2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【技術】テニスの技術 質問&回答スレ【向上】

1 :アスリート名無しさん:03/12/28 02:55 ID:su3ytaIj
テニスの技術的な向上を目指すためのスレです。
質問者・回答者ともに以下の注意事項を必ず守ってください。

荒らし・煽りは徹底放置。ママーリいきましょう。

[質問者の注意]
・年齢、性別、テニス歴等の情報はできる限り書きましょう。
・転んでも泣かない。
・「スライスの打ち方がわかりません」という感じの
 抽象的な質問にはレスがしにくいです。質問をする際には
 できるだけ具体的に書きましょう。
 (例:片手のバックハンドスライスを打つと回転があまり
    かからずにボールが浮いてしまう。対処法を教えて。)

[回答者の注意]
・煽らない、熱くなりすぎないように。
・分かる範囲で回答しましょう。
・「自分もあまりわからないけど・・・」等の言い回しは質問者に
 不安を与えるので、自信がないなら他の人に任せましょう。
・他の回答者に対する指摘はしても構わないが、基本的には
 お互いを尊重しあって、無駄な議論にならないように。
 質問者の技術的な向上を手助けすることがこのスレの主旨です。

関連スレは>>2-4あたりに。

2 :アスリート名無しさん:03/12/28 02:56 ID:su3ytaIj
【ATP】男子プロテニスツアー総合スレッド10【ファン】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1067711504/
テニス用品(ラケット・ガット・その他)総合 7
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1056345263/
史上最高のテニスラケットは?
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1030630074/
テニスのメーカーなら何処がいい?      
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1031484868/
テニス☆ラケットおすすめ紹介していくスレ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1053617153/
【大学】テニスサークル総合スレ【同好会】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1036576793/
【一人】首都圏で壁打ちテニスる場所【練習】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1031317234/

3 :アスリート名無しさん:03/12/28 03:02 ID:1CQdZgxF
>>1
おつかれ〜

4 :アスリート名無しさん:03/12/28 04:18 ID:1CQdZgxF
ドラマ エースを狙え!HP
http://www.tv-asahi.co.jp/ace/

5 :アスリート名無しさん:03/12/28 23:42 ID:ziaC6mm5
新スレおめ

6 :アスリート名無しさん:03/12/29 03:14 ID:bEoCJx4v
SSCは、交通も不便だし遠いなぁ。本格的に教えてくれるところ少ないですね。

7 :中級プレーヤー:03/12/29 04:30 ID:rZujFzJo
自分は今22歳でテニス歴7年ほどになるのですが、部活で練習等をしたわけ
ではなく、スクールで習ってきた感じです。そこでフォアストロークを今風と
いうか厚めのグリップで強打できるようになりたいのですが、今自分が薄いグ
リップだとするとどのように練習して厚いグリップでも打てるようにしていっ
たら良いのでしょうか?良い練習方法などあったらぜひ教えてください。

8 :glutamic:03/12/29 09:18 ID:5KOx3T4m
>>7
まず壁打ちでもしてグリップになれろ。最初はネットより下に飛ぶと思う。打点を前にしてしっかりボールを押すことに注意して打て。

9 :アスリート名無しさん:03/12/29 23:16 ID:5vTDmcy6
高い打点でボールを打つときは薄いグリップより厚いグリップの方が
打ちやすいので、始めはゆったりとしたテンポでいいので高い打点で
ボールを捕らえることを意識するといいかもしれないです。

最初から強打しようと思ってもグリップにも慣れていないような段階だと
うまくいくわけがないので、やはり徐々に段階を踏んで練習していくしか
ないでしょうね。

イージーボールでの球出し → 相手スピン×自分スピンでのラリー
 → ハードヒットの練習 → 実戦

こんな感じがいいのではないでしょうか。

10 :アスリート名無しさん:03/12/30 11:09 ID:epeuPnG/
>>9氏の意見はイイと思う。
んで、漏れ的にはそれにプラスして

1.まずセミウェスタングリップ(ウェスタングリップ)をちゃんと作る。
 (具体的にどういう風に握るかはコーチに聞くべし。
  一応簡素な要点としては
  @地面に落ちているラケットを拾う。これがウェスタン。それよりもやや薄くすればセミウェスタン。
  A中指と親指で輪を作ればラケット面がぐらつかない。
  B後は、ハンマーグリップでなくピストルグリップで握るべし
  Cもうひとつポイントとしては、ラケットを長めに持つ。
   小指でグリップエンドの膨らみを包む感じ。)

2.そのグリップのまま、バスケのドリブルみたいに、
  ボールで地面をついて、ついて、つきまくる・・・。

暇を見つけて、一日100回×数セットもやれば手が慣れてくるはずです。

11 :アスリート名無しさん:03/12/30 21:40 ID:h/WwMV7E
厚いグリップでもスピン系とフラット系に分かれると思うのですがどうでしょう?
あとグリップは固定するのではなく、ヒットするボールの高さや状況にあわせてグリップをチェンジできることが理想です。

12 :9:03/12/31 12:33 ID:TN6/A5o6
>>11さんのカキコは>>7-10までのやりとりに関するものですよね?
それとも新しく質問(?)なんですか?

>厚いグリップでもスピン系とフラット系に分かれると思うのですがどうでしょう?

どうでしょう、って意味がよくわからないのですが、>>9で僕が言ってるのは
練習するときは高い打点で打ったほうがスピンは打ちやすいよ、ってことです。
>>7さんはテニス歴7年でご自分でも中級プレーヤーと言っておられるわけです。
厚いグリップでもスピン系とフラット系とに分かれるってのもいまいちよく
わかりませんが、とりあえず>>7さんはスピンを打ちたがっているようなので
厚いグリップで高い打点から回転かけて打つ練習をする、でファイナルアンサーだと
思うのですがどうでしょう・・・?

13 :11:03/12/31 14:46 ID:0smlxObu
ええっとスピン系とフラット系と書きましたが、
スピン系というのはワイパースイングに近いものをイメージして話をしました(通常のスイングでもスピンは掛かると思うので)
私の場合は高い打点で打ち込むときは、回転はそれほど意識せずラケットも水平に振り、相手コートに直線で叩き込む感覚です。

あと現在活躍中のプロたちはグリップは厚いですが、決してスピン重視の打ち方ではないと思います。

分かりにくい書き込みスミマセン

14 :アスリート名無しさん:03/12/31 16:33 ID:cZbeYJvV
結局、>>11>>13さんが何が言いたいのかサパーリわからんのですが・・・

スピン系とフラット系のボールを打つときのグリップについて「質問」して
いるのでしょうか?それとも>>7さんに対して厚いグリップでのフラットの
打ち方を「説明」しているんでしょうか?

文章の目的、というか、一体何が言いたいのか、要するに「どんなレスを
求めているのか」がわからんです、はい。

15 :アスリート名無しさん:03/12/31 16:39 ID:9l7eRKoX
このスレは「テニスの技術 質問&回答スレ」なわけで、
まずは「質問」なのか「回答」なのかをはっきりしましょう。
回答なら質問者が混乱しないように質問に対するアドバイスを
明確にして答えるべきだし、質問なら回答者が混乱しないように
質問の論点や自分の情報(テニスのレベルや年齢・性別など)を
ちゃんと書いてください。

16 :アスリート名無しさん:03/12/31 17:52 ID:X355YYy2
マタリと逝きませう

工房1年の餓鬼なんですが、雪ふってて二週間くらい
テニスしてない間にサーブが(ファースト、セカンド共に)
まったく入らなくなってたんですが、どうしたらよかですか?
9月ごろとかはファーストが最速170くらい出てたし
セカンドも90%近い入り(スピン)でしたがそれがまったく・・・
友人いわく「トスを頭の真上に上げている」とか
「右足のステップインが左足より前に出てコートの中に入ってる」とか
「毎週フォームが変わってる」とかいわれました。
原因としては今までと種類の違うラケットを使ったから
毎日練習していたのをやめたなどとささやかれてます。
先人のかたアドヴィスおねげします。

17 :アスリート名無しさん:03/12/31 20:00 ID:MG5wCjR3
>>16
しばらくしてなくても体はおぼえているはずだから、たくさん打てば思い出すと思うよ。フォームよりボールのイメージやトスを大事にしたほうがいい。

18 :アスリート名無しさん:03/12/31 23:52 ID:kqUHQCz/
サーブのインパクトの時って視点はどこにあるものですか?
ボールとラケットのインパクト部ですか?
それとも相手コートですか?
それともその中間部分あたりの空間ですか?


19 :アスリート名無しさん:04/01/01 01:02 ID:0H/osF8H
>18 俺はインパクト部を見てるかな〜。

20 :16:04/01/01 04:18 ID:uNNLrLrV
>>17,>>19さん詳細きぼんです。

21 :アスリート名無しさん:04/01/01 10:21 ID:8on28sgf
>>18
僕はインパクト部分を見ないといけないと思いつつも、
顔が早く落ちてしまう。

22 :アスリート名無しさん:04/01/01 11:12 ID:39zFoajk
サーブが入らないとき
オレは薄いグリップを意識して
強くラケットを振るようにしている。


23 :10:04/01/01 15:14 ID:o6CiNV4c
>>21

サーブに限らずボレー・ストロークにおいても「打点に顔を残す」ことは超重要です。
でも、なかなかできないんですね〜これが。

ナゼ出来ないのか。あんたの頭が悪いからか?いやいやそんなことはない。
単に、打ったほうが気になっちゃうからです。ボールがどこに飛んでいくか不安だから見ちゃう。
んで、現実世界で「ガシャン」となるわけです。

いざ打ちにかかる前に、パッと相手コートを見て、そのイメージ・画像を頭の中に記憶してください。
んで、実際に打つときはその「想像の中で作り上げたコートに向かって打つ」意識を持ってください。
こうすれば安心してインパクトに集中できるというものです。

手足の使い方だけでなく、脳の使い方も工夫すべし。

>>16
てか高1で170ってガクガクブルブル・・・。
でも170も出るということはフォーム的にはおそらく問題ナシと思われます。
つーか、ヘンチクリンなフォームで170なんて出るわけないし・・・。

>>17氏の仰るとおり、とにかく打って打って打ちまくれば体が思い出してくると思います。
理屈で考えても上手くいかないのよ。テニスは感覚だぜ、ベイベ。

2週間のブランクって、我々テニスボーイには結構きついです。
上手く打てなくて当たり前なので、あまり気にしないほうが・・・。

24 :10:04/01/01 15:25 ID:o6CiNV4c
あと、ラケットを変えたからフォームがおかしくなる、などということは無いと思います。
そんなラケットがあったら怖いですなぁ。
ヒトはいつもと違うお箸を使ったら、ご飯の食べ方まで変わってくるのか・・・?

ついでに「このラケットはスピンかからねー」とか抜かしている香具師も怖い。
昔のウッド時代ならともかく、今の時代に「スピンのかからないラケット」なんかあるわけないのに・・・。

>>18
>サーブのインパクトの時って視点はどこにあるものですか?

「ボールとラケットのインパクト部」が正解なり。
つーか、「相手コート」なんて見ていたら、ボールがどこに行くかワカラナイYO・・・。

25 :アスリート名無しさん:04/01/01 16:53 ID:WJV4SAIi
http://up.thebbs.jp/sum.html?0/test/img/1072943529139724.jpg
このお三方いずれも相手コート見ている気がするんですが…

26 :アスリート名無しさん:04/01/01 17:56 ID:7AmrVH5Q
n

27 :アスリート名無しさん:04/01/01 18:00 ID:7AmrVH5Q
>>25
プロと一般のプレーヤーは違うと思う。
プロは一般のプレーヤーとは打ってる(打ってきた)
ボールの数が違うからイメージラインがしっかりしてる。
だから、ボールを見ない選手もいるんだと思う。
プロでもインパクト部分を見てる選手はいっぱいいます。


28 :16:04/01/01 23:53 ID:uNNLrLrV
今日友人Oと打ってきましたが、皆さんが言ってるようにインパクトを
気にしてサーブ打ってるとスピンが入るようになりますた。
感謝。

29 :アスリート名無しさん:04/01/02 14:17 ID:g+sFq1J3
インパクトのときに打点部分を見るように、というのは間違いです。

なぜか?

「インパクトのとき」に見ていても、意味がないからです。
正確に言うと、「インパクト直前まで」はボールを見る、これが正解。

よく、インパクトの瞬間のことを言う人がいますが、ボールとラケットが
接触している時間って1秒もないわけで、そんな一瞬の出来事に対して
人間が意識して体を動かすことは不可能です。

インパクトのときにどうなるか、というのは、99.9%、インパクトの直前の
動作で決定されます、例えば、スピンをかけるときはインパクトのときに
こすり上げるのではなく、インパクト前からスピンをかけられるような動作を
しなくちゃいけない、というのはわかりますよね?

サーブの場合、170キロのサーブを打つ人は、ラケットを170キロ以上の速さで
動かしているわけです。そんな状態のラケット(腕)が、インパクトするときに
どうなっているかを考えたり、見たりすることに意味はありません。

重要なのは、インパクト直前までのラケットの動きです。インパクトの前までは
ボールの位置やどこでインパクトするかを目で見ることが必要ですが、腕が
高速回転し始めてしまったら、その軌道を変える事は人間にはできません。

30 :アスリート名無しさん:04/01/02 14:26 ID:g+sFq1J3
しかし、初心者〜中級者くらいの人には、インパクト直前とインパクトの瞬間を
区別してとらえることがなかなか難しいわけで、コーチがアドバイスするときは
結果として「インパクトを見ましょうねー」となるわけです。

>>25にプロの写真が出てますけど、別にプロじゃなくても中級以上の人であれば
大抵の人はこうなっているはずですよ。

サーブの場合、自分の打つボールが速い分、当然ですが相手から返ってくる
ボールもかなりのスピードとタイミングで返ってきます。インパクトの瞬間には
相手コートを見ていないと、相手の返球に対して体を反応させるのは難しいし、
サーブ&ボレーに出るときなどはどれだけ早く視線を相手のコートに移せるかが
重要なポイントになってきます。

どれだけ早く相手のコートに視線を移せるか、は、どれだけ安定したトスと
サービスフォームが出来上がっているか、によって決定されるので、結果的には
練習に練習を重ねて、ボールを見なくてもサーブが打てるようになるくらいに
なれば、インパクト直前までボールを見るだけで済みます。

ちなみに、ピート・サンプラスは構え→トスアップ→スイング→インパクト→
サービスダッシュという流れの中で、相手を見る時間が非常に長いそうです。
他のトッププロと比べても。これがどういう効果を生むかというと、トスアップ
してからでもコースの変更が可能、という特殊な技術を使うことができます。

31 :アスリート名無しさん:04/01/02 14:30 ID:IsPul1Sl
では>>29さんの場合は>>18の質問はどう考えますか?

32 :29:04/01/02 16:44 ID:6YSwOpuJ
>31
スイング開始〜インパクト直前まではボール、
インパクトの瞬間〜フォロースルーは相手コート、です。

33 :アスリート名無しさん:04/01/03 00:31 ID:aWSRZ1QF
>>32
言ってることは正しいと思うが、インパクトの瞬間にコートを見ることを意識してしまうのは良くない。目線はコートにいっても、意識はボールに集中する必要があるので『ボールを見る』というアドバイスは意識の集中において間違いではないと思う。

34 :アスリート名無しさん:04/01/03 00:50 ID:j/DXJKr5
>>33
同意。ボールを見るという意識はもっとくべきかと。
実際はできないけど、意識だけ。

35 :29:04/01/03 01:33 ID:BW1GcOZU
>33
ん、一応、>>30

>しかし、初心者〜中級者くらいの人には、インパクト直前とインパクトの瞬間を
>区別してとらえることがなかなか難しいわけで、コーチがアドバイスするときは
>結果として「インパクトを見ましょうねー」となるわけです。

と書いてるわけでして。初〜中級者へのアドバイスとしては「ボールをよく見て
打ちましょう」、上級〜プロレベルになればなるほど、「いかに早くコートを
見渡すか」になる、ってことですね。

36 :アスリート名無しさん:04/01/03 02:09 ID:klo9dVsb
自分は、スピンサーブの時に>>25の写真の様に
顔を相手コートの方に向ける事によって、劇的に
の回転、スピード、安定性が増しました。
というのはインパクト時に意識的に相手コートの方に顔を
向ける事によって、体が正面に向く事になるので、
スピンサーブでは必須とも言える手首の内転がスムーズに
なりました。インパクトで顔を残していたら体が正面に開けませんよね。
相手の動きを見るためだとか戦略的なものでは無く
スピンサーブ等の技術的なもので、
インパクト時に相手コートに顔を向けるというのは
おすすめです。一度やってみて下さい。


37 :アスリート名無しさん:04/01/03 04:27 ID:qyv8FLrb
ツイストサーブ打つ時ってなんか意識してることあります?
漏れは2回に1回くらいしか逆方向にキックしてくれないんですが・・

38 :中級プレーヤー:04/01/03 06:32 ID:QtvC8FuG
前回の質問に答えてくださいましたみなさんありがとうございました。
おかげでセミウェスタングリップで少しずつ打てるようになってきました。
まだまだ気を抜くとすぐ薄いグリップで打とうとしがちですが、感覚はつかめてきました。
特に9さんの意見はとても参考になりました、ありがとうございます。


39 :アスリート名無しさん:04/01/03 12:17 ID:u7py3kMq
>>37
1.体の反り返し(どちらかというと「返し」の方が重要。どれだけ体を
  反っても、強い反動つまり返しがなければ強い回転は与えられない)
2.トスの位置を頭の後方に、打点を落とさないように。
3.腕の内転(プロネーション)
4.体重移動(これがないとただ跳ねるだけで威力のないサーブになる)
5.コース(右利きならアドバンテージサイドからクロスへのツイストが最も効果的)

以上の5つを全部きちんとできるようになれば、よほどサーフェスやボールが
悪くない限り、逆方向に跳ねるツイストが打てると思います。ただ、やっぱり
全部を完璧にこなすのは難しいので一番気にしてほしいのは1の反り返しかな。
ただ、これ意識しすぎると腰を痛めることもある諸刃の剣。正直、素人には
おすすめできない。漏れはツイストの練習のしすぎで慢性的な腰痛持ちになって
しまった。ツイストを本気で練習したいなら腹筋・背筋を鍛えるのをお勧めする。

40 :アスリート名無しさん:04/01/03 14:53 ID:fHlyk52M
http://village.infoweb.ne.jp/~fwkd4612/C/C.html
動体視力を鍛えようと思って↑の奴よくやっているんですが
関係ありますか?

41 :アスリート名無しさん:04/01/03 16:59 ID:qyv8FLrb
>>39
レスどうもっす。
やっぱ体もっと鍛えてそり返しを使わないと駄目ですか。自分では一応反ってるんですけどたぶん他人から見たら全然反ってないと思います。
あと自分の場合体重移動も必要なんかな。あんまり勢いがありません。コートの中に踏み込むような感じですか?


42 :アスリート名無しさん:04/01/03 17:08 ID:klo9dVsb
ツイストって打点後ろだと思ってる人多いみたいだけど、前だよ。
厳密には、左斜め前方。(右利きの場合)
そして、手首の内転でボールの左後面を潰すイメージでインパクト。


43 :アスリート名無しさん:04/01/03 19:29 ID:j/DXJKr5
後ろってどっち?
僕は、サイドフェンスを見て(つまり横向き)で
打点は左後ろ(つまりベースラインの内側)だと思う
んだけど。

44 :39:04/01/03 19:31 ID:C3kpG6q6
>>42
あー、漏れが書いた
>2.トスの位置を頭の後方に、打点を落とさないように。
ってやつのことかな。これ書き方が悪かったね。スマソ。
頭の後方=横を向いた状態での後ろってこと。要するに左。

ちなみに漏れが書いた内転ってのは手首じゃなくて主に肘の内転のことなんだが。
手首の内転意識すると球を「こねる」感じになりやすくないか?
もちろん手首も重要なんだけど、肘の動きが正しくスムーズになってないと
なかなか安定して強いスピン回転のサーブは打てないと思われマス。

45 :39:04/01/03 19:44 ID:C3kpG6q6
>>41
前後左右に関してちょっと分かりにくくなりそうだから最初に定義しておくと、
サーブを構えたときに、ネット方向を「前」とする。

んで、ツイストにあまり勢い(威力)が出ないという人のほとんどの場合は
体重移動によるパワーの伝達不足が原因だと思われ。

反り返しといっても、ただ単に左から右に「体を起こす」感じではなくて、
左後ろから右前に「体をひねり起こす」感じをイメージすると(・∀・)イイよ。
お手本になるのはやっぱりラフターの2ndサーブかな。トスアップの仕方や
右足のステップインなど、フォーム自体は独特な部分があるけど、腰より
上の胴体部分に注目してみると、実に無駄なくボールに体重を乗せるために
うまくひねり戻しを行ってるのがわかる。

46 :アスリート名無しさん:04/01/05 00:16 ID:VJlb3lDX
技術的に分かりやすいテニス雑誌ってどれですか?

47 :アスリート名無しさん:04/01/05 01:34 ID:XcythW36
両手バックハンドで、ラケットを後ろに引いたとき上手くヘッドが下がりません。
力を抜くという以外どうすればできるようになるでしょうか?

