2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妄想?】武器を捌く素手の武術【夢物語?】

1 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/29 23:44 ID:GgP8cvl8
日本刀を捌く柔術の技なんて現代日本では通用しない!
なんて言うのは時代遅れ!実際に青竜刀持った強盗が出没する現代でこそ素手で刃物を捌く技術は重要なのかもしれない!
無理で当然!しかし敢えて想定してみたい!古流武術の皆様は勿論、近代武道をやってらっしゃる皆様も色々案を出してください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 23:45 ID:/X5WT1fR
2なたはをやさあな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 23:49 ID:FRAWPa//
ネオみたいに素手の手刀で受けるとか?

4 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/29 23:51 ID:GgP8cvl8
>>3
ナイフとかなら、もしかしたら手刀じゃないですが握って怪我してもそっちのが安全かもしれませんねとか思ってみたり

5 :居合道家:03/10/29 23:51 ID:incnuzHg
切りかかられてから刀を捌くのは難しい。先を取って抑えるか、
青龍刀なら間合いを計って振り切らせた後密着して刀奪取すべし
ただし、失敗すれば致命傷or死亡


6 :右丸寛:03/10/29 23:53 ID:frlNEaOm
まぁナイフ程度なら皮膚で防げる(防刃チョッキより丈夫)し、張り伸ばした筋で刃を止められる。
頭蓋骨でナイフをカーンと弾く方法もあるし、拳頭でナイフを叩き落とすのも良い。

この程度の技術なら週1に1時間で3ヶ月もあれば十分習得できる(らしい)。


7 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/29 23:53 ID:GgP8cvl8
>>5
やはり間合いを計れないとだめですよね。後の先って奴ですか。

8 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/29 23:56 ID:GgP8cvl8
>>6
その技術に関しては僕もHPで見させていただきましたが、実演がなかったのでいまいち信じられません。
ってか無理っしょ

9 :居合道家:03/10/30 00:05 ID:6kax0rAC
昔から真剣を素手で捌くのは至高の技術とされきた。
間合いはもちろん、高い反射神経や平常心も要求される
また、場数をこなす事も難しい

ゆえにそういう状況に追い込まれるべきではない。が、
もしそういう状況に追い込まれれば相手に“切りかか
られる”のではなく“切りかからせる”技術も必要


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 00:06 ID:v/4OaoQj
いきなりアリキックはどうだろう?


11 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/30 00:26 ID:8MrQO3sS
>>9
なるほど、確かにそうですね、切りかかられたらアウト、切りかからせて隙を見つけないと。

>>10
案外いける気がしました(笑)ただ、あっさり叩ききられそうでもありますな

12 :◆417iLoveLc :03/10/30 09:20 ID:v62ZHwBE
練習すれば武器は結構捌けますよ、ただし、相手が素人の場合限定でw

真面目に武器術に取り組んだ相手は、素手で捌かせてくれるほど甘くありません
捌ける場合は、よほどの実力差のある場合だけです
基本的に打撃業に対する捌きと同じやり方で捌ける筈ですが
相手の間合が拾い上、剣を使える人が少しでも体術を使えると
かなり苦労します

鉄扇や懐剣を持てば簡単に鯖く事ができますし
アナンナックルや灰皿でも捌けます
武器を相手にする時は、無理せず一撃で断ち切られない物を手にし
その部分で捌くのが良いと思います

フライパンとか捌くのに使いやすそう

13 :須加バカ1 ◆suKA1WnlrU :03/10/30 09:27 ID:Y+k610SD
テニスラケットでヴィクトリー迎撃スマッシュ。




ゴメンナサイ

14 :ど素人 ◆0UhzTdfK6Y :03/10/30 10:41 ID:yBNh+N07
素手で刃物を捌くのは、難しそうだしリスクも大きそうだから。
トンファーか、それが無理なら特殊警棒を常日頃から携帯するのが効果的なのでは?
と考えるのは素人考えだろうか。

15 :◆417iLoveLc :03/10/30 11:47 ID:v62ZHwBE
まな板を包丁で両断できますか?
私には無理です

刃物と言っても、その物自体は長い鉄の棒に過ぎず
そこに切れ味があるから恐ろしいのです
だから受けてもきれないもので受け止めるOR捌けばいいのです
近付いたら勝ちです、とッ捕まえて投げ飛ばせばいいのです
ただ、もつれ合って転ぶのは危険らしいです

16 ::03/10/30 11:58 ID:7AbhkJLB
ナイフ程度なら相手も持ってるだけで少し躊躇するから
十分にダメージを与えて叩き落とせばいい。
ポン刀サイズはわからん。相手したこと無い。

弟が槍術の稽古をしたことがあるので、試しに素手で向かっていったが
まるでダメ。
上にも書かれてある通り、武器術を学んだヤツ相手に素手は無謀なことこの上ない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 13:58 ID:1wolR2VY
相手が刺しますよ、切りますよ、って態度だったら
それなりの対処方法はあるのだろうけど
信号待ちで隣に立った人がいきなりグサーとか
後ろからザクーってのはどうしようもないような気がする。

最近無差別に不意打ちって事件多くておっかない。

ゴルゴみたく後ろに人立たせないように気を付けよう
って思ったら都心は歩けない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:40 ID:6kax0rAC
              _
              ヽ \
            ./ \ \
       ∧_∧/     ̄
      (;´Д`)     i i
      /    ヽ _   i i i--、
     ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
    / \ヽ/| |       ノ__ノ..
   /   \\| |
   / /⌒\ し(メ    .i i i . .
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...   /ヽ
          ; "ノ・ ./∴: / )i iヽ-、_へ    ,ヘ
          '',, : :―― / / i i i iヽ . ̄ ゙― ノ /
    n_    _/;>>17  i  .ノ / /ノ-' ̄ ゙ ― 、__ノ
  _ノ 二二二、_( 。Д。 )-ヽ_ノ-'
  ゙ー ''~      ∨ ̄∨


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:54 ID:0sKesGoe
そういう気配を読む能力って武術やってると少しずつ鍛えられていかない?
最近、スズメバチの襲撃と落下してくる丸太とエアガンを意識せずにかわせたりしたのでそんな気がする。

20 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/30 23:11 ID:8MrQO3sS
>>14 ど素人さん
 武器を持っていれば確かに対等です。けど、現代日本でトンファー等を持ち歩くのって現実的ではない気がするんです。一応家にトンファ(購入)とサイ(弟からの土産)がありますが、持ち歩く気にはなれません。

>>断さん
 断さんがそういわれると現実味がありますね(実際に対武器を想定されているだけに)。

ここまでで総合すると
1.素人のナイフ程度なら十分に可能性がある
2.素人でも刀等の長柄相手だとかなり難しい。しかし斬られないような防具?(フライパン等)があれば大分有利に闘える
3.実力者の持つ長柄を素手で捌くのは非現実的
でしょうか。

>>19
 どうでしょうね?須藤元気さん刺されてるしなあ…(全然大丈夫だったけど)

