
>26
>24


28 :雪ん男:03/11/04 20:06 ID:GbctbD0O
そんなこと無いと思うけど、場所によってまちまちかな?
初心者教室とか、そんな感じで銘打っていれば
入れるんじゃないかな?

まずは、役場に問い合わせてみるのがいいかも。
教育委員会とか。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 15:57 ID:Wr1agpiN
あげてみる

30 :うりゃ:03/11/08 16:18 ID:Wr1agpiN
今の射法は大離れぢゃないですか。
教本にも1.2.4巻は大離れを紹介している。
で、1巻には五部の詰だとか四部の離れだとか書いてあるんだけど、
大離れに四部の離れは(殆ど)関係ないじゃん。
などと不届きなことを考えてるのは折れだけですか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:02 ID:Ar2Pd0tP
そんなことをお考えなんて、とてもお上手な方なのでしょうね!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:32 ID:iULseKpP
>18
つぶしてはいけないと思います。

33 :???e`?a´:03/11/13 11:11 ID:IchNJ9wU
>31
誰も語るべき事を書かないので、わざとぶっきらぼうな事を書いたのであって
気にさわったなら許してくれ。
でも、皮肉るくらいならデタラメでもいいから自分の考えを書いてくれ。
もっともらしい内容は>21で読みあきた。

34 :32:03/11/13 11:45 ID:IchNJ9wU
>32
親指の付け根と中指が離れすぎてたなら考えられます(空間を重視しすぎて)。
くっついてもいかんけど。
もしくはベタになってたのを注意されたのかも。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 13:57 ID:nu7uMtiO
>>34
くっついてるといけないんですか?
ついてる方があたるんですけど。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 15:45 ID:sjOawKuF
現在30歳。
15年ほど前,高校の時に1年ほどやってたんですが,
もう一度やってみたいです。

そのときは斜面打起だったのですが。。

弓道場で斜面打起で教えてくれるところって
どうやって探したらいいのでしょうか?


37 :34:03/11/14 18:00 ID:+mWNldjr
>35 ベタと間違えてないですよね?
ふつう親指の付け根と中指の間は5ミリくらいだよ。
確かな理由は言いきれないけど、くっつけてると親指の付け根のふくらみが
離れで生きてこないと思う。
角見をきかせるのに、この部分で弓を支えてるのですから。
親指、のびないでしょ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 18:06 ID:NgBir42B
ぜんぜん関係ないけど中学生だからって二段くれん連盟はバカ。
いくら審査員のご老人方をいたわるって言ったって。。。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 22:04 ID:htq6EAbz
うちのまわりには中学の2段て結構いるけどなぁ!
どうゆう観点で中学生だからくれんとかいっとるか知らんけど。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 02:22 ID:YKrKKagR
社会人になってから始めたひと、いますか??

41 :34:03/11/15 16:52 ID:yplH5a7L
>40
社会人は半分くらいがそう。
学生は社会人になった時、つづけるのは難しそう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 00:05 ID:WsX9MZGy

日本の剣道有段者必見
(高校生 大学生にも、お勧めする。)

日本剣道と日本刀

内容
@剣道発達以前の日本刀
A江戸時代以降の剣道と日本刀
B竹刀と日本刀
C稽古と実戦         など。

歴代日中剣道連盟
http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm
軍刀編、引用の事


43 :35:03/11/16 06:25 ID:MoUpqZOO
のびないですね。
習い始めのときにここをつけるといわれてそのまま続けて8年目。
空けてしまうとどうしても手の内が安定しない。
手の内直すのは後にしようかと思う。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 19:46 ID:oMHMbnc2
>35
くっついてても良いと思うよ。
手の内なんて人それぞれだから、
安定して引けて離せる手の内があなたの手の内ですよ。

>30
難しい言葉はよくわからんが、
離れの大小関係なく、意識する場所はほぼ同じと思われ。
というか、残心の位置の違いは、離し方(離れ方)において
どう違うと考えてるの?(単純に位置以外でね)




45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:53 ID:Ih9uAj4H
大離れ小離れは
斜面と正面の引き分けほどにも違いがあると思われ。

極端に、しかし分かりやすい例としては
洋弓と和弓のそれ。

46 :44:03/11/17 21:02 ID:G5nSkIMW
>45
すまん。俺には分りやすい例が分りにくいらしい。
だって、洋弓と和弓じゃ取りかけが違うもの。
そりゃ離れも違ってくるでしょう。
同じ和弓・取り掛けにおいて、離れの大小は
離れの瞬間何が違うというの?

