2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2004年 ル・マン24時間スレ Part1

1 : ◆RyoGAM4yKo :04/01/18 14:57 ID:8LJxUg8T
2004 ル・マン24時間耐久レース
4月25日  :練習走行
6月12〜13日:決勝

2 : ◆RyoGAM4yKo :04/01/18 15:03 ID:8LJxUg8T
2004 ルマン耐久シリーズ
5月 9日モンツァ[Monza 1,000km]
7月11日ニュルブルクリンク[Nurburgring 1,000km]
8月15日シルバーストーン[Silverstone 1,000km]
9月12日スパ[Spa1,000km]

2004 FIA-GTシリーズ
3/28 モンツァ(イタリア)
4/18 ヴァレンシア(スペイン)*
5/2 マニ・クール(フランス)
5/16 ホッケンハイム(ドイツ)
5/30 ブルノ(チェコ)
6/27 ドニントン・パーク(イギリス)
8/1 スパ・フランコルシャン(ベルギー)
9/5 イモラ(イタリア)
9/19 オシャスレーベン(ドイツ)
10/10 ドバイ(アラブ首長国連邦)*#
11/11 ズーハイ(中国)*# New
* ASNの承認が条件。
# サーキットについてFIAのホモロゲーションに合格すること、
またプロモーターとオーガナイザーとの間の契約完了が条件。


3 : ◆RyoGAM4yKo :04/01/18 15:04 ID:8LJxUg8T
2004 アメリカン・ル・マンシリーズ
3/18-3/20 セブリング12時間
 Sebring International Raceway (3.7 Miles)
 Sebring, Florida, USA12 Hours
6/25-6/27
 Mid-Ohio Sports Car Course
 Lexington, Ohio, USA2:45
7/2-7/5
 Lime Rock Park (1.54 Miles)
 Lakeville, Connecticut, USA2:45
7/16-7/18
 Infineon Raceway (2.53 Miles)
 Sonoma, California, USA2:45
7/23-7/25
 Portland International Raceway
 Portland, Oregon, USA2:45
8/6-8/8
 Mosport International Raceway (2.459 Miles)
 Bowmanville, Ontario, Canada2:45
8/20-8/22
 Road America (4 Miles)
 Elkhart Lake, Wisconsin, USA2:45
9/23-9/25 プチ・ル・マン
 Road Atlanta Motor Sports Center (2.54 Miles)
 Atlanta, Georgia, USA1000 Miles or 10 Hours
10/15-16
 Mazda Raceway Laguna Seca
 Monterey, California, USA4 Hours


4 :音速の名無しさん:04/01/18 17:14 ID:r50PYp2L
ズーハイ(これ読み方違うとか駄目出し食らったことあるけど)はGT開催経験があるのに
まだホモロゲだか要るの?

5 :音速の名無しさん:04/01/18 18:08 ID:AOt4kuZl
来年、本当のワークスチームって出てくるんだろうか?
ちなみに、現在出場が確定してる有力チーム&ドライバーは、
チーム郷=T.クリステンセン/R.カペッロ/荒聖治
チャンピオン=J.J.レート/M.ヴェルナー/E.ピロ
アウディUK=F.ビエラ/P.カッファー/J.デービス/J.ハーバート?

このプライベート・アウディ勢で、勝つのはどこだろう?
そして、ヨーストはどうするんだろうか?

6 :音速の名無しさん:04/01/18 18:11 ID:7ykIvPYX
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、     |   〃
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、 ー┼ヽ \
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \   |  |
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ," ノ 、|
                 `  __          ゙‐''"`        ゙'ー'"
  ,,-'二ニ,゙'''-、   r― 、   ィ-i,,,,`'i         r― 、      >>1 いじり杉だ!
 ./ .ヽ  ゙l  i.  フ  ノ   ヽ、_ノ´          |  ,i'゙      >>3 さすり杉だ!
 .ヽ...ノ   .l  ! ./  .゙''''''''''''"´ 'ヽ _  r‐、  .r-、  |  |__      >>4 しこり杉だ!
      /  ./ / ./''''''''l  ./゙゙゙゙゙´ ヾヽ,ヽ ゙ヽ .i  ゝ |  i- ゙̄'''‐、  >>5 こすり杉だ!
    / /  〈r'"   ./  l     i,,,ノ ゙ー'" ! ./ | .|  .\.  ) >>6 むき杉だ!
  ./ /  ,ノ|     ./  /          / /  | |   `゛.  >>7 舐め杉だ!
  /  ''''''''''''" |   ._/ /          / /  l゙ │      >>8 ヤリ杉だ!
  !----------′ ┴'''"          ┴'''".    `ー~    .   >>9 くさ杉だ!



7 :音速の名無しさん:04/01/18 18:12 ID:8E1HAm32
ミシェル・ヴァイヨンって面白い?

8 :音速の名無しさん:04/01/18 18:19 ID:7RlSEuzE
>>5
ヨーストが参戦するのだったら、クリステンセンはチーム郷に残らないと思う。

個人的には、パノスがクローズドボディのエスペラントなのか、LMP-0Xシリーズなのか気になる。
JMLが今年もパノスで活動すれば、の話だけど・・・

9 :音速の名無しさん:04/01/18 18:25 ID:QMqEh4ES
>>1
乙かれ〜

10 :音速の名無しさん:04/01/18 19:36 ID:/SRg4sz2
ヨーストはDTMのみとのこと。
ニュルブルクリンクは7月4日に変更です。

クラージュが新車を作ってるって言う話はどうなったの?

11 :音速の名無しさん:04/01/18 19:39 ID:4b1jJNIs









ぐんぐん群馬の新鮮野菜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






12 :音速の名無しさん:04/01/18 19:42 ID:4CNPCSZW
無意味な改行とくだらんカキコをするんなら、まず前すれ埋めてきやがれ>>11

13 : :04/01/19 02:13 ID:+VH0n63i
前スレ(2003)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/f1/1056430393/l50
過去スレ(2003)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/f1/1055667921/-100
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/f1/1055620436/

14 :  :04/01/19 02:14 ID:+VH0n63i
過去15年ポール
88年 3:15 ポルシェ
89年 3:15 メルセデス
90年 3:27 日産   ※この年からユノディエールにシケイン2ヶ所
91年 3:31 メルセデス
92年 3:21 プジョー
93年 3:24 プジョー
94年 3:51 クラージュ  ※Cカー廃止
95年 3:46 WRプジョー
96年 3:46 ポルシェ
97年 3:41 ポルシェ   ※ダンロップシケイン改修
98年 3:35 メルセデス
99年 3:29 トヨタ
00年 3:36 アウディ
01年 3:32 アウディ
02年 3:29 アウディ   ※ダンロップブリッジ付近コースレイアウト変更
03年 3:32 ベントレー


15 : :04/01/19 02:15 ID:+VH0n63i
過去15年決勝中FL
88年 3:22 ポルシェ
89年 3:21 ジャガー
90年 3:40 日産   ※この年からユノディエールにシケイン2ヶ所
91年 3:35 メルセデス(シューマッハ)
92年 3:32 トヨタ
93年 3:27 トヨタ(アーバイン)
94年 3:52 ダウアーポルシェ  ※Cカー廃止
95年 3:51 WRプジョー
96年 3:46 フェラーリ
97年 3:45 ポルシェ      ※ダンロップシケイン改修
98年 3:41 トヨタ
99年 3:35 トヨタ(右京)
00年 3:37 アウディ
01年 3:39 アウディ
02年 3:33 アウディ      ※ダンロップブリッジ付近コースレイアウト変更
03年 3:35 ベントレー