21 :◆417iLoveLc :03/10/31 10:44 ID:d4laUj+0
私が練習してきたAND実践した来た感覚ですと
捌きにくいのは

短いナイフ>ナイフ>>>>超えられない壁>>>>棒>槍>金属バット>ツルハシ・スコップ>日本刀>弓

でした、ナイフ最悪です、間合が無いため判断が遅れるとマズ捌けません
判断が遅れなくても、力を入れなくても人を刺せる分だけ拳を作ったパンチよりも早くて捌けません
わかりやすく言うと、手打ちのジャブより早い速さで、必殺の威力が飛んで来ると思ってください

棒は変幻自在過ぎて追いつけません、無理です、でも体ごと割って入っていけば、なんとかなります
槍は突きが最悪な上に変幻自在ですが、使い手が刃先を意識しすぎるため、案外棒術程ではありません
金属バットは捌きそこなうと痛いです、でも刃が着いているわけでは無いので、ポイントをずらせばなんとかなります
ツルハシ・スコップは、その重さ・形状ゆえ、受ける事ができません、しかも動きが読めなくて嫌です
日本刀は、それを想定した練習を一番やっているため楽に感じます、要するに相手の正面に立たなければ良いだけです
弓は、相手は向いている方向にしか矢を打て無い上、和弓はそれほど早くありませんので、それほど難しくはありません洋弓は知らないけど

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 11:09 ID:WVQDIp4Y
>>21
日本刀の場合、横に立たれたら
刃を平に持って
体当たり気味に突くって突き方があるんだけど。
ドスと同じ使い方と思って下さい。

23 :◆417iLoveLc :03/10/31 11:24 ID:d4laUj+0
>>22
私も日本刀を使う人間なので
その技術については理解できますが
私の流派ができて以来数百年、最も研鑚を重ねたと思われる技術の一つが
武器、特に日本刀の捌き方なのです、そのため、私自身が一番練習しているのが
日本刀の捌きと言う事情も有り、日本刀は比較的捌きやすいと感じるのです

むろん素手で捌くのは果てし無く不利であり
実力者の剣を捌くのは絶望的だとは知っていますが
それでも「比較的」剣は捌きやすいのです

24 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/31 14:38 ID:dS30Eev/
>>断さん
自分も大東流で刀を捌く技というのをやりましたが、同意です。慣れてる分やれそうな気がしますよね。
ナイフに関しては以前父(元ボクサー、現少林寺所属)が「ボクサーがナイフ持ったら誰も勝てないだろうな」と言っていた事を思い出しました。
やはり技術を学んだ人が持った武器に勝つのは相等大変ですねえ…。もちろん、相手が「こっちを殺す気満々」ってのも大切ですが。
日本刀持っている気の触れた剣道家が最強でしょうか?

25 ::03/10/31 14:52 ID:Qz2rBk/I
ナイフにも技術っちゅーか相手を殺すための使い方があるから
ボクサーがジャブするみたいにしてもあまり効果ないかも(殺し合い時ね。

抜き身もった剣道家が最強でしょうなぁ。。
剣道3倍段ってやつ?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 15:40 ID:LXatFlg1
いや、ナイフ持ったジャブのほうが恐いだろ。
手首や頸動脈かするだけであぼーんですよ。

27 ::03/10/31 15:47 ID:Qz2rBk/I
頚動脈ってびっくりするくらい硬いよ。(らしい
つーか普通は刃物持ってる時点で頚動脈等はかばうし。
服を着た素人(ここ重要)ならナイフ程度なら、、、てな訳で。

まぁ確かにボクサーのジャブは回避できんはなぁ、、
まぁ心理上、ナイフ持った手でボクサーばりのジャブ放つヤツとあったら
逃げます罠。

28 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/31 16:41 ID:dS30Eev/
>>猫さん
まあ、そうですな、普通逃げますよね。ただ、こんな奴いるのかなあ、アメリカとかいそうだけど(偏見)

>>26
かするだけで・・・ってことはないと思いますよ。手首斬っての自殺とかって実はすごい大変らしいですし。

29 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/10/31 16:45 ID:fvO/UN1B
武器を相手にするからいかんのだよ。
武器を持ってる奴を相手にすることから。
そこからまだ先があるんだが、まずはそこから。

いずれにしても稽古やんないと駄目。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 17:21 ID:C0DDwk3n
↑口だけ大将出てけ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 17:28 ID:LXatFlg1
凄えな。
俺だったらいくら動脈が無事でも、頸や手首に早さの乗ったナイフかすって出血したら
とてもまともな精神状態じゃなくなって護身どころじゃないよ。
(殺す気の相手ならなおさら)パニックになってガクブルしてるうちに、トドメさされて殺されると思うよ。
まあ、俺がヘタレなだけと言われればそれまでだがw


32 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/31 17:40 ID:dS30Eev/
>>31
そういったところで心構えを作るのが日ごろの稽古ってのは妄想でしょうか。
そんなん言ったら、自分はぶっちゃけ刃物出されただけでガクブルですぜ^^;

33 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/10/31 17:43 ID:fvO/UN1B
だからこそ稽古の質と量だな。
対武器の稽古、腐るほどやればいい。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 17:45 ID:1eoD5hvD
かするだけでも重症だと思うよ
手首、頚動脈。

死ななくても、いざ実践の場で大量に血を流すということが
様々な点で不利になるんだよ

35 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/31 17:55 ID:dS30Eev/
>>33
以前大東流の頃は結構やったんですがね〜。またひびきで講習会でもやられる時は教えてくださいな。時間さえ合えば行かせていただきます。

>>34
確かにそれはそうですねえ…うーん、体の内側(手首等)さらしたら終わりってことですな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 18:02 ID:PfgqN27f
今すぎトルネード最強

37 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/10/31 18:04 ID:dS30Eev/
>>36
SDですか?面白そうではあるのですが、あれを持ち歩く勇気がないんです><

さて、それでは練習にでかけてきますのでまた夜に〜

38 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/10/31 18:13 ID:fvO/UN1B
>>35
講習会よりも豊中か平野の稽古を体験すればいいのに。
タダだし。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 18:22 ID:DZidV0sp
      /__--_,Y_
    /  ノ)ハハ人))
.  .△ヽ(_Y.(9  9)|)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   ( ノ)、 ゙゙゙lフ ゙ノ   < 良スレあげ♪
   ( )f⌒ <ーイ⌒\.   \__________
.  <l l\/´\| |、/´\
     〈__\  \ \ \
   ▽/|  ̄`y(´__,)ニ(´__,)
    | .|   //ヾ _,ノ/ ヒ
    | | / ./| _,ノ / ラ
.    | y  /.|_,ノ./
.     ヽ_/|  |/
       |  |  |
       |  |  |
..      | ̄| ̄|
.      (  ⌒)⌒)


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:05 ID:iXahP30N
催涙ガスを防ぐ方法はあるのか?
煽りではなく、悪用されることが多いから聞くけれど。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 05:46 ID:D+p8CiSs
>>40
催涙ガスは吸い込むと大変な事になるので、まず口をふさぎ
現場を回避。目にもかからないよう注意する。現代社会では
いつ襲われてもうろたえない平常心が必要だ!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 10:40 ID:cHAHTnWe
>催涙ガス
昔の武人は目潰しすらも視野に入れてたな・・・
そんでもって
日本刀やら槍やら薙刀やらの長物相手に丁々発止・・・
自分も得物を持っているとはいえ
考えてみたら凄いことだよ

43 :◆417iLoveLc :03/11/01 11:07 ID:im72X5EW
ッ結局重要なのは、平常心と思いきり

技術が合ってもこの二つないと話にならんね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:08 ID:ihZpH5PC
中心さえとりゃ武器相手でも楽勝だろ

45 :◆417iLoveLc :03/11/01 13:13 ID:im72X5EW
>>44
考え方がぬるい、中心を取らせないのは必要な事だが
手足といった、前に出ている場所を狙うのも武器術の定石
中心を打つ・中心の攻防だけが武器術ではない

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:22 ID:YIcmRBzf
手足なら即死はないな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:25 ID:ihZpH5PC
球の方向さえ予測できりゃ大体勝てるだろ

48 :◆417iLoveLc :03/11/01 13:25 ID:im72X5EW
初弾で手足に傷を受けたら、そっから先中心を取らせ無い所の話じゃないでしょう?