47 :40:03/11/18 00:04 ID:3gvEQUcs
>41
レスthanx!
全くの未経験・知識皆無だけどやってみたいなって思ってたんです。
半分もいるんですねー、ちょっと勇気でたかも。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:15 ID:x3XUuEGc
ん〜手の内って難しいね。前から自信なかったのですがw
皆さんはどうやって手の内を矯正しましたか?ちなみに私は正面です。
初心に戻ってゴム弓で手の内を直そうと思っていますがいかがでしょうか?

49 :48:03/11/18 23:37 ID:x3XUuEGc
私も離れの瞬間といえども小離れと大離れは違うような気がします。
以前は私も小離れでしたけど、今は中離れ。現在大離れに矯正しています。
私の場合小離れの時は、残身では肘が伸びずに下の方向に肘が落ちていました。
基本的に勝手の力の向きが違うような気がします。矢飛びも狙いも違いますね。
あくまでも私の場合なんであまり気にしないでください。
離れるタイミングとかは人それぞれなんだから、同じ形、道具でも違うような
気がします。
私はまだまだ未熟者ですが、えらそうなこと言ってすんまそん。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 15:58 ID:rqrDKazw
やっとスレが伸びはじめたよー。
で、私のことですけど、私もまだまだの未熟者です。
で小離れと大離れは詰めの位置が違うと思うのです。
教本に書いてある四部(左手の内.右肘.両肩)は本多流などの小離れであれば、非常に納得がいくんですよ。
小離れは右肘を余し、肘尻を締て引くので、左手の内と右肘の線が矢筋の線にほぼ一致します。
それを均等に別ける。それでもずれる分は、押し手や右手親指をはねたりで調節と。
だけど大離れだと肘で詰めると矢筋がずれるかと。
ちなみに教本では右肘と書いてあるけど八節の図には左手右手両肩中筋になってます。
こちらであれば大離れでの矢筋に合わせて詰めあえるんですけどね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 18:29 ID:rqrDKazw
つづき
肘で詰めて矢筋に張れないかとも思ったんですけど、
めいっぱい引いて肘尻を締めないので、はそれはムリっぽい。
無争カケの岡田範士の記事をどっかで読んだけど、前腕全体を平行移動させる
というのは納得できる。試して無いけど。でもそれも肘ではない。
教本3巻の鈴木範士が引分けの項目で、引分けは両拳でおこなう。
肘で引くものじゃ無い。肘は補助程度のもの。三田異な事かいてたのが一番納得できる。
半年くらい肘で詰めるというのを試した感想がこれ。
詰めはなんとかなっても離れがね。ムリ、詰めた方向にトンデクヨ。
でも八節図以外の教本は殆ど右肘とかいてあるんだよ、わかんねー。

52 :44:03/11/19 21:04 ID:zM+4tEyT
大離れでも矢の延長線上に離そうと思えば
肘が後ろや下に動かなければならないんだよね。
ということは、
離れの大小にかかわらず右肘の張り・詰めは必要かと。
多少小離れの方が肘に対する意識が強いように思うけれどもね。
>詰めた方向にトンデクヨ。
離れで右こぶしの方向と右肘の方向は違って当然。
あくまで離れ(右こぶし)の瞬間の方向は矢の線上が理想。
ただ肘の動きは矢の線上では無いと。
まぁ、人にはそれぞれあった離れがあると思うので
自分にあった離れを探してみたらいいのでは?
と未熟者がえらそうなことを言ってみました。ごめんなさい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 08:34 ID:IDtjjAgL
>離れの大小にかかわらず右肘の張り・詰めは必要かと。
それは間違い無くそうだろうな。でなきゃ弛むし。
より曖昧な表現でいいなら、両腕で詰め合う、というのがしっくりくる。
にもかかわらず、一巻本文中には、ハッキリと右肘と書いてあるのがわからない。
>大離れでも矢の延長線上に離そうと思えば
肘が後ろや下に動かなければならないんだよね。
揚げ足とるようですまんが、だからこそ肘でコントロールするのは無理かと。
人間の手先だからこそ、矢の延長線上に動かせるのじゃないかと。
だからといって手先を飛ばすという意味じゃ無いよ。
詰め合でそう言う張りをもたせているということね。