16 : :04/01/19 02:16 ID:+VH0n63i
過去15年優勝車&周回数
88年 ジャガー  394
89年 メルセデス 389
90年 ジャガー  359   ※この年からユノディエールにシケイン2ヶ所
91年 マツダ   362
92年 プジョー  352(雨)
93年 プジョー  375
94年 ポルシェ  344   ※Cカー廃止
95年 マクラーレン299(雨)※関谷V
96年 ポルシェ  354
97年 ポルシェ  361   ※ダンロップシケイン改修
98年 ポルシェ  351(雨)
99年 BMW   365
00年 アウディ  368
01年 アウディ  320(雨)
02年 アウディ  375   ※ダンロップブリッジ付近コースレイアウト変更
03年 ベントレー 377

17 : :04/01/19 02:16 ID:+VH0n63i
過去15年日本人ドライバー参加数(含予選落ち、除PQ落ち)
88年 16名
89年 17名(片山義美体調不良で現地で辞退)
90年 15名
91年 6名(車検落ち1名、ライセンス非発給1名)
92年 9名
93年 7名
94年 11名
95年 16名(PQ落ち4名)
96年 15名
97年 8名(PQ落ち1名)
98年 11名
99年 11名
00年 10名
01年 8名
02年 9名
03年 9名

18 : :04/01/19 02:17 ID:+VH0n63i
過去15年参加したワークス(トップカテのみ)
88年 6(ポルシェ、ジャガー、メルセデス=撤退、トヨタ、日産、マツダ)
89年 6(ジャガー、メルセデス、アストンマーチン、トヨタ、日産、マツダ)
90年 4(ジャガー、トヨタ、日産、マツダ)
91年 4(ジャガー、メルセデス、プジョー、マツダ)
92年 3(プジョー、マツダ、トヨタ)
93年 2(プジョー、トヨタ)
94年 0
95年 ホンダと日産も一応ワークスか?
96年 2(ポルシェ、BMW)日産も?
97年 3(ポルシェ、BMW、日産)
98年 5(ポルシェ、BMW、メルセデス、日産、トヨタ)
99年 5(BMW、メルセデス、アウディ、日産、トヨタ)
00年 3(アウディ、GM、クライスラー)
01年 4(アウディ、GM、クライスラー、ベントレー)
02年 3(アウディ、GM、ベントレー)
03年 1(ベントレー)


19 : :04/01/19 02:19 ID:+VH0n63i
過去30年勝ったプライベーター
75年 ジョンワイーヤー(ミラージュGR8/DFV,参加ワークスなし)
79年 クレマー(ポルシェ935K3、参加ワークス=ポルシェ)
80年 ロンドー(ロンドーM379B/DFV,有力ワークス参加なし)
84年 ヨースト(ポルシェ956、参加ワークス=ランチャ、グループ44ジャガーもワークス?)
85年 ヨースト(ポルシェ956、参加ワークス=ポルシェ、ランチャ、グループ44ジャガー?)
94年 ルマンポルシェチーム(ダウアー062LMポルシェ、ワークスとヨーストの混成部隊、参加ワークスなし)
95年 国際開発UK(マクラーレンF1GTR,謎のマクラーレンチーム、有力ワークス参加なし)
96年 ヨースト(ポルシェWSC95、参加ワークス=ポルシェ、BMW)
97年 ヨースト(ポルシェWSC95、参加ワークス=ポルシェ、BMW)

「ワークス」参戦しながら結局勝てなかったメーカー(86年以降)
日産(86〜90、97〜99参戦=最高3位)
トヨタ(87〜90、92,93、98,99参戦=最高2位)
アストンマーチン(89参戦、12位)
ホンダ(95参戦、評価外)
GM(00〜02年参戦=最高9位)
クライスラー(00,01年参戦=最高4位)

20 : :04/01/19 02:23 ID:+VH0n63i
ワークス列伝 トヨタ編(平成編その1)
※新スレ移行につき再放送

1989年、FIAはWSPCをF1同様の直轄シリーズとし、参加チームにF1同様全戦参加を義務づけると発表した。
これは自動的に日本のメーカーの全戦参加を意味する。スポーツカーの世界選手権は30有余年の歴史上、初めて真の意味での「世界選手権」となったのである。
トヨタはこの新生WSPCに合わせ、88C-Vの発展型、89C-Vを開発した。独特の「キャッツアイ」ライトは継承されたが、スタイルに市販車ばりの数々の「遊び」が見られた前年型に較べるとずいぶん現実的な姿となった。


21 : :04/01/19 02:23 ID:+VH0n63i
TRDとしては初のCカーだったことから、88C−Vのシャシー性能はその流麗な姿とは裏腹に、高い評価を得ることができなかった。
89C−Vはその点を見直し、サスペンションジオメトリー、ホイールベースが大きく見直された。
WSPC全戦参加のベース基地となったのがトムスGBである。本来ルマン参戦の前線基地として設けられたが、トムスとしては永年の夢だった世界戦転時のベースとなることは願ってもないことだったろう。マネージャーは元スピリットホンダF1チームのJ・ウィッカムである。
ドライバーは元F1ドライバーのJ・ワトソン、そして前年ジャガーでルマンを制したJ・ダンフリースである。
スポンサーは前年JSPCでサポートしたタカQである。ルマン前のヨーロッパラウンドは4気筒の88Cで戦い、ルマン後に89C−Vを投入する。
一方の国内は前年同様、ミノルタカラーでTTTから1台の他、更に前年までオリジナルマシンで戦ってサードが加わった(スポンサーはティノラス)。
ドライバーはトムスが関谷がレイトンハウスに移籍したためリースと小河等、サードが後にF1ドライバーとなるR・ラッツェンバーガーと開発ドライバー鈴木恵一。トムスはルマン後にデンソーカラーの37号車が加わった。


22 : :04/01/19 02:24 ID:+VH0n63i
さてここで話は少々脱線する。
88年末から89年初頭にかけ、トヨタグループC活動に関して様々な「噂」が流れた。
結局どれも「ガセ」だったのであるが…。
その噂とは、1つが「トヨタはトムスの結果に満足できず、ワークスチームをサードに変更する」、
もう1つが「88C−Vの期待外れな結果に自作マシンを諦め、マーチにマシン製作を依頼する」と言うもの。
一つ目の噂は、サードが自製マシンを諦めトヨタのワークスマシンの供給を受けるようになったことが曲って伝えられだけ(翌90年からチーム名も「トヨタチームサード」とワークス待遇に)、
二つ目はそれこそまったくのガセ情報だった。

話を戻す。こうして大きな期待のもとトヨタの89年グループC活動が始まった。その初戦は3月のJSPC開幕戦富士500kmである。
このレースにトヨタはTTTとサードから2台の89C−Vをデビューさせた。そしてその実力の片鱗を予選で早くも示した。
リース駆るミノルタトヨタ89C−Vは従来のコースレコードを2秒も上回る1分16秒141と言うタイムをマークしポールを獲得したのである。
レースでは序盤から快走するがマイナートラブルで後退。終盤トップを走るフロムAポルシェを上回るペースで追い上げるが終了間際に失速。チームからのリリースでは「電気系トラブル」となっていたがガス欠が事実だったろう。
デビュー戦では「結果」は予選でしか示せなかったが、「世界デビュー」となるWSPC開幕戦鈴鹿に向けて期待は大いに膨らんだ。
トヨタ・日産の全戦参戦で、メルセデスも重い腰をあげついに「シルバーアロー」のカラーリングを復活させた。かつてない盛りあがりの中、新生WSPCは鈴鹿で幕を開けた。

(次回近々)


23 :ワンステップ・ゴリラ|ミ´_`) ◆tFnc9LJloc :04/01/21 23:11 ID:fDJyxYCE
マツダがモータースポーツ復活検討ってことでルマン復帰熱烈希望
マシンはIRMあたりにロータリー積んでLMESかALMSにもでてホスィ
ついでにRX−7も復活させて世界に売り込んで・・って妄想がすぎました