動脈やられちゃたら、即死はないとしても重症だしね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:28 ID:YIcmRBzf
ただの相打ち狙いだ。

50 :◆417iLoveLc :03/11/01 13:44 ID:im72X5EW
どうやって相打ちにするの?

相手の攻撃はかすっただけでこっちを重症にする可能性があるけど
こっちは相手にきっちり攻撃入れても、ダウンさせる可能性すら低いんだよ?
あんまりにも分の悪い賭けじゃない?
こっちが死亡で相手が打撲を相打ちとして認めるならで着るかもね、相打ち

素直に何かを手に持って対抗するのが現実的

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:47 ID:YIcmRBzf
ナイフ位持たせてくれい。

52 :◆417iLoveLc :03/11/01 13:49 ID:im72X5EW
OKOK、じゃ、こっちナイフで、相手の武器は何にする?

現実的ならバールのような物
武板的には日本刀
浪漫求めるなら槍か棒

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:53 ID:YIcmRBzf
日本刀で。

54 :◆417iLoveLc :03/11/01 14:00 ID:im72X5EW
そしたら、定石は相手の斬激に合わせ

ナイフで日本刀を受け流しつつ
体捌きで相手右側面から背面に回りこみ
左手で相手首又は襟首をロックして
そのまま首又は他の急所を刺すかその場に取り押さえる

って感じだけど、君の意見はどうよ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 14:13 ID:YIcmRBzf
俺は後ろまでは回れない。相手の斜め前か横でも間合いに入れれば。ただ合わせられる自信はない。 相手の前への(重心の)動きに合わせず、または外さずに入ったら相打ち以下かな。

56 :◆417iLoveLc :03/11/01 14:18 ID:im72X5EW
合わせると言うか、合ってしまうやり方があるのですよ
ただ、相手も当然そう言った技術を警戒してくるから
裏かかれたら終わりだけどね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 14:21 ID:YIcmRBzf
ナイフで日本刀持った相手はなかなか作れないんじゃないかな。

58 :◆417iLoveLc :03/11/01 14:25 ID:im72X5EW
まぁ、マズ勝てないけどね、ナイフ一本じゃ

でも何も無いよりはマシ
完璧に捌く必要がなくなり
受けるって妥協点がで着る分だけ
素手より勝率は上がる筈

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 15:01 ID:YIcmRBzf
どうやって前蹴りで勝ったんだろうなぁ…。難しい宿題だ…。つか俺にゃ無理か…。

60 :◆417iLoveLc :03/11/01 15:02 ID:im72X5EW
日本刀相手に前下痢なら
振ってくるところに入り身して
間合を積めて一気に前下痢でしょうね

まぁ私には無理なわけですが

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 15:08 ID:YIcmRBzf
竹刀です。それでも無理だが………。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 16:29 ID:D+p8CiSs
刀持ちの初太刀を空振りさせる事が大切なのでは?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 16:30 ID:ihZpH5PC
相手が素人なら鉄パイプ、木刀辺りの武器できても殺せそうだな。
やったことないから想像で悪いが。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:06 ID:k8tTBGUB
素人なら・・・確かに素人なら簡単かも知れないけど
それを相手に想定してたら実際にトラブルに会った時に
絶対遅れを取るよ。
長物は手先のわずかな変化で軌道が自在に変わるのが怖い
遠心力で威力もますし、避けるだけなら距離を取れば良いが
相手に素手でダメージを与えるとなると踏み込まなければイカン
その時にカウンターを喰らう可能性が大

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:08 ID:k8tTBGUB
ちなみに伸びた手足は狙われやすいらしい、
時摺り、鍔斬り、枝払いなどの手足を想定した技が
一杯あるし

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:21 ID:k8tTBGUB
長物(鈍器系)で殴られた痛みは今までで
一番痛かったw
身長190cmの奴と喧嘩した時あったが、
そいつのパンチよりも遥かに痛くて重い。
今まで痛いと言ったことは無かったが
苦笑いしながらイテーて言ってたな。
しかも一発目は油断したたのでモロくらい・・・
これが日本刀なら死んでいるてーの!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:24 ID:k8tTBGUB
しかも、パンチやキックよりも
軌道がクネクネ変化して避けにくいのなんの・・・
今更ながら昔の人は凄いよ!

68 :本部指導員@お腹いっぱい。 ◆/0eN/quXXQ :03/11/01 17:31 ID:0tPmfOFj
ナイフファイティング(ナイフ対ナイフ)の練習やり込んだ時は、
KFの基本の「相手の体の、自分から一番近い場所を、自分の一番長い武器で攻撃する」
の原則を守れば、物凄く安全に勝てました。ちなみにフェンシングの技術めっちゃ役立つ。
でもそれだと遠い間合いでチョンチョン攻撃するんで面白くない。
せっかく習った色んな徒手対刃技術をこの機会に使ってみようと思い試行錯誤した結果、
一番大事だったのは「まるで相手の得物が存在しないかのように振舞う」事でした。
というのも敵が得物持ってる場合、敵はその得物でもって有利な間合いを測ろうとしますが、
敵の得物を悪いほうに意識してしまうと最後まで後手にまわります。
つまり両者の意識が「得物を中心に」バランスを形成してしまうわけです。
でもそうなったら負け。絶対武器持ってるほうが強い。
(実際武器OFFでも徒手対日本刀の実験でザックリ斬られました。)
獲物が無いかのように振舞うというのは、両者の意識のバランスの中心が
「得物」を巡らないようにすると言う事だと思います。
スレタイのとおりの技は、そこにヒントがあるのではと思ってます。
成功率は低いですが、相手が仕掛けてきたバランスを外せた時は、武器を捌くのに身をかわす必要はありませんでした。
長文スマソです。

69 :本部指導員@お腹いっぱい。 ◆/0eN/quXXQ :03/11/01 17:38 ID:0tPmfOFj
あーそうそう。
居合いやってる知り合い(古流じゃなく現代居合いです)に協力してもらったときは、
なんせ「鞘の内」なもんで手も足もでず、首、手首、足首と、体中の首を斬られました。
カリ首は死守しました。
抜かない事、構えない事ってこわいんだなーと思った次第です。
また研究しよう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:44 ID:JfeLCH1A
鉄扇っつーのは、普段持ち歩いても違和感がないようなシロモノなんですかね?