54 :44:03/11/20 20:34 ID:2cY5p6il
教本の書き方が納得いかないのね。結局。
俺は教本持ってねーし、読んだことねーし、読む気もねーからわかんねー。
感覚は個人差があるから、自分の感覚に合わせて離れを研究すればいいのでは?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 22:44 ID:q8g69xC3
弓において、肘は「肱」と書いて前腕全体を指すのが本義なので
キミたちの考察はなかなか正しいぞ。

どうしても教則本の類だと簡略化が行われるからね。
がんがれ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 18:28 ID:OxpLvPan
「肱」って 。・゚・(ノД`)・゚・。  そんな…オチ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 22:05 ID:gAu6vKfl
日置流以外は弓道じゃねえんだよ。
以上。
このスレ終了。

58 :.;.:03/11/21 22:10 ID:DPeERN5y
ooooooooooooooooooom



    謎の騎    




 胴造り

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 09:00 ID:RI7q6Td3
>57
あなたにとって武射系でありながら正面に鞍替えした本多翁はどんな存在?
裏切り者?
なかった事にする?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:53 ID:qjUrWPJr
ゴルゴは宇宙で弓引いてたぞ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 03:43 ID:945A+HQ4
日置も小笠原もどこだって同じ和弓、
なのになんでミョウなテンションつくるかな?
俺の地元には弓の神が祀られた神社あって
毎年新年に地元の弓道連盟の先生や選手が演武するんだけど
何年か前に外国の射手も一緒に演武したぞ?
了見狭い香具師もいたモンだな、同じ日置流として恥ずいよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:07 ID:RccBqSXC
大離れ、小離れについて私見を一つ。
戦闘術としての弓だった場合、敵との間に常に武具を置く「斜面打ち起し」
ブレの少ない「先手ガッチリ」「馬手の肘を落として固める」会。
そこから自然に導かれると共に、狭い櫓の中で有利な「小離れ」が良い。
求道としての弓の場合には、天地左右に何処までも伸びて行くイメージを
大切にしてゆくと「大離れ」になってゆくのが良い。
と、考えています。
どちらが正しいのではなく、どちらも理にかなった話なのかなとも。
もう15年も弓を引いてないし、教本の類も処分してしまったから
頓珍漢な事を言ったとしても勘弁して欲しい。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 18:20 ID:NqK75SgV
弓を始める前の弓のイメージは斜面小離れだったな。

ところで皆さん、ラストサムライはみましたか?
突っ込み所は沢山ありますが、正面大離れなのは
米の国の人のイメージですかね?
しかも百発百中。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:04 ID:N0Zubvcp
映画はまだ見てないんだけど、記者会見でトムクルズの言葉が
「最初のうちは13キロの筋力もなかった」と訳されてたのは、
(前後に矢の話か何かが出てきたので) もしかして
13キロの弓がひけなかったという意味かなと思った。

13キロの弓がひけないってどういうことか、日本人に話せば
誰でも理解できると思ったのかもしれん。

65 :sage:03/11/29 10:46 ID:g1xyUYHt
浅草の羽子板射会、今年は何日でしょうか。
どなたか教えてください。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 23:03 ID:7Cb/M+oF
>>63
正面が綺麗に見えるからじゃないの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:02 ID:5huLw/j/
すみません、これから弓道を始めたいと思っているのですが
基本的な道具などを揃えるのにかかる費用など教えて頂けないでしょうか
もしくは弓道具を取り扱っているお店の住所でも構いません
当方、東京の池袋近辺に住んでいます
よろしくお願いします

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:11 ID:g2SEN/s6
まずはぐぐるとかそういう知能はないのかね。
ほれ
ttp://www.kyudo-web.com/beginner/

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:12 ID:BUFZ58Iy
>>67
ttp://www.sun-inet.or.jp/~kyudo/

始めるアテができて、何を買えばいいか聞いてからにしろよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:28 ID:5huLw/j/
言われてみれば、検索とかいう便利な物もありましたね…
ご迷惑おかけしました。すいません

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 19:39 ID:ziGRAvnS
>>65
今年は6日と7日。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 19:49 ID:bsvd/3Pj
弓道スレには 始めたい人へのテンプレがいるな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 20:57 ID:5nM6ftuj
皆さんはどんな銘柄の弦を使っていますか?