24 : :04/01/21 23:30 ID:5rmqZC9N
マツダスピード解散しちゃったじゃん。

25 :音速の名無しさん:04/01/23 08:17 ID:28y6/e0i
ルマン耐久シリーズのシルバーストーンとニュルは土曜日開催の
ナイトレースになりますた。
ライトオンゴールもえ。

26 :音速の名無しさん:04/01/23 20:43 ID:qFSZ9w7W
マセラティ(・∀・)イイ!
フェラーリとのバトルが楽しみだ
ttp://www.supercars.net/garages/marcusmv3/197v2.html

27 :音速の名無しさん:04/01/23 22:28 ID:AyM8Zmbo
マセラティかっこいいんだが、中身はほとんどフェラーリなんじゃあ・・・

28 : :04/01/23 22:47 ID:kWM4kWTY
トヨタ平成編其の弐

1989年4月、新生WSPCは鈴鹿で幕を開けた。この年から全戦参加が義務付けられたが、日本ラウンドは前年から同じく元々盛況なエントリーで賑わっていた。
前年の覇者ジャガーの他、新たにシルバーのドイツナショナルカラーに彩られたザウバーメルセデス、そして多数のプライベートポルシェが来日した。
残念ながらこの年からワークス活動を開始したアストンマーチンはテスト中のクラッシュのため来日しなかったが…(このためFIAからペナルティを受けた)。
全戦参加が義務付けられたため日本のプライベートポルシェは参加できないと誤解したファンもいたようだが、ポルシェで全戦参加するチームの枠から参加することが可能だったため(通称ヤドカリエントリー)、
アドバン、フロムA他JSPCレギュラーも例年どおり多数参加した(ただしこの年からJSPCのタイトルは掛けられずWSPC単独)。


29 : :04/01/23 22:59 ID:kWM4kWTY
このレースにトヨタはJSPCレギュラーのTTTミノルタ号、サードティノラス号の他、WSPCレギュラーのTTTタカQ号を加えた3台の89C−Vで臨んだ。
予選日は豪雨のため事実上キャンセルされ、翌日、世界選手権としては異例のワンデーレースとして開催されることとなった。
すっかり雨の止んだこの予選で、トヨタ89C−Vはフロントローを独占する。ワンデーレースのため予選ブーストを使わなかったが、それでもコースレコードのおまけつきである。
決勝スタート時は快晴。しかしその快晴とは裏腹に、鈴鹿のスタンドには閑古鳥が鳴いていた。前年までの富士ラウンドはスポニチ主催のため、スポニチの他、系列のTBS、毎日新聞が総力をあげバックアップしたこもあり毎年スタンドは鈴なりだった。
しかしこの年はFIA直轄となったため、メディアグループのバックアップはなく、また中継も当時まだそれほど普及していなかったNHK−BSであったことも盛りあがらなかった一因かもしれない。
また入場料も大きくアップしたこと、「スポーツカーの聖地」富士を離れたことも原因かもしれない。「強引な改革をしたFIAに対するファンのボイコット」は考えすぎだと思うが…。


30 :音速の名無しさん:04/01/23 23:02 ID:xWbagv49
>>26
TS-020とかSpeed8よりもR390とかCLRに近い印象を感じるね。このマシン。

31 :音速の名無しさん:04/01/23 23:08 ID:l+NsScQa
せめて片方で良いからユノディエールからシケイン取っ払って欲しい
4kmのストレートを爆走するマシーンが見たい・・・

32 : :04/01/23 23:12 ID:kWM4kWTY
かくして富士から鈴鹿に場所を移した新生WSPCがスタートを切った。
レース前の下馬評ではやはり本命は前年のチャンピオンジャガー。たった半年前富士で圧勝したのだから。ただしマシンはまったくの前年モデル(WSPC&ルマンの覇車でもあるのだが)XJR−9だったのだが。
もちろん前年後半からジャガーと互角以上に戦い、このレースから4バルブヘッドを投入したザウバーメルセデスも侮れない。この2強にトヨタ89C−Vがどこまで食いこむか…。日産は新型R89Cが間に合わず大きく期待できそうにない。
スタートで飛び出したのはシュレッサーのシルバーアローメルセデス。これをリースのミノルタトヨタが追う。この2台が後続を突き離しスプリント並のレースを繰り広げる。
そしてシケインで追い付いたトヨタがメインストレートでメルセデスを抜き去った。前年同じ鈴鹿で行われた日本GPでレイトンハウスのカペリがマクラーレンホンダのプロストを抜き去ったのを彷彿させるようで、スタンドは沸く。
しかしその後ミノルタトヨタはスピン、首位を明渡したばかりかカウルを傷め余計なピットインを強いられることに。

33 : :04/01/23 23:22 ID:kWM4kWTY
これは単にドライバーミスと思われたが、実はサスペンションに問題があり、それだけハンドリングがシビアだったたのである。
このレースからWSPCは従来の1000kmから480kmとレース距離が短縮されていた。燃料使用総量は1gあたり1.96kmが求められる245g。
これは前年までの1000kmレースでの510gと同じ燃費で走れば良いことになるが、距離が短いと言うことは中盤にペースを落とし燃費を稼ぐと言うことができない。
(実際前年まで、500kmレースは1gあたり1.81km走れば良い275gが使用できた)。
このため各チーム燃費にはシビアで終盤ペースダウンを強いられるマシンが続出した。


34 : :04/01/23 23:42 ID:kWM4kWTY
こうした中で燃費に関係なく終盤まで快走を続けたのが2台のザウバーメルセデスだった。
ミノルタトヨタが脱落した後、独走を続けるシュレッサー/バルディのメルセデスを追い続けたのは同じく最後尾スタートとなったアチソンのメルセデスのみ。
マスが病欠のため一人で走りきり、一時はトップにたった。シルバーアロー復活を高々と宣言する他車を寄せ付けない完璧な1−2フィニッシュだった。
対照的だったのが前年の覇者ジャガー。新しい燃費規定に充分対処できないまま上位に顔を出すことなく1台は5位、もう1台はガス欠リタイヤの失態である。
2台のザウバーに続き、なんとか表彰台を狙える位置にいたミノルタトヨタ89C−Vだったが、1回分な余計なピットストップが響き6位に留まった。結果はともかく内容はあった世界デビュー戦と言えたかもしれない。
しかしトヨタの後退で、国産最上位となる4位をゲットしたのは旧型R88Cで臨んだ星野組カルソニック日産である。
旧型ではトップ争いには加われない。充分に計算されたペースで走りぬきWSPC開幕戦で4位に入賞した。マネジメントは完璧、ニューマシンR89Cが噂どおりの戦闘力を備えているなら、トヨタを凌ぎ、メルセデスと互角に戦えるかもしれない。
人々の期待は日産に移りつつあった。

(以下次号)

35 :30:04/01/24 00:07 ID:7Zudo3It
途中で割り込んでシマターヨ。おつかれ〜 ( ´∀`)つ旦オチャドゾ

36 :音速の名無しさん:04/01/24 00:57 ID:jYnQkEbM

ミカンもドゾー

       ____(;゚;;)    ∧∧ (;゚;;)
   __/∧_∧ (;゚;;)(;゚;;)\( ・ω・)丿
  / //( ・ω) (;゚;;)(;゚;;)(;゚;;)\ / 
 〈  〈※(  つ ______ \       
  \ ~と( ※ ※ ※ ※ ※ ※ヽ\
   \ \⌒ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ヽ \
     \ `ー──o( ・ω・)o─‐'    \
      ゝ、, ____________〉

37 :音速の名無しさん:04/01/27 21:52 ID:OoqhrylQ
保守

38 :音速の名無しさん:04/01/27 23:38 ID:8WGJP/Fi
そして、今年。ル・マンにトヨタの車を引っ提げて、

あ の 禿 が 戻 っ て く る!!!