71 :本部指導員@お腹いっぱい。 ◆/0eN/quXXQ :03/11/01 17:49 ID:0tPmfOFj
そもそも扇を持って歩いてる人が多くないのに、鉄なら激しく目立ちそうですね。

72 :コーマン事件:03/11/01 17:54 ID:9xymVffb
だいたーんふぁんっ!

73 :本部指導員@お腹いっぱい。 ◆/0eN/quXXQ :03/11/01 17:56 ID:0tPmfOFj
山海堂の鉄扇なら目立たないかな。オレモホスィ。

ttp://www.kamakuranet.ne.jp/~sankaido/tsn8.htm

74 :本部指導員@お腹いっぱい。 ◆/0eN/quXXQ :03/11/01 18:22 ID:0tPmfOFj
刃物相手やったらあとはこの辺やな。早く手に入れたい。

ttp://www.rivertop.ne.jp/namazu.cgi?query=%BC%EA%C2%DE&whence=0&max=20&result=normal&sort=score

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:12 ID:Wkvf4qWr
みんな、相手殺しちゃダメだよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:14 ID:Eqt8kvoS
素手で武器をさばけるくらいの達人が刃物を持って襲ってきたら怖いね。
結局、技が圧倒的に上でないと使うのも難しいんだろうな…。

77 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/01 20:58 ID:mrpsL4kQ
おわ、一日出てたらスレがすげー伸びてる。皆さんありがとうございます(_ _)
とりあえず技術がいくらあっても平常心と思い切りが必要最低条件のようですね。

伸びた手足、または武器を捕る技は柔術にもあります。
カウンターに近いのかな。ああいう、飛んできた武器を捌いて捕る技と、相手にもぐりこんで(ボクシングで言うダッキング)を利用する、こうでもしないとリーチでやられちゃうようですね。

>>76さんの言う通り、武器持った達人ってのは最強でしょうね^^;

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 22:29 ID:5pkuD7ZT
ナイフ一丁でも大した違いが出るような気がするがなあ。

たとえば柔道の大会で、自分だけナイフを持たせてもらえれば
自分よりどれだけ上位のヤツにも勝てることか(思考実験だから
相手が死んだら、とかいうのはナシね)・・・という考え方をすると、
ナイフでもあなどれんと思ってしまう。

空手だったら柔道よりは差が小さいとは思うけど。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:08 ID:cltxrr9X
アメリカの弁護士が基地外に10発以上発砲されてすべてかわしていたね。
頭から流血していたがそれも横を向いて弾丸をかわした結果らしい。
普通なら眉間打ちぬかれて死んでるね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:11 ID:cltxrr9X
数十センチの超至近距離からの連続発砲をすべてかわしていたよ。
たまたま別の裁判を取材に来ていたTV局が撮影してたんだよ。
(スタッフもお宝映像もいいけど、弁護士さんを助けてやれよな。)


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:18 ID:zxlUfVFE
アレは躱していると言うよりも木を盾にして必死に銃口の前に体を出さない様にしているという感じだったな。
相手のおっさんも、特別銃の扱いに長けた感じの人じゃなくって本当に普通のおっさんって感じだったし。
まあ、命の危険を感じて必死だったんだろうな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:27 ID:xlkOMwpI
スポチャン短刀の人とスパったことありますが、もうやられまくり
でした。速いなんてもんじゃない。私の技術では100%裁けません。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 06:29 ID:QSuaUCcs
インペリテリ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 09:41 ID:3cqscpNP
ボクシングなら、何発くらおうと最終的に立っていれば
良いけど、武器となると一発でも良いの喰らえば死亡。
かろうじて勝っても後に障害が残るようなら、
勝ちではない気がする。
そんな鉄火場で昔の達人は何回も五体満足で勝ち続けた・・・
凄い!あまりに凄すぎる!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 09:42 ID:mPt9Kyfh
武器の発達した現代においても、傷害率が一番高いのはナイフ・包丁
など短い刃物。護身術を考えるならこれらの武器をいかに捌くかが
問題だ


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 09:45 ID:3cqscpNP
短い刃物は隠し持たれて、
揉み合った時にこっそり刺されれば
防ぎようが無いよな。
ちなみに、現代日本でナイフ・包丁の傷害率が
高いのは入手しやすいからw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 09:49 ID:3cqscpNP
隠し持たない短い刃物は突き中心で、
軌道が単調になりがちだし、振り回せば
さらに動作が遅くなり読みやすい。
短い分、踏み込みや体の入れ替えなどで間合いを
伸ばすのにも限度がある。
しかし、長物は手先のわずかな変化でグネグネと
軌道と間合いが大きく変化する。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 09:51 ID:3cqscpNP
長物と戦うまでいかに先達が
凄かったか・・・実感出来なかったが
戦ってみて改めてその凄さと正しさを実感した。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 15:18 ID:NG77TUTE
達人の日本刀のなどは割くのは
素手では不可能だと思うけど、
世の中広いからなw
しかし、それでも実力差がやはり三倍以上あって
可能な話かも知れないな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 08:49 ID:FgPBeQC0
刃物をさばくのは無理では?踏み込んで、とかいうけれど、斬られなくても刃に自分からぶつかればケガをするから。
軍隊格闘術もナイフやシャベルで相手を倒すのが主題で、素手でやるのは特例なのだが、特例だけが目立ちすぎている。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 12:37 ID:T9h9NxsN
>>90
はげどう
どっかの塾で対刃物は
距離を取って逃げる
逃げるのが無理なら距離を取ったら投擲物で対処
それも無理なら自分も得物を持つ
その他特例
ってなっとるみたいだ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 14:52 ID:9rOGGzj4
素人の弁護士は銃弾をよけて見せたと言うのに
武道家諸君、立ち上がれよ頼むから

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 19:17 ID:wM9Owg81
>>92
あれは、撃った人の気が触れていたことと、運が良かっただけです。

94 :喧嘩空手@携帯 ◆35mOmifNOM :03/11/03 19:29 ID:xkz1BYDI
弾避け弁護士の動画が見れなかったのは自分的にかなり後悔しとります。それはさておき。
先だって白蓮の南先生がナイフを持った強盗を撃退しました。
無論相手が刃物を持っているならば逃げるのが賢い行動でしょう。
しかし逃げられない局面もないとは言いきれませんし、ナイフ持った素人>>越えられない壁>>武道家とは思いたくありません。
もっとも、仮に捌けるとしても打たせて打つスタイルでは無理ですな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:08 ID:xMCkbhqM
刀は無理でもナイフや包丁ぐらいはかわせるようになりたい

96 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/11/03 23:24 ID:dOhemo+j
とりあえずどのような状況でも手近には必ずなにがしかの利用できるモノはあるでしょうから
それを見つけ出して上手く利用して闘う事ができるかどうかが重要でしょうか。
素手ってことはなんでも掴めるってことですし・・・。なにも無手のままに拘らなくても良いのではないでしょうか。

すいません。マスターキートン読みながら書き込んでるもんで、そんなこと考えてしまいました。



97 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/04 00:08 ID:l8y20eOf
確かに、その場にあるものを利用するというのも立派ですね。なるほど…。