私は弓神を使っています。たまには違う弦でも使ってみようかと思いまして。
いろいろあって、何がどう違うのかいまいち分かりません。
どれも同じような物なのでしょうか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 22:20 ID:RkNssm7W
おんなじ様なもんだ。
直感できめれ。

太さは結構さゆうするが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 01:17 ID:QRtXqxVv
千煩弦はアpーン

76 :sage:03/12/03 03:46 ID:2gYum4p2
>>71
アリガd

77 :71:03/12/03 12:18 ID:BURIAsDQ
>>76
お互い真ん中に中てられるようにがむばりませう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 06:55 ID:gwEceLVp
>>71.76
で、どうだったんですか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 19:58 ID:s/c8HPXu
皆さんは、冬期の練習ってどんな事をしていますか?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:19 ID:JaHzwKyl
>79
普段と変わらんけど、奥にヒキコモッテ巻藁が増えてしまう

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:46 ID:ObUprTkG
確かに普段と変わらないね(w

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:54 ID:dCR5GucQ
竹林派といえば堂射で名を上げた人が多い流派ですよね。
尾州竹林派の射を調べているのですが、
弓構えは羽引きまでしか引かないんですよね。
この後が分からないのですが、
打起しでは引きながら打起すのと、引かずに羽引きのまま打起すのと、
両方聞いたことがあります。
同じ流派でも引き方が違うなんてあるのでしょうか?
それとも近的と堂射の違いなのでしょうか?
何にしても自分で考えてもそれっぽい無理やりな理由付けにしかならないので
知っている方教えてください。
また打起しの後の引分けから会の流れも・・・。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:12 ID:7et/48n9
いいスレだ!!俺もはいりま〜す

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:21 ID:7et/48n9
18k直心を引いてる大学生です。
私のオフの練習は
巻き藁いっぱい引いて体を温める→的を全て立てて
大前から順に1本づつ当てていく→落まで連続10本当てたら(うちの道場が
10個的立つので)終了。ただし、途中で抜くと大前からやり直しです。
友達も数人やっていて、結構いい練習って皆言ってます。
最後のほうはかなり緊張してよく抜いてしまいます。皆様も試してみては?

85 :79:03/12/16 20:06 ID:/59Ug1Z3
>>80-84
レスありがとうございます。

うちの部活でも、寒くてみんなが固まって雑談をして、全然引かなくなっちゃうんですよね・・・
>>84さんのような事を取り入れてみたいと思います。
でもうちの道場、設計ミスで的が3個しか立たない。。。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:34 ID:SMi6F+dd
>>85
的3個ってひどい道場だな。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 10:33 ID:yFkb02Fu
直心て使い心地どうですか?
ちょっと強い弓に変えようかな〜なんて思っているんですが

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 10:48 ID:Bj6A+xZ3
>>87最高ですよーーー。
弦音がなんたっていいんです。
弦は響きがお勧め!!!
重い弓だと龍鳴は合わん!!


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:51 ID:oDxaZ7ij
重い弓はまちがいだな。
強い弓と言いなさい。
ちなみに私は25kg直心で龍鳴
27kg(6分)の竹弓でひのくに使ってます。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 02:00 ID:Mxw5EAHc
>>89
わかんないよ?
ホントに重い弓なのかもしれないし。

龍鳴は7年前ぐらいに製造中止になってから使ってないなぁ。
今はどうなんだろう?
再開してからすぐのは、相当質が悪かった気がするが。

>>88
直心の弦音、そんなにいいですか?
私はあの金属っぽい感じの音が好きではありませんので…。

>>87
直心は、人によっては離れで弓を放り出してしまうかも。
反動が結構強いですよ。
今私は竹弓で引いていますが、
時々直心を引いてみるとその反動の大きさに驚きます。

中りにこだわるなら、直心はいい弓だと思います。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 15:51 ID:NOrF13Qy
>>90
反動が強く感じるのは手の内で力を吸収しきれていないからでは・・・。
漏れの知り合いの手の内激上手の人は竹弓も直心も大して変わらんと言っていた。
定年後毎日100本以上引いてるのに綺麗な手してるし。