48 :アスリート名無しさん:04/01/05 01:49 ID:GOH1oqaT
ヘッドを下げる必要は無いと思うが

49 :アスリート名無しさん:04/01/05 17:54 ID:oGn8BZhF
48の通りテイクバックの時にヘッドを下げる必要はないと思うよ。
下げちゃうと高い打点の時に打ちにくいしね。
ただスイングしていく中で、インパクトの前にラケットヘッドを少し下げる必要はあるよ。
特にスピンをかけたい場合は下げたほうが楽に打てる。
やり方だがテイクバックしてスイングする時に、右手首を内側に曲げる(少し下方向に)と自然にラケットヘッド下がるんじゃないかな。
 あ、これ右利きの場合ね。


50 :アスリート名無しさん:04/01/05 18:20 ID:XcythW36
>>46
テニスマガジンがおすすめ。スマッシュもなかなか。
あとは立ち読みで自分のわかり易い雑誌を選びましょう。

51 :アスリート名無しさん:04/01/05 19:40 ID:I2HgjNn9
ぶっちゃけ、技術的なこと知りたくて雑誌買うのはあんま意味がないと思う。

連続写真などでイメージを掴むことはできても、「わかる」と「できる」は
全然違う。さらに言うと「できる」と「使える」は似て非なるもの。

本当にうまくなりたいなら上級者に直接アドバイスしてもらうのが一番の
近道だと思う。もちろん、実践できるようになるには練習量が必要だけど。

雑誌で知識ばかり得て頭でテニスしようとするとなかなか上達できんよ。

52 :アスリート名無しさん:04/01/05 20:31 ID:3P+5AHp8
大学生、男、テニス暦1年弱です。
最近スピンサーブを覚えてのですが、球が遅く、相手のチャンスボールに
なってしまいます。ある程度早くて深く入るコツを教えてください。

53 :アスリート名無しさん:04/01/05 21:23 ID:nlNePB+2
>>52
テニス歴1年弱でスピンサーブが打てるようになったのなら
それだけで結構スゴイと思います。

スピンをかける=スピードが遅くなる ってのはプロだって同じ。
仕方がないことなので、いかに相手のチャンスボールにならないかを
考えるといいと思いますよ。つまり、ある程度早くて深く入るような
サーブを打とうとするんじゃなくて、スピードがなくても回転が
しっかりかかっていて、深く入るサーブを打とうとする方が重要。

回転をかけるコツは>>39が参考になると思うけど、初心者の人には
ちと難しいかもしれん。

ある程度実力がついてくるまではサーブの質(スピード・回転・深さ)より、
確率とコースを重視して練習した方がのちのちのためになると思われます。
確率とコースに必要な最大の要因はなんといっても練習。>>52さんのサーブの
フォームを実際に見ることができないのでフォームに関してアドバイスが
できないのがアレだけど、結局のところ、サーブはテニスのショットの中で
唯一、相手がいなくても練習できるものなのでがんばってくださいな。

54 :49:04/01/05 21:59 ID:dLzGbJGP
打点が後ろになりすぎなんじゃないのかな?
39にある体重移動ができてないってことだと思う。(体重が後ろに残りすぎ)
もう少し前(ネットの方向)にトスあげてみるといいと思う。
バウンドしてからの変化はかわらなくても、ボールの伸びが違うはず。
深さはある程度サーブ練習数こなして、感覚をつかんでくしか思い浮かばん・・・。

55 :アスリート名無しさん:04/01/05 22:30 ID:s08+B5Cn
>>52
スピンサーブって右利きの相手のフォア側に少しだけ跳ねるやつじゃないですか?
あれは叩き込まれること多いです。とりあえず入れるだけのサーブですから。
フラット、スライス、トップスピン、ツイストと種類はいくつかありますが、
どんな展開をイメージするかで使うサーブは決まります。
それとフォアで強打されるならバック、正面を狙うといったコントロールも超重要ですし、
ファーストサーブをきっちり入れていくといったことも重要です。セカンドはみんな叩きにきますので。
ダブルスなのかシングルスなのか、プレイスタイル等もわかりませんが、
とりあえずフラットサーブをそれほど速くなくていいですから、
コースを狙って打てるようになればあまり強打されないと思います。
打ち方は肘の内転を意識して厚い当たりで。最初のうちは大きく振りかぶらず、
ラケットを肩に担いだ状態から(肘の位置は高く)トスアップすると、インパクトに集中できていい感じです。
打つときはネット上部の帯を目標に、どれくらい上を通すかで深さを調節しましょう。
>>53さんが言うように一人でもサーブの練習は出来るので、上達するかしないかはあなた次第。
トスアップの練習も重要ですので、暇があれば常に練習しましょう。

56 :49:04/01/05 22:59 ID:dLzGbJGP
>>55
そういう回答を52さんは待ってないような気がするが・・・。
スピンサーブってフォア側に跳ねるかな・・・。

57 :アスリート名無しさん:04/01/05 23:13 ID:GOH1oqaT
バックの間違いだと思われ

58 :55:04/01/05 23:38 ID:s08+B5Cn
>>56
そうかな?テニス歴一年ってあったんで、ツイストじゃないと思ったんだけど。
バック側に跳ねてるんなら強打されることもないだろうし・・
間違ってたらスマソ

59 :アスリート名無しさん:04/01/06 00:01 ID:c8kKrSWG
バック側に跳ねないスピンサーブを「フォア側に跳ねる」とは言わないだろう。
しいて言うなら「真っ直ぐ伸びる」とかじゃないかな。

フォア側に変化する(跳ねる、伸びる、曲がる、滑るetc)ってことは、多少は
スライス回転がボールに含まれてるわけで。

初心者の人に解説するならもちっと簡単な表現の方がええかも。

60 :49:04/01/06 00:10 ID:JLp0ZRAw
スピンサーブとツイストサーブは、基本的に同じ方向に跳ねると思う。
フォア側に跳ねるってサーバーが左利きで、リターンが右利き(若しくはその逆)
出ない限りありえないんじゃないかな。

61 :アスリート名無しさん:04/01/06 00:20 ID:o20fTm7D
>>51
上級者自体ほとんどいないですよね・・。
全部教えるとなると大変かも。その人は練習できないし。


62 :アスリート名無しさん:04/01/06 01:31 ID:c8kKrSWG
>>49
普通にあるよ、「フォア側に跳ねる」サーブ。
かなりの上級レベルにならないと打てないと思うけど、
ツイストを打つトスとフォームで、デュースサイドから
スライスを打つと、スライス回転がかかっているので
バウンド後ボールは左にスライドしていくけど、縦回転も
強くかかってるから跳ねる、結果として、フォア側に
きれながら跳ねるサーブになる、って感じ。

ただ、これ打つためにはかなりの筋力と安定したフォームが
必要になるのに加え、コートサーフェスがハードじゃないと
結構厳しいと思う。カーペットやオムニだとスライス回転で
ボールがスライドするのが強く出てしまって、ボールが流れて
いっちまうから。

ラフターが2ndでスライス気味に相手のフォアを狙うときとか、
たまにありえないバウンドするよ。

63 :62:04/01/06 01:33 ID:c8kKrSWG
スマソ。書き間違えた。
上のレスは>>60(=>>49)さんに対するレスね。

64 :49:04/01/06 01:47 ID:JLp0ZRAw
>>63
まじでか!
それはサイドにスピンサーブ打ってるんじゃなくて?
サイドにスピンサーブ打てば結果当然フォアに跳ねるが。
どんな回転がかかってんだろう。

65 :アスリート名無しさん:04/01/06 02:07 ID:I2VngBAQ
>>64
どうもお互いが想像してるサーブが違う気がするんだが、

>サイドにスピンサーブ打ってる

というよりは、サイドにツイスト打ってる感じかな?
素人がサイドにツイスト打つと、普通は右に跳ねさせようとしているサーブを
左に打ってるわけだから、スピン系の回転が足りなくなって、ただのスライスに
なるのがオチだけど、ボールにしっかりした回転がかけられる筋力があれば
ボールの向かう方向はサイドに流れていくけど、上に跳ね上がるサーブになる。
ある程度のスピードもないと跳ねないけど、これも要するにきちんとした威力の
サーブを打てる筋力があるかどうかってこと。

右利きならラフター、左利きならムスターの、2ndサーブでときどき見かけたよ。
>>62でハードじゃないと厳しいって書いたけど、クレーでもよく見る。むしろ、
クレーの方がスピンサーブ使う選手が多いから頻繁に見かけるかもしんない。

66 :49:04/01/06 02:30 ID:JLp0ZRAw
理解した(と思う
>>60での俺の書き方が悪かったな
60で俺が『ありえないと思う』って書いたサーブは、右利き同士で
デュースサイドでセンターにサーブ打って、リターン側のフォア側に跳ねるサーブのこと。



67 :58:04/01/06 17:17 ID:yE6DLvGh
>>65
その通りで僕はクレーでやること多いのでそのイメージで書きました。
言葉だけで伝えるの難しいですね。話ややこしくしちゃって申し訳ないです。。。

68 :アスリート名無しさん:04/01/06 20:58 ID:0e+pg+aI
フォア側に跳ねるのは、ただのトップスライスじゃん。

プロのセカンドで多く使われているけど、上級レベルじゃないと
打てないというのは言いすぎだろ。



69 :49:04/01/06 23:16 ID:cuC1U3qx
ここで言う初心者、中級者、上級者の定義ってどんなもんかな。
初心者は草トーで1回戦勝てないレベル、中級者は3回戦止まり、上級者はベスト4以上常連、くらい
草トーにもいろいろレベルあるしねー。 

70 :アスリート名無しさん:04/01/07 00:13 ID:AQXjrpDl
テニスレベルの定義って難しいけど、スレ内でのローカルルールとして
決めておけば質問する人もどれくらいのレベルか書きやすいかもね。

初心者:テニスを始めて1〜2ヶ月くらいの人。グリップの握り方もよく分からない人
初級1:球出しのボールならフォア・バックともに返せる。
初級2:球出しであれば一通りのショットが打てる。
初中級1:コーチレベルの上級者とならラリーができる。
初中級2:自分と同じくらいのレベルの人ともラリーができる。
中級1:ストローク・ボレー・サーブをラリーで使うことができ、試合もできる。
中級2:応用的なショットも打てるようになり、試合で使うこともできる。
中上級1:全てのショットをコントロールして打つことができる。
中上級2:正しいプレースメントを理解し、状況に合わせてショットを使い分けられる。
上級1:一般的な草トーで上位に進出することができる。
上級2:一般的な草トーで優勝することができる。

71 :アスリート名無しさん:04/01/07 00:14 ID:AQXjrpDl
以前、コーチやってたスクールの資料を参考にして細かく分類してみた。
ちょっと細かすぎるので大まかに言うと、要するに
初心者:握り方もよくわかってない。
初級者:球出しならなんとか打てる。
中級者:ラリーできるし試合もできる。
上級者:試合で結構勝てる。
こんな感じ。どう?草トーでどれくらいか、とかってのは、地域によっても
大会によっても草トーってレベルが違いすぎるからあまり基準にならんかなと。

72 :アスリート名無しさん:04/01/07 00:22 ID:AQXjrpDl
>>68
ただ滑るだけじゃなくて、ちゃんと「跳ねる」トップスライスって
意外に難しいもんだよ。喪前さんが言ってる上級ってのがどれくらいの
レベルの人かは分からんが、ただのスライスじゃない、本当のトップ
スライスは結構技術と力がいると思う。>>70に漏れが書いたレベル分け
で言うと、きちんとフォア側に「跳ね」て、かつサイドにスライドしてく
トップスライスを打てたら中上級2〜上級1くらいの実力はあると思う。

73 :52:04/01/07 05:32 ID:ereWofGx
みなさんありがとうございました。返事が送れて申し訳ないです。
>>70さんの分類では私は初中級2〜中級1位だとおもいます。

目指すプレースタイルはベースラインから深い球を打ち続け、相手の球が
浅くなったらアプローチ→ボレーorスマッシュという感じです。
当たり前ですが、自分より弱い相手にはきれいにこの形で決まりますが、
自分と同等かそれ以上の相手には、前に出ると、パスと言うほどでもなく
打ちやすいように打ってくれたような球を空ぶってしまいます。
また、スマッシュが苦手で入る確立は十分の一くらいです。
肝心のサーブは1stはフラットかスライス2ndはいわゆる「羽子板さーぶ」
でした。そこでスピンを覚えようとしました。
自分のレベルはこんな感じです。

ところで、自分の今打っているスピンはほとんど縦にこすり上げる感じで
「羽子板サーブ」より高い軌道を通って飛んでいきます。
はね方は、申し訳ありませんが、よくわかりません。でも、コーチでは
ないけど、上級者の先輩は一応スピンだと言っていたのでスピンだと
思います。
打点を前にというアドバイスをもらいましたが、今度実行してみます。
以前、フラットのときも打点を少し前にするだけで驚くほど威力が
増したので。

長くなりますが、私の目指す2ndサーブはここで言うトップスライス
なのかも知れません。これはまだまだ難しいですか?
私はテニス2000という本を教科書にやっていますがここにスピンサーブは
右ななめ上45度にスイングするとありました。
これがトップスライスなんでしょうか?今はもっと上向きのスイング
が強いと思います。

それではよろしくお願いします。

74 :アスリート名無しさん:04/01/07 20:52 ID:u9v9RRog
うちのコーチのスライスってほぼフラットと同じ軌道できて、ほとんど跳ねずに横滑りするんだけどこっちのほうが簡単なのか?
サーフェースは人工芝なんだけど返すのが異常にむずかすぅい・・・

>>73
オムにコートとかなら頑張ってもあんまり跳ねない悪寒

75 :52:04/01/08 00:01 ID:gDImDC+y
>>74

レス、サンクスです。うちのコートはオム二でつ

76 :アスリート名無しさん:04/01/08 00:30 ID:8DlNaMRk
>>73

テニス2000のサーブは、著者的には右に跳ねるサーブを意識して
書いていると思います。

斜め上45度で、正しくプロネーションをしながら右上に振り抜くこと
ができれば右に跳ねるスピンサーブになりますが、途中でラケット
を巻き込んで、スライスっぽい振り抜きになると、トップスライス気味の
サーブになると思います。

77 :東京テニスネット:04/01/08 20:58 ID:pUd0hY0k
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〜関東の社会人テニスサークル交流サイト〜
           
 ★☆東京テニスネット Tokyo Tennis Net☆★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

 関東地方の社会人テニスサークルの交流サイトを開設い
たしました。
「社会人サークル紹介」、「大会情報」、「メンバー募集」
「練習・試合相手募集」など役立つコンテンツが盛りだく
さんです。
 ぜひご利用くださいませ!!
 

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆東京テニスネット Tokyo Tennis Net☆★
           
       http://www.eonet.ne.jp/~ttn
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

78 :アスリート名無しさん:04/01/09 02:46 ID:6EdcpUzO
>>76

ありがとうございます。
つまり、ラケットの面の左側が(正面を前として)

後ろから出てきてインパクトにかけて右側を追い抜いて、ラケットが右前に
放り投げれれるようにスイングすればスピン。

後ろから来て、そのまま右側がスイングを先導するようにスイングすれば
トップスライスが打てるというこどですよね?

79 :アスリート名無しさん:04/01/09 18:53 ID:tvzq4bIM
テニスがうまくなりたいのですが、体力トレーニング
メンタルトレーニングなどのお奨めのテニストレーニングサイトが
あったら教えてください。 よろしくお願い致します。

80 :アスリート名無しさん:04/01/11 20:08 ID:m/3l3OZ+
>>79
書き込む前にスレタイと>>1を10000回嫁。
ここは「テニスの技術 質問&回答スレ」であって
スレ案内所でもなければ検索サイトでもない。

81 :アスリート名無しさん:04/01/11 20:40 ID:dFxJmZ8u
答えるのが嫌になる質問の後って
絶対レスがストップするよね。

82 :アスリート名無しさん:04/01/11 22:47 ID:bpIwoTq3
>>80
あの何度も注意してますがスレ違いというのはもうやめましょうよ。
これから何百回も言うつもりですか?
メンタルもテニス技術の1つでしょう。何言ってるんですか。
>>79
無いかも。あるいは自分で探すしかない。
本ではあるけどね。
テニス技術はタダでは手に入らないようです。

83 :アスリート名無しさん:04/01/12 01:11 ID:kxm2T+UW
スピンサーブ打てるようになったんですが、
急に打てるようになったんで筋力が足りないらしく腰痛めました。
何かいい背筋腹筋の鍛え方は?

84 :アスリート名無しさん:04/01/12 02:33 ID:HAUw+NMm
断然パワークリーン

85 :アスリート名無しさん:04/01/12 02:37 ID:xsx3Zu4h
背筋腹筋やればいいじゃん。俺はやってる。

86 :アスリート名無しさん:04/01/12 14:28 ID:SDUaD4lS
>>82
メンタルがテニス技術の1つであるかどうかが問題なんじゃない。
例えば>>79が「〜〜こういう場面でメンタルの弱さが出てしまう。
効果的なトレーニング方法はないか」と聞いていれば答えられる。
しかし、>>79は「おすすめのトレーニングサイトを教えろ」という
だけで、ここのスレの住人に対して技術的な質問をしていない。
つまり、スレ違いということ。>>79の質問に対して2日間全く
レスがつかなかったのがスレ違いであることの証拠。スレ違いじゃ
ないと思うならお前が>>79のためにググってサイト探して来い。

87 :アスリート名無しさん:04/01/12 23:52 ID:HAUw+NMm
http://up.thebbs.jp/sum.html?1/test/img/1073919079493468.jpg

スピンサーブのつもり。何点でせうか?

88 :アスリート名無しさん:04/01/13 01:52 ID:Oi/OPLCm
>>86 禿同。

>>87
これ一枚じゃなんとも言えんなあ。せめてトスアップ、スイング開始、
インパクト、フォロースルー、着地の5枚くらいの連続写真見ないと
点数つけるのは難しい。

・・・がしかし、せっかく写真までうpしてあるのにこれだけじゃなんなんで、
無理矢理フォーム添削してみると、プロネーションも使えてそうな感じだし、
左手でバランスをきちんと取っているのもgood。ただ、体の軸(頭から軸足の
左足にかけて)がややズレてるのが惜しい。あと、インパクト直後なんだから
もう少し全体的に前傾していてもいいかな。これだとステイバックするには
いいかもしれんが、ネットダッシュするのはちと厳しそう。

89 :86:04/01/13 02:56 ID:+9ZFx9Ko
http://up.thebbs.jp/sum.html?1/test/img/1073929776536494.jpg

レスありがd。スイング開始とフォロースルーと着地なら
ありますた。一度のサーブでは無いですがうpしまつ。
ほんとだ軸ずれてまつね。
トスアップはそのままバンザイ型でつ。

90 :アスリート名無しさん:04/01/13 04:15 ID:9CqKPya1
ji

91 :アスリート名無しさん:04/01/13 18:56 ID:vZuTXRYy
>>89
自分でも言ってるからわかってると思うけど、スイング開始〜インパクトにかけて
体の軸がズレてるのがイクナイところだね。
これを直すのには、腰の位置を左右に動かさないようにするといいと思う。
もちろん、体重を乗せるために後ろから前への重心移動は必要なんだけど、
体の軸を保つために一番重要な体を支える腰が左右にズレてしまうと、
どんなに頑張って背筋と腹筋使って体を反っても、バランスとしては悪い。
トスの位置は悪くないと思うから、そのポイントで打ちにいくために
体の軸ごと体を反るんじゃなく、なるべく軸を地面に対して垂直に保てる
ように意識しながら上体と膝を使って反っていくといいと思うよ。

92 :アスリート名無しさん:04/01/14 22:52 ID:jFqwC+17
ショーンボーンのテニスコーチングBOOKってどんな本でしょうか?
おすすめですか?

93 :89:04/01/14 22:55 ID:MH0lzq8Q
ありがとうございます。
これからは軸を意識してサーブしまつ。
腹筋背筋も鍛えて行きたいとおもいまつ。

94 :アスリート名無しさん:04/01/15 12:27 ID:/Xl9ccbN
左利きのパートナーとダブルスを組んで試合をするとき、
リターンで、僕がフォアサイドをやっているんですが、
僕はフォアのクロスは得意なんですがバックに入ってきた
サーブを逆クロスに返球するのが苦手です。パートナーの
人も、フォアのクロスは得意なんですが、センターに入る
サーブ(バックに入るサーブ)を逆クロスに返球するのが
あまり得意ではありません。

無理に回り込んでフォアで打とうとすると、当然サイドが
空いてしまうのでポーチで簡単に決められることが多いです。

お互い、リターンでフォアの逆クロス、バックのクロスは
ちゃんと打てるので、いっそのこと僕がバックサイド、左利きの
パートナーがフォアサイドでやろう、という話になったのですが
いざやってみるとセンターがお互いのフォアになるので、譲り合って
お見合いしてしまったり、どうもうまくかみ合いません。二人とも
バックが両手で、守備範囲がどうしてもフォアの方が広くなるので
センターを空けすぎてしまうこともあります。なにか気を付けるべき
ポイントはありますか?アドバイスよろしくお願いします。

95 :49:04/01/15 13:26 ID:ZgIbQ9r9
バックの逆クロスリターンは、打点とインパクトの面の角度さえつかんでしまえば意外と簡単だと思う。
早いサーブなら面作って踏み込んで合わせるだけで、テンポの速いリターン返るし。
足で打ちに行く。手だけで合わせようとしたら腰引けるし、サーブの威力に押される。
(それには結構練習しないとダメだが)
俺のダブルスのリターンで気をつけてることは、テンポをなるべく早く返すこと。
後ろのほうから早いリターン打ち込んでもポーチに出られやすいし、ポーチでドロップ落とされたら
きついし。テンポ早く返せば多少当たり損ねても、相手の前衛はタイミングとりづらいと思う。
振り遅れても前衛アタックってことで結果オーライになること多いし・・・。リターン&ネットするなら
前に詰めるのも早くなるよ。俺はシングルスは結構ベースラインにいること多いが、ダブルスは
シングルスとは全く別物と考えて、どんどんリターンからテンポ早く打ち込んでくし、相手のセカンドサーブなら
絶対リターン&ネットでプレッシャーかけてく。守りに入ったら大概負けてる(気がする)
ペアとはお互いミスしても謝らないことにしてる。お互い手抜いてるわけではないし、積極的に行ったミスなら
全然OKってことにして、伸び伸びやることが1番だから。ただ気の抜けたプレーとかされると声かけて
コミュニケーションとるようにはしてるよ。 譲り合ってしまうってのは、練習試合とかでお互いの守備範囲確認しながら
やるとか、打つほうが打つ前に声出す『OK』とか『はい』とかしか思いうかばん(汗

96 :アスリート名無しさん:04/01/15 14:33 ID:V6k+DjO/
テニスを始めて半年ちょっとの初心者なんですが、サーブについてアドバイスを頂きたいので、
お願いします。
フラットとスライスの2種類のサーブを練習しているのですが、両方ともネットを越える時の
高さが低くて、よくネットします。(10球の内、ネット5、アウト2、イン3くらいです)
また、ネットのギリギリ上を越えていく場合では、サービスライン間際に入ります。 
だから、私のサーブだとフラットの時もスライスの時も、ネットを通過する時の高さをあまり取れません。
安定したサーブを打つ人を見ていると、私よりネットの大分高い所を通過していながら、
アウトする事なく、余裕を持って入っています。
ネットの高い所を通過しながら、ちゃんとサービスコートの中で収まる、そういう高低差のある
サーブを打ちたいのですが、何か打つ時に気を付ける事などあるのでしょうか。

私のサーブなんですが、トスは前に出した左足の上あたり、体の中心から30cmくらいを目安に
上げています。 インパクトの時は、ラケットの面が地面とほぼ垂直になっていると思います。
スライスはボールの中心と左端の中間あたりを擦るというより、前に押す感じで打っています。
というのも、本に書いてある擦り上げる打ち方だと、打った瞬間から浮くような感じで飛び、
曲がりすぎてサイドアウトして、コントロール出来ないからです。
見た目はフラットもスライスも軌道はほぼ同じ(ネットを越える高さ・スピード)で、
バウンドの後、横滑りしていきます。
利き腕は右です。 スピードはそんなに早くないと思います。

よろしくお願いします。


97 :アスリート名無しさん:04/01/15 14:44 ID:m/RZHVaY
打点を高くする。


     背を伸ばせ!

98 :アスリート名無しさん:04/01/15 19:05 ID:02XS9Vdj
>>96

まあ>>97の仰る通りのわけだが。
身長は簡単には伸びないので、それ以外の方法で。

打点は高く、そして打つ方向はうしろ→前じゃなく、
下→上。そうすれば自然と打ち出された直後の弾道は
やや上方を向くはずです。
僕の主観では、スピードを多少犠牲にして、体重移動を
下→上のイメージを強くすると、ボールを上に運びながら
打ち出す感じで打つと高さが出ます。

そして、コンタクトの前の膝、背筋のタメを十分に利かせれば、
ナチュラルな縦回転がかかって確実に入るサーブが
打てるかと。
バックアウトするのは回転量が少ないからで、僕の経験上は
下半身がサボるとバックアウトが多くなると思います。

なわけで、確実なサーブフォームが固定するまでは、
膝や背中のタメを十分に使って、下から上に伸び上がりながら
ヒットする、ってのを意識してはいかがでしょうか。
上級者には遠く及ばないアドバイスでスマンす。

99 :アスリート名無しさん:04/01/15 19:42 ID:jy9DiXec
>>96
フラットとスライスの軌道が同じということはないはず。同じ高さを通ったらスライスの方が短く入るはず。そうならないなら回転量が少ないってことになるはず。

100 :アスリート名無しさん:04/01/15 21:14 ID:XGDcEm3R
100テニス!

101 :shin:04/01/15 22:02 ID:+KrrUTUZ
>>96さん
まず打点をできるだけ高くすることです。
それでも無理なら背を伸ばすかスピンなどで短くいれることです。
もしくはトップスピンをかけるとか(難)
あと地面と面が垂直だったらネット上ギリギリを通っていてもラインギリギリに入るのが普通かと。
それができなければ徹底的に練習あるのみですね。
まぁ>>99さんの言うとおりって感じですね。
僕もテニス歴一年もありません。
僕は多少スピードを犠牲にして入りやすく強いリターンを返されない程度の球威のサーブにしています。
サービスエースにはこだわりません。


102 :49:04/01/15 23:47 ID:jya9iQvr
スライスとフラットはもともとそんなにネットの高い所を通すショットではないですからねーー
高低差つけたいなら、打点を高くするのは一つの方法だね。スライスの場合はボールの横を切るんではなくて、
ボールの右上を切ってく感じでいくと、ボールを抑えることができてサービスラインでグッって落ちてくれるよ。
フラット打つにしても、手首を返す(内転)使わないと、早いサーブで入れたいなら押さえがきかないから
今はそんなに早くないサーブでも、これからの事を考えて内転を使うことに慣れていった方がいいかも。

『スライスはボールの中心と左端の中間あたりを擦るというより、前に押す感じで打っています』
ってあたりがイマイチよくわからんが・・・。

103 :アスリート名無しさん:04/01/16 00:55 ID:8vAK0Du3
>>101
テニス歴1年未満で「入りやすく強いリターンを返されない」ような
サーブを打てるのはスゲーな・・・。それが打てれば一般レベルの試合なら
サービスキープの半分はできたようなもんだと思われ。結局のところ、
プロでもない限り、素人の試合でのサービスキープは
*いかにダブルフォルトしないか
*いかに攻撃されないサーブを打つか
この2つにゲームを左右する要素の半分が詰まっている。

104 :103:04/01/16 01:05 ID:8vAK0Du3
上のカキコに補足。
なぜ「ダブルフォルトしないサーブ」と「攻撃されないサーブ」が重要か?

