2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★極真空手は、剛柔流だった!!★

1 :ゴーゲン:03/11/27 20:13 ID:FAb1YiBR
剛柔流から分かれて、誕生したのが極真会なんですよ。
だから、剛柔流のほうが強いんです。





2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:16 ID:HrRSpPMZ
ショアッ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:18 ID:n6iEcUVt
┐(´ー`)┌ヤレヤレ
また妄想スレか・・・。

4 :ゴーゲン:03/11/27 20:28 ID:FAb1YiBR
極真会を設立した大山バイタツは、
「極真空手が地上最強だーっ!!」
と、わけの分らんことを言ったもんだから、
師匠である山口剛玄先生に怒られましたよ。



実際、極真会は今でも、全日本空手道剛柔会を怖れています。
強いですよー、剛柔会は。最強ですよ。



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:38 ID:cxNyZb8M










===============終了================

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:40 ID:FAb1YiBR
剛柔流を創始した宮城長順先生は、天才的な武道家であった。

剛柔流、恐るべし。






7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:43 ID:FAb1YiBR
剛柔会では、形を指導してますが、極真会は剛柔流の形を
忘れてしまっているんですよ。

呆れますねえ。





8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:02 ID:gh+5FVtf
>剛柔流の方が強い
ほとんどの人間は「空手界最強流派=剛柔流」の事実を知っている筈。
ただ、梶原一揆のアフォなプロパガンダに騙されたパープリンが今だに「極真最強!」と言っているだけです

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:44 ID:5slbYvpn
大山は秘伝を学ぶまえにやめたんだろ?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 22:46 ID:9GKXnCP6
剛柔流が強いという話は良く聞くんだけど、
この流派のいわゆる「強さ」というのは、どの辺を指して
いわれるの? 確か接近戦重視とか特徴あるみたい(間違ってたら失礼)
だけど、どこが他の流派と違うのか知りたい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 22:54 ID:gh+5FVtf
秘伝っておまい、秘伝学んでたら極真なんかつくらんでしょ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:00 ID:xzbXqGoD
極チンって空手だったの 漏れの近所でも剛柔流の落ちこぼれが空手と名ばかりの事やってるよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:25 ID:mBz87ncM
マスタツさんは4大流派を一通り学んだんじゃないの

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:28 ID:gh+5FVtf
極真は劣化コピーだね


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:46 ID:xzbXqGoD
↑禿げ同

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 10:35 ID:VEesxlRm
大山先生の基本的な空手は 松濤館(字間違っているかも)です
嘘だと思うなら大山先生が基本稽古しているビデオでも見て下さい
引き手の位置が腰の高さになっていますから。大山先生は浅草の
剛柔会(当時はそう呼んだそうです)で理事を務めていた事もあり
大山道場発足時、剛柔流の師範代クラスの方達が多く、大山道場に
指導に来ていたようです。代表的な人は 安田英治 石橋雅など
勿論大山先生の直弟子は松濤館流なんですが、色々突き詰めていくと
剛柔流の方が実戦的であるという結論に達した様です。(他にもかなりの
流派の腕自慢が実際に当てる組み手がやりたくて通っていたようです)
さて友人に剛柔流空手をやっている奴がいるんですが、少なくとも自分の
通っている極真の道場よりも稽古は厳しいです。構えも違いますし、蹴り方も
かなりちがいます(もっとも構え方、蹴り方なんて百人いたら百人とも違う
様な気もしますが)はっきり剛柔流の方が優れてると言えるのは、型だけは
極真より数倍巧いと思います。どちらが強いと言うのは一概に言えないのでは?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 12:22 ID:heam5tZN
>>16
強さなんて個人によって違うからな。
40歳の黒帯が、18歳の白帯に負ける事だってある。