と、なにげに予想で続きを勝手に書いてみるテスト。

39 :音速の名無しさん:04/01/28 01:04 ID:/na9Pact
トヨタ編おもしれーな。次が町どうしい。

あと、「('88?)ポルシェvsジャガー深夜の攻防」編と「WMプジョーユノディエール最高速アタック」編
が見たい。

40 :音速の名無しさん:04/01/28 01:19 ID:DjxNhLgi
また、あのマッチとかいうへたくそがでるのかな?
スポンサーが付くと言うだけで、日本の恥さらして
良いんかい?

41 :39:04/01/28 01:42 ID:/na9Pact
検索したらあった
ttp://ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000152679.html

つか、コレ凄すぎ
今、睡眠時間削りながらトヨタ編とジャガー編を読んでるんだが
他にもあるの?

42 :音速の名無しさん:04/01/28 18:49 ID:TjBTaaPU
今年こそ東海大学は出るんだろうか?

43 : ◆RyoGAM4yKo :04/01/28 20:36 ID:OCI8lO1r
>>42
林さんをスカパー!のF1講座みたいな番組で見たな、この前。

44 :音速の名無しさん:04/01/28 21:52 ID:cnICZIOn
日産はルマン諦めたみたいだな。

45 :音速の名無しさん:04/01/29 00:39 ID:LMhFXecu
マツダ、ロタリで帰ってきて!いつまでも待ってるから・・・
4ロータの音が聞きたいよ!!!

46 :音速の名無しさん:04/01/29 10:53 ID:EW5Caj8c
787Bで結構いけるんじゃないかと思う。
もちろん見直せるとこは見直して797Bにしてさ。
ところでアウディR8の燃費ってどんなもん?


47 :音速の名無しさん:04/01/29 15:38 ID:nm8II9DR
東海大学がんばれー!!


48 :音速の名無しさん:04/01/29 15:42 ID:mmz97+/s
テレビ中継はどうなるの?テレ朝は去年限りで手を引いたんでしょ。

49 :音速の名無しさん:04/01/29 15:50 ID:1vcsBirf
もしマセラティ(エンツォ)が勝てば枕・ベンツについでモータースポーツ
の3冠を制する事になる。
漏れ的にはアストンの復活は嬉しい。

50 :音速の名無しさん:04/01/29 21:10 ID:bQkGtI4N
>>46は動くシケイン(プッ
 今時787Bでアウディに勝てるわきゃねぇっつ〜の。
 ロータリーエンジンはリストリクターが他のレシプロよりも苦手なんだよ。
 万に一つも勝ち目の無いレースに出て何を得るんだ?ん?

51 :音速の名無しさん:04/01/30 00:12 ID:oNf+2n4w
>>48
せっかくスカパーにテレ朝チャンネルができるのに・・・

52 :音速の名無しさん:04/01/30 00:45 ID:oqD5JL+Y
>>48
マジ!う〜ん重大問題だ。

53 :音速の名無しさん:04/01/30 07:25 ID:5DPAfqcF
peercastで流してよ

54 :音速の名無しさん:04/01/30 14:08 ID:1bVXICnl
R8の3600直噴V8ツインターボと787BのR26B、最大馬力的には同じくらいかな。
でもトルクがねぇ…燃費もどんなもんか?
787は結果としては低燃費だったみたいだけど監督が低燃費走行しろって言ってたらしいね。


55 :音速の名無しさん:04/01/30 20:32 ID:/zCAeWr/
まぁ、俺は4ロータの音が聞きたい。一昨年だったけ?30分ぐらいで止まったときは_ト ̄|○

マジでテレ朝引いたの?!知らんかたー。やばいでしょ!

56 :音速の名無しさん:04/01/31 12:12 ID:HizcDxJk
ALMSフル参戦するらしいチーム・エリートのロータスって、
もしかしてエリーゼGT1?
ハーバートが開発を手伝うらしいが、ル・マンにも出てくるのかしら?

57 :音速の名無しさん:04/01/31 12:18 ID:4biOv8vr
>>48
もはや脳内で楽しむしかないのか?

58 :音速の名無しさん:04/01/31 13:17 ID:p/wHDkJ+
>>56
crashに載ってた写真はGT1みたいだったな。
中身が一緒なら戦闘力はどうなんだろ

59 :ユニ ◆KtNWysXM9U :04/01/31 17:03 ID:QXFPV5jW
>57
ライブオーディオは(英語かな?)あったはず。スマソ、詳しく覚えてない。

60 :音速の名無しさん:04/01/31 19:01 ID:qZp5Jb/o
GT1カーが復活の予感・・・ワクワク


61 :音速の名無しさん:04/01/31 21:12 ID:yCvPRr9y
>>58
新レギュレーションは良く知らないんだけど、それに関係あんのかな?
パノスも去年の11月に旧型のGT1(97年に走らせたやつ)でルマン1000kmに出てたし。
このノリでポルシェ962C引っ張り出してくるチームとかないかな?w

62 :音速の名無しさん:04/01/31 21:16 ID:DE+HR9Tu
燃費制限してなんでもありレースにしてくれ
一番公平なルールだった

63 :音速の名無しさん:04/02/01 00:57 ID:SKp9D9vE
なんだかんだ言ってワークス参加の無いル・マンってカスみたいなモンだよな。

64 :音速の名無しさん:04/02/01 03:03 ID:MkVHrwir
>>63
うん、ポルシェやらジャガーやらヨタ、日産、マツダ
色々出てきて欲しい!

65 :音速の名無しさん:04/02/01 03:13 ID:r1rhUrnX
ルマンでアウディの印象なんてほとんど無いな
セカテバプジョーのほうが印象に残ってる

66 :音速の名無しさん:04/02/01 09:32 ID:y1dfcgCM
そのワークスというのも、チーム運営はプライベーターに頼らないと勝てないがな。

67 :音速の名無しさん:04/02/01 10:40 ID:G/kC7qHF
そのうち実現するであろうヨーストVSプロドライブの
モータースポーツ界最強優勝請負人決定戦ハアハア

68 :音速の名無しさん:04/02/01 10:50 ID:1wtEhRra
倒壊大はどうなったん?

69 :音速の名無しさん:04/02/01 19:17 ID:uGZ2Reoa
>>66
 かのル・マン最多優勝記録を誇るポルシェも初優勝の70年と続く71年は、
 ワークスがプライベーター(#)にマシンを委ねる形でしたが何か?
 っていうかワークス(本社・開発部門)はマシン開発に集中して、
 セミワークス・プライベーターは仕上げられたマシンをワークスから委ねられて
 参戦するというのが普通じゃないかと。
 日本でもトムス然り、NISMO然り、今は亡きマツダスピード然り。
 (#)JWオートモーティブ(70'71')、ポルシェ・ザルツブルグ(70')→マルティニレーシング(71')

>>67
>ヨーストVSプロドライブのモータースポーツ界最強優勝請負人決定戦
 それは俺も見てみたい。ただ、プロドライブが耐久のトップカテゴリーのマシンを
 マネージメントする能力がヨーストにまだ追いついてない気がする。

70 :音速の名無しさん:04/02/01 19:58 ID:y1dfcgCM
>>69
日本のレーシングシーンだと、ワークスとチームの組み合わせが決まっている。
というより、資本もメーカー持ちで、単なる子会社で、
しかも、何に参戦するか、活動内容はメーカーの意向しだい。
そんなチームを、プライベータと呼ぶにはおこがましいと思わない?