*シングル・ダブルスを問わず、よほど高いレベルにならない限り、
 「ミスをした方が負け」であるのが素人の試合である。
*攻撃する練習を多くしがちな一般プレーヤーは、攻撃されたときの
 防御が出来ない人が極めて多い。つまり、リターンで攻められると
 ミスをする確立が非常に高い。
*エースを取れるようなコース・スピードを打ち続けるだけの集中力、
 精神力、体力を持つ一般プレーヤーは極めて稀である。要するに、
 たまーに取れるサービスポイントを狙って一生懸命サーブを打つより
 サーブでポイントが取れなくても、「取られない」「攻められない」
 ようなサーブをコンスタントに打つ方がよっぽど効率的である。

105 :96:04/01/17 13:26 ID:t2bbO8Sz
みなさん、どうもありがとうございます。
さっそく、練習したいと思います。
サーブは永遠の課題になりそうな気がしますが、あるていど習得しないと試合に
出るのも、気後れしてしまいますから。
打点を高く、ですね。


106 :アスリート名無しさん:04/01/17 22:02 ID:UujOUDuf
チームゼロの練習会に行った事ある人いませんか?
JOPの試合で優勝経験ある人が来ていると書いてあるけど練習は写真を見ると子供ばかりだし、
無料レッスン会には1人しか来なかったようなのですが(^-^;

107 :アスリート名無しさん:04/01/19 18:12 ID:7gIZ2BJf
自分はバックハンドスライスが安定しません(面にちゃんと当たらない)。
安定し、なおかつ低く、伸びるスライスのコツってなんですかね?


108 :アスリート名無しさん:04/01/19 21:13 ID:h7wivQSX
>>107
面に当たらないのは低く滑らせることを意識しすぎて当たりが薄くなりすぎていると思われる。滑る球にするには地面への入射角度を小さくする(ネットすれすれを通る深い球を打つ)といいので、それを意識して、当たりをもう少し厚めにしてはどうだろうか?

109 :アスリート名無しさん:04/01/19 21:40 ID:3B3ov0xP
こんばんは。

トップスピンロブをミスなく深く打てるようになりたいのですが、
イメージとしては真上にしっかり振り上げるような感じでいいんですよね?

グリップはセミウエスタンです

110 :アスリート名無しさん:04/01/19 21:59 ID:FNr6dZMC
スライスのスイングの軌道はどんな感じにすればいいんですかね?

111 :アスリート名無しさん:04/01/19 23:14 ID:mUHYh6G1
>>107
まずは確実に面に当てることだとおもいます。
空き時間など壁打ちで短い距離で
ちゃんとスイートスポットにボールが当たるように練習するべき。
ちゃんとあたるようになればあとはいかようにもできると思います。

>>109
漏れは振るというより運ぶ感覚だね…
スイングイメージよりもコートのネットをバレーボールコートだとおもって
打ち、アウトしたらもっと高く短かったらもうちょっと前へとか
自分の中の感覚を大切にした方がいいと思うよ。
あとはひたすら練習。
そうすれば何も考えなくてもライン際に落ちるようになる。

>>110
人それぞれ違うと思うけど、漏れの感覚は基本は
厚めに当ててインパクト→前へですね。
昔はボールより高めにセットしてボールの勢いを利用して
相手コートに運ぶイメージだったけど。

112 :アスリート名無しさん:04/01/20 04:51 ID:QVsYTMRW
>>111
言ってることは間違っちゃいないのかもしれんが、「確実に面に当てる」、
「運ぶ感覚」「厚めに当てて」などなど、主観による抽象的な表現がちと
多いのでわかりにくいヤカン。漏れに解説できる範囲で補足。

>>107
フラットに当ててボールを飛ばすのと、回転をかけてボールを飛ばすのとでは
そのままフラットに当てた方が面は作りやすい、というのは納得できるかな?
回転をかけようとするってことは、当然打点の範囲が直線的に打つフラットに
比べて狭まるから。で、面になかなか当たらない、ということから察するに、
回転をかけようとしすぎなんだと思われ。「低く滑ってなおかつ伸びる球」と
いうのはあくまでも結果であって、回転かけりゃいいってもんじゃない。
初〜中級者が陥りやすい「スライスを切るスイングで打とうとする病」かと
思われ。この病気の改善方法は、(1)回転を無理にかけようとしない、
(2)イメージとしてはフラットに当てる、(3)「押す」ことを意識する、
(4)体重を乗せる。この4つができるようになれば大抵の人は改善される。

>>109
多分、喪前さんが思っているよりトップスピンロブは難しいショットだ。
相手のリーチやポジションによって、触らせないために必要な高さや弾道が
異なってくるため、立体的な弾道のイメージが頭の中に出来上がっていないと
練習では出来たとしても実戦では役に立たんだろう。こういうショットに
関するアドバイスはただ一つだ。  練  習  汁 。

>>110
質問の仕方が曖昧すぎ。どんな答えを期待してんだ?とりあえず俺なりに
答えておこう。「こんな感じ」。

113 :107:04/01/20 18:47 ID:rl+bHePU
みなさん、丁寧な回答ありがとうございます。
早速、明日から練習します。

114 :アスリート名無しさん:04/01/20 23:28 ID:WyJQx48u
テニス歴5年?の自称中級者ですがドロップボレーの打ち方を教えてください。
よくプロが相手の強打した球を軽くドロップボレーで決めてますよね、あんな風にカッコよく決めたいのですがボールの勢いを殺せません。
タッチで打つものですか?力で打つものですか?ちなみにどちらも打てません。
センターをはずしてポトリと落とすドロップボレーは得意です。


115 :自称ドロップの達人@46歳:04/01/21 03:26 ID:6eMkP/OH
>>114
まずタッチで打つのか力で打つのかの答えは、タッチですね。相手の"強打"を
ドロップボレーで処理するのはかなり難しいショットに分類されると思います。

打ち方のコツですが、まずあまりネットすれすれにボールを通そうとしないこと。
プロのドロップボレーを見ていると、ときどきとんでもなく柔らかいタッチで
ネットぎりぎりを通して決めている場合がありますが、我々一般プレーヤーの
レベルでしたら、そんな完璧なドロップショットを打つ必要はありません。
相手のボールがネットよりも下に来ているのであれば、一度ふんわりと上に
持ち上げてからネット際に落とすつもりで打つくらいが丁度いいでしょう。

次に、手首を柔軟に使うだけでなく、膝を曲げ、腰を落とし、体全体でボールを
優しく受け止めてあげる感覚で構えること。ドロップボレーは"手先の器用さ"で
打つショットだと思っている人が多いようですが、そんなことができるのは
マッケンローをはじめとする極々一部の限られた才能ある人間だけです。どんな
ショットを打つときでも基本である"体全体を使う"を忘れないように。

最後に、ちゃんと落とす場所を考えること(狙うこと)。ただ単にネット際に
落とすだけでは、相手に追いつかれる可能性も高くなってしまう上に、ドロップ
ショットの一番大事な"コントロール"の面で、どこに打つかを考えるというのは
非常に重要な要素になります。この際、相手がどこから強打してきたかを、
ちゃんと頭の中で整理しておきましょう。(どこに落とせば相手が一番嫌がるか)

重要なのは 相手に触られないこと あるいは 触られても返ってきた球を簡単に
決められればよいこと です。カッコよく決まる、というのはあくまでも結果。
カッコよければ決まるわけではありません。まずはちゃんとポイントを取ることを
念頭に置いて練習しましょう。

116 :自称ドロップの達人@46歳:04/01/21 03:29 ID:6eMkP/OH
↑の文章だとマッケンローが手先の器用さだけでドロップを打ってるって
読めてしまうかもしれないので誤解を招かないように訂正。

マックは手先の技術だけで素晴らしいドロップを打つこと「も」できた。

117 :アスリート名無しさん:04/01/21 21:32 ID:BAOsg6R8
スレ違いだが古賀議員って全然テニスうまく見えないけど・・・。
元プロテニスプレーヤー?ホームページ見ると
なんやらアメリカの大学の大会で優勝したりしてるけど・・・。
VTR見た人感想聞かせて。


118 :アスリート名無しさん:04/01/21 21:53 ID:eM3QEVJH
>>117
このスレ見れば全てが分かる。

【政治】学歴詐称疑惑の古賀潤一郎衆院議員、確認のため渡米
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074682773/

あんなのが元プロテニスプレーヤーなわけがない。

119 :114:04/01/21 22:34 ID:B/TQtjP9
自称ドロップの達人さん、分かりやすい回答ありがとうございます!
なるほど少々ボールが浮いても上から落ちるほうが横に飛ばなくていいんですね。
それと身体全体を使うというのも目から鱗でした。
わたしは手先で打つことしか考えてませんでした。
膝を使って身体全体で受け止める感覚を意識して練習してみます。(いつも膝が曲がらないと注意されてるので)
本当にありがとうございました!

120 :starsailor:04/01/21 23:19 ID:C5d02qh7
俺も久しぶりにテニスしてぇw
身長168cm体重90kgという悲惨な体格で3年ちょっと硬式やってたよ。
トップスピンサーブ頑張ってたよ〜。
フォルトが怖くて振り切る勢いを殺してしまったりしてました。
練習して迷いが消えたら弾けるようなスピンが!
部活とか辞めた後、久しぶりにやると変な癖が抜けてて逆に良くなってたりw
まぁ、それは下手な自分でこそかもw
今は100kgオーバーでアメフトに転向。
熱いスポーツですよ。
あれは見ているだけでは試合中の相手との駆け引きの楽しさはわからないかもw
っとスレ違いですね。

121 :アスリート名無しさん:04/01/21 23:49 ID:+xdX4ZBf
>>168
168cmで100kgオーバー・・・・・・で、アメフト・プレーヤーか・・・・
つらそうだな。漏れにはマネできねーよ。イ`!

122 :121:04/01/21 23:50 ID:+xdX4ZBf
アンカー間違えた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

123 :アスリート名無しさん:04/01/22 01:18 ID:8HEWvCHi
>>118
ニュースでは元テニスプレイヤーって言ってた。
プロじゃないんじゃないかなw

124 :アスリート名無しさん:04/01/22 15:52 ID:m0PGF/bp
テニスプレイヤーに何故 元をつけるのか

125 :アスリート名無しさん:04/01/22 16:07 ID:66i68LQR
>>123
ニュースによって違うと思われ。
漏れが見たのでは「元プロテニスプレーヤー」って言ってたし。

126 :アスリート名無しさん:04/01/23 00:36 ID:Yv/LfyML
彼はもう何でもありですなw

127 :アスリート名無しさん:04/01/23 01:16 ID:BIcegFAP
柳川出身だから疑われにくいのか・・!?

128 :49:04/01/23 03:22 ID:4d5ZCej2
もし詐称なら(ってか詐称?)テニスを馬鹿にしてますな。

129 :アスリート名無しさん:04/01/23 04:13 ID:rgx6uHBC
今は色んな意味で空前のテニスブームですな

130 :アスリート名無しさん:04/01/23 12:46 ID:rEDgHI+z
>>128
社会的に許されないことはしてると思うけど、別にテニスを馬鹿にしてるとか
そういうことではないと思うが。有権者を馬鹿にしてる、ってならわかる。

テニスを馬鹿にしてる、で思いつくのは現在放送中の「エースをねらえ」

131 :アスリート名無しさん:04/01/23 13:17 ID:zWShJ/Cc
経験2年、右利きです。
「速い、重い、深い」の3拍子がそろったストローク
を打つにはどのようなことを意識したらいいのですか?
スイングを下から上へ、体重移動、膝を使う、自分の打点を見極めるとか
先輩に言われましたがまだ、バックアウトが怖くて思いっきり振れず、
浅かったり、弱弱しい球しか打てません。

132 :アスリート名無しさん:04/01/23 13:53 ID:rEDgHI+z
>>131
・速い球を打つには、スイングスピードを上げることが必要。
・重い球を打つには、大量にスピンがかかったボールであることが必要。
速い球を打とうとすると直線的になっていくが、重い球、つまりスピンが
かかった球を打つと下から上に持ち上げなくてはならない。
結果、速くて重い球を打つためには深く打たなくてはならない。
つまり、深い球っていうのは速くて重い球がどこに入るか、という結果。
速くて重い球を浅く打つことは不可能。

んで、速くて重くて深い球っていうのは、一朝一夕に出来るものではない。
ひとつのことを意識するだけでは成り立たないから。だから、「これを意識
すれば三拍子揃った球が打てる」というアドバイスはできない。

経験2年なら、まずはスピンのかかった球と、フラット気味のスピードの
ある球を「打ち分けられる」ようにすることから始めるのがいいよ。
練習を重ねていけば、そのうちその両方が兼ね備わった球が打てるようになる。

133 :アスリート名無しさん:04/01/23 13:57 ID:rEDgHI+z
追記。
練習方法についてはこのスレの>>9に書いてある練習方法が参考になると思う。
目的は違うかもしれないが、
・高い打点で打つ
・しっかりスピンをかける
・体重を乗せて打つ
この3つはかなり重要な要素だから。

134 :131:04/01/23 14:06 ID:zWShJ/Cc
>>132
ご丁寧にありがとうございました!

135 :49:04/01/23 17:51 ID:k/MRV/cD
>>130
優勝したこともないのに『優勝』と公の場で詐称するのは、明らかにその大会を
冒涜する行為だと思うよ。
エースを狙え、にテニスの技術とかを求めるのは・・・。
割り切ってストーリーを楽しむもんだと思う。
>>131
重いボール=大量にスピンのかかった球だけではないと思う。
フラットでも重いボールはあるし、スライスにもドライブにもある。
下から上へ持ち上げるという動作だけでは前進性のない上へ弾むだけの
スピンになりがちになる。ラケットを上に抜いてしまうのではなく前へのフォロースルーも
必要不可欠ではないか。

136 :アスリート名無しさん:04/01/23 20:43 ID:okk4fMXd
>>131
それはエッグボールと呼ばれるボールのことだと思われる。難しい球だか、トップスピンを低い弾道で深く打とうと意識していると、それに近い球が打てるようになってくる。132の通りにやっても打ち分けができるようになるだけ。

137 :アスリート名無しさん:04/01/23 20:49 ID:Yv/LfyML
>>131
追加で2つ。
体の前で打つことと、筋トレすること。

「速い、重い、深い」の3拍子がそろったストロークはどのレベルの
選手にとっても理想だけど…
2年目ぐらいだったらまずしっかり振り切った球を打つ練習をしたほうがいいと
思う。例えばサービスコートエリア内でしっかり振りぬいた球を
打つ練習ですね。
それと平行して、体幹、臀部、上腕2等筋などを筋肉の仕組みを
理解したうえで、週2から3回、筋トレを行う。
半年もすればある程度体ができてくるので、たいして力を
いれなくても学生レベルでは重くて速くて深い球が打てるようになる。
思い球を打つには筋トレが一番です。

138 :アスリート名無しさん:04/01/23 20:53 ID:Yv/LfyML
あれちょっと分かりにくいかな…
サービスコート内でというのは
サービスコート内で乱打をするということです。
しっかりとボールに回転がかけられないとできないので
むずかしいですよ。最初は引っ掛けるぐらいの感覚で
いいですが、徐々にボールの芯でしっかり打ち合えるように練習します。
立ち位置はサービスラインより後ろでかまいません。

139 :アスリート名無しさん:04/01/23 21:01 ID:rEDgHI+z
>>135
言いたいことは分かるが、今回の古賀氏の事件に関して言えば、
テニスを冒涜しているかどうかということよりも、はるかに
国会議員という立場につく者が自らの履歴を詐称した、という点が
大きな問題なわけで。
どのメディア見たって、学歴詐称(・A・)イクナイ!ってことは言ってても
テニス冒涜(・A・)イクナイ!なんて言ってるとこないっしょ?

「エースを狙え」はなぁ。松岡修造がウィンブルドンの試合コートに
全巻持ち込んでいたっていう有名なエピソードもあるし、漏れもあの
漫画にはかなり影響されたわけで。そういう意味ではもうちょっと
テニスのリアリティーを出してほしかったかなぁ・・・。アレはああいう
もんなんだ、と割り切ってストーリーを楽しむにはあまりにお粗末。
ウォーターボーイズとかはストーリーもさることながらメインとなる
シンクロの演技もかなりよかったし、プロ並みにできなくてもいいから
せめてもう少し運動神経のいい役者を揃えてほしかった・・・

つーかすげースレ違いだな。すまん。ガットで首吊ってくる・・・

140 :アスリート名無しさん:04/01/23 21:10 ID:Yv/LfyML
>>139
スレ違いだけど…
全員なんか幼いよね。身長もさることながら、
演技が幼い。お蝶やお蘭が原作やアニメが
ふけすぎてるのかもしれないが
もれはお蘭の左手サーブのところを思い出すと
今でも涙が出てきます。

141 :アスリート名無しさん:04/01/23 22:30 ID:rEDgHI+z
>>140
うん、それだ、幼いんだよな。
もう少し演技力のある「女優」と呼べる人材を起用してほしかった。
エースをねらえ見て思ったんだけどさ、同じ「漫画のドラマ化」でも、
「ガラスの仮面」の安達祐美はかなりスゴかったと思う。
安達祐美以外にも、野際陽子、田辺誠一、松本恵(当時。現在は松本莉緒)、
などなど、演技派の豪華キャストが勢ぞろい。
松本茉緒はエースをねらえにも出てるけど、主人公が上戸彩じゃなぁ・・・

それにしても本当にスレ違いなわけだが・・・荒れた感じのスレよりは
たまにはこんなママーリとした雰囲気も悪くないかなとか勝手に思ってみたり。

142 :J:04/01/23 23:57 ID:NawH1zoz
『重い』ボールっていうのは、それを受けた人が感じるものですよね。
ワタシの意見はこうです。

人それぞれ感じ方も違う訳ですが、回転によって重さが出ると言う人も
居るし、ある人は「いや、フラットでも重いボールもある!」と言います。

ワタシが思うに、『重い(重く感じる)ボール』とはスイートスポットに
当たらない(当てられ無かった)時に手にくる衝撃から感じ取る現象だと思います。

ヘビースピン・ど速いフラット・凄い回転のスライス等、何でもありです。
皆さんはどう思いますか?


143 :アスリート名無しさん:04/01/24 00:09 ID:DMlbWUpN
>>142
重いボールについては色んなところで散々語られているわけで。
人によって意見があまりに違うし、物理的に論じようとする人と
心理学的に論じようとする人とで必ず論争になってしまう。

色んな人の意見を聞いて参考にするという意味ではこのスレの主旨から
はずれていないのかもしれんが、スレが荒れる原因にもなりかねんので
↓この辺のやりとり見てみるといいかも。これ読んでもなお疑問に思う
ことがあったり、質問したいことがあれば具体的に明記してどうぞ。

ttp://teni-box.hp.infoseek.co.jp/000/0148.htm
ttp://teni-box.hp.infoseek.co.jp/009/999_0099.html

144 :アスリート名無しさん:04/01/24 02:40 ID:CHl8Nod6
>>142
トップスピンがやはり一番適当だと思う。
卓球なんかでは、バックスピンやトップスピン打たれたら
ラバーに当たった時摩擦係数が大きいから
回転している方向に飛んでいっちゃうでしょ?
それと同じで、テニスもヘビーなトップスピンが掛かってたら
卓球に比べれば、少ないけど、回転でラケットが押されると思う

145 :アスリート名無しさん:04/01/24 04:53 ID:5sJ67NO+
片手バックハンドと両手バックハンドはどちらのほうが強いんでしょうか?
サンプラス、フェデラー、エナンを見ていると、片手の方が振りぬける分、奥深くへしかも速いストロークが打てるような気がする。
僕は両手ですがフォアと比べて、少し浅くなって、しかも弱いような気がします。


146 :アスリート名無しさん:04/01/24 05:04 ID:6uSwxJ7q
俳優の金子昇だっけ?ガオレッドw
彼のテニスの腕前はけっこうなもんだとか雑誌で読んだ記憶が。
福井氏と対談をやってた記事だったかな。

この人使ってもよかったのにね。宗像コーチでもさ。ちと若いか。

147 :アスリート名無しさん:04/01/24 05:29 ID:DMlbWUpN
>>145
その質問は「上戸彩と松浦亜弥、どっちが可愛い?」って聞くようなもの。
どちらにも長所と短所があるし、選手によってもどちらが適正かは違う。

女子テニスの場合は体格・パワーの問題から両手の方が適正である場合が
多いけど、それでも片手の方が適正である場合もあるし。結局のところ、
どちらが強いか、という質問に答えはないかな。お好きなほうでガンガレ。

サンプラス、フェデラー、エナン、確かに素晴らしいバックハンドだけど、
んじゃあ、アガシ、ヒュー、クライステルスは?ってことになるっしょ。

フォアと比べて少し浅くなって弱いような気がするなら、もう少し具体的に
状況を書いてくれればアドバイスをしてあげられるかもしれん。

・・・ちなみに漏れは松浦亜弥の方が好k(ry

148 :アスリート名無しさん:04/01/24 20:04 ID:5sJ67NO+
>>146
若過ぎるなぁ。

149 :アスリート名無しさん:04/01/24 23:34 ID:DzfCuNvN
中井貴一はどうよ

150 :アスリート名無しさん:04/01/25 00:26 ID:1L21UVpz
>>149
優しそう。

151 :アスリート名無しさん:04/01/25 00:40 ID:1L21UVpz
荏原SSC通いたい〜。
なんかつい最近値上げしてる気がする。交通の便が悪い。
本当にそんなに良いスクールなんだろうか?


152 :アスリート名無しさん:04/01/25 00:52 ID:gIMgEXl1
>145
147が説明してるがちょっと不親切なので補足。
片手のメリット=充分肩が入ってれば両手よりも切れのいいショットが打てる。
        スライスに切り換えやすくその場合両手よりも守備範囲が
        広くなる。緩急をつけやすい。など
デメリット=ドライブ系のショットを打つにはボールとの間が必要で
      差し込まれるとスライスで逃げるしかなくなる。スライスでの
      守備範囲は広いがトップスピンだと逆にかなり狭くなる。
      ショートクロスがかなり難しい。など
両手は全く逆と考えればいい。純粋なストローカーで片手はほとんどいない。
これはトップスピンを多用するため片手よりも体のターンを使いやすく、
なおかつ差し込まれても短いテークバックで切り返せるため。
片手はほとんどがオールラウンダーだと思うよ。 

153 :アスリート名無しさん:04/01/25 01:58 ID:r+hROiCX
>>152
クエルテン、コスタ、コレチャ、ロブレド、古くならレンドルetc・・・

154 :アスリート名無しさん:04/01/25 03:07 ID:vCwYGHd5
>>152の説明があまりにもアレなので補足というか訂正・指摘。

>片手のメリット=充分肩が入ってれば両手よりも切れのいいショットが打てる。
根拠なし。両手と片手でキレの違いは生じない。キレの違いはあくまでもその
プレーヤーによるもの。充分な体勢で打ったときに片手と両手のどっちが切れの
ある良いボールを打てるかというのは、そのプレーヤーの適性次第。

>両手は全く逆と考えればいい。
片手と両手は対照的なものとして考えない方がいい。共通点も数多くあるし、
初級者の人に対して誤った認識を与えてしまいかねない。例えば、片手では
スライスに切り換えやすいと書いているが、スピンを打つためのグリップから
スライスを打つためのグリップへのチェンジしやすさという点では両手の方が
やりやすい場合も多いわけで。ドライブ系の構え→スライス回転のドロップ
ショットという風に切り替える場合は両手にもメリットはある。

>純粋なストローカーで片手はほとんどいない。
>>153も具体例出して書いてるが、これは違うかと。「統計的に見ると、
ストローカーには両手打ちの選手が多い」って言うならまだわからなくもないが。

>これはトップスピンを多用するため片手よりも体のターンを使いやすく、
>なおかつ差し込まれても短いテークバックで切り返せるため。
そんな単純な理由ではない。

155 :アスリート名無しさん:04/01/25 10:12 ID:YntWPAPw
みなさん両手打ちバックどんなグリップで握ってます?
右利きと仮定して、自分は右手はコンチネンタル(包丁持ち)左手はフルウエスタンで握ってたんですが、
今日友達にそれはおかしいと言われて・・・
友達いわく右手左手ともにコンチネンタルか左手は厚くてもセミウエスタンまでらしいです。
たしかに自分の握りではいつも低いボールが打ちにくかったです。
みなさんはどうでしょうか?


156 :アスリート名無しさん:04/01/25 10:16 ID:rMfb3F91
>>155
左手コンチというのも変な気がするが?