18 :名無しさん@お腹いっぱい:03/11/28 13:10 ID:lmen+FR+
大山倍達って人は剛柔流も松涛館にも出入りしてたし柔道や合気道とかも
研究してたんだが。色々学んだ上で自分の流派作て独立というのは現在でも
普通にある事ですよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 13:27 ID:xJoz3CFk
>18さん そうですね 柔道は曾根道場(写真が残っていますよ)
合気道は塩田さん他(名前を忘れた)複数の人に教わっています。
>2さん 山口剛玄さんが大山先生の師匠と言うのは間違いですよ
当時、大山倍達 という名前は空手界では知らないほどのビッグネームでした。
もしそう言う話があるとしたら、大山先生は誰にでも 先生 を付ける癖があり
たとえば 一時期師範代を務めていた真樹先生(梶原一騎の弟)平岡先生
(作家本部道場生)自分の弟子や取材にきたカメラマンにまで 先生と呼んで
いたそうです。出処は吉川英治さんの(宮本武蔵の小説を書いた方、極真の
道場訓も彼の作)「人生我以外、皆師なり」だそうです


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 13:56 ID:MGcAo2TS
剛柔流の先生は曹寧柱

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 14:20 ID:bWInmu7J
というか流派の違いで強弱を語る事自体が愚の骨頂

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 14:35 ID:1lsjTrU9
個人差もデカイけど、技術の差もデカイよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 14:51 ID:4D144QB/
どんな技術でも使える使えないかは取り組むやつによるだろ。
技術体系そのものに優劣つけんの意味無いんでない?


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 16:11 ID:urvSPHdU
>23
世の中には「漫画から思いついた技術」もあるんですよ。
あなたはそんな漫画から思いついた技術が使えると思ってるんですか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 16:16 ID:4D144QB/
どんな技術でも使える使えないかは取り組むやつによるだろ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 16:24 ID:1lsjTrU9
ラバブの人の肘打ち…あのラバブ技を使うと肩がはずれて自滅するそうです
同じ創作中国武術でも、明らかに少林寺>ラバブであるように
技術体系の優劣は場合によっては大きく作用するのです

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 16:28 ID:1lsjTrU9
極真の技術は胸パンとローキックです
技術がないから型や基本よりウエイトトレに偏重してしまうわけです
…と言ってみるテスト

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:06 ID:zxRA+ptG
大山総裁が、剛柔会に入ったのは東亜連盟がらみ。
石原莞爾を慕ってのこと。東亜連盟の空手部門の先生が曹寧柱氏。
ちなみに柔道部門が牛島辰熊、木村政彦であった。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:21 ID:pYTWBQ10
大山倍達の空手の師匠は剛柔流が曹寧柱、松涛館流が船越義珍でいいのでつか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:33 ID:zxRA+ptG
それでいいと思います。松涛館時代は、師匠の船越義珍氏よりも
師匠の次男の義豪氏と仲が良かったそうです。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:37 ID:NYOOA71J
サバキを学ぶなら
中元会館へ行こう

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 18:32 ID:pYTWBQ10
大東流合気柔術を吉田幸太郎に学ぶ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:09 ID:7k3TsZoH
>>28
曹寧柱よりも偉かったのが、山口剛玄先生なのだ。
だから、大山倍達は山口剛玄先生の弟子といえる。





34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:10 ID:63IAL+2e
 那覇手(剛柔)首里手(松涛館)という本土空手二大潮流の技術集成、直接打撃試合の全面導入、そして伝統派空手への強烈な挑戦意識・・・。
 それはあたかも講道館柔道が、古流柔術の技術集成と乱取試合の導入で、古流柔術との対決を制して武道界に覇を唱えた道程を追うかのように、極真は「空手の講道館」たらんとしていたと思う。
 大山倍達師の志半ばの死とその後の極真分裂で、それも見果てぬ夢となりつつあるが・・・。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:11 ID:zxRA+ptG
一番、偉かったのは石原莞爾である。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:16 ID:7k3TsZoH
極真が他流派を口撃してたのは、単に商売のため。
自分たちが他流派よりも優れているとアピールしたいがゆえに、
いい加減な「極真最強論」を唱えていた。

しかし、本家である剛柔会のことを、異常に怖れていた。
今も、剛柔会のことを怖れている。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 13:20 ID:XLEQjGsR
>>36
お前しつこいよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 13:47 ID:9XBh7FNU
山口剛玄先生が剛柔流発展の功労者であったことは確かだが、剛柔流の技術
ということになると疑問だね。剛柔流開祖、宮城長順先生が京都に来られた時に
剛柔流の初歩を習われたが、東京浅草千束で道場を開いた時に協力された方々は
宮城長順先生の長男、宮城敬氏、それ以後は沖縄剛柔流の八木明徳先生だ。
八木先生からは型を習われたと聞いている。 