まぁ、そのくらい上手ければ弓なんてどれ使っても変わらないんだろうな、という感じ。
大概の人は直心は反動感じるだろうね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 21:34 ID:j+fhlfts
>>8927k竹弓って引けるんですか?プルプルじゃないっすか?
>>88のものですが、響きの「キュイーン!」て弦音がホントにかっこいい
んですよ。関西大学の人達の弦音は必聴ですよ。
>>91竹弓ってそんなにいいんですか?俺の後輩が買おうとしてるんですが、
大学生に竹弓ってどうなんですか?教えてくださ〜い(切実)。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 22:17 ID:oDxaZ7ij
大学生(学生弓道)に竹弓ってよくないと思いますよ。
だって1日の矢数がはんぱじゃないでしょ。
私も学生の時は休みの日は軽く200本くらいは引いてたし。
まあ同じ強さの弓を3張くらいそろえられるお金があれば別ですが・・・。
そういう楽しみを社会人になってからにとっておくのもいいと思いますよ。

で、竹弓は面白いですよ。
竹弓を人に例えるなら、グラスファイバーは人形かな?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:50 ID:xhWX3OFc
竹弓と直心じゃまるで違うだろ。
正直竹弓に慣れたら、グラスの弓なんて引けなくなると思うが。

95 :90:03/12/19 01:49 ID:0OPAh3Td
うーん。
確かに漏れは、学生上がりで手の内うまくないけど…。
弓手自体は豆とか全くできてないんだけどね。
まだまだ修行が足りんということだなぁ。

てか、学生弓道(大学生)で竹弓は絶対やめておきなさいな。
どんなコンディションでも同じ、
どんな扱いをしていても(酷使していても)狂わない、
その二つを考えると、矢数をものすごくかけるには割が合わないよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 23:50 ID:CWFkVZED
会ですでに押手肩が抜けて、勝手の空間もない・・・。
そして緩み離れ。ものっすごく猿腕。
嫌になります。
 
私は大体、大三ぐらいから押手肩が動いているような気がします。
弓構えから残身まで肩の位置は変わらないものなんですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 01:09 ID:gBzZiWEV
肩は回るけど、
上がったり下がったりはしないというのが基本だな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 15:34 ID:ti+dvCCk
>>93>>94サンキューです。
大学生のころは頑張って直心で頑張ります!
ん、日本語がおかしい。


99 :元長崎学生弓連:03/12/20 17:25 ID:iuz3Eed0
私は学生の頃・・20の頃だから14年程前かな長崎の先生にミヤタの弓を教えて頂き
それ以来愛用していますよ!。今もって使っていますが狂いも無く、いい弓です。
学生時代はその弓で全国学生大会 in武道館を勝ち抜きました。現在もその的中性能は変わらず
20射18中のアベレージは弓のおかげでしょう。ミヤタさんありがとう。
でもそろそろ新しい弓がほしいな。GVがいいな!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 14:58 ID:qjINvgf7

2008年

 I O C

北京オリンピック開催記念 
 
中国武術専門の中国国宝映像によるホームページですので皆様でご利用下さい。

(世界の格闘家、武道家が驚嘆する威力を持った初動の速い世界最速スピードと
思われる戦術を映像により公開しています。)

套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

歴代日中剣道史

 ※映画ラストサムライを見る方に必見 
内容 日本剣道と日本刀(軍刀編を見る事)
 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:47 ID:XzZXFkAK
確かにミヤタの弓はいいよね。
私が引いた感覚ですが、
弦が返る直前まで力強く矢を押し出してるような気がしました。
GVはどうなんでしょうね?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 06:10 ID:bqeKqPh1
質問です。
弓道はじめたいんですけど、道具そろえるのに、いくらぐらいお金
かかりますか?
むかし合気道やってたときの、袴などは使えますか?
ちなみにわたしは、社会人です。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 10:44 ID:wMiuFbt+
最初はまず教室などに行くケースが多いと思いますが、
教室だとほとんどの道具を貸してくれることもあるので、
地元で通えるところを調べて聞いてみた方がいいですよん。
袴はスカート状じゃなく二股になってれば、当面OKのはず。
道具が借りられない場合、初心者用の矢・カケ・弓・稽古着・小物で
7万〜(−袴代)ってとこかと。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 11:46 ID:irURJxmC
最初はフルセットで7〜10マンてとこだが、
逆に俺様のお道具は○○○マンだーって自慢屋さんいる?
バカにしないからさ(たぶん)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 12:57 ID:nvkeQuLR
別にスカート(行燈)でもかまわんだろ。
というか合気道は行燈袴使わないんじゃ。
弓道だと女子は背板付きは珍しい方になるけど。