157 :アスリート名無しさん:04/01/25 11:08 ID:3wkkUlkv
>>155
握り易い握り方でいい。プロはウェスタン〜セミウェスタンが多い。両方コンチのような握りは一度も見たことない。ちなみに俺はコンチ・セミウェスタン。

158 :アスリート名無しさん:04/01/25 11:52 ID:Mu9NSzek
中2のテニス暦1年半、中級者のベースラインプレイヤーといったところです。

フォアハンド(片手)についての質問です。
友達に、僕のフォアは決定力に欠ける(スピンがかかり杉)と言われたのですが、
前に押し出すような感覚で打つとアウトやネットが目立ちます。
改善するいい方法がありましたら教えてください。

159 :アスリート名無しさん:04/01/25 11:59 ID:Us0YhBMo
>>155
左手はセミウエスタンで握ってますよー。

160 :アスリート名無しさん:04/01/25 12:55 ID:vCwYGHd5
>>158
実際のフォームが見れないから抽象的なアドバイスになるが、
それでも以下のことを意識するだけでだいぶ違うはず。

*高い打点でボールを打つ
*体重移動を重視してボールにパワーが伝わるように意識する
*クロスを重視する(長い距離を有効に使って強打できるので)
*体の軸がブレないように、姿勢を保つことを意識する

ただ、ひとつ言っておきたい。「決定力」ってなんだと思う?
ボールのスピード?ドライブのパワー?
結論から言うと、スピードやパワーだけでは「決定力」とは言えない。
つまるところ、「結果的にポイントを取れること」が決定力なわけで、
いくら球が速かろうが、威力があろうが、決まらなければ意味がない。

何が言いたいかというと、ストロークで最も重要なのは「コース」。
君のフォアに決定力がないのは、打つボールの威力だけではなく、
コースにも問題があるはず。多少遅い球だったとしても、確実に数回
相手を振り回すコントロールがあれば、それだけでかなりの「決定力」だ。

161 :アスリート名無しさん:04/01/25 14:07 ID:1BeQLuyK
>>158
>前に押し出すような感覚で打つとアウトやネットが目立ちます。
前に押し出すような打ち方だからアウトやネットが目立つわけではないでしょう。
面が安定していないのが原因。それではトップスピンで打っていても、長さのコ
ントロールができていないはずだ。まず「長さ」の感覚をきちんとつくることを練習
の指標にすることをお薦めしておく。決定力なんてあとからついてくるし、そもそ
もその友達が言う「決定力」なんて、展開もゲーム作りも何も無い「ギャンブル」
テニスでの話でしかないと思うぞ。

162 :アスリート名無しさん:04/01/25 16:44 ID:3wkkUlkv
>>158
変える必要はないね。スピンがかかりすぎってことは安定性があるフォアなわけだろ?決定力より安定性のほうが大切だから、それでいいんじゃない?まあ、かかりすぎってくらいスピンかけてるなら球が短くならないように気をつけな。

163 :アスリート名無しさん:04/01/25 17:29 ID:8CGE0bvX
>>158
ミスを恐れずアウトが減るまで練習するしかないですね。
ただ、フラットとスピンであまりにもフォームを変えると、
試合では使いづらいです。
大事なのはフォームよりも自分の感覚。
アウトしすぎたらもう少し回転をかけようとか
試行錯誤することが一番大事です。

テニス初めて1.2年のレベルだったら、
安定したスピンを磨く方が大事だと思います。


164 :アスリート名無しさん:04/01/25 18:31 ID:Mu9NSzek
>>160-163
みなさんご指摘ありがとうございます。
意見を参考にして、まずは「安定感とコントロール」を磨きたいと思います。

それと>>160さんに質問です、
*体重移動を重視してボールにパワーが伝わるように意識する とありますが、
それは昔のような体重移動の打法で打つということでしょうか?

165 :アスリート名無しさん:04/01/25 18:58 ID:Jjt8zOKs
バックボレー、フォアボレーのハイボールが安定しないんですけど…。

166 :アスリート名無しさん:04/01/25 19:47 ID:FWEFGflH
>>165
フォームを見ないとはっきりしたことは言えないが、バックのハイボレーが不安定な人の多くは
肩が入っていない。この場合、体が開いていて手打ちになるので自分のイメージより短くクロス
方向に飛んでしまう。これに該当するのなら上体のターンが不足です。
(打球後「頭を残す」感じで―とイメージしただけで直る場合もあるが。)

167 :アスリート名無しさん:04/01/25 20:20 ID:mErS9vBu
フォアハンドストロークで腰から肩くらいの高さの高いボールを
打つのが苦手です。いつも下から上へのスイングをしているもので
高い打点をフラット気味に打つのが難しいです。

ラケットを立てて打点を前に、ラケットの裏側を見るつもりでスイングするのは
わかったのですが、ボールの回転が極端にいえば
相手のバックハンド側に曲がるような回転(スライスサーブとは逆の回転)
になっちゃうのですが、これでいいんですかね。




168 :アスリート名無しさん:04/01/25 20:23 ID:8CGE0bvX
>>165
まず体の前で打つこと、
次にラケットはブロックを意識してあまり振らないこと
セットは早めにボールと同じ高さにもってゆくこと。
体全体で持ってゆくこと。

最後に一発で決めに行かないこと(重要)
返すコースがしっかりしてれば高い確率で有利に立てるショットなので、
次の浮いた球で決めるぐらいの心意気が必要。

ハイボレーは意外に強いショットが打てないショットなので、
上級者でも試合中であせってミスることは多いので、
落ち着いて確実に返すことを心がけてください。

あと、ボレーが下手な人で致命的なのが腕が長すぎて等で
筋力が不足している人、
そんな人は筋力トレーニングをするだけで格段によくなります。

169 :アスリート名無しさん:04/01/25 20:31 ID:3wkkUlkv
>>167
それはリバースショットっていって、武器として使えるからいいんじゃない?

170 :アスリート名無しさん:04/01/25 20:37 ID:8CGE0bvX
>>167
それはそれで安定すればいい武器になるショットだと思います。
でも高い打点のショットは構える高さを上げて、(ボールの高さと同じかそれより若干低い位置)
そこから上下の触れ幅を抑えて、回転をかけながら
打ってったほうがいいと思います。
あんまりフラットを意識すると、まったく新たなショットを覚えるわけですから
時間がかかるとお思います。
それよりも高い打点はドライブぎみにしっかりうって行くことを
おすすめします。
スピードは若干落ちますが、それは徐々に回転を減らして、
また筋力トレーニングを積むことで解消されると思います。

171 :167:04/01/25 20:56 ID:mErS9vBu
>169 170
レスサンクスです。

体の前でまさにワイパーの動きをしてカッコいいのか悪いかわからんが、
俺にとってフラットでたたくより確実だしそのままにしとこうかな。

それとは別に170さんのいうようにドライブ気味も打てるようにしとかないとな。
今は球にスピードがでなくて(なんか球に体重が乗らない)
相手の球に勢いがないときはこちらが打ち込むときはしょぼい球になってしまいます。

低い球だときちんと体重移動や体の回転ができて球に勢いがのるんですがね。
確かに俺は筋力があるほうじゃないので筋トレは必要ですね。

必要な筋力は
高い球>低い球
なんですかねー。やはり。


172 :160:04/01/25 21:01 ID:vCwYGHd5
>>164
>昔のような体重移動の打法
っていうのはクローズスタンスのこと?他にこれが何を指しているか思いつかない
ので「体重移動を意識するときにクローズスタンスにして打てばいいのか?」という
質問だと仮定して答えておく。

答えはNO。体の回転+打球方向への体重移動が理想的なハードヒット。
 オープンで構える→体をひねってテイクバック→右足に体重乗る→インパクト
  →体重が左足に移り一歩前に踏み込む→フォロースルー
この説明でわかるかなぁ?ポイントは
*やや前傾姿勢でテイクバック
*しっかりと右足に体重を乗せてから、インパクト後に左足に体重をシフト
*体の回転も忘れずに。

テニスの雑誌によるあるプロ選手の連続写真とか見てイメージをつかむとイイヨ。
中学生くらいまでは変な固定観念がない分、プロや上級者のフォームを真似る
つもりで、良いイメージを頭に入れていくのもスゴク重要だから。もちろん、
身近に上級者がいればその人を実際に見て真似るのがいいけど。

173 :アスリート名無しさん:04/01/25 21:07 ID:vCwYGHd5
>>171
>必要な筋力は
>高い球>低い球
>なんですかねー。やはり。

相手の球種、コートのサーフェス、自分が打とうとする球種次第で変わる。
カーペットなどの速いサーフェスでしっかり回転のかかった低く滑るスライス
なんかを持ち上げてスピンで打ったりするにはなかなか筋力が必要になるし。

ある程度上のレベルにならなければ、テニスはさほど筋力を必要としない。
ものすごく細い腕の女の子でも、コツさえつかめば速い球打ったりするっしょ。

筋トレが無意味だとは思わないが、筋トレを一生懸命やる時間があるなら、
その分球出しやフォームチェック等の基本をしっかりやった方が上達は早いヨ。

174 :アスリート名無しさん:04/01/25 21:18 ID:8CGE0bvX
>>173
いや、筋トレはやっと方がいいと思うよ。体が細そうに見える人でも、
筋トレ、プロテインを飲むはほとんどがやってます。
漏れや漏れの周りでもやる前やった後では全然違います。
特にスピン系のストローカーは顕著です。
より上を目指すのであればやった方がいいですよ。
騙されたと思って一度やってみてください。
半年で効果が出ます。


175 :174:04/01/25 21:26 ID:8CGE0bvX
>ある程度上のレベルにならなければ
すみませんここを読んで無かったです。
それでも筋トレはやった方がいいです。
できれば練習後、ジムとかちゃんとした施設を
使用するとダッシュからリターンから驚くほど
変わります。

176 :173:04/01/25 21:40 ID:vCwYGHd5
>>174>>175
まぁ「ある程度上のレベルにならなければ」っていうのがミソでしてね。
もちろん、中級〜上級↑のレベルにならなければ筋力を必要とするような
ショットを使わない、っていうのももちろんあるんだけど、漏れがこう
書いたのはもう一つ理由がある。

「ある程度のレベル」に達していない人が筋トレを定期的に継続して続けて
いけるか、というと、まぁほとんどの人が挫折するわけで。本気でテニスを
やろうとしてる人が初〜中級くらいのレベルの中に、果たしてどれくらい
いるだろうか。しかも、筋トレ始める→3日坊主で飽きる→挫折した自分に
失望→なんだかテニスもつまらなく感じてしまう→テニスヤーメタ っていう、
最悪の展開でテニスやめた香具師が漏れの生徒に実際にいたわけで。

というわけで、筋トレは色んな意味で素人にはおすすめできない、諸刃の剣。

177 :アスリート名無しさん:04/01/25 21:49 ID:8CGE0bvX
>>171
>必要な筋力は
>高い球>低い球
>なんですかねー。やはり。

必要なのはラケットを安定して振り切れる筋力です。
ですので、高い球を打つ場合でもできれば力まずいつもどおりの
スイングで振り切ることが必要です。
しかし、高い打点に慣れていない人はその筋力がない、
またそこでの力の入れ加減をまだ正確に覚えていないから打ちづらいのだと
思われます。
その力の入れ加減は練習で身につけるしかありません。
筋力トレーニングは正しいフォームをしたいと体が願っているので、
その筋力が無いことによって周りの筋力に負担をかけておかしな
フォームを覚えないためにやったほうがいいと思っています。

筋力トレーニングで力に過信して力んでせっかくのフォームを崩す人も
いるので、筋力の無さを力みでカバーしないように注意してください。

178 :アスリート名無しさん:04/01/25 21:50 ID:QrWvvlVt
思うところがあって、「ウィニング・アグリー」を読みかえしてみた。





・・・ブラッドギルバートがペパーダイン大出身だったということを発見した。

179 :アスリート名無しさん:04/01/25 21:51 ID:Ae+BN4uT
とは言っても、中学・高校テニスでもある程度日常的なトレーニングは必要だと思うけどな。
筋トレおよび持久力トレーニング抜きで1日2回、3セットマッチをこなせるだろうか。

180 :アスリート名無しさん:04/01/25 21:58 ID:8CGE0bvX
>>176
確かにそうですね、あとは一般の学校ではウエイトの設備が
整っていない・教師の知識が低い場合が多いのが問題です。

筋トレは急にがつがつやるとつらくて挫折しがちなので、
最初は軽めできついときはやらないとか
仲間を作ってながくやれるといいですね。





181 :アスリート名無しさん:04/01/25 22:02 ID:8CGE0bvX
>>179
V字ダッシュとかはきついでしょうね

182 :アスリート名無しさん:04/01/25 22:12 ID:vCwYGHd5
>>178
なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!! ほんとかそれ!!

>>179
1日2回も3セットマッチの試合をするような大会に出てる中高生は結構まじめに
テニスをやっている、中〜上級者のタマゴ的な部類だと思われ。もともとの
質問者である>>167(=>>171)が何歳でどれ程度のレベルかわからんが、文章から
察するにそこまで真剣にテニスをやっているわけではない、ような希ガス。
中学〜高校生くらいで部活でやってれば、自主的にやらなくても、部活全体で
多少のトレーニングとかやってるとこの方が多いと思うしね。

>>180
そう、それ。で、挫折しがちな人におすすめなのが、アジリティ等のコート上で
仲間と一緒にやるトレーニング。これなら楽しいし、仲間と一緒なので継続する。

(アジリティが何なのか分からない人は「アジリティ トレーニング」で検索汁。)

183 :アスリート名無しさん:04/01/25 22:20 ID:3wkkUlkv
>>173のような考え方が少なからずあるから日本のテニスは先進国のなかでも低いんだろうな。体力トレは技術の向上のために必要。低いレベルでも怪我を防ぐ意味で必要。

184 :アスリート名無しさん:04/01/25 22:33 ID:8CGE0bvX
>>182
アジリティ トレーニングってラダー使ってやるやつですよね。
あれは確かにフットワークや体のバランスを向上するのには効果ありますね。

185 :アスリート名無しさん:04/01/26 00:53 ID:9ywRy/o2
>>183
世界で活躍する選手になるためにテニスをしてる人が全てじゃない。
世界で活躍する選手を育てるために教えてる人が全てじゃない。
楽しくテニスをするために、少しでも上手くなりたい、そう思う人が
ここで質問しているわけで。そんなガチガチな考え方しか出来ない、
>>183のような人が少なからずあるから、いつまでたっても日本は
スポーツ教育発展途上国と言われるんだろうな。。。

>>184
ラダー使ってやるやつもあるけど、それだけじゃないよ。ラダー使う
アジリティは有名だけどね。ジュニアの育成に力を入れてるスクールとか
行くと、結構いろんなアジリティトレーニングやってたりするよ。

186 :アスリート名無しさん:04/01/26 01:35 ID:+lpORAf5
>>185
183は怪我防止のためにもある程度筋トレした方がいいんじゃないの
といってます。
筋トレ=世界で活躍する選手ではありません。
落ち着いて下さい。

187 :アスリート名無しさん:04/01/26 12:53 ID:jvf87XmW
懐かしいなぁアジリティ。ジュニアのときにスクールでやらされてたよ。
卒業してからはやってないが…。ああいうトレーニングは続けてやらんと
意味がないってことを痛感する今日この頃。

188 :アスリート名無しさん:04/01/26 19:11 ID:7RVF7vMD
>>186

>>185は、
>>173のような考え方が少なからずあるから日本のテニスは先進国のなかでも低いんだろうな。
などという、どうしようないことを言ってるが。。

当たり前すぎて言うまでもないことだが、日本のテニス
(というよりスポーツ全般)が弱いのは筋トレが足りないからではなく、
日本人の精神性にあるんだよ。
ゆわゆるスポ根だの厳しい上下関係だの、スポーツにとって
有害なものが多すぎる。

日本のテニスが弱いことと筋トレとは、なんの関係もない。

189 :アスリート名無しさん:04/01/26 19:23 ID:+13rJDlM
なんというか・・・・>>188の方がむしろ論のすり替えに見えるのだが・・・・


漏れだけか?

190 :188:04/01/26 19:35 ID:7RVF7vMD
>>189
いかん、、、

>>185ではなく、>>183が、
>>173のような考え方が少なからずあるから日本のテニスは先進国のなかでも低いんだろうな。
という、どうしようないことを言ってるんだった。

>>186氏には勘違いさせてしまったかも。

ちなみに論点がどうのこうのではなく、>>183の言い分があまりにも馬鹿げている
ということを言っただけのこと。

191 :アスリート名無しさん:04/01/26 22:11 ID:wpEt8Qcl
スポ根なんて最近聞いた事無いけどなァ。
>日本のテニスが弱いことと筋トレとは、なんの関係もない。
このように決めつけてしまうと話しのしようがない。

日本のテニスが弱いのは総合的に良くないからでしょう。
世界ナンバー1になりたいと思っても日本ではそんな力をつけられない。そんな強いライバルがいないからだ。
スクールでも若い伸びそうな子がいても、おじさんなどが相手なので、伸び様が無い。おじさんはミスしまくりで球も全くというほど返ってこないし。







192 :188:04/01/26 22:34 ID:QzjcansN
>>191
筋トレを増やせば日本のテニスのレベルは上がるのか。
そんなことは何の根拠もない。
バカバカしくて話にならないから、そう言ってるだけ。

日本のテニスが弱いのは、もちろんたった一つの理由ではなく
色々有り得るから、そういう意味では総合的に良くないと言えるね。
しかし筋トレうんぬんなんてことは、何の関係もないよ。
筋トレなんていうものは、やりたい人間がやりたいだけやればいいだけ。
もちろんトレーナーなどの専門家のアドバイスを受ければ、より効果的になるが。
いずれにしても必ずやらなければならないというもんじゃないよ。

193 :アスリート名無しさん:04/01/26 22:44 ID:1JqBFfQo
んなこと言っても、指導する立場で考えてみると、
「キミはトーナメント上位までいけるから、インターバルや筋トレをしなさい。
キミはどうせそんなに勝てないんだから、トレーニングはしなくていいよ。」
などと分けて練習させるわけにもいくまい?

心肺機能を高める、筋肉の瞬発力・スタミナをつける、ボディバランスを良く
する―といった目的のトレーニングはJr.には必要だと思うがね?

「筋トレを増やせば日本のテニスのレベルは上がる」vs「んなわきゃーない」
などと両極端なことを言って水掛け論を楽しんでいるだけの気がするのだがね、
実際のところ。正直ただの煽りにしか見えんよ。

194 :アスリート名無しさん:04/01/26 22:45 ID:jvf87XmW
>>191
>日本のテニスが弱いのは総合的に良くないからでしょう。

これ、問題点が何も明らかになっとらんと思うんだが…。
俺が思うに、日本テニスが弱いのはジュニアの育成環境と
体格の差だと思う。松岡修造がやってるようなジュニアの
育成プロジェクトが、日本の中にいくつも出来てこないと
突出した実力のある選手は育ってこないと思う。サッカーは
プロリーグが出来て、リトルリーグからプロまでのちゃんと
した育成環境が整ってきたから世界でも通用する選手が
どんどん出てきたけど、テニスは…

てか、またスレ違いな話題になってきたな。自粛しま。

195 :188:04/01/26 22:56 ID:QzjcansN
>>193
水掛け論をしようってことじゃないよ。

>>173のような考え方が少なからずあるから日本のテニスは先進国のなかでも低いんだろうな。

という発言があまりにも馬鹿げているから、そう言っただけのこと。
たかが筋トレのことで、だから日本のテニスがレベルが低いだのなんだのと
結論していることが、あまりにも馬鹿らしい。

>心肺機能を高める、筋肉の瞬発力・スタミナをつける、ボディバランスを良く
>する―といった目的のトレーニングはJr.には必要だと思うがね?
これこそ、まさに水掛け論になる。
「まぁそうだな」とも言えるし、「必ずしもそうとは言えない」とも言える。
要するに、どっちでいいことなんだよ。

196 :アスリート名無しさん:04/01/26 22:58 ID:nl7lb1YQ
外国人とは体格や思考が違うから、同じようにやっても同じ結果が得られるとは限らない。
日本人なりの練習方法や戦術、戦略の確立がまず必要だと思う。スペインはそれで成功したんだと思います。

197 :49:04/01/26 22:59 ID:O6WrkWZ8
なんかすごいことになってる・・・。

198 :アスリート名無しさん:04/01/26 23:19 ID:oDRgMKH8
もう、筋トレの話はやめたら?

199 :アスリート名無しさん:04/01/27 00:21 ID:SDAcdCgV
>>182
ホント。
フットヒル短期大学とペパーダイン大学のテニスチームでプレイし、
1982年にプロデビューと書いてあった。

普通に読みかえしていて、思わずのけぞったよ。



200 :アスリート名無しさん:04/01/27 00:31 ID:HLT43hjy
ペパーダイン大のテニス部といえば、学歴詐称疑惑の
古賀潤一郎代議士も所属していたような、いなかったような・・・(笑

201 :170:04/01/27 01:20 ID:1j0zishd
なんだか話が大事(おおごと)になってますね。
もともとは日本のテニス論ではなく
一般レベルでも(一般レベルこそ)筋力トレーニングをすれば
効果が大きいということをいいたかったのですが。
そういう経験のある方っていませんか?

あと古賀議員て本当にインハイ優勝してるの?

202 :アスリート名無しさん:04/01/27 08:49 ID:leoxt1a7
>>201
少なくとも個人戦では優勝などしてないだろうね。
ちなみに高校は、あの柳川らしいけど。
実際にはテニス部に所属していただけということかも?

203 :アスリート名無しさん:04/01/27 12:36 ID:7LYCeKLH
17歳、女子、右利き、テニス歴5年です。
小学校の頃ソフトボールをやっていて、結構肩が強いのと、
身長が168cmあるので、周囲の人たちにサーブアンドボレーの
練習をするように勧められているんですが、うまくいかなくて
悩んでいます。基本的にダッシュするのはセンターにサーブを
入れたときだけで、余り角度のあるリターンはないのですが、
うまい人とやるとどうしてもファーストボレーが浮いてしまいがちで
不利な展開になることが多いです。サーブアンドボレーをするとき
どんなことを注意してやったらいいでしょうか?

204 :アスリート名無しさん:04/01/27 17:12 ID:BR048t5H
>>203
>うまい人とやるとどうしてもファーストボレーが浮いてしまいがちで
この理由がよくわからないけど、恐らく、足元に沈められるリターンを
繰り出されて、巧く処理しきれずに浮いてしまって叩かれるという事かな?

詰める事に集中しすぎて、ダッシュが目的になってない?(なってなかったらスマソ)
ダッシュする事を意識しすぎたら、体のバランスを崩してしまうので、
ファーストボレーで決めて終わらせよう等とは思わずに、
落ち着いて2,3球後揺さぶって終わらせるイメージを持ちませう。
そしてとにかく深く返してくらさい。


205 :アスリート名無しさん:04/01/27 17:56 ID:zaaP3BJa
>>203
そもそもサーブ&ボレーをしなくちゃいけないってことはないんだよ。
周囲の人が勧めたって、自分がやりたくなければサーブ&ボレーヤーに
転向する必要なんてないよ。
男子でも女子でも身長があってサーブが良くてもベースライナーは
たくさんいる。
もちろん練習でサーブ&ボレーをやるのは良いし、練習中に遊び気分で
やるのもいいけどね。

ちなみにボレーが浮いてしまう原因としてはいくつか考えられる。
●たとえば、ラケットを振りすぎてしまっている(ボレーは"振る"のではなく
しっかり面を作る方が大事)
●ラケットの面が上に向く過ぎていて、それを振り下ろして
スライスをかけるような動作になっている(リターンが速いほど
ラケットの面はフラットに近くなり、スライスをかけるというより、
ブロックするような感じでコンパクトな動作でボレーする)
●ボレーする瞬間に体が余計は動きをしている(ボレーの瞬間には
なるべく余計な動作はしないように。大げさに言うと一瞬、体の動きを
止めるような感じで)

206 :アスリート名無しさん:04/01/27 18:11 ID:ybwsjqUr
>>203
サーブ&ボレーはいいサーブが入らないと叩かれて横抜かれてしまう。速くサーブだと相手の球が浮いたりするので、そこをボレーする。
センターが一番近いので相手のリターンも速く帰って来てしまう。
ポジションも悪いと打ちにくいよ。
それと俺はサーブとボレーがきちんと打てないのに、サーブ&ボレーやらされてた。
コーチは頭が悪いと思ったが、サーブと、ボレーがきちんと打てるようになってから練習開始したほうがいい。

207 :アスリート名無しさん:04/01/27 20:35 ID:WtqGsV2c
>>202
福井烈がエースだった時の2番手だそうだ。以前某テニスクラブのイベントで
福井と共に招かれて対談した時の記事を見た覚えがある。

208 :アスリート名無しさん:04/01/27 21:45 ID:Uikp9qZS
いいよね。スポーツできる人って。
この人たちは好きなことをやってお金稼げて。
子供の頃から、楽しくスポーツして、おまけに周囲も応援してくれる。
そして、勉強しなくても、高校、大学へ進学できる。卒業もできる。
ぜんぜん勉強なんかしなくても。
しかも、奨学金ももらえる。って言うか、ただで、入学できる。
スポーツ奨学生ってなんであるの?
なんか不公平じゃない?
入学金、学費免除とか、優遇されすぎだよ。
大学にとってなんかいいことあるの?
スポーツ得意な人がいると?