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 14:12 ID:7xDAYzNi
>>33
>曹寧柱よりも偉かったのが、山口剛玄先生なのだ。
>だから、大山倍達は山口剛玄先生の弟子といえる。

大山氏が誰の弟子か?と言う事は厳密に剛柔流の空手を誰から習ったのか?と言う点が重要である。
当時の東京の剛柔流トップが山口氏だったとしても、実際に手を取り親しく教えたのが曹寧柱氏だとしたら、大山氏の剛柔流の師は曹氏と考えるのが筋である。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:18 ID:vwpaDGOv
>>36
何か勘違いしてないか?
極真が批判していたのは、寸止めルールであって、他流派じゃあない。
寸止めルールは、国体なんかに採用されているルールだから、
皆、従ってるけど、実際は内部でも疑問を持つ指導者が大勢いる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:20 ID:cd/3GT1+
243 名前: 年寄り 投稿日: 02/11/22 17:36 ID:yhrKJZWN

ここのスレのタイトルでは「最弱」と言われているが、かつて剛柔流は最強と言われていた時期もあったのだよ。
1950年代から1960年中頃まで、今は分裂の極みにある剛柔流が剛柔会として一つにまとまっていた頃のこと。
本部道場が千束から上野西町に移った時代は、曾寧柱師範を頼って後の極真会を興す大山氏が稽古に来たように全国
の空手家の憧れの最強流派だったのだ。実際、その強さは大山氏が海外で不在の際の師範代を剛柔会本部から出して
貰っていることからも知れよう。師範代として借り出されたのは、此本、南本、石原の強豪三氏だが当時は剛柔会で
は2段クラス。本部ではまだ指導員になっていなかった。この上にまだまだ強者が掃いて捨てる程いたのだ。
金蹴り顔面投げありの組手を当然のようにこなしていた猛者たち。その中で群を抜いて強かったのが、剛玄の次男剛仙
と本部師範代の田崎と山本だった。
惜しむらくは、組織の分裂だった。これが無ければ現在の空手界はもっと違っていたことだろう。




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:23 ID:cd/3GT1+
834 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/11 08:10 ID:6YenWQGH
大山は剛柔会七段とか十段とか称してるみたいだけど、
実際は2段らしい。

どういう経緯か知らないが、大山がマスコミに売り出すときに
山口剛玄は人のいい人物だったので、かなり協力していたらしい。
副会長というのも、そういう一時的な飾りの肩書きらしい。

大山は初期は剛柔会の枠内で活動してたので、関係はよかったが、
のちにはかなり険悪な関係になり、剛柔会は極真会に二度程「果たし状」を
送っている。
このときには、まだ力関係的には剛柔会の方が上で、大山は弁護士を立てて、
「現代では果たし合いとかそんな野蛮なことはできない・・」とかびびって
断って来た。
もう映画とか世界大会で極真会がかなり有名になってからの話だ。
いつでも挑戦しろとか言ってるけど、実際に挑戦すると逃げる情けない極真会でした。









43 :110:03/11/30 00:33 ID:u47nP76D
論外

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:34 ID:SuZMhq7v
剛柔流の方ですか?
そんな話を信じて極真よりも上だと優越感に浸っているわけですか?
大山総裁が宋道臣に土下座したと思い込んでいる少林寺の連中と
同じレベルですね。
まあ、せいぜい思い込んでいてください。
今じゃ結局、剛柔流を越え極真は実力、知名度ともに上ですから。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:57 ID:C6LTlfuL
>42

845 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 03/04/12 02:48 ID:ZabPSrqg

>833、838、842の各氏の述べておられる通り、大山倍達氏は剛柔会の「七段」であり「教士師範」です。

以下は、月刊空手道1995年6月号(福昌堂発行)30ページに載せられている剛柔会昇段台帳の右側の写真より引用(実物は手書きで縦書きです。)