98 :ど素人 ◆0UhzTdfK6Y :03/11/04 00:15 ID:zL1tZalK
その場にあると言うか、身に着けるものになるけど。
普段からベルトはバックルが重めの丈夫なものを巻いておくのもテかも。


99 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/11/04 00:22 ID:Tvm9HRW6
靴を脱いでそれを武器にして戦う話やベルトのムチで戦ったという話は良くありますね。
地形や風向きなんかもキートン先生は利用してますね。
拳法と空手をやっていた先輩曰く
「空手は『空の手』と書くんだからと徒手空拳に拘る奴もいるけど、俺に言わせたら
空の手だからこそなんでもつかめるし利用できるんだよ。空手は人生の全てに応用が利くし、
そのために必要な頭も鍛えてくれると俺は信じたいね。」
とのことでした。
そういう考え方も有るもんだなと感心させられました。
先輩に言わせれば武器持ってる相手にわざわざ素手オンリーで闘ってやるような奴は
随分なお人よしだと言う事だそうです。
そういった利用できるものが全く無い大ピンチの
本当にどうしようもない時の取って置きが『徒手空拳』だそうです。



100 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/11/04 00:24 ID:Tvm9HRW6
その先輩のお気に入りの漫画が
パイナップルアーミーとマスターキートンだった訳です。




101 :名無しの格闘家:03/11/04 00:35 ID:ImsLdywU
弁護士 腹部に弾当たってるよ

102 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/11/04 00:50 ID:Tvm9HRW6
あの弁護士さんは結局、命は助かったらしいですね。
勿論、入院モノには間違いないでしょうが。
しかし、生きようとする時の人間の集中力とは凄いものですね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 00:53 ID:XityK11Q
腹部に当たっていながらなお
あれだけよけていたのか。
神だな。

あれだけの銃弾を交わしたんだ
眉間につき付けられた銃口から首振って交わしたんだ

一発くらい腹部に当たってもその価値は変わらない
同時に人間の限界でもあるのだよ。

104 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/04 01:09 ID:l8y20eOf
靴脱いで〜って技は柔術でやりました。ナイフ等を受けられると。
なるほど、確かにそういわれれば、お人よしかもしれませんね。
体術で何とかなる場合もありますが、それでも安全の為に道具を使うのが正しい姿かもしれませんな…。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:11 ID:XityK11Q
銃弾弁護士だって立ち木を使ったしな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:38 ID:Xb0ACcH2
こんなのもある

全国護身術制圧術オープントーナメント
凶器、遮蔽物、あなたは護身できますか
http://koroho.at.infoseek.co.jp/taikai.htm

107 :◆417iLoveLc :03/11/04 11:52 ID:c77nslNq
基本的にその場のものを使うのがベストだってのに同意します
そして胴締めさんの先輩は良いこといってると思います

ちなみに私もパイナップルアーミーLOVEです
でもあんなのはヤマアラシじゃないです

>>95
ナイフや包丁が一番難しいって

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 12:28 ID:bardXUrm
功朗法はどうですか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 14:21 ID:XRnMkW9Z
>>107
包丁やナイフの類は相手素人、俺も素人の状態で
3度経験があり、捌いて相手を倒したことがある。
その俺が剣道家の竹刀とかを捌くのに四苦八苦する。
断さんも一度、剣道家にお願いして練習させてもらえば?
難しさを実感出来るから。
特に居合相手の素手の難しさは筆舌に尽くしがたい。

110 :◆417iLoveLc :03/11/04 14:24 ID:c77nslNq
>>109
ん〜普段居合刀相手に練習してる
大会じゃ真剣でやることもしばしば
剣道家は打ち込みが早くてムズイね
でも初段捌ければ天国

ナイフは動きが読めない上に隠して使われると最悪

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 14:40 ID:XRnMkW9Z
居合相手に練習・・・凄いね。
どんな武器でも隠し持たれたら
そりゃ最強w
でも、基本的に短い武器は手の動きに付随するから
武器の存在が見えたら素手を捌く感覚で結構いける。
剣道家は打ち込みが早いというか、変化が怖い。
上段からの袈裟懸けなどがこちらの変化にあわせて
胴にも小手にも変化する。
居合はさらにこちらが仕掛ける(間合いに入る)待ちなのが
キツイ。下手に待つと先の先まで取られるし早い刀は光の線にしか
見えない。嫌な汗でますよねw

112 :◆417iLoveLc :03/11/04 14:47 ID:c77nslNq
私が武器術を重視してやっているためでしょうね
刀の捌き方のコツはわかっているのですが
素手の捌き方がわかっていないため、ナイフが難しいと思うのかもしれません

刀は確かに危険ですが、振るほうにも迷いが出ることが多く
チョットイッチャッタ人同士でしか、本当の意味では練習にならないかもしれません
完全待ちに対しては、荷物まとめて帰れば良いのです、又はこっちも待てば良いのです

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 15:35 ID:mUn0CIQe
素手というか、相手の各部の筋肉や目の動き、
腕なら肩、手なら手首、攻撃する前に視線が集中する
ところとか・・・でもその時、その時で捌き方なんて
色々ですから、何が最強っていうのは無いでしょうね。
要は使い手次第で達人が持てばどんなモノでも最強の武器に
なる気がします。
確かに長い武器は迷いが伴う気がしますねw
でもイッチャッタ人が増えている現代だから、対処法は
考えて損はないでしょう。
ちなみに居合相手は練習なのでダメージを何とかして
与えたいのですが・・・いい方法ないですかね?
これから出勤で落ちますがよろしくお願いします。

114 :◆417iLoveLc :03/11/04 15:54 ID:c77nslNq
>>113
剣に対する捌きは、大まかに内と外に分けられます
剣術と言うもの、特に居合と言うものは、その性質上
基本的に右腕より右側に位置する相手を斬る事ができません
そのため相手の右側面に当る、相手から見て外側に相手の打ち込みに合わせ
自分の体ごと移動しておけばよい、これが剣術に対する捌きの基本です

で、これをやるタメには、相手が打ち込んでくる方向とタイミングがわからなければなりません
剣の打ち込んでくる方向ですが、これは基本的に刃筋の通せる方向、相手の体を中心とし
刃が立った状態で刀を動かせる軌道しか、刀を抜く事ができません
しかも居合であれば、色々な技法は有りますが、基本的に 横に薙ぐ・縦に切り上げる・手足を狙って動きを止める
しかありませんし、居合に限定すれば早い抜き付けができるのは、胴払いと切り上げくらいしかありません
で、相手の刃筋は相手の手の握りを見ればわかるため、剣が来る方向はわかります

タイミングについては、二つの方法があり
その1・対雑魚戦:下手な人は、剣を振る直前に、剣先が振ろうとする反対の方向に動きます
           だからそれを見て合わせれば楽勝です、肩が動く事でもわかります
その2・対普通戦:なれてくるとそんなお馬鹿な事はしませんし、肩の上下もありません
           でも、剣を振る以上、腕は動きます、で、剣は腕の延長線上にしか無いため
           相手の腕をさばくことをイメージすれば、比較的簡単です

もっと簡単に言えば、相手が動いた瞬間、左足を大きく前に出し右腕で相手右腕を止めつつ
相手の側面又は背後を取れば良いのです、チナミにこれは素手術にも応用が利きます

内側の取り方は説明難しいのでやめときます

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 16:38 ID:Esnwjeyy
こちらの動き始めをを悟られず
一気に間を詰めること
相手を制すること
がほぼ同時に出来なければいけないんじゃない?