209 :アスリート名無しさん:04/01/27 22:00 ID:1j0zishd
>>203
漏れのスタンスのみを言います。
まずそのボレーを打ってるときのポジションが正しいかを
図に書いてみて思い出してみてください。
するといろいろ分かってくると思います。

サーブアンドボレーは
最初のスプリットまでは相手のショットを「視る」ことが最も大事で
詰めるのはその後です。相手のショットがよければ一本凌ぐし、
(よすぎればすぐに戻ってストロークに持ち込むこともあります。)
甘ければ詰めて決めちゃいます。
打ち終わった後は、このファーストボレーの方向や威力、
相手のパスの精度、癖を多少計算して
詰める場所を考えます。基本的にストレートが抜かれやすいので
(まれにクロスの方がうまい人もいますが…)
ストレートケアを中心に、時にはわざとストレートをあけてみたりとか
考えます。ワンパターンだと的を絞られるので毎回同じ展開にならないように
注意します。






サーブアンドボレーは

210 :アスリート名無しさん:04/01/27 22:02 ID:1j0zishd
攻められた時のボレーはその場面を想定して練習しました。
特に始めた頃はロングボレーで深く沈めるのが一番難しいので、よくファースト
ボレーを打つ位置で球出ししてもらいます。ボレー対ストローク
もサービスラインやより後ろからやります。

基本的にサーブアンドボレーは抜かれて何ぼの世界なので、
抜かれても、浮いて決められてもいつもと同じように出つづけることが
大事だと思ってます。相手がミスすることも多いし。
でも、ストローカーの方が楽な気がします。
しこらーには有効なスタンスだと思いますが。
最近プロでもサーブアンドボレーって絶滅傾向なんですよね?






サーブアンドボレーは

211 :203:04/01/27 22:56 ID:7LYCeKLH
皆さんアドバイスありがとうございます。

>>204
>そしてとにかく深く返してくらさい。
コーチにもこう言われて、深く返そうと意識すると、どうもローボレーが
浮いてしまいがちです。ドロップ気味に浅く落とすのは得意なんですが・・・

>>205
いえ、私自身やりたくないというわけではなくて、もっと上位を目指すなら
ここぞというときのプレーに何か必要だとは感じていたので、サーブアンド
ボレーは是非習得したいです。ご指摘の3点については、一応出来ているとは
思いますが、もう一度そういった基本的なことを意識する必要もあるのかも
しれませんね。

>>206
速いサーブを入れて相手の球が浮いたところをボレーで決める、というのは
確かに理想ですが・・・それをするためにどうすればよいか、何かヒントを
くだされば、と思います。
センターに入れてダッシュするのは基本だと思うのですが、サーブアンド
ボレーがうまく出来ないうちはサイドにサーブを打ったほうがいいんですか?
角度をつけるとクロスへのショートアングルのリターンと、サイドのパスの
両方を警戒しなくちゃいけなくなって難しそうですが・・・?

212 :203:04/01/27 23:03 ID:7LYCeKLH
>>209
相手がどういう体勢でショットを打っているかをよく見なさい、というのは
私もときどき注意されます。確かにスプリットステップまでの段階で相手を
よく観察すればいろいろいいことがありそうですね。ありがとうございます。
>(よすぎればすぐに戻ってストロークに持ち込むこともあります。)
うーん、男子の方ならできるのかもしれないですが、サーブアンドボレーに
行こうとしてサーブを打ったときは、相手を見て、厳しそうだったら戻る、
というのは私の脚力ではちょっと無理かもしれないです・・・

>>210
>特に始めた頃はロングボレーで深く沈めるのが一番難しいので
そうなんですよねー。やっぱり基本的な球出しの練習を積み重ねるのは
絶対必要なことですよね。
>基本的にサーブアンドボレーは抜かれて何ぼの世界なので、
私はどうも抜かれるとすぐに切り替えができていないっぽいです。
メンタル的な部分でもサーブアンドボレーって難しいんですね・・・

213 :アスリート名無しさん:04/01/28 00:20 ID:gPOrGf0y
>>211
速いサーブを打つためには・・。
話しはダブルスの話しですよね?
俺はプロと同じようにセンターラインとダブルスサイドラインの真ん中ぐらいで打っている。
シングルスサイドラインで打つのが一般的な練習みたい。ただプロでシングルスサイドラインで打ってる人は見た事が無い。
コーチからはシングルスサイドラインで打つように言われることがあるが実際に中央で打って抜かれたり困る事が無い。

中央またはセンターよりで打つと距離が短くなるため速いサーブを打つことができる。
俺のねらい目は、センター、ボディー、サイド、そしてサイドよりも外側です。

ボレーはいきなりボレーのポジションまで行くのではなく、途中で1度ボレーをして目的の位置まで行く。
技術的な事は一冊に技術がまとまった本を読むといいです。
コーチはおおまかなことしか教えてくれないのでコーチから教えてもらうだけでは(プライベートレッスンを除く)100年経っても上級者にはなれません。
技術を覚えると、ミスした時に、今はここが悪かったからミスしたんだと自分で確認することができます。


214 :203:04/01/28 00:38 ID:KV4K6ijR
>>213
いえ、シングルです。あれ?ダブルスの話っぽいですか?
それだと皆さんのアドバイスもダブルスを想定してのものだったのかな・・・?

>ボレーはいきなりボレーのポジションまで行くのではなく、途中で1度ボレーをして目的の位置まで行く。
これの意味がちょっとわからないんですが、例えばサーブを打った後のファースト
ボレーの位置はだいたいサービスライン付近かそのちょっと手前ですよね?
その前の位置で一度ロングボレーをしてから、ということですか?

215 :アスリート名無しさん:04/01/28 00:39 ID:gPOrGf0y
ちなみに、俺はテニス雑誌5誌を2年分買って読んだが、頭の中に技術が入っていない。
どう打てばいいかわからない。一冊にまとまっている本を読んでみると頭の中に技術が入る。
雑誌は基本的な技術を踏まえた上でさらに上を目指すとか、練習方法とか基本的な技術を覚えても上手く打てない人向けのようだ。
雑誌にはジャックナイフとか載ってたるするが、ストロークが綺麗なフォームで打てないのにやろうとしても無理でした。

おすすめテニス本。
基礎からの硬式テニス 掘内昌一著
基本から戦術まで硬式テニス雉子牟田直子著
実戦に強くなるテニス上達BOOK
テニス2000
硬式テニス 荏原湘南スポーツセンター(技術本の方)
立ち読みでもどんな本なのかぐらい見てみる価値はあるよ。

216 :アスリート名無しさん:04/01/28 00:41 ID:gPOrGf0y
シングルスかい!w

217 :アスリート名無しさん:04/01/28 01:07 ID:kSTyO0e+
>>214
いや、みんなシングルスだと思ってるはずだが…
ダブルスでサーブ&ボレーなんて言わないでしょ?

218 :アスリート名無しさん:04/01/28 01:12 ID:GAuJ2yrb
>>211
浅いボールが得意ならそれを使うのも手かな。相手にドロップがあると思わせとけば少しばかり浮いても返球は甘くなるし、セオリー通りにやってると読まれることも多くなるからね。

219 :アスリート名無しさん:04/01/28 01:22 ID:lmC44xA1


           |
           |
           |
            し*
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,・∀・)  ・・・・・・。
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'




220 :209:04/01/28 01:29 ID:E8/yvkiq
シングルの話ですよねw
訂正:
>(よすぎればすぐに戻ってストロークに持ち込むこともあります。)
サーブを打ったときに相手のフォアにゆくなど、
打ったときに直感的にまずいと思ったときです。

補足:
サーブアンドボレーはダブルスでの遊び感覚の試合を多くこなしたほうが
覚えやすいと思います。守備範囲が狭い分、あせらなくてすむし、
ボレーのする機会も増えるし、シングルよりサービスが有利なので
自信がつきます。

また、サーブはまずコースです。コースをつければ多少遅くても
相手にとって脅威です。



221 :アスリート名無しさん:04/01/28 01:37 ID:E8/yvkiq
ただ、速いサーブもトライする価値はありますよね。
コツはフォームを見ないとなんともいえないんですが、
漏れなりに基本的なことを…(フラット)
まずトスを高く若干コート側にあげて、なるべくたかい
打点で打つこと。
そして自分の思う方向に安定して打てること。
最初はセンターに確実に打てるようにする。
慣れてくれば、それをデュースサイドはもう少し、
左サイド側に向くと打ち分けしやすい。

ボールがネットしたらもっと高い打点で打ち
深ければリストをもう少したたんで調節する。

あと速いサーブはタイミングが大切。
力むと確率もスピードも落ちます。

222 :203:04/01/28 01:59 ID:KV4K6ijR
いろいろ参考になるご意見ありがとうございました。
今日はもう遅いので寝ます・・・

あと、できれば同じ女性の上級者の方の意見が聞けたらと思います。
友人の家に泊まって一緒にここを見ているんですが、やっぱり男性の
方の意見だとサーブに重点を置いてるんだなぁ、という感じを受けます。
やっぱり女子でもサービスアンドボレーはサーブが最も重要なポイント
なんでしょうか?(もちろんプロ選手のレベルになったらそうなのかも
しれませんが・・・)女性の方のご意見、お待ちしてまーすっo(^o^o)(o^o^)o

223 :アスリート名無しさん:04/01/28 02:19 ID:gPOrGf0y
最初から女性の意見聞けばええやん(T^T)
サーブ&ボレーは高度な技術。サーブを速くするぐらい練習してくれ〜。
サーブ速くないなら前に出ると後ろは抜かれるわ、横は抜かれるわで負けまくるでしょう。
こっち側からすると、相手がサーブ&ボレーだと攻撃しやすい。


224 :アスリート名無しさん:04/01/28 05:53 ID:kSTyO0e+
90平方インチのラケットの説明は「フラットで潰せる人」など
と書かれていますがスピナーが90平方インチのラケットを使うとどのような不具合
が生じるのでしょうか?

225 :アスリート名無しさん:04/01/28 08:00 ID:GAuJ2yrb
>>224
フレームショット。とくに厚めのラケットだと起こりやすい。

226 :アスリート名無しさん:04/01/28 11:23 ID:fF2SbIIV
キックサーブをうちたいんですけど、トップスライスになってしまいます。たぶんトスの位置が悪いんだと思うんですが、トスをもっと左にあげたほうがいいとか、低い打点にしたほうがいいとか、なんか詳しいコツとか教えてください

227 :アスリート名無しさん:04/01/28 13:59 ID:Xtj5GMSo
>>203
女じゃないけど
まず、パスで抜かれるのは仕方ないですね、そのうちなれます。
後輩にサーブ安堵ボレーする女子がいるのだけどサーブはあまり早くないけどピンポイントでした。
で、たまに早い。ワンポイントごとに考えてましたね。
サーブ安堵ボレーは頭を使うらしいです。
あと両手バックにはボディーへのスライスサーブ有効ですね。以上
滅茶苦茶な文章スマソ


228 :アスリート名無しさん:04/01/28 14:04 ID:Qb9F6ijA
>>211
>センターに入れてダッシュするのは基本だと思うのですが、サーブアンド
>ボレーがうまく出来ないうちはサイドにサーブを打ったほうがいいんですか?
>角度をつけるとクロスへのショートアングルのリターンと、サイドのパスの
>両方を警戒しなくちゃいけなくなって難しそうですが・・・?

サーブ&ボレーに不慣れで、ステイバックと取り混ぜて使うならサーブを
センターに入れてネットラッシュするのが無難だろうね。
リターンで抜かれるケースも少なく1stボレーの機会は増えるはず。

ワイドに打つときはコースを厳しくしないと(スピード必要だが)、
君が書いているようにダウンザラインにもクロスにも抜かれてしまう。
ワイドの場合は、リターンが厳しいクロスには返ってこないようなサーブを打って
ダウンザラインをケアするポジション取りをするようにしないとポイント奪取は覚束ない。

あとはボディー狙い。このコースに打ち込んでリターンで不利な状況に
追い込まれるケースが多いようなら相手にとってサーブが武器になっていないので、
サーブ&ボレーをするのは厳しい。

ボレーに関しては、ネットより低い位置で打たされる場合はストレートに
高い位置で取れる場合はオープンコートにプレースメントするのが基本。

少なくともサーブのコース、リターンのコースと高さの組み合わせだけ1STボレーを打つ
状況のパターンはありそれに応じたボレーをする必要がある
(対戦相手、サーフェス、気象状況など除外しても)。
パターンを意識して練習・試合を積み重ねるのがサーブ&ボレー上達の王道だと思う
(サーブとボレー単体の技術はある程度のレベルという前提でね)。

兎に角、経験を増やすことが必要。抜かれることも経験値を上げるためには必要なこと。
だだ、イージーなボレーミスは極力減らさないと経験値はなかなか上がらない。
がんばれ。


229 :アスリート名無しさん:04/01/28 15:05 ID:JOumUjlE
サーブアンドボレーは足下に打たれると結構きついから、
ローボレーを鍛えておいたほうがいいね。

230 :アスリート名無しさん:04/01/28 19:42 ID:gPOrGf0y
>>224
フラットで潰せる人というのはそのラケットの特性なんでしょう。
90インチのラケットがすべてそうということはない。
90インチトップスピン使ってますが、スピンはよくかかるし、コントロールはいいし文句無しって感じですが。

231 :アスリート名無しさん:04/01/29 02:18 ID:vR2acpsN
>>230
ん?

232 :アスリート名無しさん:04/01/29 18:17 ID:uzpbf07B
90インチトップスピンって何?

233 :アスリート名無しさん:04/01/29 22:22 ID:M/vFutIo
90インチ(のラケット)でトップスピンという意味じゃない?

234 :アスリート名無しさん:04/01/30 02:52 ID:xLinlKr8
正解!

235 :アスリート名無しさん:04/01/30 07:12 ID:ieFBpRJr
そんな脳内変換しないと理解できないような文章かくんじゃね

236 :アスリート名無しさん:04/01/30 18:11 ID:XYYAKUNJ
>>230-234
今まで、ヨネックスのRD80の98平方インチを使ってたんですが、
ダンロップの200Gの90平方インチに変えようと思ってるんですが、
90ってやっぱりきついですかね?
スタイルはフルウエスタンでワイパー系のストローカーなんですが。
今まで90なんて使った事ないんでとても迷ってます。

237 :アスリート名無しさん:04/01/30 18:39 ID:EiVPs9Z9
>>236
文面だけで判断するとグリグリ系のようだけど、
それだったらわざわざ替えてもメリットはほとんどないんじゃないかなぁ。
キツい/キツくないはおいといて。

90平方インチのラケットに替えようと思う、その意図って何?

238 :アスリート名無しさん:04/01/30 19:33 ID:XYYAKUNJ
>>237
面が小さい分振りぬきが良くなるのかなと思いまして。
あと、近所のショップで90インチに限り、かなり安くなって
るんで、それが一番の理由です(・∀・)

239 :コガでございます。:04/01/30 19:35 ID:g1cvmjKP
とりあえず卒業したって書いときゃなんとかなるって。

240 :アスリート名無しさん:04/01/30 19:47 ID:bUwGVd8f
>>238
ストリングパターンが18×20で90インチ=スピンがかかりにくくなる=スピン系ストローカーには不向きなラケット だと思うが。

241 :アスリート名無しさん:04/01/30 22:52 ID:ieFBpRJr
ラケットばかりは個人の好みでかなり違うからなんとも言えんね。
単純にこのラケットどう?ってのが聞きたいなら用具スレいけば
いろいろ勧めてくれるかもしれんが、最終的な判断はやっぱし
試打してみてから決めた方がいいと思うよ。

テニス用品(ラケット・ストリング他)総合スレ9
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1072276520/l50

242 :アスリート名無しさん:04/02/01 15:21 ID:cM0zLV8n
週三回テニススクールに通えば上手くなりますかね?
草トーで優勝するくらいになりたいんですが。

243 :アスリート名無しさん:04/02/01 15:59 ID:G7SEB0yL
>>242
何年もかかると思うよ。早く優勝したいなら自分でフォームチェックできるように技術を学ぶこと。
俺がトーナメントでた時、スクールでは打ったことがないような、キックサーブやコーナーに決めるストロークが来てびっくりした。
別の試合で負けた相手は400gのラケット使ってたし。

244 :アスリート名無しさん:04/02/01 16:13 ID:/3Vyow7d
スクールで打った事がないようなショットを自分でフォームチェックしたり
技術学ぶだけじゃいかんのじゃないかと思うんだが・・・。

俺は草トーで優勝したいなら実戦経験を積む方を重視すべきだと思う。
結局、ものすごい変則テニスのおじさんとかに勝たないと草トーでは
勝てないわけだから、実戦経験がないと優勝は難しい。

245 :アスリート名無しさん:04/02/01 16:15 ID:/3Vyow7d
訂正。

スクールで打った事がないようなショットを自分で(後略)

スクールで打った事がないようなショットに対応するには自分で(後略)

246 :アスリート名無しさん:04/02/01 23:33 ID:gZSgeyvA
草トーのレベルにもよるとおもう。が
一番早いのは、ムーンボール系のボールと弾まないスライスサーブを覚えることです。
これがある程度打てるようになれば、草トーレベルでは十分戦える。
それでも初心者だったら2年はかかるかなと思う。変則テニスのおじさんは
基本的に不安定な場合が多いのでつなげてやれば自滅する。
すぐ息切れしたり足遅い場合が多い。
落ち着いて戦えばそれほど恐れることは無いと思う。
それより怖いのは、元インカレとか元体育会だったようなおっさん
彼らは戦い方をよく知っているので、余程のことがないと勝てない。

ただし、試合感は必要なので、月に一回ぐらいは試合に出たほうがいいと思う。
実戦経験(テスト)とスクールでの練習(復習)の繰り返しが大事ですね。
実際試合に出ると自分の問題点が浮き彫りになるので、
大きなステップアップになると思う。
スクールだけの練習は練習のための練習になってしまうので注意。

247 :アスリート名無しさん:04/02/01 23:48 ID:EEBklzu9
>>246さんレベル高そう。
ドラクエで言うとレベル何くらい?

248 :アスリート名無しさん:04/02/02 02:45 ID:nCF9jD7L
シングルだったらムーン系の繋ぐ球と滑るスライスでかなり戦えるように
なるとは思うけど、ダブルスだったらやっぱりボレーだろうね。>>242
どっちの話してるのかはわからんけど。上手いおじさんダブルス倒すには
パワー勝負じゃ勝ち目がない。かといって技に走りすぎてもダメ。
ミスをしないボレーと、適度に速い球を使い分けてとにかくおじさん達を
「走らせる」これ重要。とにかく、おっさんたちに止まって打たせない。

特に元インカレ出場者クラスの人が40〜50代になると、体格は太ってくるし
足も遅いけど、手先の技術だけは衰えない(むしろ磨きがかかってくる)ので
正面からまともにボレーボレー勝負したらまず勝ち目がない。

・・・とは言うものの、頭でわかっていてもそういう上手いおっさんペアと
実際に試合をしてみると、勝つのはかなり難しい。実戦経験は重要ってこった。

249 :アスリート名無しさん:04/02/02 06:24 ID:Ejcbgvwr
mdjkgfh

250 :アスリート名無しさん:04/02/02 14:23 ID:aeI2yzhx
足の遅いおさーんには、付き球とスピンロブの組み合わせが
一番効くと思われ。もとインカレでも前に引きずりだされてロブ打たれたら
追いつけない。

あと、おさーんあいてにダブルスは自滅しない程度のパワー勝負が大事だと思う。
技術勝負(他がいうように特にボレー)では勝てないし、試合慣れしてるので、
相手のペースに乗せないことが大事。
試合巧みなおさーんはまず自分のペース(ローペース)に持ち込み、
2、3球でミスるのを一番喜ぶ。

終始落ち着いて自分のペースで戦うことですな。


251 :アスリート名無しさん :04/02/02 18:29 ID:b/nOHiIB
技術書、雑誌、WEB上なのでテニスを科学的(物理的)に見ていった
文章が意外と少なかったので自分で考えて公開してみようと思い、
ちょっと考えて、その考えを下書きにしてみました。
下書きなんで公開する予定はなかったんですが、意外と参考になる
意見が貰えるかなと思い、UPしてみました。
説明少ないですけど、なんとなくわかってもらえると思います。(最低限の物理知識は必要ですが)
なお、カッコがついている項は適当だったり省略したりしてます。構想って事で。

当方はテニス暦3年、物理は高校まで。(空気抵抗とか回転による揚力はやってません)
おそまつな文章ですが、感想、助言、反論などくれるとありがたいです。
ちなみに見てもテニスはうまくなりません。

http://up.atnifty.com/upmini/oth/200402021755_tennis.txt


252 :アスリート名無しさん:04/02/02 18:34 ID:nCF9jD7L
>>251
見れない

253 :アスリート名無しさん:04/02/02 18:38 ID:nCF9jD7L
>>250
足の遅いおさーんってあんましネット際まで詰めてこないかも。
サービスライン上くらいに立って、ローボレーでひたすら捌く感じ。
で、こっちが我慢できなくなって強打したりすると、それを狙って
ポーチに来たりしてあぼーん。かといって下がり気味なのでロブでは
抜けない。どうしようもなくなって平行陣で前に行くとボレーボレー
になるから勝ち目なくなる。

っとまぁ一見どうしようもなさそうだけど、要するにおさーんテニスは
こっちが我慢しきれなくなるのをひたすら「待つ」テニスだから、
ミスらずにコース狙って我慢するしかないし、我慢できればあっちには
「決め」はドロップショットくらいしかないからポイントも取れる。
で、競って競っていけば終盤体力が落ちてきて勝てる、かも、しれない。

254 :251:04/02/02 19:04 ID:b/nOHiIB
>>252
UPするの初めてなんで、適当な所にしたら調子悪いようですな。
251も生きてると思いますが一応他の所にあげときました。

http://strawberry.atnifty.com/cgi/up/src/up0490.txt

255 :アスリート名無しさん:04/02/02 19:34 ID:aeI2yzhx
>>253
そういうのとはやったことがないなあ…
それは根気強くやるしかないですね、勉強になりました。
下手すると日が暮れるかもしれないですね。
ちょっとやってみたいですね…

256 :アスリート名無しさん:04/02/02 20:45 ID:wsW5lrwc
なんか、このスレ的には「オサーン=スローペースのネチっこいテニス」
みたいだけど、オサーンは体力が無いのでむしろ早い展開を好む
のではないか?
また、太ったオサーンでも、シャレにならないスピードで打ち込んで
くる香具師がいくらでもいるのだが・・・・・・

257 :アスリート名無しさん:04/02/02 20:45 ID:nCF9jD7L
>>251
当方、大学3回生、物理系学部の機械材料工学専攻。テニス歴9年。
とりあえずパッと見ておかしいところの指摘を少々。

1番目、重力・空気抵抗・揚力、これだけだとボールは前に進まないぞ(笑)
重力と揚力がZ軸方向における正負の力だとして、空気抵抗がX軸負の方向に
かかっているとしたら・・・打ったボールは戻ってくることに!!