中には、メーカーの経営のあおりで、倒産したりって、
マツスピの事だけど、寺田さんよろしく、マツダから距離置いて活動できれば、
ノウハウが失われることも無かったんでは無いかなぁと思う。
アメリカや日本のメーカーが、まんま苦労してたことだし、
名前だけで中身ヨーロッパじゃ、いつまで経っても日本のレース界には還元されない。
今は、もう郷さんところが有るから、今さらだけどね。

今後、日本メーカーが再挑戦するとして、色々な大人の事情という柵を越えて、
チーム郷と提携するところが出てくれると良いなぁ。

71 :音速の名無しさん:04/02/01 20:30 ID:1YtzycTb
・純粋ワークス(メーカーそのもの、もしくは子会社)
=ポルシェAG、ニスモ、PTS,マツダスピード、TMG
・プライベートとのジョイント
=トヨタチームトムス、TWRジャガー、ザウバーメルセデス、アウディーチームヨースト、

72 :音速の名無しさん:04/02/01 21:05 ID:2qBqx++8
つうかキャデラックってどうなった?

73 :音速の名無しさん:04/02/01 21:22 ID:8IHvBUQi
>>72
撤退したと思う。
まあ、GTの方で出るみたいな話もあるけど・・・

74 :音速の名無しさん:04/02/01 21:44 ID:E9kEbphY
>>72
キャデラックには萎えさせられたなぁ。
計画通りきっかり3年で撤退しちゃって、何しに来てたの?ってカンジ。
まあGMとしてはGTでコルベットが活躍してるから、まーいいかって事なんかな。

75 :音速の名無しさん:04/02/01 23:11 ID:VUZo1gmX
キャデラックは、現場レベルでは'03年以降も継続の方向で交渉してたようだけど、
上層部から撤退の決定が下されちゃったみたいだね。
初年度のライリー&スコットとの提携で大失敗だった時点で、
キャデラックはつまずいてたよね。
その後も、一貫して古いコンセプトのマシンだったし。

でも、確かALMSでは優勝しそうになったことあったよね???

76 :音速の名無しさん:04/02/01 23:18 ID:MkVHrwir
そういや、フォードはあのGTとかいうコンセプトカーでルマンでないかな。
フォードが参戦するとマツダ出れないんだろうなぁ・・・

77 :音速の名無しさん:04/02/02 01:29 ID:CIoznFvq
キャディラックは、マシンコンセプトが一世代前のモノに感じられたしね。
それでも、顔はキャディラックだったのは一応の評価かな。

フォードGT40とコルベット、マラネロの一騎打ち希望・・・

78 :音速の名無しさん:04/02/02 03:33 ID:jco6qHuB
>>77
フォードのはGT40じゃなくただのGTになるみたいだね。
デザインはそのままだけど、サイズが名前の由来になった40インチを超えちゃってるらしいから。

79 :音速の名無しさん:04/02/02 10:24 ID:3Uz+kaGo
チームオレカはなんでル・マンやめちゃったの?
テレビ中継でも全く話題に出てこなかったし気になってたんだけど。

80 :GO!!!!!!!:04/02/02 14:19 ID:8n7ZiHIn
>>79
ルノーと組んでJWRCに出たからじゃないかい?

81 :音速の名無しさん:04/02/02 17:24 ID:c7/0/WUC
>>80
情報ども、R8に対抗できる数少ないチームだったのにな…。

82 :音速の名無しさん:04/02/06 20:27 ID:+fdhgwDH
ワークス列伝トヨタ編 平成編其の参

シルバーアローメルセデスの圧勝で幕を開けた89年新生WSPC。ルマンはその2ヶ月後である。
JSPCはGWの富士1000km、WSPCはシルバーストンがキャンセルとなり5月の第2戦ディジョンのみ。
日欧ともルマンまでのテストはこの1戦しかなかった。

さてここで少し脱線する。この1989年、トヨタも日産に続きアメリカのIMSA−GTPへのフル参戦を開始した。
チームは元F1ドライバーダン・ガーニー率いるAAR(オールアメリカンレーサーズ)。マシンは2台体制で1台は純日本勢のトヨタ88C、もう1台はAARオリジナルのイーグルHF89である(エンジンは共に3S−G)。
前年までAARは流面形セリカをベースにFR化したIMSA−GTOで参戦しチャンピオンを獲得した。前年エレクトラモティブ日産がGTPを制したことにより、トヨタ/AARも追うようにステップアップを果たしたのである。

83 :音速の名無しさん:04/02/06 20:36 ID:+fdhgwDH
デビュー戦は2月のデイトナ24時間。このレースには(昨年長距離ラウンドをキャンセルした)エレクトラモティブ日産も初出場。
日本からもマツダスピードのマツダ767が遠征し、初めて日本の3ワークスのGTPがデイトナで揃い踏みした。
デビュー戦のトヨタはリタイヤに終ったが、同じく初出場の日産はレースの半分以上をトップで引っ張る健闘を見せたのちリタイヤ、マツダは5位入賞と健闘した(優勝はジャガーを抑えたミラーハイライフポルシェ)。
その後トヨタは優勝こそ無かったものの(最高位2位)、予選ではポールを獲得するなど初参戦ながら健闘した。そして翌年から2台ともAARオリジナルとなりGTPのトップコンテンダーとなった。
93年にはデイトナ24時間、およびシリーズを制している(GTPカテはこの年限りで消滅、AAR/トヨタはその後CARTへ転向)。

84 :音速の名無しさん:04/02/06 20:47 ID:+fdhgwDH
話をグループCに戻す。
この1989年シーズン、レースと関係ないところでのゴタゴタでルマン24時間がWSPCから外れると言うハプニングに遭遇する。
シリーズカレンダー発表後、およびシリーズ開幕後もカレンダーに留まっていたルマンであるが、WSPCがF1同様FIA直轄となったため、
テレビ放映権およびレースの計時システム(WSPCはF1同様オリベッティ=ロンジンと契約していた)で従来通りの方式を守りたいルマン主催者ACOと合意に至らず、
結局シリーズから外れることとなった。
当時ルマンはF1をも凌ぎヨーロッパ最大人気のモータースポーツイベントとなっていた。それだけに各方面の利害関係が発生し、新生WSPCは早くも困難に遭うこととなったのである。
とは言えシリーズは既に始まっており、ルマンへのエントリーも締め切っていたので、WSPCもしくはルマンをキャンセルすると言うチームはなくこの年に限って言えば大きな混乱は無かった。
しかしルマンはこの後数年に渡り政治的ゴタゴタに巻きこまれることとなる。


85 :音速の名無しさん:04/02/06 20:58 ID:+fdhgwDH
WSPC開幕戦で予選ポール、決勝6位とまずますの結果を残したトヨタであるが、
ルマンへ向けて勢いをつける意味でも、ホストレース(TMSC主催)の富士1000kmは制しておきたいレースであった、前々年のように…。
しかしもはや指定席と思われたポールを獲得したのは、これが最後のレースとなる日産R88Cの長谷見。2位も星野のカルソニック日産で、日産は久々にフロントローを独占した。
決勝でもトヨタ勢はミノルタ号がドアが走行中に半開きになるといったマイナートラブルが発生したほか、いいところなく低迷した。直前のルマンへ不安を残す展開である。
レースはオムロンポルシェ、日石トラストポルシェと共に2台日産R88Cが終盤まで優勝を争う。終盤星野のカルソニック日産がCVジョイントのトラブルで後退するも、長谷見のYHP日産が2台のポルシェに次ぐ3位表彰台。
R88Cの最終レースに華を添えた。これでニューマシンR89Cが噂に違わぬ戦闘力を発揮すれば…。トヨタとは好対照に期待の膨らむ日産/ニスモ陣営だった。


86 :音速の名無しさん:04/02/06 21:15 ID:+fdhgwDH
一方のWSPCはヨーロッパラウンドへ。
トヨタは開幕戦のみV8搭載の89C−Vを投入し、その後ルマンまでは4気筒の88Cで臨む予定であった。
しかしルマン前のWSPCは結果的にディジョンのみとなり、(ルマンを除けば)ディジョンが88C唯一のレースと言うことに。
5月とは思えない暑さに見舞われたフランス・ディジョン。トヨタの事実上のWSPCデビュー戦である。
予選ではなんとポールのザウバーに次ぐ2位と健闘を見せる。
決勝でも予想以上に上昇した路面温度にミシュランタイヤがマッチせず、シルバーアロー勢は鈴鹿で見せた圧倒的パフォーマンスが影を潜めた。優勝はグッドイヤーを履くヨーストポルシェ。
この時期のグッドイヤーのグループCタイヤは他を圧倒する性能を発揮していた。ルマンに向けてヨーストは大穴に浮上する。
タカQトヨタ88Cは決勝も健闘し4位。上々のヨーロッパデビュー戦と言えよう。しかしこれがこの年のトヨタのベストリザルトになろうとは…。

89C−Vはルマン前の3レースでのべ7台出走。このうちまともに完走したのは鈴鹿の1台のみ。いささか不安を抱えたままルマン本番へ挑むこととなってしまった。
むしろ期待できるのは1台持ちこむ旧型の88Cか…?