第一六七號 大山倍達
 ヘ士師範  一九二二、六月四日生
一、本籍 韓口全北金堤郡・・・
一、現住 東京都豊島区目白町・・・
一、本名  崔 永 宜
一、昭和二十九年拾月八日發行

以下は、同ページの左側の写真より引用(実物は手書きで縦書きです。)

第二三五號 大山倍達
一、 七段  一九二二年六月四日生
一、本籍 韓國全北金堤郡・・・
一、現住所東京都豊島区目白町・・・
一、本名  崔 永宜 昭和二十九年十一月二十三日発行

以下は、同ページの写真下の解説文より引用

「剛柔会昇段台帳には「教士師範」ついで「七段」の発行証明が記載されている。
この頃は本籍もまだ韓国にあったが、後1968年に日本国籍に帰化している。
(中略) すぐ下には、後の弟子である石橋雅史氏(極真会七段)が同年に二段補を受けている。」


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:59 ID:C6LTlfuL
851 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 03/04/13 03:22 ID:Ym/RlyoJ

>845の追記及び補足

月刊空手道1995年6月号(福昌堂発行)30ページに載せられている剛柔会昇段台帳の二つの写真(実物は手書きで縦書き)には、
それぞれ「証印」と「割印」が押されている点、及び大山倍達氏の部分だけでなく他の昇段者に係る部分も写っている点を追記しておきます。

以下は、同31ページの記事本文より一部引用

「この後、昭和32年には山梨県空手道連盟の発足PR演武会で、当時同連盟会長であった修得館の中村日出夫氏(現・拳道会会長)に相談を受け、
金城氏が仲介となって大山師範も演武をした。
(中略) この翌年の第2回演武会に山口剛玄氏や日本空手協会の中山正敏氏(1913〜1987)が出席、それは大山師範が演武した翌年の事であった。
それでもこの頃まで、浅草の剛柔会道場には大山師範も顔を出していた。
剛玄氏直筆の昇段台帳を見ると昭和29年に教士師範と七段位が大山師範に与えられている。
同台帳には後の門下生となる安田栄治氏や石橋雅美(雅史)氏の名前もみることができる。
当時まだ少年の山口剛史氏は、「曹先生は我々からみれば雲の上の人という感じでしたが、その分、大山先生はお若いので親しみがあり、よくかまってもらいました。
普段は無口な方で、一旦話し出すと非常に話された。とにかく力の強い人だな、という感想でしたね。
浅草公会堂で演武会を開いた時も(昭和28年)、演武で10円玉を曲げていましたが、後で目の前でやってもらった事もありました。
体力作りなどのトレーニングに関して、色々な工夫を考えてらしたようです」 
道場のマキワラを突いた時もその衝撃のすごさは目をひいたようだ。
青竹をつかむ訓練や、大木にワラを巻いて、反発に耐えるだけのパワーを出して突くという事も言われていたという。
教士号を受けた年、大山師範は目白の自宅庭に大山道場の看板を掲げる。」 


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:10 ID:ABIE0/9F
まぁ、空手って言えば格闘技を知らない人は極真かK-1とか言うもんな
少し知ってる人でも寸止めじゃ極真より弱いって思ってるみたいだし

でもこんなスレ作って喜んでるのは
知識だけ実際には道場に行ったことのない武術ヲタだろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:26 ID:xtmU8fMS
金城氏は、大山総裁がTV中継の牛との格闘の時、開会に先立ち、表彰状を贈っていますね。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 17:09 ID:AZyLoeA/
>>40
大山倍達は、寸止めルールだけでなく、他流派のことも口撃してたぞ。
ただし、剛柔流や剛柔会の名前は出せなかった。

剛柔会にいた大山倍達は、剛柔会の空手家たちの「強さ」を、実は知っていたから。
俺も剛柔流だが、寸止めルールの長所も短所も理解してるよ。
君は、極真ルールが、寸止めルールよりも優れてると思ってるのか?
ダメだよ、極真ルールは。キックボクシングのほうが良い。
伝統派の道場には、寸止めルールと、グローブ着用のキック・ルール両方で
組手してる所もあるぞ。