2番目、ボールが完全な球体であればそれでOK。ただし、実際にはボールは
常に変形しながら飛んでいる。これが様々な要素に対して影響をもたらす。

3番目、物理的に重いボールの要素に位置ポテンシャルエネルギーが抜けてる。

5番目のインパクト時の要素に、ボールの変形量・復元力の程度、ボールの重さ、
ガットのたわみが抜けている。「ラケットの性能」ってのにガットのたわみを
含めているのかもしれないけど、接触時のガットの状態とそれを支える支点反力を
生みだすラケットは別に考えるべき。これらのことを考えるとボールのスピードは
単に力積では求めることは出来ない。

258 :アスリート名無しさん:04/02/02 20:47 ID:nCF9jD7L
6番目、一瞬一瞬についてのみ考えているのが高校物理っぽくて微笑ましい(笑)
静物理学的な考え方ではそれであってるが、動的な物体の挙動を勉強汁。
つまり、ある加速度Aで振り出された対象(ラケット)が、インパクトまでに何の
要素を受けて、どの程度の速度を持ち、物体(ボール)に当たったときに受ける
反力でどの程度減速するか、同時に、ボールの挙動はどうなるかを考えなきゃ。

7番目、意味不明。

8番目、単純にしすぎかな。テイクバックの大きさ(助走距離の長さ)+
腕の振り(初速度)+体の回転(角速度)と考えるべき。同時に、物理的に
考えるのならば、ラケットの自重による遠心力等も考慮されなきゃダメ。

9番目、1〜8番に書かれた理論的なことを考えればコントロールが
感覚によるものなんていう結論は甚だおかしい。

正直いって、現段階では「テニス力学」と呼ぶにはちょっとお粗末な考察。
アドバイスとしては、動力学、材料力学を勉強しなさい。物体の挙動を考えるには
それでもまだまだ不十分で、解析的な知識がないと分からんかもしれんが、
一元的な視野で考えているうちは答えは見つからないと思う。

259 :アスリート名無しさん:04/02/02 20:49 ID:Ejcbgvwr
>>256
オサーンを一つの形に統一して考えるのは命取り。
オサーンにも様々な形態があると思われ。


260 :アスリート名無しさん:04/02/03 01:20 ID:qmKE0Srr
確かに…

261 :251:04/02/03 01:52 ID:6uyC4Hj/
やっぱ2chに晒してみてよかったぜ。
当方浪人生なんで、いいアドバイスがなかなか聞けんのよ。
本当にどうもありがとうございます。マジ感謝です。

なおこの文章は本格的な力学とかじゃなく、
通常のテニス雑誌にのってるようなレベルで下書きを考えてみましたので、
あまり高度な事は書くつもりもありませんし、第一書けません。

1番目、このままでいいんじゃないんですか?x軸に関しては速さが
下がっていけば空気抵抗も下がるのでボールは戻らず止まると思うんですが・・・

2番目、球じゃないとすると複雑すぎて到底手が出ません。一生理解出来ないだろう。

3番目、位置ポテンシャルエネルギーはググっても何かよくわかりませんでしたが、
力学的位置エネルギーと同じものだとすると、飛んでいるボールとしてみたら
確かに関係しますが、インパクト時を考えると関係ありませんよね・・・
なんかうまく説明出来ない・・・

5番目、6番目、8番目、消化不良ですが、参考にします。

262 :251:04/02/03 01:54 ID:6uyC4Hj/
7番目、同じラケット、同じスイングスピードの場合、
打ち出すボールの速度を最高にしようと思ったら、ボールに対して真っ直ぐに当てるのがよく、回転は全くかからない。
ボールに対して斜めのスイング方向にして当てるとスピードは落ちるが回転がかかる。
この意味で速さと回転は反比例している。(速さと回転を兼ね備えた球は速さも回転もどちらも中途半端ともいえる。)
また「速さ+(厳密には+ってのは変だが)回転」はこの条件の場合一定。
テニスにおいては「速さ+回転」の値が大きいほど良いいいので、そんな球を打つには
ラケットを変えるか、スイングスピードを上げるしかない。

9番目、理論、力学によってコントロールが決定されるのは確かですが現実問題は
このほぼ全てを人間の感覚に頼って打ってるのは否めないと思う。
現に我々はラケットを変えても即座に修正して、コートに入れれるようにする。
結論として、人間がテニスをやる以上、こんな理論はあまり意味ない(笑)
ロボットにやらせる為には超重要ですけどね。

この春、情報系の学部に進学予定ですが、こういう事は勉強しないだろうな。独学は厳しい・・・

263 :アスリート名無しさん:04/02/03 02:45 ID:zFcyI37g
>>262
一浪?二浪?

264 :アスリート名無しさん:04/02/03 13:24 ID:7VqxM10K
うーん、ダメぽ。話にならんかも。

1番目。ボールにかかる「力」全てを図で書いてみ。重力:鉛直方向下向き、
空気抵抗:X軸(横方向)負、揚力:鉛直方向上向き。この3つだけだとX軸方向
正方向への力がないでしょ?

>x軸に関しては速さが下がっていけば

その「速さ」って何よ?(笑) ちゃんとベクトルを図解すりゃおかしいことが
すぐ分かるはず。

3番目、つまりだな、高い打点で打つときと、低い打点で打つときとで、
「ボールの重さ」は異なるってこと。それと、下から上がってくる球と、
上から落ちてくる球とでは「重さ」は異なる。

7番目、違うな。
>打ち出すボールの速度を最高にしようと思ったら、ボールに対して真っ直ぐに当てるのがよく、
「真っ直ぐ」なんて言葉を力学的に解析しようとしているときに使ったらダメ。
文章から察するにX軸に平行って意味なんだろうが、最も速度の高いボールに
しようとしたら、Z軸に平行、つまり重力の影響を最も効率的に受けられる、
「真下」に叩きつけるときが最高になる。これをふまえて考えると、完全にX軸に
平行の場合よりも、Z軸負方向へ打ったときのほうが速くなる。ただし、打点と
ネットの高さ、及びコートの広さを考慮しなければ最も適切な軌道は求められない。
さらに、以上のことに対し物体(ボール)の回転を考慮することになる。

9番目、もし君がダイワ精工など、テニスラケットを開発しているメーカーに
就職し、開発を担当することになったらその考えは吹っ飛ぶ。

265 :アスリート名無しさん:04/02/03 13:28 ID:7VqxM10K
っと、ここまで書いておいてなんなんだが、この段階だったらテニス板に
もってくるんじゃなく、物理板いって一から勉強し直した方がいいかと。
物理板の連中に上の文章晒したら、立ち直れなくなるかもしれんが。

初心者さんの質問が出にくい雰囲気になっているような気がするし。以下自粛。

初心者さん、質問ドゾー

266 :アスリート名無しさん:04/02/03 14:58 ID:3Vhcd5hM
物理板のことはよくワカランが、やり取りから察するに
充分初心者な質問だったようだが?

267 :アスリート名無しさん:04/02/03 15:02 ID:7VqxM10K
>>1のテンプレより。

> 質問者の技術的な向上を手助けすることがこのスレの主旨です。

スレの主旨からはちょとズレてたからさ。>>251本人も、

>ちなみに見てもテニスはうまくなりません。

と言ってるようだからわかってるとは思うけど。

268 :アスリート名無しさん:04/02/04 02:58 ID:x/XzMSBS
ショーンボーンテニスコーチングBOOKを読んだ方いらっしゃいませんか?

269 :アスリート名無しさん:04/02/04 15:24 ID:DFER7yAr
悩んでます。
テニス歴6年の20代後半・女性です。
よく「スクールのコーチのようなフォームだね」というような
ことを言われるのですが、試合にとにかく弱いのです。
ボレーもサービスも練習の時はビシバシで、ミスもあまり
しない方なので、スクールでも上級クラスに入れてもらってます。
しかし、試合になるととたんに崩れてしまいます。
精神的に弱いのと極度のあがり症があるのが関係してるんだと
思うのですが。
最近では「キレイな打ち方だね」と言われると余計悲しくなって
しまいます。「うまそう」ではなくて、「強く」なりたいのですが、
こんな私がまず心掛けるのは何でしょうか?
アドバイスをいただけたら嬉しいです。

270 :アスリート名無しさん:04/02/04 15:51 ID:xsmR+0vF
試合に勝つために心掛けるといいかもしれないこと。
1.自分の長所と短所を整理立てて理解する
2.相手の長所と短所を見抜く(観察する)
3.ポイントを取ることが最も重要であることを忘れない

自分の得意なショットで相手の弱点を攻める、というのが
試合でできれば一番ポイントを取りやすい。だけど、実際には
そううまくはいかない。なぜなら、相手は機械じゃなく、
同じ人間で、相手も同じようにやってくるから。

序盤は相手をよく観察するという意味でも、あまりギャンブル的な
プレーをしないようにする。中盤では相手の弱点をついていく。
自分の得意なショットは出せなくても構わない。変な当たり方で
たまたま取れてしまった、というようなポイントでも構わない。
終盤はプレッシャーもかかってくるし、競っていればなおさら。
そういうときに、自分の最も得意なプレーをする。自分が一番
練習を多くしているショットで勝負する。

練習はあくまでも練習。試合では練習通りにいくことの方が少ない。
精神的な弱さや、緊張からくるプレッシャーなんかに打ち勝つには
練習量による自信と、試合を多く経験することで得られる自信が
なにより重要。負けてしまったときは、凹む前に、負け試合から
得られる反省や経験を大事にしましょう。勝ったときには自信を。

以上、高校時代の恩師の受け売りでした。

271 :アスリート名無しさん:04/02/04 16:25 ID:Q+ls1i2U
>>269
意識している以上に勝ち負けにこだわっている自分がいるのかも知れない。
勝ち負け以外に試合を評価するポイントを自分なりに見つけて、試合中は勝ち負けでなく
その評価ポイントに対する出来具合を意識すると良いかも。


272 :アスリート名無しさん:04/02/04 16:59 ID:sX1Bcp1t
10年ぶりでテニスをしたらミニラリーという以前は全くやっていなかったことをやっています。
この練習は何のためでしょうか。
この時間があったらストロークの練習をやった方がいいのではないでしょうか。

273 :アスリート名無しさん:04/02/04 17:13 ID:xsmR+0vF
ミニラリーをする目的
1.ウォーミングアップ
2.フォームの確認
3.サーフェスやボール、ラケット等のコンディションの確認

一番大事なのは2のフォームチェックです。ミニラリーといって
適当にやるのではなく、ベースラインでラリーをするときと同じ
フォームで行うことで、いきなりベースラインでストロークを
始めるよりも練習の効果をかなり上げることができます。

普段はスピン系のボールを打っているのに、ミニラリーでは適当に
スライスかけたり、止まったままやっているのでは全く無意味です。

274 :アスリート名無しさん:04/02/05 00:54 ID:DQwY2kdz
>>272
ミニラリーはストロークの基本です。
これが出来るとアングルショットも打ちやすくなります。
ミニテニスでしっかりと回転をかけた球でハイスピードで
ラリーできるようになると、ストロークが格段によくなります。
まずは正しいフットワークと、しっかりした軌道で
球を打つ感覚を覚えたいですね。

逆に漏れはストロークの練習は確認程度でいいと
思ってしまいます。
ちなみにミニラリーは10年前からありましたよ。

275 :アスリート名無しさん:04/02/05 01:18 ID:DQwY2kdz
>>269
とりあえずはたくさんの試合に出て試合慣れをすることと、
「負けないため」のテニスを考えることだと思います。

練習は試合に勝つための確認作業にすぎません。
そこで打たれる球はラリーであっても
気持ちが入っていない死んだ球なので、実戦の球とは違います。
ですので、そこでの確率はあまりあてになりません。
試合でミスするのであれば、
練習ではもっと球の確実性を上げる練習が必要だと思います。
そこで、自信が付いてくれば後からいくらでも威力がつけられると思います。

また、基本的にきれいなテニスというのは
癖が無く相手も球出しと同じなので打ちやすい側面があります。
ひとつだけでも癖のあるショットを身につける、もしくは確実にポイントを取れるショット
または組み立てを一つつくりそれをベースに戦うと上達が早くなります。

さいごにきれいなテニスをする人は大器晩成型が多いです。
特に5.6年目ぐらいが完成の過渡期になると思われるので、
今が一番悩む時期だと思います。
たくさん試合してたくさん悩んで少しずつ自信をつけてください。

276 :アスリート名無しさん:04/02/05 01:23 ID:N1EUfpnJ
>>273
俺はミニラリーはしない。ベースラインと同じフォームでやることはできない。やったら遠くへ飛んでいく。
ミニラリーは実戦ではほとんど使わないし。まぁそれぞれの考え方によるでしょうけどね。

277 :アスリート名無しさん:04/02/05 01:52 ID:+4xm9c9M
>276
浅いボールをショートアングルに狙ったりできます?
フォアでもバックでも。

ミニラリーがベースラインと同じフォームで出来ない
=普段のフォームが大きすぎる or 何か問題がある

と、体育会時代のコーチが言ってましたが。。。

278 :アスリート名無しさん:04/02/05 01:56 ID:5zO4sX3i
フラット打ちだった頃はミニラリーが苦手でした。
ミニラリーをやってもちょこんと当てるだけだったり、スライスで打ったり
してました。

ミニラリーでスピンを練習してネット向こうのサービスライン手前の
どこにでも狙って落とせるようになると、ベースラインからでも
相手がネットについている時足元に落としたりショートクロス
に打って抜いたりできるようになりました。けっこう嬉しい(笑)

ワタシがつかんだコツは、インパクトの時のラケット面の傾きです。
フラットで打つときは、ラケット面は横に水平気味で前に押し出す感じで、
スピンをかける時は、ヘッドを斜め下向きにした状態でインパクトして
グリップから引き上げる感じで回転をかけます。

279 :アスリート名無しさん:04/02/05 06:31 ID:N1EUfpnJ
>>277
ベースラインから打つフォームで打ってるのに球が短くはならないでしょう。
実戦では相手が目の前にいることもないし。浅い球なら強打して終りです。ミスする確立があるアングル狙う必要は無し。
アングルも狙う時は余裕がある時だけです。というのが私の場合です。

280 :アスリート名無しさん:04/02/05 09:09 ID:wqP8tU2x
>>277
ミニラリーは、普通ウォームアップでしょ!

281 :アスリート名無しさん:04/02/05 10:12 ID:+4xm9c9M
>279
浅い球っていったって、浮いたボールだけじゃないよ?ドロップ気味に落とされた
球とか、強打なんかする方がミスする確率が高い。そういうときにしっかり回転を
かけて、角度つけて返球してボレーに繋ぐ。

まぁ、ミスする確率があるアングル狙う必要は無し、なんて言う言い方から察するに
あまり高いレベルでの話ではないんだろうけど・・・

>280
アンカーミス?俺はミニラリーがウォームアップじゃない、なんて書いてないけど。
もちろんウォームアップも兼ねてやるけど、単純にウォームアップするだけなら
ミニラリーよりもウォームアップ用のトレーニングサーキットやった方が効率も
効果も高い。ミニラリーをやるってのはウォームアップ以外に目的があるから。

ミニラリーをしていて、ウォームアップ以外の効果が見受けられないっていう人は
ミニラリーのやり方が間違っているか、ちゃんとした目的意識を持っていないか、
フォームがおかしいかのどれかに該当しているはず。

282 :アスリート名無しさん:04/02/05 10:19 ID:+4xm9c9M
>>279

>ベースラインから打つフォームで打ってるのに球が短くはならないでしょう。

今気付いたんだけど、これって「ベースラインから打つフォームで打っている
のに、ミニラリーなんかできるわけない、距離もスピードももっと長くなる」
っていうこと?

だとしたらそれは大きな間違い。ボールのスピードや距離はスイングスピードと
テイクバックの大きさで決まる。例えばテイクバックを大きくとっても、ゆっくり
振れば当然ボールは浅くなるし、逆にテイクバックを小さくとってもスイングの
スピードを速くすればある程度ボールは深くなる。回転をかけるかどうかによっても
違ってくる。

ミニラリーはあくまで「フォーム(打ち方)」の確認なのであって、ベースラインと
同じスイングスピードとテイクバックの大きさで打てといっているわけではない。

プロ選手の練習が一番いい参考例になると思う。例えば、ヒンギス(来日時に見た)。
まず、体の柔軟とランニングなどでウォーミングアップ、それからショートラリー、
続いてヒッティングパートナーとのラリー、という順に練習を行っていく。

283 :アスリート名無しさん:04/02/05 10:24 ID:Hj3J7+4k
東レパンパシフィックを見ていてミニラリーはやっていなかった。
全日本ではやっていた気がしたがうら覚え。
今月号のテニスマガジン?ではミニラリーはウオームアップなので、「コートに入る前にウオームアップはするからミニラリーは必要が無い」みたいなことが書いてあった。
バックスイングを小さくするにはいいけど、普通のラリーとは違うフォーム(ラケットスピードが特に)で打たざるをえないと思う。
小さい子供はやった方がいいとは思う。
ミニラリーがストロークの練習と同じと考えて、ストローク練習をしないのはまずい。

284 :アスリート名無しさん:04/02/05 10:34 ID:+4xm9c9M
>ミニラリーがストロークの練習と同じと考えて、ストローク練習をしないのはまずい。

どんな意見をミニラリーに持っているかは人によって違うとしても、
誰もミニラリーするからストローク練習しないとは言ってない・・・

285 :アスリート名無しさん:04/02/05 16:50 ID:t05KkyGo
ミニラリーが割と下手でもストロークは上手い香具師はいる。
が、ミニラリーが上手い香具師は例外なくストロークも上手い(オレの経験上)。
よってどうしてもミニラリーが好かんという香具師以外はミニラリーする価値があると思われ。


286 :アスリート名無しさん:04/02/05 17:18 ID:EAH8Sku1
>>269
解決策は、ごく簡単なこと。

とにかく試合をやりまくること。
単なるラリーやボレーの練習ではなく、とにかく試合をいっぱいやること。
公式な試合じゃないくてもいいから、とにかくゲームをやること。
できるなら知らない相手とやる方がより効果的。
とにかく試合を「普段着」や「ごく日常のこと」のようにしてしまうこと。

そして練習(ラリーやボレーやサービス)をする場合は、試合で何が
足りなかったかを課題にして練習すること。
練習のための練習は何の意味もないばかりか有害ですらある。
そういった意味で実はスクールは有害な部分の方が多い。
できるならスクールなどやめて仲間たちとプレイした方がいい。
そして仲間と練習試合をしたり、できれば見知らぬ人を誘って
どんどん試合(ゲーム)をしましょう。
草トーナメントにもどんどん出ましょう。
草トーナメントに出るのも練習のうちだと考えれば身構える
必要もないし気軽なもの。
そして試合を「普段着」や「ごく日常のこと」のようにしてしまいましょう。
精神的に弱かろうか極度のあがり症だろうが、どんどん試合やゲームを
やろうという気持ちがあれば、何の問題もありません。
そのうち試合というものに慣れてしまいますよ。

でもスクールでコーチの言うことを聞いて、ただラリーやボレーや
サービスを打っているだけでは今のレベルから
抜け出せないですよ・・・


287 :アスリート名無しさん:04/02/05 19:57 ID:5zO4sX3i
うーん、ミニラリーひとつでこんな論争が起きるんですねえ。
でも悪い論争じゃあないと思いますよ。

でも文体から感じられるに、ミニラリーをしっかりできるヒトは
ミニラリーについて否定的なコトは言わないような気が汁。

288 :一成 ◆0uOE3E5zhg :04/02/05 21:59 ID:BOvxUAc0
自分は今中3で中学ではソフトテニスを三年間やっていました。高校に入学したら硬式をやろうと思ってます。ソフトではウエスタンで握ってたんですが、硬式経験者に無理にグリップを変えると肩壊すと言われました。硬式でウエスタンってアリですか?

289 :アスリート名無しさん:04/02/05 22:15 ID:KYzSQs55
>>288
ウェスタンみたいな厚いグリップでスピン系のショットが今の主流。だからフォアは変えなくてもイイと思う。ただ軟式経験者はワングリップでなんでもやろうとするが、バックやボレーの時は握りを変えたほうがいいと思う。

290 :アスリート名無しさん:04/02/05 22:15 ID:+n8PTmp4
アリです。

291 :269:04/02/05 22:32 ID:w4ndK4oU
>>270 >>271 >>275 >>286

沢山のアドバイスありがとうございました。
考えてみれば、レッスンの最中はなんとなく漫然と
球を打っていて、すべて受け身でした。
スクールの試合は確かにラスト20分ほどなので
出来ても1、2試合です。やはり別に試合の機会を作って
どんどんやってみます。区の大会にも出てみようかな、と。

ちなみに今日の試合ですが、271さんが言っていた、何か評価ポイント
を作る、という点で、半分開き直って「どんな球が来ても
お蝶夫人のような超綺麗なフォームですべて打ち返す」ということだけ
考えてみたところ、ミスはゼロ(笑)。
すべて深い球が入り、試合はあっけなく勝ちました。
勝ち負けやミスを意識し過ぎるっていうのはよくないんですね。

色々ありがとうございました(^^)
これからもここを読んで参考にさせていただきます!



292 :アスリート名無しさん:04/02/05 22:47 ID:DQwY2kdz
>>283
ミニテニスは基本だから12歳前後までにあらゆる基本を身につける
プロはやる必要は無い。
…が一般愛好者レベルでは技術の向上が望めるのでやった方がいい。
インカレや関東学生、関西学生レベルでもやっている。

また、一番の利点は、ストロークを勘違いしないという点だと思う。
ストロークはその軌道を自分でコントロールできることが
基本中の基本だと思うのだが、えせフラットプレーヤーは速い球を打とうと
しすぎて、軌道をイメージ出来ずに
2、3回のストロークで自滅する相手にとってはカモなテニスをする。
10年かけてじっくり身につけるならともかく、
2.3年で結果を出したいプレイヤーは
もっとミニテニスで基本を身につけるべきだと思う。
ミニテニスで安定して早いラリーが展開できるレベルなら
ミニテニスは必要ないと思う。

293 :アスリート名無しさん:04/02/06 01:18 ID:K9+Wbrx1
>2、3回のストロークで自滅する相手
試合での話しね…

294 :アスリート名無しさん:04/02/06 01:18 ID:2Mlpourl
そうかぁ〜。ミニラリーも大事ですか。
俺の場合ミニラリーだと相手がミスしまくりなので、きちんと返してもらえないんですよね(まぁストロークもそうなんですが)
強い人とか沢山いると自分も強くなれるんだろうけど。日本ではプロでも練習相手がいなくて困ってるそうなので、みんな思うようなテニス環境作るのは大変なんじゃないかと思う今日この頃。

295 :アスリート名無しさん:04/02/06 02:18 ID:jzaO8YNG
>>294

> 俺の場合ミニラリーだと相手がミスしまくりなので、きちんと返してもらえない

相手がつなげられないほどにお前がヘタだけなのと違うのか?
なんか自分だけうまいとでも言いたげだが、仮にある程度の技量があるのなら
例え初心者とだってミニラリーくらいつながるだろうが。

  勘  違  い  し  て  ま  せ  ん  か  ?

296 :アスリート名無しさん:04/02/06 02:43 ID:2Mlpourl
つながりませんよ。ほぼ全ての球は返しますが。あなたのほうがいい環境でテニスできていると思います。
あと自分が上手いとは思ってませんよ。

297 :一成 ◆0uOE3E5zhg :04/02/06 07:59 ID:/iIY/Xss
自分は今中3で中学ではソフトテニスを三年間やっていました。高校に入学したら硬式をやろうと思ってます。ソフトではウエスタンで握ってたんですが、硬式経験者に無理にグリップを変えると肩壊すと言われました。硬式でウエスタンってアリですか?

298 :アスリート名無しさん:04/02/06 08:02 ID:bJoBnlRH
>294
何でラリーも繋がらない相手とテニスするんだ?
ヒッティングパートナーを変えれば〜


299 :一成 ◆0uOE3E5zhg :04/02/06 08:02 ID:/iIY/Xss
すみません!!なぜかまた書いてある…アドバイスありがとうございました!!

300 :アスリート名無しさん:04/02/06 11:05 ID:8Fs3DHJu
300テニス!

301 :sage:04/02/06 12:45 ID:UZC+wZdR
>>294
>> 俺の場合ミニラリーだと相手がミスしまくりなので、きちんと返してもらえない

 コントロール悪いんじゃないか?
ヘタな人とラリーするとき、相手の打ちやすいところに
ちょうどはずむようにすればたいてい大丈夫。
スピンを過多にかけるときは、ちょっと手前でバウンドさせて、
球の落ちぎわで相手がとるようにとか、工夫してみては?
まあ、きみのレベルわかんないけどな。


302 :アスリート名無しさん:04/02/06 14:08 ID:jzaO8YNG
>>296
つながるよ 学生のバイトコーチですらできること

303 :アスリート名無しさん:04/02/06 15:04 ID:RrqdozwN
バイトコーチもしてないし、体育会でやってるわけでもないけど、
サークルのビギナーの女の子ともミニラリーならつながるけど。。。

304 :一成 ◆0uOE3E5zhg :04/02/06 16:46 ID:/iIY/Xss
テニス上達のため筋トレをしたいと思うのですが、どういうものをどの程度やったら良いのでしょうか??