かくしてバブル真っ盛り、「史上最も華やかなルマン」1989年ルマンを迎えることとなった。

(以下次号)

87 :音速の名無しさん:04/02/06 22:44 ID:IZbeQUCP
乙。

ところで、`94の WR LM94 Peugeot はドライバーがド真ん中に座ってるんだが
レギュレーション上問題ないの?

88 :音速の名無しさん:04/02/07 00:04 ID:buxtnFx0
>>87
複座ならいいんじゃない?
マクラーレンF1も真ん中だし。

89 :音速の名無しさん:04/02/07 00:29 ID:fTJCED+O
>>87
 あれは、WRプジョーっていうワンメイクレース用の単座マシンで…
 日本で言うところのGCカーを連想していただければいいと思う。
 1992年のルマンで28台という過去最低の出走台数を記録した結果、
 プライベーターに大きな門戸を開けるべく、93年にGTとともに
 「LMP2」というカテゴリーが設定された(単座/2000cc未満)。
 しかし、結局出走したのはWRやデボラといった地元フランス勢のみ
 (それでも95年には2台のWRプジョーがフロントローを独占)、
 結局96年を最後にLMP2は廃止されたのでした。

90 :音速の名無しさん:04/02/07 00:32 ID:X7ml3gyj
ところが思いっきり単座っぽい

`94プジョー
ttp://racingsportscars.t35.com/photo/1994/Le_Mans-1994-06-19-022.jpg
同じクラスのほかのマシン
ttp://racingsportscars.t35.com/photo/1994/Le_Mans-1994-06-19-063.jpg
`95プジョー
ttp://racingsportscars.t35.com/photo/1995/Le_Mans-1995-06-18-009.jpg
ttp://racingsportscars.t35.com/photo/1995/Le_Mans-1995-06-18-008.jpg



91 :音速の名無しさん:04/02/07 00:43 ID:X7ml3gyj
>>89
ありがd
そうだったのか。ルマンの中の人も大変だったんだな・・・

F1にカウルを付けただけのようなスタイリングにグッときたんだが
GCの方は余ったフォーミュラー用シャシーを流用してるとかで
フォーミュラーに近いと言う意味ではこっちの方がより近いんでしょうな・・・

92 :音速の名無しさん:04/02/07 00:52 ID:x+TBkhPS
そういやベスト版出たね
http://sega.jp/ps2/lemans24/

93 :音速の名無しさん:04/02/07 04:08 ID:mdSKUJ/8
ttp://www.dome.co.jp/column/column_h04.html
うーむ・・・。
まぁここ数年の放送が酷かったのは確かだけど。

94 :音速の名無しさん:04/02/07 09:35 ID:wwk6FJGe
>>41
過去ログにポルシェ編もあった。

95 :音速の名無しさん:04/02/07 20:54 ID:wu0GiUOT
>>89
新SWCなんてもをFIAが立ち上げたのが失敗の元でもあったんだけどね。
あれの煽りを受けたACOは、FIAとケンカ別れを後にする。

96 :音速の名無しさん:04/02/08 00:20 ID:qJCpEvtM
そもそもあのスパイダーってプジョーのワンメイクレース用だったんでしょ?
905用ドライバーの育成カテゴリーみたいなもので使ってたと聞いたのだが。

97 :音速の名無しさん:04/02/08 00:43 ID:YdSYBlJL
89年=55台
90年=47台
91年=38台(SWC)
92年=28台(SWC)
ほんとFIA はルマンをダメにしてくれたな。

98 :音速の名無しさん:04/02/08 02:52 ID:qJCpEvtM
FIAが糞だったのは間違いないがバブルとかも
絡んでくるから一概に言えんだろ。

99 :音速の名無しさん:04/02/08 10:14 ID:EJCYMx+p
でもFIAが介入しなきゃもう少し長生きはできたよね。


100 :音速の名無しさん:04/02/08 12:08 ID:YdSYBlJL
だいたいメルセデスとジャガーが撤退って、F1で言えばフェラーリとマクラーレン撤退、セリエAで言えばユーベとミランがセリエB落ち、スペインリーグで言えばバルサとレアル撤退、
セ・リーグで言えば巨人と阪神が撤退したようなもんだからな。
それでシリーズが成り立つわけない。メルセデスやジャガーに撤退させるようなFIA逝ってよしだが、これは耐久レース潰してメーカーをF1に呼び込むためのバーニーの計画倒産と言う説もある。
実際その後ベンツ、ジャガー、プジョー、トヨタみんなF1逝ったのだし。ザウバーとTWRも。

101 :ユニ(・・ ◆35zZnos9Ow :04/02/08 13:30 ID:7CYSdQAA
ポルシェワークス戻ってコイ!

102 :音速の名無しさん:04/02/08 14:54 ID:GfX6H19c
>>90
この車、予選中に死亡事故を起こしてたはず。
あと、雨の本戦中に事故起こしてSCを出動させたこともあったような・・・

103 :音速の名無しさん:04/02/08 14:56 ID:olN7Kgjf
メルセデスは二度と参戦しなさそう…

104 :音速の名無しさん:04/02/08 15:54 ID:pMHBnpNo
>>102
死亡事故は97年の予備予選。LMP2クラスの廃止に伴い、製作した2座仕様の
ニューマシンでの事故だった。
雨の決勝で大クラッシュしたのは95年で、こちらは>>90にある単座のマシン。

105 :音速の名無しさん:04/02/08 16:13 ID:c/moxr4J
ギアボックスのヒューランドとXトラック、クラッチのAPとザックス、
今一番旬な組み合せ(戦闘力、耐久力のあるコンビネーション)はどれ?

106 :音速の名無しさん:04/02/08 22:32 ID:8dRy9bF2
真ん中らへんにロータスGT1ハケーン!!
ttp://www.gt-eins.de/news.htm

107 :音速の名無しさん:04/02/09 00:02 ID:tIkDwjEM
離陸するメノレセデスにはびびりますた


ルマンのビデオを探しているんですが、
アマン゛ソ等で探しても品切れですた。
どうやったら手に入るでしょうか?
特に91年のマツダ優勝は見たいのです。
おせーてください

108 :音速の名無しさん:04/02/09 00:38 ID:9YOW4X7K
>>94
ありがとうございます。早速探してみます。

ttp://www.racingsportscars.com/photo.html
↑コレを見ながら読むと、なかなかオモムキがあってハマッてます。

まぁ伝説のマシン、セカテバプジョーのリアルモロ画像を初めて見た時は
かなりショッキングでしたけどね…ヌフフ

109 :音速の名無しさん:04/02/09 03:16 ID:4bSugreb
2004/2/8 (日) 23:27:05 - しほ - <shiho@D-Rights.co.jp> - No.1075755034.15 話題を戻しまして…(^^;;;;;

ダビングもラベルも無事に終わり、完成したビデオは
本日、ニュル・サポーターにご協力いただいた方々の元へ発送させて
いただきました♪
(ご来店いただいた方には、直接お渡しさせていただきましたが(^^ゞ)

サポーターにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!!