テレフョンな動き方では機を合わせられてしまうよ
居合って相手の不振な動きに反応して抜くって言うのがお約束になってるし

116 :◆417iLoveLc :03/11/04 16:57 ID:c77nslNq
>>115
その通りだとは思いますが
問題はそれが出きるか?
又、相手との実力差は?
といった問題になってきます

で、居合に限った事ではありませんが
剣は抜き打ちを外すと、それなりの隙ができます
だから、相手の抜き打ちを誘って
相手抜き打ちを重心移動でかわした後
右足から一気に間合を詰めるのも良い方法だと思います

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:32 ID:fwuRgDe+
>>114
なるだけ初動の動きを消すため、素手なのに無形の構えから
相手の右側面に片足タックル。
竹刀(居合用のへんな形の奴、名前は知らん)を避けるために
相手の腰より低い軌道のタックルでしたが。
歩法と体裁きで体を開かれただけで対応されてしまいました。
唖然とする自分に対してどんぐりを持たせて、投げてみろとの事
なんと背後に投げたどんぐりまで叩き割る始末・・・
これは不可能ですかね?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:33 ID:fwuRgDe+
間違えた・・・
これはダメージを与えることは不可能ですかね?
その時はホント、そう思いましたが・・・


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:40 ID:fwuRgDe+
あと居合でも突きあるみたいです。
初動のあとのカバーに
使われるのが主だそうですが。
霞(抜いて右への片手切り上げ)のあとに
雲耀(諸手になり引くと見せかけて突く順足で突き、さらに踏み込み逆足で)
という二段突き技などがあるそうです。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:43 ID:fwuRgDe+
1回、初太刀をかわすのに成功し、
ジャブ(グローブより厚いサポーター付き)
に成功したので、ワンツーのツーを出しかけたら
喉に突きを寸止めされました(泣)
もう、悔しくて悔しくて今日は寝れそうにないっス

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:44 ID:fwuRgDe+
でも断さんのレスは参考になりました。
曲がりなりにも手応えがありましたから。
ありがとうです。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:41 ID:4+HIzql1
腕一本犠牲にする覚悟があれば出来るかも知れない・・・
肉を切らせて骨を断てるかな?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:21 ID:EoqSPLwO
>103
本当かどうかは知らないが「拳銃を構えた相手に対しては相手の利き腕の外側に逃げろ」と
いうのを聞いた事があります。外側に逃げる事により脇が甘くなる為、命中する確率が低く
なるとか。この方法は錬度の低い撃ち手に対しては結構有効な手段との事です。

しかし相手が常に射線を外さない場合、小細工は通用しないと考えた方がよい様です。錬度
が高い撃ち手の場合「撃った後の瞬間以外、殆ど隙が無い」ため下手な反撃は逆効果との事。

では、そんな相手に銃を向けられて絶体絶命の際にはどうすればよいか?撃たれる瞬間「銃
口に対して親指を内側に向けて拳を重ねて突進」するそうです。うまく行けば両手首から先
の損害のみで反撃の機会を得る事ができるかも・・・まあ、本当かどうかは知りませんが。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:37 ID:EoqSPLwO
ちなみに上記下段は相手が拳銃の場合です。拳銃でもトカレフ等の軍用拳銃は
民生品よりも貫通性能に優れる為、結果に対する保証はできかねます。小銃の
場合は人体を軽く射抜くため、確実に両手首のみでは済まないそうです。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 02:56 ID:yUix0zl3
居合は柄に右手が触れた瞬間から発剣は始まっています
手の握りを確認してる暇は無いです(遅すぎ)
抜く手を見せずと言われる所以を考えましょう
それと居合側の右側は決して死角ではないです 

>相手が動いた瞬間、左足を大きく前に出し右腕で相手右腕を止めつつ
左足を大きく前に出すだけで組める間まで接近を許すシチュエーションって
どゆうこと


126 :◆417iLoveLc :03/11/06 11:59 ID:2Hv+TwCU
>>117
>なるだけ初動の動きを消すため、素手なのに無形の構えから 相手の右側面に片足タックル。
初動が消せても、全体的な早さが落ちては意味が無いのでは?

体剣術は、拍子等より、手数で動いた方が良いです
将棋みたいなイメージで動くのが良いと思います
無業の構えは、初動が無くなりますが一手遅れるのが普通です
それでは相手に斬られてしまいます
基本的に居合の抜き打ちは、抜くと言う動きで一手で来ます
よってこちらも一手で対処しなければいけませんが、相手の方が武器が長いため
同じ一手では長さの分だけ対処するのは難しくなります

よってこちらは、事前に誘い(フェイント)や間合のごまかしにより
最初から相手に一手有利な状況を作らねばなりません
色々な方法がありますが、こればかりは文章で伝えるのは難しいです

>なんと背後に投げたどんぐりまで叩き割る始末・・・
基本的に相手は何年もかけて技術を磨いた人間です
したがって数日や数ヶ月の練習では勝てると思わないほうが良いと思います
何事も積み重ねなので、頑張ってください

127 :◆417iLoveLc :03/11/06 12:00 ID:2Hv+TwCU
>>125
>手の握りを確認してる暇は無いです(遅すぎ)
言いたい事はわかります、でも相手見てるとどっから打ち込んでくるかなんとなくわかりませんか?
というか、1*年も対剣術等という意味不明なことをやっていたせいでわかってきたのかもしれません

>それと居合側の右側は決して死角ではないです 
前にならえをした状況から、右側面に有効斬激を出せますか?
抜き打ちの状況・降ってきた瞬間が前にならえの状況に当ります
振っている時だけは、右手より外側の右側面は死角になるのです

>左足を大きく前に出すだけで組める間まで接近を許すシチュエーションって どゆうこと
流派により異なりますが、日本刀の刀身の長さは、人間の腕の長さよりやや長い程度です
したがって、右手を伸ばした状態で、踏み込み・間合の誤魔化しを使うことにより
なんとか自分の右腕が相手右腕に触れる事がで来ます
この際左足から踏み込むことにより、相手側面を取れ次の一手を有利にできます
ここから勝てるかどうかは個人の力量です
ちなみに右足で踏み込むことにより半身の体捌きとなり、さらに間合を稼げますが
腕が触れ合った時点で、たがいの側面を互いに向けることになり
次の一手が互い互角のまま始まります
私は右足からの踏み込みを使っています

右左どっちを使うかは、個人のスタイルと、利き足・利き腰そして自分の実力と相談するといいと思います

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 21:27 ID:yUix0zl3
右 斬れます
ちなみに右斜め後方が一番遠くになる



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 22:00 ID:MuH8t6+f
>>122
腕一本でも、動脈を切られると致命傷になりますよ。
それに、致命傷でなくともケガをすれば、抵抗や反撃ができなくなる。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 17:40 ID:EdkCkfHU
>>128
左斜め後方は?