>102
嫁れ
ttp://www.kyudo-web.com/beginner/

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 12:59 ID:nvkeQuLR
>103-104
最初から弓を買わせる道場がそうそうあるか。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:11 ID:Qqny1HoW
もれが通ったとこは、3カ月目には自前の弓を用意することになってたぞ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:26 ID:irURJxmC
>106
一年以内には買ってほしい。
じゃないと次の年に始める初心者に道具が行き渡らない。
3年も4年も借り物な人は かえって迷惑。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:48 ID:irURJxmC
>107
3カ月はちょっとキツいね。
それで買った弓は男の人なら半年でものたりなくなってしまいそう。
あ、弱い弓でじっくり練れという方針か?
若しくは中古弓を下に売り捌くシステムか。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 15:02 ID:mSZ5CzuH
>>109
いや、一番安い新品を出入りの弓具屋から買う人が多い。
「どうせ1年ぐらいで物足りなくなりますよー」と言われながら。
貧乏自治体の道場だから、貸弓を温存したいのかも。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:13 ID:0a9/Sdjf
>>104
俺様のお道具は
弓:8万4千
掛け:8万
矢:4ツ矢で4万8千だーっ


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 09:17 ID:FdUKnKDn
ちょっとお高くても↑ぐらいだし、弓道って道具代かからないよね。
道場使用料も安いし。スキーとかゴルフとかに比べての話だが。
高い道具は上をみたらキリがないらしいが、稽古や射会で
そんなの使ってる人みたことないしな。(みてもわからないかも・・・)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 09:19 ID:Oe9agDMx
111=勇者
カケも8万くらいになると家紋入りとか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 10:13 ID:iuTS2W+A
弓道は、国体で「規模縮小勧告」を受けている競技。
弓道連盟って日本体育協会の格付け(3段階)では最低
ランクのC。
これぜーーんぶ真実。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 10:13 ID:XViyR0mQ
ちゃんとオーダーすると10万以上するんじゃないの?
既製品でも2万の次はいきなり6万だったりするし。

>111で一番高いと思うのは矢。
でも竹弓竹矢なら、わりとふつうのお値段かも。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 10:16 ID:XViyR0mQ
>>114は煽ってるつもりなのかなー。いまさら何いってるのだか。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 14:39 ID:6Nr2nPz6
>>111
自分は
弓 40000エン
掛 12000エン
矢 6本で13000エン
です。コレでも十分やっていけてますよ〜


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 15:07 ID:5cpvNt6L
カーボンのシャフトやちょっといい羽なら四つ矢でも四万八千くらいするだろう

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 15:22 ID:XScmUim7
羽根はピンきりだが、カーボンシャフトはそんなにせんだろ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 16:50 ID:Oe9agDMx
弓 45000+35000(中古ほぼ新品だった)
掛 25000
矢 6本で15000×3セット(1セットは殆ど使わない遠的)
げっ、いつの間にか15まんいってるよ!

和服が高価な人はいない?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 17:07 ID:Oe9agDMx
>117
コレで充分と言うなら、胴着以外 
全てもらいもので始めた香具師を知っている。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 00:37 ID:TmAjQm57
矢はな、消耗品だからどうしても。
弓歴6年。矢は5セット購入しているからえーっと、10万ちょいくらい?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 01:25 ID:nJErTlyr
最初のうちは矢は折ったり擦ったり傷つけたりしまくりで
消耗品といわれてもあきらめがつかなくて直そうと試みたり。
だんだん矢が壊れなくなると、それはそれで(・A・)ツマンナイ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 03:17 ID:rIT+qmqI
>>119
漏れのカーボン、一本1万2千円。
知り合いのカーボンも一本1万2千円。
カーボンはこんなもんじゃないの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 11:39 ID:+D6auuf5
えっ・・・遠的用に買ったKCは6本で2万ちょいだったけど・・・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 12:43 ID:TmAjQm57
>124
だからまず羽根がなんなのか晒さんことには
話にならんと。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 11:59 ID:sJsfn0sr
矢は羽根の値段がメインでしょう。
竹矢が高いのは竹そのものの品質もあるでしょうが
竹矢にターキーを付けたりはせんでしょう、さすがに。
カーボンのいいやつも羽根が柔らかい。