松涛館流では、地稽古というらしいね。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 14:36 ID:SGa+Ptke
いつ頃に大山倍達と剛柔流は完全に切れたのですか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 17:35 ID:o2TL5fPL
剛柔流が強いといわれる根源は、いまだに目つき、金的への攻撃の練習
ばかりしているからです。やる側にとってはかなり怖いです。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 21:11 ID:Q76byqo/
あげ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 21:25 ID:BHWZ4Kwv
極真の大会に、武蔵が出場したらどのくらいまで行くかな?
すれ違いスマソ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 21:57 ID:h2LDdBh0
>>51
練習だけなら色んな流派でやっとるぞ
目付きも金的も

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 11:09 ID:Z0Yv+n5o
>51 極真の目つぶしはエグイぞ!
頭を抱えて(ヘッドロックの様な感じ)親指を押し込む!
嘘だと思ったら 秘伝極真空手 でも見てくれ。他にも多数
目突きのやり方が書いてあるから。大山総裁が目突き金蹴りの
達人だという事を忘れないで頂きたい。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 11:12 ID:kgilfUAQ
「あんまり強かったからね〜キンタマ叩いて倒してやったよ。
 いや〜それにしても強かったな〜あのメスゴリラ」

という発言も御座いましたな総裁はw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 12:43 ID:Z0Yv+n5o
>56 それは梶原一騎とゴーストライター真樹日佐夫の創作でしょう(w
   話あわせてしまう総裁にも困ったもんですけれど・・・(w
この間友達の家に行ったら、沢村忠(剛柔流)のビデオがあったんですよ。
空手着着てムエタイの選手と闘っている試合があったんですが、その中で
投げ技使っているんです。柔道の大外刈りに似ているんですが、足を跳ね上げる
様な動作で、柔道の物とは明らかに違うんです。これが決まるんですよ
こういう技は極真には無い(多分)実戦では非常に有効だと思いました。
けれど剛柔流のヤシに聞いたら投げ技知らなかった・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 19:23 ID:S156NeUx
剛柔流は、一撃必殺の凄まじい「突き」を使うことで有名だ。

剛柔流(伝統派)にあって、極真にはない技。
それは、前拳の刻み突きからの、後拳による追い突き。

極真空手家は、よく、この技でKOされる。




59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 19:46 ID:kgilfUAQ
>極真空手家は、よく、この技でKOされる。

具体的にはどんなルールの大会でよくKOされるんでしょうか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 00:38 ID:mlLz3uPJ
>>57
剛柔流でも飛んだり跳ねたりの寸止め組手しかやらなければ
投げ技なんか知らないんじゃないのかな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 00:47 ID:UhR5YKbN
>>58、ジャブ、ジャブ、右ストレート?

62 :へたれ色帯:03/12/03 01:42 ID:20zd0aZ4
2ちゃん見てて感じたこと。

@目付き金的の稽古を頻繁にやっている
A試合では当てないが普段の稽古では顔面含めかなりの強度で当てている
B街中で○○の黒帯と喧嘩になったがボコってやった(○○は大抵の場合、極真)

上記@〜Bの良く見かける伝統派諸氏による報告例、2ちゃん以外で耳にする機会がまるで無い。

@、Aについてはトップクラスの人が極真でいうところの「帯研」で、トップレベルの人が
やっているような顔面や護身の稽古と同じ事じゃないですか?
強豪大学の選手やトップクラスの選手が自主的にやっているものを、
さも皆が皆やっているように吹聴しているように見えるのだが…。違いますかね?
裾野にいる人たちがやってて身が持つのか?ってのが疑問。

Bはそもそも何故喧嘩の相手が極真の黒だと判ったのだろう?顔見知り同士?
喧嘩の前に流派と段位を申告するの?
それ以前に武道・格闘技経験者同士が喧嘩したなんて話
全然きかないんですが。みんなそんなにしょっちゅう喧嘩してんすか?