305 :アスリート名無しさん:04/02/06 17:11 ID:JG5sMJJq
ビギナーのミニラリーはボールとラケットに慣れるのにいいかもしれない。
でもビギナーはフォームどうりにはラケットを振っていないと思うけどな。

306 :アスリート名無しさん:04/02/06 18:11 ID:RkKcYdZ4
>>304
どの程度上達したいのかにも因ると思うが、
今何もやっていないなら取りあえず週に2日 1回30分程度やれば良いのでは。
強化される部位が偏らないように全身を鍛えるようにし、
筋肉が硬くならないようにストレッチは十分にしよう。
メニューとしては、腕立て、腹筋、背筋、ランジ(フロント、サイド)、カーフレイズ、
リストカール、握力 なんかをすれば良いんじゃないかな。
筋トレの本を1冊くらいは読んでおくのをお勧めするな。
ものによっては種目別向けメニューが載っているものもあるので、
そういうのを参考にするのも良いでしょう。


307 :アスリート名無しさん:04/02/06 21:44 ID:q/33nw9i
テニスの場合は、強化したいことによって鍛える箇所がだいぶ違うから
ある程度知識を得てから、目的をもってやった方がいいよ。

例えば、だけど、腹筋と背筋を鍛えるのはサーブにとても有効。
ただし、ただ漠然と「腹筋」「背筋」を鍛えるんじゃなくて、
サーブを打つときに使う瞬発性のある筋肉にしなくちゃいけない。

この辺はテニス・トレーニングの専門書で勉強してみた方がいいかと。
俺もそんなに詳しいわけじゃないから下手にアドバイスして間違って
いても困るし。>>306が言ってるように何か本を買って参考にした方がいい。

308 :アスリート名無しさん:04/02/06 22:06 ID:6fRk3s4h
高付加低回数でパワークリーンは有効

309 :アスリート名無しさん:04/02/06 23:00 ID:K9+Wbrx1
金銭的に余裕があればジムにいってトレーナーに相談するのが一番
と思われ…
>>307
>テニスの場合は、強化したいことによって鍛える箇所がだいぶ違うから
>ある程度知識を得てから、目的をもってやった方がいいよ。
禿同。あと鍛える部位を意識してやった方が効果がある。
ウエイトトレーニングをやるのならば、
まず体幹から鍛えた方がよい。
また最初は軽いウェイトでフォームを覚えてからやったほうがよい。


310 :アスリート名無しさん:04/02/07 00:50 ID:BQNQn40W
まぁジムに行くお金と時間があるならスクールに通った方がいいような気が
しなくもないけどね。よほど高いレベルでトレーニングしようとするので
なければ、専門書で得られる知識で充分かと。

パソコンの使い方が全く分からない人が、テキストで文章書ければいいって
いう目的だけのためにパソコン教室通うのはもったいないってのと同じ。

でもって、>>309も言ってるけど、フォームをある程度覚えてからの方がいい。
フォームがきちんとしていないのに筋力だけつけても技術向上の効果は薄い。

311 :アスリート名無しさん:04/02/07 18:14 ID:9gE1JO52
>>310
漏れはあんまりスクールにいいイメージがない。
週たった1.2時間だったらあんま意味ないような気がする。
テニスのやりはじめに相談するために1.2ヶ月通うのは
有りかもしれないけど漏れはスクールいくよりジムを薦める。
学生なら月5から6千で行けるからまだ安いと思う。
もともと筋肉質の人は必要ないと思うけど、
手足が長いテニス体型の人って、筋力が不足しているが為に、
上達が遅れるケースが見られるからね。
必死になってやらなくてもいいから多少はやってほしい。

>>307
あと簡単に出来るものだと、
スキップしながら、右肘と左ひざをくっつけたり両手を伸ばして
ぐるぐる回したり、肘を90度に曲げて両手を挙げた状態で
上半身を交互に180度ひねるとかは効果ある。
あとは腹筋で効果があるのは寝た状態で両足を直角に上げて
もう一人の人に力いっぱい倒してもらう。
それを地面に足をつけないようにして、元の状態に戻す。
これは結構きつい。
×5〜10を2から3セット
あとは306さんが言うように腕立て・背筋・ハーフスクワット・
ランジ(フロント、サイド)、カーフレイズ。
これはウエイトが無くても効果は期待できるのでいいですね。
特にランジ系は効きます。

312 :アスリート名無しさん:04/02/07 21:00 ID:gKkxaZF5
テニスのための筋力をつけるため以外でも
左右の筋肉をバランスよくつけるって点でも、ジム通いはいいのかもね。

テニスの練習だけで筋力をつけていこうとすると、どーしてもアンバランスになるし。

313 :アスリート名無しさん:04/02/07 22:12 ID:BQNQn40W
>>311
週1〜2時間のジムってスクールよりもっと意味ないような気がするんだけど・・・
学生の場合、たいていは部活やサークルで週何回か練習していて、それプラス、
技術的な指導を受ける意味でスクールに通う人がほとんどだと思う。
スクールでコーチに教えてもらった技術や練習方法を、部活やサークルなどで
反復練習、って感じかな。
ジムが効果ないって言いたいんじゃなくて、1週間に1度だけ、1〜2時間しか
やらないトレーニングが果たして意味があるのだろうか・・・ということ。

314 :アスリート名無しさん:04/02/07 23:40 ID:9gE1JO52
>>313
なんだかもともとの質問とはかけ離れてしまいましたが、
週1〜2時間のジムじゃなくてジムは週1、2回です。
スクールは週1回のところが多いから例えでいってみただけです。

ちなみにウエイトは週2回で半年ぐらいやると
目に見えて効果がでてきます。
特に日本人が不足しているももの裏の筋肉を鍛えると
前後のダッシュが飛躍的にあがる。
体が完成してない学生だったらなおいっそう効果がある。

テニススレで前から何度かジム行ったほうがいいという話を
してるんだけどその度に否定されるのは何故?
なにかまずいことでもあるの?
はっきりいって普通の腕立て、腹筋、ハーフスクワット
では正直負荷が不足してると思うんだけど…
速筋を鍛えるにしてもね…

315 :アスリート名無しさん:04/02/08 02:37 ID:bvpXlJwR
>>314
>テニススレで前から何度かジム行ったほうがいいという話を
>してるんだけどその度に否定されるのは何故?

学校や会社+所属チームの練習+スクール+ジム通いというのは少々厳しいので
結局、スクールを取るかジムを取るかになっちゃうと思います。金銭的な問題も
あると思いますしね。

で、そうなると所属チームの練習やスクールを切って、ジムに通うわけですが、
一般プレーヤーのレベルではテニスに対してテニスを練習する機会を減らしてまで
真面目にジムに通いたいと思う人が少ない、ということだと思います。

練習量を減らしてジム通いをするのがいいか、ジム通いをせずに練習を続けるかが
いいのかはあえて言いませんが、こちらのスレにおいてジムに行った方がいいという
意見が否定されるのはそこまで真剣にテニスに打ち込もうとする人が少ないからでは
ないかと思います。

例えば、「本気でプロを目指す人のためのスレ」といった感じのスレでしたら、
筋力トレーニングもかなり重要視される傾向になると思いますが、質問者の大半が
初中級者で、学生や社会人など時間的にあまり余裕のない人が多いスレだと思うので
その辺の影響もあると思いますよ。

個人的には、ジムに通ってトレーニングするのも技術的な向上に大いに役立つとは
思いますが、やはりウィークエンドプレーヤーや普通の学生さんたちには長くテニスを
続けていってほしいし、そのためにもまずはテニスをもっと好きになってほしいと
思いますので、スクールかジムかどちらか、という選択なら、テニスをする機会が
多くなるスクールをお勧めますね。筋力トレーニングが好きだ、という方でしたら
もちろんジムに通ってもいいとは思いますが。

316 :アスリート名無しさん:04/02/08 03:17 ID:xoK4j+0W
>真面目にジムに通いたいと思う人が少ない、ということだと思います。
それはあなたが決める事ではなく、本人が決める事ですよ。
筋力トレーニングはプロ目指す人ためにあるわけじゃないので。



317 :アスリート名無しさん:04/02/08 04:22 ID:QcmA/bip
まあ高校生のテニスには専門的な筋トレはいらないと思う。
実際、パワーが無いと勝てない状況というのはほとんど無いから。


318 :アスリート名無しさん:04/02/08 07:17 ID:UYA7NGuC
ダブルスでショートアングルに打つにはどんなコツがありますか?
自分はどうしても体が打つ方向を向きがちでミスが多いです。

319 :アスリート名無しさん:04/02/08 07:24 ID:TsL5i+oG
ボールがラケットに当たり振り切る瞬間に、わずかに
止めたり曲げたりすると、かなりコントロールできるよ。

http://www4.ocn.ne.jp/~h3m0lol/sindex.html

320 :アスリート名無しさん:04/02/08 09:34 ID:uQpk+zBr
>>318
漏れの場合は「頭を残す」だが。

321 :アスリート名無しさん:04/02/08 17:29 ID:bvpXlJwR
>>316
統計的にどういう人が多いか、という推論をしているわけであって、
本人が決めるかどうかなんていう問題ではありません。

高校生のテニス部員100人くらいにアンケートとってみりゃすぐわかる。
スクールでテニス習うのとジムで筋トレするのとどっちを選ぶか?

後者を選ぶ人が果たして何人いるでしょうか?

322 :アスリート名無しさん:04/02/08 18:00 ID:f0uN1qnF
スクールで毎週ボレーボレーばかりやらされるので嫌になって辞めてしまいました。
90分のうち、計25分はやってました。人数が多かったからかも知れませんが、
生徒を2つのグループに分けて1つはコートでのボール出し、もう1つの
グループでコートのはじっこでボレーボレーでした。

距離は3メートルくらいで、小さなネットを置いて4〜6人で1球を使う。
コートのほうではコーチが生徒をマンツーマンで相手をして、1人終わる毎に
グループ単位でボレーボレー組と交代する。こうしているとあっという間に
50分は過ぎます。半分はボレーボレーをしていた計算になります・・・・。

自分が行ってたクラスは上級でしたが、スクールの方針らしく初級や中級も
同じ内容です。コート内でのメニューはコーチによってストローク中心だったり
ボレー中心だったりと違いがあるんですが。

ボレーボレーをやると、ボレーは上手くなるんでしょうか?

323 :アスリート名無しさん:04/02/08 23:02 ID:xoK4j+0W
>>322
練習は一対一のほうがいい。4人でやるボレーは時間稼ぎにはなるけど上達はしないでしょう。
俺もスクール通ってる途中から、スクールって一体何のためにあるのか?という疑問がありました。
スクール選びは上級者のプレーを見るとわかるかもしれません。上級者がミスばっかりだとそのスクールでは上達できないのでしょう。
俺の行ってたスクールも上級者がミスばかりで、上級でいい練習ができるという期待が裏切られました。

324 :アスリート名無しさん:04/02/10 10:15 ID:zES/DTZC
昔、草トーに出ていて現在スクール上級でやり直しをしています。
スクールの良さは色々なショット・フォーメーションを教えてくれることと、練習方法が参考になります。
スクールだけで上達はできないと思いますし、スクールと同じ練習の方法でも上達できないと思います。
上級のメンバーを見ていて、上位10%前後がまーまーで下から50%の受講生は基本をやり直した方がいいようなレベルです。
スクールでは月ごとにテーマを持って内容を替えているので満足していますが、受講生のレベルはしぼって欲しいです。

325 :アスリート名無しさん:04/02/10 12:42 ID:x9zF4x+c
>>324
禿堂だが、メンバーを絞ってしまうと経営が難しい罠

326 :269:04/02/10 16:19 ID:L9e7Gu37
スクールに入ってみて感じるのは、コーチのアドバイスを聞く耳なんて
これっぽっちも持ってないオッサーンがなんと多いことか。
そういう方々は、単にストレス発散と健康のためのテニスでしか
ないので、つなぎの練習だと言われようが、どんな球も打ちこんで
来ちゃうわけです。
テメエはアフォか?と言いたくなるのをじっと我慢してるわけですが、
コーチなんてもっとストレスたまるんでしょうね。


327 :アスリート名無しさん:04/02/10 16:46 ID:zES/DTZC
>>326
大賛成の意見
欠点を指摘されて開き直って「これしか出来ないんです。他の欠点を指摘してください」と言われたコーチが可哀想だった。
若いんだから1年かけて欠点を直した方が先々テニスが楽しめるのにと思うんですが、上級に入ってしまうと基本の繰り返し練習は他の人との関係があるからできないので、クラスを下げて練習した方が本人の将来のためにいいと思うことが多々あります。



328 :アスリート名無しさん:04/02/11 00:01 ID:wf3OqnT1
元テニスコーチ経験者ですが、本当にその通りだと思います。
テニススクールには色々な目的を持ってきてもらっていいんですが、
こちらとしても一人のためだけに練習プログラムを組んでるわけじゃ
ないので、周囲を無視してプレーするお客さんには困りました。

経験上、そういうお客さんが、繋ぎの練習のときには打ち込まずに
ちゃんと繋ぐ、という風になるためには、コーチよりも周囲のお客さんが
作り出す雰囲気が重要だと思います。コーチがどれだけ言っても、
といってもこちらとしても客商売なので強くは言えないわけですが、
それよりも、一緒にやってるメンバーの方が「○○さん強く打ちすぎ!」
と注意する方がずっと効果的です。

329 :アスリート名無しさん:04/02/11 01:18 ID:XmR0JJNn
>>328
自分が言いたくないからって、周りの人に言えっていうのはどうかと思う。
強く打つなじゃなく、なぜ強く打ってはいけなんのか理由も言った方がいいと思います。
繋ぐ練習は、実戦では使わないので、練習のための練習をめんどくさいからさせているんだと思いますが。
繋ぐ練習は相手が打ちやすいように易しく打ちますが実戦では相手が打ちづらい球を打つわけですから。


330 :アスリート名無しさん:04/02/11 01:28 ID:XmR0JJNn
>>327
>上位10%前後がまーまーで下から50%の受講生は基本をやり直した方がいいようなレベルです。
基本からやっても別にテニスの技術を教えてくれる訳でもないので同じだと思う。
上級の中には基本からやった人もいると思うが、それでもそれぞれのショットはミスが多過ぎるしフォームも無茶苦茶。
無茶苦茶なフォームでやっていると腕とか痛めて次々辞めていってた。

繋ぎの練習は俺もさせられたが、やっぱり相手が強く打ってきたりして、これはなんの練習なんだ?と思いました。
こっちは弱めに出して相手に強く打たれるような状況も試合では無いからね。

331 :328:04/02/11 05:22 ID:wf3OqnT1
>>329
どうもちょっと勘違いされてしまったかな?
自分が言いたくないから周りの生徒が言え、というのは違いますよ。
自分が言いたくないなんて書いていませんよ?繰り返しになりますが
「客商売なので強く言いたくても言えない」ということです。言いたい
のはやまやまです。言えたらどれだけ楽かと思いますよ。しかしながら
スクールコーチの立場上、そうもいかないんです。

なぜ強く打ってはいけないのかの理由等は、当然のことながら
練習メニューを開始する前に、レッスンに入る生徒さんにはきちんと
ホワイトボードやアシスタントコーチとの見本ラリー等で説明しています。

また、繋ぎの練習を実戦では使わないと仰いますが、これはどうでしょう・・・
常に攻めるなんてことは無理だと思いますが。テニスはどれくらいの
力を使うかによって、5つのショットに分けられます。つまり、

120%・・・カウンター(相手の攻撃を切り返す。勝負する)
100%・・・フォーシング(自分から攻撃する)
75%・・・ラリー(通常の力でストロークする)
50%・・・ストロングディフェンス(強いディフェンス)
30%・・・ウィークディフェンス(弱いディフェンス)

プロの試合等でも同様になりますが、上級者と中級者の最も大きな違いは
ストロングディフェンスの精度にかかっています。強いディフェンスとは
相手のフォーシングの球をカウンターで勝負しにいくわけではないが、
完全に守りにもしない、よく学生が使う言葉で言えば「打ちシコり」です。
この繋ぎがどの程度できるかによって試合運びの巧さが大きく変わります。
私がやっていたスクールではこのストロングディフェンスの練習を
ジュニアから一般クラスまで広く徹底して指導していました。
推測でしかありませんが、>>329さんが通っておられるスクールでの繋ぎの
練習はウィークディフェンスの練習になってしまっているのでは?

332 :328:04/02/11 05:35 ID:wf3OqnT1
>>330
>無茶苦茶なフォームでやっていると腕とか痛めて次々辞めていってた。

それはひどいスクールですね・・・。

>こっちは弱めに出して相手に強く打たれるような状況も試合では無いからね。

強く打てる状況で、あえて弱く打つということは試合では当然ないですね。
それは練習の仕方と、どういったディフェンスの練習なのかを生徒さんに
理解させられていないコーチに問題があると思います。

強打されたショットをなんとか相手のコートに返す、というのはウィーク
ディフェンスです。上でも書きましたが、ストロングディフェンスの
練習をするわけですから、当然、ディフェンスの練習をする側の人たちと
フォーシングでボールを打つ人たちに分かれます。通常、中級レベルの
生徒さん同士でこれをやるとあまりラリーが続きません。フォーシングでの
ショットにミスが多く、ストロングディフェンスも巧くないからです。
上級レベルになるとフォーシングでのミスは減りますので、生徒さん同士で
行うこともできるのですが、ここで問題になるのはストロングディフェンスを
せずにカウンターで勝負してしまう人、ということです。こちらとしても
上級レベルなら10往復くらいはしてもらわないと練習の意味がないので
勝手気ままに打ちまくる生徒さんには本当に困らされました。

余談ですが、経験上、そういう勝手気ままに打ちまくる人は大抵、というか
ほぼ確実に学生時代、インカレレベルには届かない体育会でやっていた人・・・

333 :アスリート名無しさん:04/02/11 08:47 ID:W9IVHwPm
スクール中に思わずコーチが「コートに入るスピードで打ちなさい。」と大声で叫んだのを覚えています。
あるサークルで年齢が上の人が、ストレートを抜く時にクロスと同じスピードでフラットに打って何度もネットにかけるので、ダブルスのパートナーになっている時は怒鳴りたくなることがありますね。
その人には以前ストロークの練習で「繋ぎの球を3往復してから強打しましょう」ということを言ってたんですが、何度もいうのはいやだな。

無茶打ちする人は体育会より同好会出身者が多いと思いますが、どうでしょう。

334 :アスリート名無しさん:04/02/11 09:01 ID:OoTIXF5A
うちのスクールなんてコーチの考え方が古くて、フォアをコンチネンタルで握れとか言ってくる・・・

335 :アスリート名無しさん:04/02/11 09:03 ID:OnErvmlC
>>334
ワロタ

336 :アスリート名無しさん:04/02/11 12:23 ID:wf3OqnT1
>334
「グリップはコンチでスタンスはクローズにしてフラットで打て」ってか?
生ける化石みたいなコーチだな・・・

337 :アスリート名無しさん:04/02/11 14:11 ID:/veJaLZC
そう?

338 :アスリート名無しさん:04/02/11 19:03 ID:4Va+t+k8
繋ぎのショットの練習って頭使わない人にはただやれっていっても正直無理だと思う。
328さんが散々書いてるが、なぜ繋ぐことが必要なのかということがわからせないと。
1本エースをとって2本の凡ミスを忘れちゃうような、中途半端にハードヒットできる人はこれがなかなか理解できない。

・・・まぁ漏れのことなわけだが。

339 :アスリート名無しさん:04/02/11 21:53 ID:JU1wp5Qy
相談です。
当方、女、スクール暦5年半。中級クラス。20代半ば。

今まで技術面に関しては、
「たくさん打っていればそのうち上手くなるだろう」的に考えていて、
戦略やメンタルのことばかり考えていましたが、
外の試合に多く出るようになって、
もっと基本的な技術をしっかり身に付けたいと思うようになりました。

テニス雑誌を、何年か買っていたこともありますが、
もう少し、体系的にまとまっていて、
ショットの練習方法なども書かれている本を1冊読んでみたいと思いますが、
おすすめの本があったら教えてください。

本屋で立ち読みをしましたが、そもそも戦略的な本のほうが多いのと、
どれもあまりピンと来ないのと、
雑誌に比べると内容が古い感じなのとで、
どれを買ったらいいのかわかりません。

皆様ひとそれぞれ違うお勧めはあると思いますが、
どうか、「俺的にはこれがおすすめだ」を教えてください。
よろしくお願いします。

340 :アスリート名無しさん:04/02/11 22:04 ID:XmR0JJNn
基礎からの硬式テニス 掘内昌一著
基本から戦術まで硬式テニス雉子牟田直子著
実戦に強くなるテニス上達BOOK
硬式テニス 荏原湘南スポーツセンター(技術本の方)
この4冊はおすすめなんだけど、雉子牟田直子さんが書いたものは、世界で活躍した元テニスプレイヤーでしかも読み易いので一押しです。1100円です。


341 :アスリート名無しさん:04/02/11 22:16 ID:JU1wp5Qy
>>340
ありがとうございます。
他の方も、もしあればお願いします。

今、レス待ちしながら、このスレの110あたりまで読みました。
すごく勉強になりますね!感動。

342 :アスリート名無しさん:04/02/11 22:24 ID:YOGcuYlg
>>339
俺も340の本はいいと思う。けどいろいろなテニス理論を知っといた方が柔軟なテニスが出来るから、その中から2冊はもっといた方がいいよ。独学の人は柔軟さがない人が多いからね。

343 :アスリート名無しさん:04/02/11 22:26 ID:9WXmU/jA
みんな優しいなあ。
とりあえずこの春出られる大会全部出ろ。話はそれからだ。

344 :339:04/02/11 22:53 ID:JU1wp5Qy
>>342
なるほど。ありがとうございます。
今、200番のところまで読みました。

テニス雑誌はあまり参考にならない、っていう話と、
上級者に習うのが一番、っていう話と、
なかなか周りに教えてくれる上級者がいない、っていう話に、
ナットクしたり。

>>340さんの紹介の本を検索して、見つけて、
そのサイトで他にも紹介されていた本を見つけたり。

>>340さん、>>342さん、ありがとうございました。
がんばって練習して、わからなくなったらまた来ます。

>>343
私宛のレスと仮定してお返事一応しておきますね。
では、夏になったらお話しましょう〜。

345 :アスリート名無しさん:04/02/11 23:00 ID:7XW4nLd9
>>339

メンタル&戦略面から先に考えていたんですか。
普通、逆ですよね。でも悪くは無いですよね。
行かれてたスクールが良かったんですね。

346 :339:04/02/11 23:09 ID:JU1wp5Qy
>>345
うーん、スクールでは特に、
メンタル&戦略、っては言われなかったけど、
メンタル&戦略って、スポーツに共通、というか、
全てに共通する基本(仕事とかでもなんでも)だから、
自然にそう思っていた、っていう感じです。

で、スキーをよく人に教えるんですが、
みんな「数を滑れば上手くなるだろ」って思っているみたいなんだけど、
やっぱりちょっと技術的な理屈と練習方法を教えると、
結構、急にレベルアップするんですよね。

なんで、今までそれに気付かなかったのかなー、って。
スキーの教本を読んで、そしてそれを練習してきたように、
テニスもやればいいんじゃん!って今更、バカみたいなのですが、
ようやく気付いたのでした。

そして、今、このスレの220くらいまで読み進んで、
おすすめ本の話が出ていることに気付きました。

「過去ログヨメ」って怒らないでくれた方々、
ありがとうございました。ではこのへんで、失礼します。
長く引っ張る話でもないようなので。

ありがとうございました。

347 :アスリート名無しさん:04/02/11 23:12 ID:d5He6Ac9
ケコーン

348 :アスリート名無しさん:04/02/11 23:51 ID:nYcUgu6G
技術とは関係のない話かもしれませんが・・・

バック側のスライス、ボレーを両手で打つのって問題ですかね?
最初は、片手で打つようにしていたんですが、両手のほうが馴染んでしまいました

349 :アスリート名無しさん:04/02/12 00:09 ID:utj4a4qw
お前ら女が質問するとやさしいなぁおいw

350 :アスリート名無しさん:04/02/12 00:16 ID:utj4a4qw
>>333
>スクール中に思わずコーチが「コートに入るスピードで打ちなさい。」と大声で叫んだのを覚えています
>ストレートを抜く時にクロスと同じスピードでフラットに打って何度もネットにかけるので、ダブルスのパートナーになっている時は怒鳴りたくなることがありますね。

パックアウトならスピードの問題だがネットにかけるのは高さの問題じゃないのか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:26 ID:xwfNS9ld
>>348
両手打ちのボレーでも問題ないぞ
たしか、セレスも両手うちでボレーしてるよな
たまに杉山も両手でやってないか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:36 ID:xwfNS9ld
筋肉トレーニングは余り意味ないと思うなああ
柔術家のグレイシーあたりでも、筋肉トレーニングはやらない方が良いっていってるしな
部分的に筋力強化するのは、逆効果とまで言ってるよね
テニスもそうだと思う
テニスも全身運動だから、筋トレは意味ないよ

353 :アスリート名無しさん:04/02/12 00:40 ID:mSfhcgJY
>>351
両手スライスは体から遠い球がしんどいかな〜。
体から近いとこはたまに両手でサイドスピンかけて返すけど。

354 :アスリート名無しさん:04/02/12 00:42 ID:mSfhcgJY
>>348ですねスマソ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:51 ID:xwfNS9ld
きっと、ストロークも両手打ちで、体が開く癖が付いてしまっているんでしょ?
それを、ボレーだけ体を開かないように、打つってのは難しいことだよね


356 :アスリート名無しさん:04/02/12 00:52 ID:+XFEqLM0
>>348
両手ボレーに不安を持つ貴方に紹介したいプロ選手がいる。
フランスのファブリス・サントーロという選手なんだが、
彼のテニスを見たら衝撃を受けること間違いなしだろう。

357 :アスリート名無しさん:04/02/12 00:55 ID:+XFEqLM0
何が言いたいかというと、俺は「個性」を重んじるから
両手の方が打ちやすいと感じる人なら両手でいいと思う、
ってこと。絶対こうしなきゃいけない、ってことはない。
もちろん、技術的によくない原因があるのなら別だが。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:56 ID:xwfNS9ld
>>353
それは仕方ないよ
ストロークでもそうだけど、両手打ちの最大の弱点はリーチの短さだから
でも利点もあるわけだから
それはプレースメントが安定する事で、コントロールが抜群に良くなる


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:01 ID:xwfNS9ld
筋トレに関してだが、ランニングか水泳が良いみたいね
ヒクソングレイシーもそういってる
もちろん、腕立て腹筋背筋スクワットはやるべきだけどの
器具を使っての筋トレはやらないほうが良いって人多いよ

360 :アスリート名無しさん:04/02/12 01:36 ID:+XFEqLM0
格闘技とテニスじゃ使う筋肉も、鍛えるべき筋肉の質も全く違う罠

361 :アスリート名無しさん:04/02/12 03:00 ID:RFJMMTpo
>>350
クロスでフラット気味に叩いてエンドラインに入るスピードでストレートに打つから、ネットすれすれをねらわないとバックアウトするからだと思います。
いちばちショット一発決まるとみんながナイスショットと言うので快感なんでしょうが、いちばちショットが多過ぎるのは???