110 :音速の名無しさん:04/02/10 00:30 ID:2GvfKqTs
今年参戦するワークスはゼロかな?

111 :音速の名無しさん:04/02/10 00:37 ID:zrFZ4o5K
ベントレーでねーの?

112 :音速の名無しさん:04/02/10 01:03 ID:4g5TlhtF
マセラティは?

113 :音速の名無しさん:04/02/10 01:09 ID:5cK2FOjj
>>93
テレ朝は本当にやめちゃうのかい・・・。
なんか、楽しみが一つ減ったよ・・・
どっかでやらないのかな。
深夜のあのマターリ感がたまらんかったのに。



114 :音速の名無しさん:04/02/10 03:25 ID:+avV1Wy3
これからのモータースポーツはテレ東

115 :音速の名無しさん:04/02/10 06:16 ID:VhxA8Sny
とりあえず林先生ガンガレー

116 :音速の名無しさん:04/02/10 12:24 ID:Xe84dF43
>>110
トップカテゴリーになると、リスターストームがLMP1(旧LMP900)に参戦表明済み。
LM-GTxのクラスになるとモーガン、シボレー位かな?

今年は、TVRタスカンを女性ドライバーだけで走らせるチームがあるみたいだが。
http://www.maisonblanche.co.uk/n040126a.html

117 :音速の名無しさん:04/02/10 18:16 ID:zrFZ4o5K
寺田さんはロタリでないのかなぁ?

118 :音速の名無しさん:04/02/10 19:14 ID:MicV4xdA
>>117
条件が整ったら出たいような事は言っていたけど。

119 :音速の名無しさん:04/02/10 23:16 ID:zrFZ4o5K
条件かぁ・・・今年も厳しそうだなぁ。

120 :音速の名無しさん:04/02/10 23:37 ID:4atG9nxu
プライベーターである以上、制約が多いだろうしね。

でも、WR+マツダのロータリーをやっちゃう人だし
いずれ再びやってくれそうな気がする。

121 :音速の名無しさん:04/02/11 00:13 ID:0h5ZQk85
トヨタ平成編其の四

1989年のルマンはある意味頂点を迎えた大会と言ってもいいだろう。世はまさにバブル真っ盛り。
日本でも「シーマ現象」と言う言葉を生み出した、3ナンバー専用車シーマの大ヒットのほか、セルシオ、
R32GT−R、ユーノスロードスターなど、バブル期であるが故の名車が数多く誕生した。
モータースポーツもしかり。バブルニッポンからは実に多くの日本車や、日本企業スポンサードのマシンがルマンに参加した。
この年ルマンに参加したワークスは6チーム18台(メルセデス、ジャガー、アストンマーチン、トヨタ、日産、マツダ)。これだけのワークスマシンが集合したのは後にも先にもない。
セミワークスのポルシェを含めれば実に7つものメーカーが参戦したのである。
この年のエントリーは60台、55台が決勝出走した。ルマンでは1985年から出走台数を55台から50台に減らしたのだが、この年はあまりのエントリーの多さに急遽55台出走となったのである。
その中にはルマンがWSPCから外れたためエントリーが可能となったWMプジョーも含まれていた。

122 :音速の名無しさん:04/02/11 00:24 ID:0h5ZQk85
日本車のエントリーは10台と過去最高。トヨタはTTTから3台。89C―V2台と、前戦ディジョンで4位入賞の88C1台(この他Tカーが各1台ずつ)である。
日産はこれが事実上のデビューレースとなるR89C3台と、チームルマン(エントリーはクラージュからのヤドカリ)のR88V1台の計4台。
マツダは767B3台。日本人ドライバーも過去最高の17名。
さらにバブルニッポンのスポンサードを受けるプライベートポルシェは10台を数えた(伊太利屋、フロムA,アルファ、キャビン、シティライフ、レイトン、ケンウッド、マルカツ、オムロン、武富士)。
WSPCから外れたことをものともせず、ルマン史上に最も華やかに彩られたと言ってもいいだろう。

123 :音速の名無しさん:04/02/11 00:53 ID:0h5ZQk85
予選ではワークスポルシェが出場しないため、ザウバーの独り舞台になるかと思われた。
しかしトヨタが開幕戦鈴鹿のような果敢なタイムアタックを敢行すればポールはメルセデスとトヨタの一気討ちとなることもありえる。
しかし期待のトヨタはセッティングが決まらず苦戦する。追い詰められたトヨタ陣営は2日目の予選で、
37タカQ号のTカーでフルブーストにしG・リースがタイムアタック。
前年のワークスポルシェのタイムを破る3分15秒51のコースレコードをマークする。しかしこのタイムはTカーのため認められなかった。
トムスとしては86年WECと同じ失態である。
さらにザウバー61号車のシュレッサーがリースのタイムを更新する3分15秒04をマーク。トヨタは「幻のポール」さえ逃がしてしまうこととなった。
本来、耐久レースにとってグリッドはあまり関係ない。しかしポールを獲得すればそれは新聞雑誌、テレビで大きく報道される。チームの力を外に示し、
チーム内の士気を高めるには大きな効果がある。
耐久において予選で果敢にタイムアタックするチームは、システマチックに運営され、決勝とは本来あまり関係ない予選に力を出せる余裕のあるチーム
(ザウバー、ワークスポルシェなど)か、
決勝ではあまり期待できないのでせめて予選では目立とうとタイムアタックするチーム(かつての日産)と言う2つがある。
トヨタがそのどちらかであるかは決勝スタート後すぐに明らかになった。
派手な予選を迎えたトヨタに対し、日産は事実上のR89Cのシェイクダウン。淡々とプログラムをこなす。最速タイムは3分24秒09。
マツダの最速は従野の3分25秒45。NAでは上々のタイムと言えた。

6月9日午後4時、1989年「史上もっとも華やかなルマン」がスタートした。

(以下眠いンで明日)

124 :音速の名無しさん:04/02/11 01:22 ID:xNZqbOA4
乙です。

125 :音速の名無しさん:04/02/11 04:11 ID:c8iGCXLY
毎回毎回楽しく読んでおります

本当にお疲れさまです
明日も楽しみです

126 :音速の名無しさん:04/02/12 00:17 ID:dZbCEU2B
6月10日午後4時、1989年「史上もっとも華やかなルマン」がスタートした。
―に訂正

トヨタ平成編其の四の弐

スタートで飛び出したのは、ポールのザウバーでなくジャガー。WSPCで覇権を奪われようと、スポーツカーの真の王者を決めるのはルマン。
WSPCでの不調の鬱憤を晴らすようにレースを引っ張る。そのジャガーを追ったのがジュリアンベイリー駆る#24YHP日産。予選12番手からジャンプアップしいきなり3位に浮上した。
ルマンにおいて日本車が「レース」をするのはこれが初めてと言えた。しかしこの日産の快走もベイリーのジャガーへの追突で終えることなった。
その後レースはジャガーが引っ張り、それを「隠れワークス」伊太利屋ヨーストポルシェが追い、それに長谷見/星野/鈴木利男のカルソニック日産、ザウバーが続く。
日本車のみならず日本人がルマンの「レース」に加わるのもこれが初めてと言えた。
この当時はF1の中嶋にしろ、ルマンの日本車にしろ、国際映像に映ることはなく、日本の独自映像でしか映ることがなかった。
しかしこの年のカルソニック日産は違った。上位を走る姿を国際映像に映されていたのである。
その後伊太利屋ヨーストが首位に浮上し、2位以下に2周以上の差を付けるが水漏れ等のトラブルで後退。同じころカルソニック日産もエンジントラブルでレースを終えた。
しかしこの時点で優勝することなる#63ザウバーの前を走っていたのである!
変わって首位に絶ったジャガーも朝型にミッショントラブルで遅れ、来年へのテストと割りきりひたすらマイペースで走ってきたメルセデスが14時間目にして初めて首位に浮上したのである。