何だか見ていて何でそんなに極真に噛み付きたがるの?と思ったもんで。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 07:35 ID:ZexeLLVm
極真空手は、極真空手だよ。
松涛館でも剛柔流でもない。基本から違うでしょ。特に引き手の位置が。
自由組手なんか全然違うではないか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 12:27 ID:UhR5YKbN
>>62、それを言っちゃあ、、、まあーあれだ、ほら人は誰もがこう強くありたいと思うものさ、誰かも判らん2ちゃんでもねw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 16:16 ID:Qrn0XcqL
>>62
2chも色帯でつか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 19:35 ID:jXRgW/m7
>>62
極真に噛みつきたがる、じゃあなくて、極真のほうが伝統派に噛みつく、
が正解だね。






67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 19:38 ID:jXRgW/m7
極真は、伝統派に噛みつき、マスコミを利用して伝統派をコキおろすことで、
組織を拡大してきた、という事実があるしね。





68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 19:51 ID:iOoknO+f
内地の剛柔は競技化しすぎてるからちょっとアレなのもいるんじゃねえの

69 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :03/12/03 19:54 ID:khqT8lKe
日テレ見て




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 19:59 ID:iOoknO+f
剛柔会は自由組手だけやればいいのになんであんなウソコ組手も一緒にやってんのかわかんねぇ
一応他所よりは強打反則の基準は甘いみたいだが


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 21:02 ID:jXRgW/m7
剛柔流は、修斗みたいな小型グローブ着けて、体重制導入して、
ライトコンタクトのKO有り組手、やるべきだね。
すでに一部の剛柔流でやってるけど。流派全体でやって欲しいね。





72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:25 ID:iOoknO+f
>>71
それと並行してノンコンタクトもやるのなら良いのではないだろうか
剛柔会の大会はメンホー着用だしセーフつけてのライトコンタクトも抵抗無いかと思う

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 09:33 ID:lxtDq7sX
それとアマレスのタックル対策、対ボクサーのフック系のパンチ対策
もやったら、空手最強の日が来るかも知れない

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 19:49 ID:FeRABlwI
>>59
>具体的にはどんなルールの大会でよくKOされるんでしょうか

大会じゃないだろ。
ストリートファイトや道場ファイトでの話だろ。

たしかに、極真やその他のフルコン系は、追い突きに慣れてないから
追い突きをまともに食らうケースが多いよ。
間合いが読めないんだな。



75 :そのまんま:03/12/04 19:51 ID:KNO50iKr
第二回目大コンを12月13日(土)14時〜16時半、豊中市立武道館「ひびき」で行います。

  【当オフの主旨】
   フルコンルールのライトスパーリングを基本とした、気持ちのよい技術交流を通して、
   打撃系武道の楽しさを、多くの方々に知っていただきたいと考えております。
   空手、キック、少林寺拳法、テコンドーなど、武術流派に関わらずどなたでもご参加可能です。
   打撃初心者の方や女性も安心して参加していただけると思います。

http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1068460833/l50

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 20:11 ID:FeRABlwI
全空連の全日本大会は、体重制でやるべきだな。
グローブ着けて、ポイント制+KO有り、というルールでな。

あ、グローブは、オープンフィンガーグローブな。




77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 20:13 ID:FeRABlwI
高校生からは、KO有りルールで試合させても良いんじゃない?
高校ボクシングは、KO有りだろ。





78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 20:38 ID:FSNQeAvV
 全空連の新型拳サポ、デザインが殆んどオープンフィンガー・グローブですな。近い将来、コンタクトルールに移行する布石なのでは?と深読みしてしまうのですが。。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 21:34 ID:EYvdR0fd
この前「笑ってこらえて」って番組で出てた
剛柔流の方がやっていた型は何て言うんですか?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 00:53 ID:KF4zLHWt
このスレの方が喧嘩空手剛柔流よりマトモなスレだと
思うのは俺だけか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 03:44 ID:Jv1/FwHC
>>78
まず無いでしょ

>>79
十八(セーパイ)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 00:38 ID:Sj0U1Npd
で、今から30年以上前の話ですが、
ヤスダ先生の話知ってる人はいるかな?
苗字だけで、ピンと来る人いるかな?

83 :囚人番号弐番 ◆qStv8nRzQo :04/01/07 13:02 ID:zcfuZPzI
どうでもいいんだけどさ、極真最強って
言ってる人に聞くけどさ、『明確な根拠』を示して頂戴よ。

「内が最強」なんていうのを言いつづけると争いが絶えないんじゃない?
お互いがお互いを認め合えば丸く収まるよ。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)