2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スクワット=レッグプレス、ベンチプレス=腕立て伏せ

1 :ポリンキー:04/01/09 22:06 ID:pxKTAFaZ
似てると思います。まずはスクワットとレッグプレス。前者は足が
地面に固定され、上半身の上下運動によって、足腰が屈伸される。
後者は上半身が固定され、下半身の上下運動により持ち上げます。
両者とも同じ足の曲げ下げにより運動しますが、違いはあるのでしょうか?
恐らくと思いますが、レッグプレスの挙上量がスクワットより
下回ることはないはずです。
ベンチプレス=腕立ても同じです。前者が腕の曲げ下げ、後者が
上半身が上下することで腕に負荷がかかります。
ざっと説明しましたが、これについて詳しい人レスお願いします。

2 :アスリート名無しさん:04/01/09 22:08 ID:wqkIvVHv
   2

3 :ギコ猫旅団@アセンブル ◆No.183Q2JY :04/01/09 23:47 ID:fkNxnUe2
当たり前。

4 :ポリンキー:04/01/10 10:33 ID:uivQ+tZA
いや、そういうこと聞いてんじゃねえんだよ

5 :ギコ猫旅団@アセンブル ◆No.183Q2JY :04/01/10 16:52 ID:WwTnFbXH
じゃあ何が聞きてぇんだよ。

スクワットとレッグプレスの違いなら、

1、スクワットはバーベルを支えるための上半身の筋肉も多少使う。
2、スクワットは腰や膝の反動を使いやすいため、チーティングが容易。
3、スクワットはバランスをとるために、ふくらはぎの筋肉を使う割合がレッグプレスより高い。
4、マシンとフリーウェイトの違いのひとつに、マシンは摩擦によって抵抗がかかるため、挙げるときに重くなり、下げるときに軽くなる。

腕立てとベンチプレス。
1、力のかかる角度が違う。腕立ては腕が伸びるにつれて胸の下のほうに負荷がかかってく。
2、重量の差
3、フォームを意識しなければどちらも胸に効きづらい。が、腕立てはフォームを保つのに腹筋やその他もろもろの筋肉を使う。

こんくらい?

6 :アスリート名無しさん:04/01/10 17:40 ID:HWgNFGEn
スクワットだと四頭筋に効かせにくいが、レッグプレスで足を低い位置につければ四頭筋に効かせる事が可能。



7 :ポリンキー:04/01/11 01:37 ID:jVDSNbcR
あ ん た は ボ デ ィ ビ ル ダ − で つ か ?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)