131 :◆417iLoveLc :03/11/11 12:44 ID:XHpaMWZa
>>128
>前にならえをした状況から、右側面に有効斬激を出せますか?
>抜き打ちの状況・降ってきた瞬間が前にならえの状況に当ります
>振っている時だけは、右手より外側の右側面は死角になるのです
この部分読みましたか?それでもなお斬れると言うのであれば
きっと私の知らない技法でしょうね
是非紹介していただきたいです

正対した状態から、右斜め後に飛び込むにはどうしたら良いですか?
右側面を経由する方法しか思いつきません

>>129
上手く入り身ができれば、剣が腕に当たった所で
剣の根本で切られる&骨が邪魔するので、そう簡単に動脈には届かないのでは?
いえ、実際人を斬ったことがないので、正確なことは言えませんが
それと、剣と戦う状況は圧倒的不利であり、それでも戦うと言うことは
腕一本ですんだら安い状況ではないでしょうか?

>>130
抜いた刀をすぐ戻して突けば、左後ろは死角ではありません
また、正対した状況から左後ろに移動しようとすると
どうしても相手剣線と重なるので
あまり良い策だとは思えません

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 13:34 ID:rijj7JW4
ベルト振ってみたけどこれいいね
もしものときには使えそう

133 :でびん ◆lwdeviBFGE :03/11/11 14:03 ID:UxntfGP/
常に相手の武器の間合いから外れたところでいたらどうでしょう?倒すのでないなら
よけなくてもすむと思いますし。
そもそも相手が武器を持ってるのにこちらが素手である必要はないと感じますが・・。
どうしても素手で何とかしたいなら 自分も武器術の稽古をして、色々な武器の性質を
自分自身で覚えるのが良いように思います。

134 :まるのこ ◆9V99KarATE :03/11/11 14:04 ID:os4n3wWT
>そもそも相手が武器を持ってるのにこちらが素手である必要はないと感じますが・・。

一応、そういうスレだソ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:06 ID:t3UF597W
白刃の先は極楽。
とりあえず相手が自分より上なら斬られる。
下なら斬られない。
以上。

136 :◆417iLoveLc :03/11/11 14:06 ID:XHpaMWZa
>でびんさん
常に間合の外にいられるのであれば
私ならじりじり間合を遠くし
ある程度相手と離れた所で
後ろ向いて全力ダッシュで逃げます

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:52 ID:a3e4Xa8q
考えてみたら、対武器っていうと
究極は核兵器にまで至る訳だけど・・・
そこらへんはどう考える?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:54 ID:rijj7JW4
どうも考えない

139 :◆417iLoveLc :03/11/11 14:58 ID:XHpaMWZa
考えるだけ時間の無駄

140 :ミ,, ゚Д゚ ,彡y――┛~~~~:03/11/11 14:59 ID:DEscUiox
常識で考えましょう。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:54 ID:SelhQacO
相手に武器を使わせない兵法こそが極意

142 :ど素人 ◆0UhzTdfK6Y :03/11/11 16:23 ID:94le2qcL
>>137
対核兵器なら簡単だ。
交通・流通・生産・研究等の施設が出来る限り無い田舎に住み、
敷地内にシェルターを準備して、
世界の状勢に注意を払っていれば、
生き延びる確率を上げられるだろう。

143 :でびん ◆lwdeviBFGE :03/11/12 01:50 ID:RSDMSB0Q
>>136
断さん、私もそのようにいいたかったのですw戦う必要ないなら刀振り回す人からダッシュすれば良いと。
法治国家日本ですから 間合いの外から「おーまーわーりーさーん!!」と叫びながら相手の動きに合わせて
間合いを取り続け、逮捕されるまでまてば?と思いました。

144 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/12 01:55 ID:lbTlu8qf
>>143 でびんさん
勿論それが肝心です。ただ、このスレッドは別に「武器相手に闘え!」
ってもんじゃないんですよ。
ただ純粋に、ナイフ出された、逃げ場がない場合等を想定して、そういった場合どうすべきか、どういった技術が武道にはあるかというのを考えたかっただけなので…。

145 :でびん ◆lwdeviBFGE :03/11/12 01:58 ID:RSDMSB0Q
そうですか・・ごめんなさいw

146 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/12 02:01 ID:lbTlu8qf
>>145 でびんさん
いえいえ、そう考えるのが普通だもん(笑)

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 02:04 ID:VyRAT56i
防刃グローブは必須だな

148 :バター・ビーソ:03/11/12 02:06 ID:34Dng8Fr
どうでもいい話ですけど、
経験上、ナイフを出して見せてきた相手には「刺してみろオラァ!」
が結構有効です。んでびびった所で、手首を掴んでしまえばOK.
手首じゃなくても、得物を持ったての裾を掴んで絞ればどうにかなります。

まぁ・・漏れは大失敗したわけですけど。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 02:11 ID:VyRAT56i
どうしても素手なら足払いか転ばすローキックで、とりあえず倒すのがいいかなー

150 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/12 02:14 ID:lbTlu8qf
>>148 バターさん
刺してみろ!は良いかもしれませんね。大体ナイフ出す奴なんて脅すのが目的だろうし。少なくともイニシアチヴを取れますな。

>>149
うーん…ローにパンチ合わせられるってよくあるじゃないですか、あれをナイフでやられたら・・・! 

151 :バター・ビーソ:03/11/12 02:22 ID:34Dng8Fr
「刺してみろオラァ!」っと叫びながら接近

相手が怯んだんで、手首取りに行く

相手が思わずナイフ引いたんで、自分から刃に手を突っ込んでしまい大流血。

相手自分のやったことにビビってナイフを上げる

ナイフを持った腕にタックルして脇固め。でも微妙に肩刺された。

ということがありますた。脇固め極めて思いっきり外したのはあれだけですね。
もう二度とやりたく無いし、まだ跡残ってます。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 02:36 ID:QSjhkOZa
案外バターって物凄いドキュソなのか?
須賀バカもそうだが、柔道コテはカッとなると恐そうなやつが多いな。
もももとか胴締めも若い頃はすぐカッとなって暴れたたのかな。

ところで、受験はどうかね?
こっち(関東)の大学に受験にくるんなら
よければ俺んち泊めてやるぞ。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 02:48 ID:bz4oZaps
日本刀と青竜刀ではどっちのほうが手ごわいんすか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 02:53 ID:QSjhkOZa
素人が振り回すんなら青龍刀だろ?
日本刀は素人が振り回すと、何かに当たった拍子に刃こぼれしたり折れたりするらしいぜ。

青龍刀は切れ味が悪い分、厚身で頑丈だから素人が振り回すぶんにはもってこいだろ。

熟練した奴が使うんなら武器としての完成度の高い日本刀のほうが脅威だろうが
剣術の達人が使ったら青龍刀でも日本刀でも変わりないだろ?
どのみち叩き斬られてオダブツですよ〜。

155 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/12 02:56 ID:lbTlu8qf
>>バターさん
なるほどなるほど…そんなことが…いや、確かに人生でもう二度とやりたくないことですな^^;
しかし話変わりますが次受験ですか。頑張ってくだされ。もし関西来るならお会いしたいものです。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:10 ID:QSjhkOZa
喧嘩空手さんから見て、胴締めは若い頃はヤンチャそうに見えましたか?
礼儀正しくても激しい気性とかは隠せないと思うんで。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 12:26 ID:zTRnQWmh
最近巷でリストバンドをしてるアンちゃんを結構見るようになったのですが、
彼等は対ナイフのときなどを考えて、手首を保護する為にしてるのでしょうか?