362 :アスリート名無しさん:04/02/12 20:01 ID:+1kOtzPf
大学受験の実技試験でテニスをとる18歳の男です。
テニス経験は学校の体育ぐらいしかありません。
今練習中なんですがストロークやボレーなどはそれなりにできるんですが
サーブがうまくいきません。10本中1本入ればいい方です。
どうすれば入るようになりますか?
サーブのときのグリップはどうすればいいんですか?
あとプロネーションてなんですか?
抽象的な質問ですいません。

363 :アスリート名無しさん:04/02/12 20:15 ID:C6wGaa92
>>362
釣り?マジだったらそのレベルで受かるもんなの?

364 :362:04/02/12 20:20 ID:+1kOtzPf
マジです。厳しいというかほぼ無理なのはわかってます。

365 :アスリート名無しさん:04/02/12 20:34 ID:vioAUlWs
>>362
こんなとこで質問する前にまず教本買ってきて読みながら練習を重
ねるべき。
(まあ、どちらかというとマディレススレ向けのネタだな)

グリップは一般的にはコンチネンタル・グリップってことになるんだが、
とりあえずはフォアハンドの持ち方から少しずつ親指の方へずらして
いって、自分なりに面を合わせやすい握り方を見つけるのが良いかと。
プロネーションについては、名称など別に知らなくても良い。ラケットを
左の方へ巻き込んでスイングするのでなく、ラケットを遠くへ放り投げ
るイメージでスイングしてみる。するとインパクトの後手首がかえって、
親指の方から振り抜く形になるはず。それがプロネーションを使った
スイング。(右利きの場合の話)そういうスイングができてくるとグリップ
は自然にコンチネンタルになると思う。「コンチネンタルって何?」とか
は質問しないように。

>>363
普通に考えたら受かるワケはないな。大学受験だとテニスが専門じゃ
ない体育の教官が試験官の場合も多いが、そういう人の目は専門の
椰子よりかえってシビアだったりする。意外に厳しい。
まあ、受かればもうけもの―って程度だろ?



366 :362:04/02/12 20:41 ID:+1kOtzPf
>>364
いろいろありがとうございました。確かに受かればもうけものって感じですw

367 :362:04/02/12 20:42 ID:+1kOtzPf
間違えました。
365さん宛てです。


368 :アスリート名無しさん:04/02/12 20:48 ID:C6wGaa92
>>365
やっぱりそう思うよな。>>362、ラケットつかうスポーツ長くしてたなら別だけど、テニスほぼ初心者が教えられたからってすぐにモノになるほどテニスは甘くないよ。どれだけ練習してるかわからんが、365の通りに7、8時間は最低でも練習汁!

369 :アスリート名無しさん:04/02/12 21:20 ID:dYiZujYs
スクールで強打しているテニス暦2年の初中級者ですが、自分ではわからないのですがやっぱり周りからすると迷惑なんですね。
自分ではストレス発散の目的もあって何も考えず強く打っているとういかつい力んで強く打ってしまいます。
山本育史プロに少しだけコーチしてもらったときも「力みすぎ」って言われました。
繋ぐ意味なんて考えずに打っていました。ごめんなさい。

370 :アスリート名無しさん:04/02/13 00:32 ID:NbHwqDn6
>>369
力んで打つ強打と、体の回転と体重移動を使った強打とあるみたい。
テニス歴2年なら、フォームを正しく、奥深くへ返球するようにしたほうがいいでしょう。
強打して入らないのなら、普通のショットで全球返すことを目標にしたほうがいいかも。

371 :アスリート名無しさん:04/02/13 01:07 ID:U67EaLi6
ダニエラ・ハンチュコバとかマリア・シャラポワみたいな金髪美女をやっつけるには
どうしたらいいですか?

372 :アスリート名無しさん:04/02/13 01:26 ID:2AqFDVTN
>>371
朝肥しのぶ選手に訊いてみましょう。
泣かす方法を教えてくれますw

373 :アスリート名無しさん:04/02/13 01:34 ID:U67EaLi6
やっつけると言っても、テニスで勝つんじゃなくて
パンパンしてヒーヒー言わせたいってことね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:36 ID:23Xhwl9a
>>362
体育大か?
はっきり言って甘すぎるぞ
そのレベルで何故体育大受けようと思ったの?>


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:38 ID:23Xhwl9a
それと体育大なんか行っても意味無いぞ
アスリートでもない奴が行くほど価値のあるものじゃないぞ


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:51 ID:23Xhwl9a
>>362
おまえ体育大やめろよ
そこそこの学力あるなら、理学療法士か柔道整復師になって、スポーツトレーナー
になれよ
おまえが何故体育大学受けるか知らないが、将来の事考えて
理学療法士になれよ
まじで体育大は意味ねーよ
おれは体育大出身だから良くわかるよw

377 :362:04/02/13 12:25 ID:Fx6nZq2b
体育大というか某国立の教育のスポーツ健康学科です。
やめろといわれてももう願書出しちゃったんでどうにもなんないんですけどね。
確かに自分でも無謀だと思ってますが、他の学問は全くやる気にならないんです。
あとスポーツ学を就職につなげる気もないです。ただ単にスポーツのことを
学びたいだけですから。いろいろとアドバイスありがとうございます。

378 :アスリート名無しさん:04/02/13 18:33 ID:NbHwqDn6
>>362
合否結果教えてね。
サーブは高い打点で打ちましょう。
ネットばかりする場合は軌道が最初からネット方向になってる場合あり。その場合上に軌道修正しましょう。
そして、打つ時にサービスエリアのどこにいれるか点で決めます。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:03 ID:23Xhwl9a
age


380 :アスリート名無しさん:04/02/13 22:25 ID:/j3yGqIG
23Xhwl9a
はひどい香具師


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:31 ID:23Xhwl9a
>>377
がんばって下さい
応援してます

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:52 ID:23Xhwl9a
>>377
http://www.shinsemi.ac.jp/ranking/rank05.html
国立行ける頭脳があるならば、こちらも検討してみては?
真のスポーツ学とは医学的知識無しに、語ることは出来ないと思いますよ
スポーツ学とは医学だと思います
将来も安泰だし、視野に入れてみては?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:53 ID:23Xhwl9a
理学療法士の大学なら、父ちゃん母ちゃんも大喜びだろw

384 :アスリート名無しさん:04/02/13 23:39 ID:fhEorcnO
テニススクールでレッスンを受け続けてJOPって取れますか?
冗談っぽいけど、ほんとに取れるんだったらやってみようかなと。
当方24歳の社会人1年目です。テニス歴は2年。
何歳くらいで取れますか?

385 :アスリート名無しさん:04/02/13 23:56 ID:fhEorcnO
追加。
週5回くらい通ってもうまくなりたいんです。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:58 ID:23Xhwl9a
>>384
やる気次第ですよ
地方の大会ならチャンスはあると思うよ


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:00 ID:NXXEQ/1u
>>385
サービスは上手いですか?
身長は何センチ?

388 :アスリート名無しさん:04/02/14 00:05 ID:NWFcabur
171センチです。
ほんとに週5回で取れるのですか?
多分今は初中級クラスくらいだと思うんです。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:09 ID:NXXEQ/1u
>>388
やる気次第ですよ
どこのスクール通ってますか?
スクールだけではなく、1部の体育会系のテニスを観た事ありますか?

390 :アスリート名無しさん:04/02/14 00:13 ID:NWFcabur
スクールはまだ通ってないんです。
学生時代に体育会系っぽそうなサークルでちょこっとやってただけです。
体育会系のテニス、見たことあります。
あまりにもうますぎて、あそこまでいけるのかちょっと不安です。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:18 ID:NXXEQ/1u
1部の体育会系まで近づけるように、がんばってやってください
そして、地方のJOPの大会にエントリーしてください
地方なら、予選2回戦だけで、JOP取れる可能性あります


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:24 ID:NXXEQ/1u
僕の知り合いの40過ぎのおじさんでもJOP取った人いますよ
地道にやってれば、取れますよ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:29 ID:NXXEQ/1u
スクールにも撚りますが、週5日なら5年でJOP取れます

394 :アスリート名無しさん:04/02/14 00:35 ID:NWFcabur
ありがとうございます。ほんとに感謝しています。
35までには取れるよう、がんばります。
スクール通っててもJOP取れる人もいるんですね。
勇気が出ました。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:40 ID:NXXEQ/1u
>>394
取れますよ
出来るだけ1部の体育会系のテニスを観る様にしてください
そして、大会に出てください
最初はビビルかも知れませんが、4,5年後には対等に戦えるようになりますから
JOPは確実に取れます


396 :アスリート名無しさん:04/02/14 00:49 ID:XsLQheZy
質問です。

先日、おすすめのテニス本の質問をして、
ご親切な回答を頂いた339ですが、
ちょっと技術と離れていますが、384さんの質問が、
回答されていたので、ちょっと勇気出してお伺いします。

質問@JOPランキングで1000位切る以内くらいの人ってどのくらいすごい人ですか?
質問A市民大会(都下)でベスト8〜優勝レベル、とはどのくらいなんでしょう?

抽象的ですが、、、
私(中級レベルNTRP3〜4あたり)を10として、
松岡修造とかを100としたときに、
@は70くらいで、Aは40くらいでしょうか?

例えば、そういうのがわかるサイトとかあれば見に行きますし、
なんでもいいので、コメントいただければ嬉しいです。
不適質問でしたら、無視して下さい(__)

397 :アスリート名無しさん:04/02/14 00:53 ID:Gu1R5uSb
ちょっとまとめてみた。見難いかな?
ttp://tskilup.s54.xrea.com/

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:04 ID:NXXEQ/1u
>>396
こんばんは
女性の方ですか?
質問にお答えします
質問@JOPランキングで1000位切る以内くらいの人ってどのくらいすごい人ですか?

これに付いては、地方だとJOPを取り易いので1000位ランクだと一概には上手いとは
いえません
質問A市民大会(都下)でベスト8〜優勝レベル、とはどのくらいなんでしょう?
このレベルは強いです
JOPで言えばランキング500位以内は間違いないと思います

松岡修造は次元が違います
伊達君子もそうです。
私の知り合いが伊達君子と練習マッチをした経験がありますが、6−0で完敗しました
彼は関西リーグのベスト8です


399 :アスリート名無しさん:04/02/14 01:17 ID:Fa3FBNKs
>>397
いや、見やすいよ。
というか、ありがとう!!!

400 :アスリート名無しさん:04/02/14 01:18 ID:XsLQheZy
>>397
おお、なんかすごいですね。勉強します。

>>398
回答ありがとうございます。
私は女ですが、@Aの質問の人は男です。
@の人は、高校卒業した直後に、地方の「県のA級」(?)というのになり、
その後、某SSC(笑)(超有名?)でコーチしていました。

今までダブルスを組んだ中では一番上手いと思ったのですが、、、
Aの人はシングルスで対戦して、6-2で負けました。

もう1人、こいつはすごい、と思ったのは、
おじさんで、市民大会シニア優勝だそうです。
その人と対戦したときに組んでいたのが@の人でした。

@の人は、まだJOP3試合しか出ていないので、
700位でもおかしくないのかな。。。

JOPに登録している人って市民大会とかには出ないのかな、
って思っていたのですが、お話を聞く限り、
(市民大会上位=JOP500位くらい)可能性はありそうですね。

ちなみに段違いに強い人は、
私のようなのと対戦したり、組んだりするとき、
何考えているのですか?怒ったりしていないか不安なんですが、、、

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:29 ID:NXXEQ/1u
>>400
SSCに入れるなら、JOP云々じゃないでしょ?w
世界目指さないとw

402 :アスリート名無しさん:04/02/14 01:42 ID:XsLQheZy
>>401
そうなんですか?
私は何もわかっていないけど、SSCのジュニアのコーチをしていた、
っていうのは、とってもすごいことなんですか?
私だけ判っていなくて、他の女の人たちは判っていました。
@さんもそれがすごく自慢(?)みたいだったのですが、そういうものなのですか?
技術と関係なさ過ぎでした。すみません。

403 :アスリート名無しさん:04/02/14 02:05 ID:j0/9l/Xa
>>400
http://www.ebarassc.co.jp/
親切な回答をした男です。
SSCのコーチをしていたならコーチとして優秀かもしれません。クビになってなければ。
松岡さんと比較をすると100のうち0.1ほどでしょう。
教えてもらえるなら教えてもらえば?

対戦する時はまったりした感じです。僕の場合相手が打ちやすいところに返したりします。
それでもあなたが楽しければOKでしょう。


404 :アスリート名無しさん:04/02/14 11:17 ID:wodrtnwY
>>340
実戦に強くなるテニス上達BOOK

この本っていいですかね?
編集が本当に悪いと思う。
1 見出し文が長すぎ
2 写真配置や撮影方向に一貫性がない
3 写真のページ内での配置場所が悪い
4 同一ページにごちゃごちゃ詰めすぎ
5 意味不明な文章が散見される

直せばいいのかもしれないが。

405 :アスリート名無しさん:04/02/14 15:17 ID:90z3pf4z
398=403?
だとしたら何かやらしい。

406 :アスリート名無しさん:04/02/14 17:09 ID:JcPwhBVV
ラケットの縦の部分を使ってのリフティングって利点やっぱありますか?
普通に打つときでも芯に当てれるようになるとか・・。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:23 ID:NXXEQ/1u
だれかテニスについて語り合おうぜ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:24 ID:NXXEQ/1u
>>406
そんなの全く意味ないですよw
フレームショットの練習ですか?wwww

409 :アスリート名無しさん:04/02/14 17:25 ID:j0/9l/Xa
>>404
編集や文章力がどうかわからないけど、内容はいいと思う。
次回作もあるといいな。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:27 ID:NXXEQ/1u
現役の人教えて
最近の主流の打ち方って、杉山みたいに、厚いグリップでオープンで打つの?
早いサーフェスでもぐりぐりのトップスピンが主流なの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:29 ID:NXXEQ/1u
テニスの古い教科書は危険だと思うよ
フォアハンドもイースタンで打つのが基本とか出鱈目書いてあったりするしw
スマッシュとかのテニス雑誌で十分だよ


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:35 ID:NXXEQ/1u
俺はレンドルが全盛期の時にテニスをはじめてるんだよ
ビランデルとかマイケルチャンを真似たね
ただし、バックハンドは片手だけどね。
俺のバックハンドはスライスが主体で、パッシングはぐりぐりのトップスピンでした
おれの最大の欠点はパッシングだったね
基本がスライスだから、パッシングするときにウエスタンに握り替えてたから
早いテンポでボレー食らうと、握りにおいつかなった
コンチネンタルでドライブ打つ練習したけど、無理だったな
パッシングについて教えて

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:39 ID:NXXEQ/1u
>>406
あなた本当に初心者だね
一人で練習するなら、壁とボレーボレーがいいですよ
もしくはボールを高く上げて、バウンドしないようにラケットに収めます

これによって、プレースメントとラケットコントロールが身に付きますよ


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:43 ID:NXXEQ/1u
だれかいねーーーかあーー?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:49 ID:NXXEQ/1u
おれバックハンドを両手打ちのままにしてたら、インターハイベスト16は
行けたと思うだよなあ
かっこつけて、シングルハンドにしたせで、パッシングに不安が残ってしまったよ
みんなは、両手打ちと片手打ちどっちなの?

416 :アスリート名無しさん:04/02/14 17:52 ID:t6YXKHME
>>413
1人でボレーボレー?すごい動きだなw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:54 ID:NXXEQ/1u
>>416
そのぐらい出来ないの?
その程度で動きが凄いなんて言ってる時点で初心者だよ
壁ボレーできないようじゃ、ボレー語る必要なし!!

418 :アスリート名無しさん:04/02/14 18:23 ID:D9jV296G
ダブルスでボレーボレー対決になった時などで、右肩のあたりにくるコースを返すのが
苦手です・・・あれってフォアボレーでかえすべきですか?フォアだと打点が体より
後ろになってしまうんですが・・・


419 :416:04/02/14 18:26 ID:t6YXKHME
>>417
ごめんごめん、「壁と」ってところみのがしてた。
でもその練習は初級〜中級レベルにならないとうまく出来ないよね。ストロークも怪しい初心者がボレー長く続けられないし。それより短い距離で普通に壁打ちのほうが初心者がボール&ラケットコントロールを身に付けるのにはイイと思うが。

420 :アスリート名無しさん:04/02/14 19:59 ID:hisjHjA7
NXXEQ/1uimgはキモイな

421 :406:04/02/14 21:42 ID:JcPwhBVV
はい、テニス歴1年くらいの初心者です・・・。
意味無かったのか・・・。ショック・・・。
家の中でもできる練習だったからやりまっくって、かなり上達した
というのに・・・。
まぁアピールになるからいいかぁ・・・。

422 :アスリート名無しさん:04/02/14 21:51 ID:cur3izF0
>>421
全く意味ねーw             ってことはないと思う。たぶんなんもしないよりはいい。でもそれよりはマルセイユルーレットの練習した方がアピールできていい。

423 :406:04/02/14 21:58 ID:JcPwhBVV
>>422
マルセイユルーレットってどうするんですか?
ググってもサッカーばかりでてきてわからないんですが・。

424 :アスリート名無しさん:04/02/14 21:59 ID:d2JkMrBA
>>423
ぶっちゃけ、サッカーの技術のことでしょう。
ですよね、>>422さん

425 :アスリート名無しさん:04/02/14 22:00 ID:cur3izF0
>>423
ジダンの得意技でこれが出ると観客大喜びです。
アピールには最高です。すいません、意味無いこと書いてしまいました。ごめんなさい。

426 :アスリート名無しさん:04/02/14 22:29 ID:Gu1R5uSb
>>421
「ラケットの縦の部分を使ってのリフティング」って何かの雑誌で見たことがあります。
やったことがあるのですけど、結構集中力がいりますよね。
インパクトの瞬間にボールを見てられる、ラケット操作がうまくなりそう。と言う意味で私は良いと思います。
また、昔のTTの「試合に勝つサーブテクニック」でコンチネンタルグリップに慣れるために
「フレーム側面でボール突き」(地面に突く)というのが紹介されてました。


427 :アスリート名無しさん:04/02/14 23:51 ID:XsLQheZy
>>403
クビになったわけではないですよ。
でも、周りにはコーチとしてよりは選手としての評価のほうが高いようです。
100:0.1ですか(笑)その場合、私は、0.00001くらいかな(笑)
訊けば教えてくれますが、バカバカしくてあまり教えたくないみたいです(笑)
そうですね、@の人は、対戦するときは、
ギリギリ返せるところにギリギリ返せるボールを打ってきますね。
ま、それでもこちらは楽しんでいます。他にどうしようもないので。
Aの人は、自分の練習・調整をしている感じです。

上手い人って何を考えているんでしょうね。。。まあ、人に寄るんでしょうけど。
なかなか練習するのも大変だろうな、って思うんですが。。。
ちゃんと上手い人は上手い人同士練習しているんですかね。



428 :アスリート名無しさん:04/02/14 23:59 ID:XsLQheZy
質問です。

ラケットのフレームの縦の部分で、の話が出ているのに便乗して。

質問は、
「家の中で、室内で、出来る、
 ちょっとの時間でもやらないよりマシな、
 なにかトレーニングってありますかね?」です。

ちょっとでも上手くなりたいし、ちょっとでも時間があれば、
外まで出られなくても、何かテニスの練習になることをしたいものです。
よろしくお願いします。

429 :アスリート名無しさん:04/02/15 00:11 ID:KLY2anvX
>>427
私の場合上手い人とやりたくてもどこにもいないので困ってます。
どの人もミスが多く、日本はひどい状況だなと思います。
>>428
素振りでしょう。素振りで毎回違うようだと、実際に打っても上手く打てません。
僕もテニス歴5年目ぐらいで、これで正解というフォームがはっきりとわかりませんでした。
最近やっとフォームの正解がわかるようになりました。
あと腕立てとかもやってます。

430 :アスリート名無しさん:04/02/15 00:11 ID:ghJWPhYx
NXXEQ/1u

マジで五月蝿い。


431 :アスリート名無しさん:04/02/15 00:26 ID:FRVf3AM1
馬鹿にはシカトが効果的ですよ

432 :アスリート名無しさん:04/02/15 10:37 ID:JM7quGBM
皆さん落ち着きましょう。>>1読んでください。

>テニスの技術的な向上を目指すためのスレです。
>荒らし・煽りは徹底放置。ママーリいきましょう。

>質問者の技術的な向上を手助けすることがこのスレの主旨です。

では、仕切り直していきまっしょい。

433 :アスリート名無しさん:04/02/15 14:18 ID:CwRyVG0U
>>428
座ったままで、トスの練習とかはいかがでしょう。
あれで2stサーブの精度がマシになったですよ。


434 :アスリート名無しさん:04/02/15 14:27 ID:UliVd3g5
今通っているスクールはインドアですが、今日初めて市が主催しているアウトドアのレッスンに参加したがボールが早い、重いやんけ。うちのスクールだけかもしれませんが空気圧を抜いているんだなあと思いました。初心者の独り言でした!

435 :アスリート名無しさん:04/02/15 14:43 ID:+yYQwhN/
スクールのボールなんてよっぽどのところじゃない限り大抵はノンプレッシャーだと思うが。

436 :アスリート名無しさん:04/02/15 14:43 ID:wiHoDWud
ゴムチューブで肘の内・外の筋肉を鍛えるとえんでないかい?


437 :アスリート名無しさん:04/02/15 15:29 ID:wlfMKXqe
>>434
普段のサーフェイスと、今日のレッスンのサーフェイスは?

普段と違うサーフェイスだと、微妙に感覚が狂って重く感じることはあるね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 15:43 ID:0epUw9Cd
>>435
そかそか
俺の高校はインハイ常連高だったから、NEWボールなんか使い放題だったな
1万個でも10万個でも高校で用意してくれてたな

たしかに、古いボールでいくら練習しても上手くなれないよ

439 :アスリート名無しさん:04/02/15 17:42 ID:UliVd3g5
普段はカーペットコートで、今日はオムニコートです。

440 :アスリート名無しさん:04/02/15 18:13 ID:fkOm8Ubv
かなりレベルの低い質問だと思いますがボレーの時なぜラケットを
上から下にもっていかなければならないんでしょうか?
上から下の方が確かに体重がかけられるし、速い玉が撃てるっていうのは分かるんですが
ら下から上の方が遥かに簡単で確実性があります・・。
特にボレーボレーの場合は上から下だとネットしまくります。
誰か教えてください。お願いします。

441 :アスリート名無しさん:04/02/15 18:18 ID:NCMv0pEa
>>440
>下から上の方が遥かに簡単で確実性があります・・。
それはただの勘違いです。ネットより高いところでボールをとる場合、そんなことはありえません。

>特にボレーボレーの場合は上から下だとネットしまくります。
当たり前です。ローボレーは「下から前へ」です。ハイボレー・ミドルボレーとは違います。




誰だ?>>440に ローボレーまで「上から下」って教えたのは?

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)