で、羽根の品質で痛みやすさは差ができますが、それ意外のメリットってあるの?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:11 ID:+D6/9oyk
遠的のカーボンは白鳥が多いみたいだね。
たしかに羽根の種類で痛みやすさは違うけど、
高いと痛みにくいというもんじゃないよね。
ターキーは頑丈だし、スワンは気をつけないとすぐボロボロに。
値段は単純に稀少度の問題かとも思うけど、
実際、10〜20`の弓で羽根の種類が矢飛びに影響するのか知りたい。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 18:39 ID:lJW7XesI
ターキーは結構弱いぞ。
すぐボロッと剥げてしまう感じ。
鷲とかのほうが、長持ちしそうだよ。

>10〜20`の弓で羽根の種類が矢飛びに影響するのか知りたい。
種類というか、
かたい羽、柔らかい羽、羽の幅で矢飛びに差は出るね。
羽の種類によって大体の特徴はあると思う。
柔らかく幅の狭い羽の方がよく飛ぶだろうし
かたくて幅の広い羽の方が方向性はよいだろう。
って当たり前か。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 20:27 ID:iNm3ltkA
そういう事は脳内妄想でしか語れないのが痛いよね。
大学の理工学部とかできっちり研究してくれるとありがたいと思う。
筑波大とかやってたりしないのか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 02:53 ID:7gRHq3/Y
「硬い羽」の方が脆いな基本的には。

柔らかい羽が矢飛びがいいというのは
その羽の持ち主だった鳥が速度を出せるからだな。
硬い羽で速い鳥はない。

この辺とか幅で云々はまあ妥当な説かと。
ベストな羽の傾きや幅は研究してもらいたいかも。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 13:40 ID:JtqC5N4b
弓力によっても相性が違うと聞くけど。うーん。
差が出るとしても、その差がどの程度かにもよるし。
矢所が数ミリ違うぐらいだったら、、、
数千回引き比べてデータとれば何かわかるのかもしれないけど。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 18:05 ID:Bkb9DGW8
弓道におけるスパイン表を誰か作ってくれないかな。
1913とか2014とか数種類しかないのはアバウトすぎるよな。
まぁ大体、甲矢・乙矢があること自体が矢所特性にアバウトだよね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 22:24 ID:TsLztTus
俺の帯は十万円のハカタ帯だよ。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 01:38 ID:0JpnTWbR
東京都の景山先生は、
その矢所特性を消すために、
矢は全て乙矢ですよ。

考えている人はそういうことをするのですかね?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 11:39 ID:B5quk+2W
みんなの弓道読んでみな。
上手い人間は甲矢でも乙矢でも射出時の回転方向が同じだから、
(甲矢方向or乙矢方向に偏っていない)
その後の回転方向が違っても的中に影響は出ないとさ。

逆に言えば上手くない人間はモロに影響を受けるわけで。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 08:52 ID:zxhWa4Av
射出時の矢の回転は
弦を自分側に捻っているのを
復元しようとして起こると思うのだが。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 12:12 ID:+aw37s+z
そしたら甲矢方向にしか回転しないじゃん。

それが角見によって(?)乙矢方向に回転が修正されて
人によって変わるんじゃないか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 23:19 ID:pArZpuCr
>121
お、俺か・・・?(・∀・;)
+矢筒ももらいものなんだが。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 02:13 ID:kaNA/e48
矢筒はいろんなもので代用したり手作りしてる人もいたりして
射会で他人の矢筒を見るのがけっこう楽しい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 17:54 ID:Xe0QpJkA
矢が回転するのは羽根の角度のためであって
勝手の捻りはあんま関係ないんじゃないの?
勝手の捻りは離れの時に硬帽子が弦にひっかからないようにするための工夫だと思ってたんだけど

>>135
それなら、確かめた事ないけど継ぎ矢とかするのは甲矢同士、乙矢同士って事になるのか
なら一手なら継ぎ矢はおこらない訳で
甲矢、乙矢で一手なのは継ぎ矢をおこさないための知恵?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 18:13 ID:Xe0QpJkA
>>134ハカタ帯って何?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)