127 :音速の名無しさん:04/02/12 00:37 ID:u+f9DO6x
さて肝心のトヨタは?と言うとほとんどと言うか、まったく「レース」に加わることもなく、夜を迎える前に全車リタイヤしていたのである!
安定性と言う意味では一番期待できたアルツェ/星野薫/鈴木恵一の#38デンソートヨタ88は1時間過ぎにクラッシュによりサスペンションを傷めリタイヤ。
小河/バリラ/チーバーの#36ミノルタ89C−Vは3時間過ぎにエンジンから白煙を吐きリタイヤ(この瞬間がテレビ中継に大写しになった)。
予選で気を吐いたリース/ダンフリース/ワトソン組#37タカQトヨタ89C―Vも4時間前にドライブシャフト破損⇒クラッシュでリタイヤとなった。
夜を迎える前に全滅である。またリタイヤした時点ですべて10位以下を走っており、決してトップ争いに加わっていたわけではなかった。
まったくいいところなくトヨタはサルテを去らなければならなかった。
特にタカQ号は最終コーナーでクラッシュし、それを「貴公子」ダンフリースが必死に修復を試みる姿がテレビ画面に大写しになった。この時期はまだピットロード入口が最終コーナ横だったため、
動かせばなんとかピットに帰れたからである。
しかし貧乏プライベーターならいざ知らず、天下のトヨタワークスがこれでは世界中に往生際の悪さを披露しただけとも言えなくもない。
テレビ朝日の中継では安直なヒューマンドラマに仕立てていたが、貴公子ダンフリースが必死になればなるほど哀れに見えてしまったは言い過ぎか?
なんとか仮修復を果たし動き出すも、テレビクールのカメラワイヤーがひっかかりまたしてもストップ。トヨタの89年ルマンはここで完全に終った。

128 :音速の名無しさん:04/02/12 00:40 ID:LBAA6LuI
泣ける (ノД`)

129 :音速の名無しさん:04/02/12 00:43 ID:4A79uK0O
トヨタのルマンでの失態の大半は
館などのマネジメントがクソ過ぎたことが原因と思う

130 :音速の名無しさん:04/02/12 01:04 ID:RZo+1XF/
日産はカルソニック号リタイヤ後も、IMSAクルーのブラバム/ロビンソン/ルエンダイク組#25が順調に上位に進出した。
しかし午前8時過ぎ、エンジントラブルでついにリタイヤとなる。
リタイヤ後の記者会見で、日産のグループCプロジェクトリーダー町田收は悔し涙を見せたが、会見場では大きな拍手が沸いた。
日産はルマンの日本車史上初めて「戦い」に挑み、そして敗れたのだ。今までの日本車はそう言う意味では敗れてさえいなかったとも言える。

レースはひたすらマイペースで臨み、結果的に上位が潰れたことによりザウバーメルセデスが制した。周回数389周は前年のジャガーより5周も少ない。
ジャガー、ポルシェにトラブルが発生しなければ優勝は厳しかっただろう。ジャガー、ポルシェ、日産、メルセデスによる前年をも上回る激しいバトルが上位のトラブルを招いたと言えなくもない。
こうしてザウバーメルセデスは名実ともにスポーツカー王者の座をTWRジャガーより奪ったのである。

マツダは前々年と同じ7位に入賞。しかし今回は誰も関心を示さなかった。上位入賞など誰かが一度やれば価値がなくなる。他ならぬマツダ自身の前々年の7位入賞でもはや「上位入賞」に意味はなくなっていたのである。
日本車に望まれるのは、もはや「上位入賞」でなく「優勝争い」そして「優勝」である。マツダの戦い(じっくり走って上位入賞)はもはや旧時代の耐久レースのそれでしかなかった。
とは言え「結果」を持って帰れるマツダはいい。トヨタはまったくいいところを示すこともなく、夜を迎える前に全滅。いったいなにを持って日本に帰ればいいのか…?
全車リタイヤしたとは言え、日産は「戦った」。そしてレース前に「感動を伝えるレースをする」と町田が言った公約は充分に果たされたと言ってよい。

トヨタの財力に疑問を持つものはいないだろう。技術力も日産に落ちるとも思えない。ドライバーも派手さないもののこれも日産に負けない実力派を揃えている。
それでいてこの差は一体なんなのか?
この年ルマンで感じられた「目に見えない日産との差」は、結局埋めることのできないままトヨタは数年後グループCプロジェクトを終えることとなるのである。

(以下次号)

131 :音速の名無しさん:04/02/12 03:33 ID:2XqYPnrw
乙です。

132 :音速の名無しさん:04/02/12 12:25 ID:dluuBK9V
>>127
黒井尚志の本「ル・マン 偉大なる草レースの挑戦者たち」の中で、トヨタの醜態が書かれていましたね。
ダンフリース組がリタイアした理由が、ドライブシャフトが折れたからなのにプレスに発表したのが
「スピン中にドライブシャフトが折れた」だもんなぁ・・・。

童夢の掲示板で、林氏本人がS101が4台出場する可能性がある書いてありますね。
ホーランドとDBAを手放した(?)デンブラ・エイビス、近藤レーシングとどこかかな?

133 :音速の名無しさん:04/02/12 22:39 ID:ElxVF4+2
そういえばDBAって結局なんだったんだろう。
IRMとかレイナードとか呼ばれてたりもしたけど。

134 :音速の名無しさん:04/02/12 22:59 ID:FT4oQvdf
現存するS101は4台?

1号車:チーム郷デンブラ→ポケットバンク→ALMS
2号車:ホーランド
3号車:ホーランド
4号車:チーム郷無限テスト→アドバン

135 :音速の名無しさん:04/02/12 23:06 ID:Bh171HAd
デンブラ・エイビスのチーム(DBA)ってどっかに売却されたんじゃなかったっけ?
4台っていうと、ラマースのとこが2台、コンドーム1台、あとはどこなんだろ?


136 :音速の名無しさん:04/02/12 23:09 ID:RtN8F+5B
トヨタって何でこんな嫌われるんだろうね。

137 :音速の名無しさん:04/02/12 23:36 ID:Bh171HAd
>>136
93年のTS010はカッコ良かったけどな。プジョー905との最速Cカーのガチバトルは最高だった。
あと、狂速アーバインの36号車がプジョー勢を追っかけまわす映像にはシビれたなぁ。
まあ、結果はプジョーに惨敗だったわけだがw

138 :音速の名無しさん:04/02/13 11:38 ID:/7DT4eUV
アーバイン怒涛の追撃と言えば、94年「ダウアーVSサード」
この年は俺の好きなニサーン300ZXも総合5位に入った。

139 :音速の名無しさん:04/02/13 21:03 ID:1ni1ORSh
>>136
別に嫌われていないと思うが。

140 :音速の名無しさん:04/02/13 22:20 ID:xyFCkLwK
Covini C6Wってルマン出場可能?

141 :音速の名無しさん:04/02/13 22:27 ID:PgxOx0M8
リスターの変態マシン今年は出るのかな

142 :音速の名無しさん:04/02/13 22:30 ID:1ni1ORSh
87〜90、98、99のような華やかで盛りあがるルマンフカーツきぼんぬ。

143 :音速の名無しさん:04/02/13 22:33 ID:LMmxErY8
VWグループのオナニーショーばかりで
最近つまらんからなあ
 88や99みたいな緊迫したレースが見たい

144 :音速の名無しさん:04/02/14 00:45 ID:iddvnRiN
マーコスがかわいいです

145 :音速の名無しさん:04/02/14 01:04 ID:CguCf8LF
やっぱワークスがたくさん出ると華やかだわね

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)