158 :◆417iLoveLc :03/11/12 12:29 ID:W3LDa/ub
>>157
違います、実はあれはパワーリストであり
日々鍛えると言うことをお洒落に融合させた結果生まれた物で
軽い物でも1つ2KGはあるらしいです

まぁ、手首のガードに使えなくもないらしいですがね

159 ::03/11/12 12:38 ID:nXxlLYBm
>>151
相手に「殺すぞこらぁ!」とナイフで脅される

「殺してくれ、なるべく痛くないように」と歩いて寄る漏れ(初太刀を流す準備はしてる)

「うぉ、ヤベえコイツ」と逃げ出す相手

無傷で生還した漏れ  ウマー

学生時代の話でつ。相手が素人で刺す度胸も無かったから助かりました。
でも、本当に殺す気のある人とやるんであればやはり鉄扇の一本はほしいトコですな。

160 :バター・ビーソ:03/11/12 16:45 ID:gLGadiVf
>>152 大学はホカイドーの受けます。
滑る可能性もかなり・・。滑ったらまた暇人に戻りますんで、
その時はオフ巡りでもする予定でつ。受かっても暇人になると思うんで、
関西に行くこともあるかもしれません。そのときは宜しくお願いします。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 16:54 ID:tkTR5UcU
>>159
ある意味最強ですなw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 19:14 ID:Xetq0AFm
青龍刀  ×(関羽が持ってるみたいに柄が長いやつ)
葉柳刀  ○


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 20:57 ID:o/1rEvYn
葉柳刀  ×
柳葉刀  ○

164 :162:03/11/12 21:17 ID:Xetq0AFm
イカン、マチゴウタ・・・

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 21:19 ID:bz4oZaps
柳葉刀  ×
青竜刀  ○


166 :喧嘩空手 ◆35mOmifNOM :03/11/12 21:20 ID:lbTlu8qf
>>156
ん〜、人は年と共に変わるものですしね、どうでしょうか。わかりません。
ただ、話した限り別にDQNじゃなかったですよ。普通の良い感じの兄ちゃんでした。

>>バターさん
その時は是非。北海道の大学かあ…頑張ってくだされ。

>>蝦さん
虚をついてますね、もしかして最高の護身?(笑)

167 :龍法:03/11/16 01:19 ID:KQUihdn5
武器を持った素人の相手は何度かあるのですが。
数少ない経験上、怪我をしたくなければ武器を出されてからではなく
相手のポケットのナイフが入っている状態、
バットや木刀なら片手にぶら下げてる状態のうちに
自分の間合いに入る事が大切でした。

もともと、喧嘩になるような揉め事は
かなり近い間合いから始まります。
やる気のある相手は余計に近づいてくれますし。

俺なりの対武器術の方法論は、
「出される前にやれ」
・・・常識的過ぎますかね・・・



168 :子分:03/11/19 06:09 ID:1DVgtNOM
>>167
相手が何もしてきてないうちから攻撃したら過剰防衛に
なっちゃうので逃げた方がいいんじゃないの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 18:33 ID:wl/veeEY
古文さんの言うとおり、
相手が何も出さないのに先制すると過剰防衛取られます。
それなら逃げた方が良い。
このスレは逃げられないor距離を取れない時の対処法として
どのように「捌く」かという所が主題かと・・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 18:35 ID:wl/veeEY
素手の側は過剰防衛を気にして「手加減」を
常に考えていられる方が多いと思うが、
武器の側は手加減しても怪我をさせる素手よりも強い一撃、
使う側にもストレスがあるだろうが避ける側にとっても
たまったもんじゃないな

171 :龍法:03/11/20 21:51 ID:HinDSNwe
>>168 169
う〜ん、説明不足ですかね。
あくまで喧嘩での話、しかも俺の少ない経験からですが
喧嘩は試合と違って、始まり方が微妙でしょう?
俺が退きたい、逃げたいと思っても、相手の気持ちは分からない。
逃げるのも、結構難しいじゃないですか。
それに、俺の考え方としては
ナイフで刺されるリスク、バットや木刀で殴られるリスクより
自分が過剰防衛で捕まるリスクを取ります。

もちろん、対武器のサバキも大切ですが
対武器の考え方には、出される前の技術もあるかと。
当然、捌いた後の技術もですが。

ま、時代も状況も違いますから。
2ちゃん風に言えば、元ドキュンな珍走でしたしw
喧嘩の傷は「バイク乗っててコケマシタ」で済ますという
ローカルルールのあった、のどかな時代の話です。
失礼。

172 :須加バカ1 ◆suKA1WnlrU :03/11/20 21:54 ID:rIUaiCYA
度胸一番だよな。実際。
変に間合いがどうのとか考えてると手に負えなくなる。
どうしてもやらなきゃいけないなら、相手が調子に乗る前に入ってガツーン、が最小限の被害に抑えられるかな?

173 :よっちゃんの子分:03/11/21 00:14 ID:2Ed5Mno1
>>168
うおっ!紛らわしいコテハン。。。

174 :喧嘩空手@携帯 ◆35mOmifNOM :03/11/21 17:11 ID:xJxm4aPP
>>龍宝さん
常識的かつ合理的な手段だと思います、ありがとうございました♪

ちょっとしっている少林寺拳法の先生が言われていたのですが
「最近は喧嘩すらできない。」
だそうです。
手加減をしらない、刃物は勿論拳銃まででてくる、挙げ句相手が武器を持っていても先に手をだしたら犯罪、ですからね。
私も、逃げられない(退路がない、家族友人を守らなければならない)ならば、過剰防衛でも、先に手をだしたいです。
まあ、ほんとにできるかはわかりませんが(-.-;)

度胸があるだけでも大分変わりますよね、
「刃の下は地獄なれど、一歩踏み込めば極楽也」

175 ::03/11/26 04:52 ID:xA4wEjhZ
刃の下は地獄なれど、一歩踏み込めば…やっぱり地獄だと思うなぁ、漏れは。
ヤッパ持つ喧嘩なんかする時点で円満解決は望めないと思われ。
幸せになりたければ刃の下なんかに行かないようにすることでしょうね。
みんな仲良くマターリ生きてゆきましょう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 12:41 ID:nDaf5qyv
age

177 :177:03/12/27 02:18 ID:IrzeMqQY
漏れは合気道やってる大学生なんだけど、合気道には「武器取り」っていうのがある
んだよね。ちなみに漏れんトコでやってるのは太刀・杖・短刀(全部木製ね)取りって
の。まあ最初はゆっくり練習するんだけど最近普通に素振って来るのを捌く練習しと
るよ。これは使えるかも、って技もたまにあるけど、不意を突かれた時これは無理で
しょってのも結構ある。やっぱ咄嗟に動くためには稽古量がものをいうのかしらん。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 05:31 ID:xQdjVt1B
合気道やってるなら
細い軸を作れば動きが速くなるぞ

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)